土用の丑の日、うなぎじゃなくて江戸前穴子@湯島 喜八

湯島ってどこ?っていうぐらい土地勘がないままお出かけ。
目黒から遠いですー。
でも、行ってよかった。
本当に美味しかったの。

まあ、食通でお酒好きの友達のお誘いだから
期待してたんだけど、期待以上だった。

湯島の喜八

店構えは、下町の鮨屋さんって感じで気取りが無いのだけど
味は、銀座の三ツ星とかの有名店より好きかも。


江戸前穴子のセイロ蒸し
d0339885_13472610.jpg

フワッフワで口の中でとろけるのだ。
こんなの食べた事ないっ。


新いか
d0339885_13472782.jpg

やわらかいっ、驚くほどやわらかいっ。


煮はまぐり
d0339885_13472700.jpg

江戸前って感じだねー。

しゃりの大きさも小さめで(言えばもっと小さくしてくれる)
握り具合というか固さもすごく好きなタイプ。

遠いけど、通いたい!

大将に
わたしがみつけたもの ~伊勢神宮125社をまわってをお見せしたら
ものすごくじっくり見て下さった。
差し上げますと言ったのだけど
「いや、ちゃんと自分で買います。」ってその場でタイトルと出版社をメモ。
d0339885_13472719.jpg

うわーん、ありがとうございます。

やっぱり通う!
<< 夫の作ったブランチ:月見おろし 夫の作った晩ご飯:蒸しツルムラサキ >>