広島の食材が豊富な鉄板焼き:teppan仁六

d0339885_13463505.jpg
目黒のteppan仁六(にろく)へ。

ビルの7Fにあるこじんまりとしたお店。
当日、開店時間に電話をしたらとっても元気で感じのいい店員さん。
これはいいお店に違いないって思ったら、やっぱりそうだった。

店内は、小さなテーブルと座布団が並び
天井からはサンマのオブジェがぶら下がっている。
d0339885_13463517.jpg

テーブルには「WELCOME まつおサマ」。
(一時間前に予約したのに、それから用意して下さったみたい)
お通しのグラスにはリボンが結んである。
d0339885_13463537.jpg

店員さんは男性ばかり3人。(似顔絵入りのピンクのTシャツ姿)
店内は全て手作りで、季節ごとに飾り付けも違うのだそう。

お好み焼きはもちろん美味しかったけど
おつまみ類も豊富で
広島出身の私でも知らない食材(がんすなど)があったり。
d0339885_13463565.jpg

とにかく店員さんがとーっても感じよくって
人のお家に遊びに来たみたい。

でも店内がとってもかわいらしいし
テーブルや椅子が小さめなので
男性だけだと、ちょっと居心地が悪いかもしれないなあ。

また行きたいなー。
<< 久しぶりに着るアンドゥムルメステール 友達たちとワイワイ食べて飲むに... >>