アマゾンレビューもついてて嬉しい!:東京おとな日和(幻冬舎)

d0339885_13063424.jpg
初エッセイ「東京おとな日和」発売から3日。

ブログに本の感想を書いて下さったり
直接メールを送ってくれる友人たちや
Twitterでリプライ下さる方々。

どの感想もすごい嬉しくて何度も読み返しているのだあ。

いくつかこちらでも紹介。

まずはライター梅津有希子さんのブログ
32歳から夢に向かっても遅くない!『東京おとな日和』(松尾たいこ)
わたしもこんな大人になりたい! もうとっくに大人だけどw

何をするにも年齢は関係ないし、遅いということはない。
と思わせてもらえる、勇気の出るエッセイです。

働き女子にオススメです♪
一気に読んでくれたそう。
さすが売れっ子ライター、言葉が力強くって分析力&説得力もあって
このブログ読んで「私っていいこと書いてるんだなあ」って思っちゃった。

そしてアマゾンのカスタマーレビューがすでにふたつも付いていた♪
これまたすてきな感想で嬉しい。
40代の綺麗さって美魔女などに代表されるような
「どんどん足していく綺麗さ」が多い中、
上質な物を少しだけという「引いて引いて少しだけ残す綺麗さ」に
とても共感できました。

「自信に満ちあふれているわけではないし、
ちょっとしたことに傷つき、悩んだり落ち込んだり、すぐに人に甘えたり。
正しいことを行いたいと思っていても、いっぱい間違っていることもある」と、
自分を素直に語れる著者ならではの
「ちょっとした感動探し」につき合う気持ちで、ワクワクしながら読めました。

素敵なものに目がない女性だけでなく、
「自分を素直に表現したい」と思ってる若い女の子たちにも勧めたい一冊。

いままでいただいた感想や最新情報は
「東京おとな日和」特設サイトに載せています。
ぜひ見て下さいね。
<< いくらちゃんの新しいTシャツ それもアリと受け入れる心を持っ... >>