エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
<   2015年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
TypeTalks(タイプトークス)第28回は、「はじめてデザインする人のためのレイアウト基本講座」
グラフィックデザイナー・書体デザイナーで、書籍『レイアウトの基本ルール』の著者である大崎善治さんが、レイアウトについてわかりやすく説明してくれます。

職場や学校でチラシやポスターをつくるときに、どうやったらうまく伝わるのか。書体の選択と組み方、写真の配置の仕方など、レイアウトの基本が身につく講座です。もちろん、いつもどおり質問も大歓迎です。

3月14日 (土)18:00から、東京・青山の青山ブックセンターで。詳細とお申し込みは こちら
by type_director | 2015-02-16 09:57 | お知らせ | Comments(0)
看板の書き方が分かる動画
私が尊敬する大阪の看板書き、板倉さんと上林さんが動画を作って YouTube に上げてます。

上林さんがご自身のブログでそのいきさつを書いてます。そのブログから動画へのリンクも張られています。上林さんのブログはこちら

動画を見ていると、看板の文字の書き順は独特だと言うことがわかります。一文字ぶんのスペースをどうやって均等に割り振っていくか、という考え方がわかる。一つ前の私のブログ記事で、「ま」の書き順について私が注目したのも、まさにそこなんです。

それにしても、見事です。日本が世界に誇るこの技術!

そのうち台湾とかいろんなところでこの技を見せて欲しいです。そうしたら私は道具持ちとしてくっついていくつもりです。
by type_director | 2015-02-15 07:41 | 日本の丸ゴシック体 | Comments(0)
看板の話
大阪で、文字の雑談をたっぷりしてきました。看板屋さんたちとの話はやっぱり最高です。今回は仕事をまったく入れずにサクッと雑談と雑用を済ませました。

やっぱり日本に来ると目が行くのが手書き看板です。

丸ゴシックの書き方がわかる。「ま」の字の書き順とか、いいですねー。
もっともこの場合、それを通り越して立体的にさえ見える。
e0175918_4183394.jpg


看板屋さんといっしょに鶏料理屋で盛り上がったあと新大阪まで帰る途中。電車を待っているところで、駅の中にあった手書き文字。
e0175918_4215424.jpg

「天」の二本目を長くするのは香港や台湾でよく見かける気がする。

このあと梅田で最終電車に間に合わなくなるという時間でした。
by type_director | 2015-02-05 04:16 | 日本の丸ゴシック体 | Comments(0)