エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
ボストンの町の信号
アメリカのボストンから更新です。TypeCon コンファレンスに参加しています。
e0175918_18231870.jpg
冷房のガンガンにきいたコンファレンス会場にいると寒くなってくるので、会場を抜け出して外を歩き回って体温調節をします。せっかく外に出るんだからカメラを持って。

ボストンの町の横断歩道が、はしご形になっているのが新鮮。
e0175918_09381958.jpg
こんなふうに信号の下の所についている歩行者用信号の押しボタンの種類がいろいろあるので、ちょっとコレクションしてきました。このくらいならわかりやすい。
e0175918_09521519.jpg

情報の量が多い。簡略化されたピクトグラムの情報を文章で説明しているわけで、ちょっと余計な気がする。
e0175918_09451030.jpg

気に入ったのは、この彫りの深い鋳物のやつ。耐久性は間違いない。鋳物だと細かい細工はできないから、情報の量も限られる、したがって余計な情報は削り落としてある。
e0175918_09382439.jpg
e0175918_09380845.jpg

マンホールとかこういう蓋もけっこう彫りの深いのがあります。
e0175918_09371626.jpg





by type_director | 2017-08-27 05:34 | 公共サイン・標識・観光案内 | Comments(0)