Excite ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ

TOP INTERVIEW RECOMMEND MEMORY JOURNAL INFOMATION

 
track3 「 IT'S A NEW DAY 」/ 矢井田 瞳
8251net.comのproducer小原信治が、「忘れられない恋」を抱えたあなたにぜひ
聴いて欲しい「忘れられない恋のうた」を紹介するこのコーナー。
今回のゲストは、11月にシングル「初恋」とアルバム「IT'S A NEW DAY」を
リリースした矢井田 瞳さんです。

a0091104_1338476.jpg







2006.11.22発売
アルバム『 IT'S A NEW DAY 』ZZCD-80023(通常盤)
         ※写真は、初回盤(ZZCD-80022/B)です。
◆オフィシャルサイト◆ www.aozorarecords.com



アルバムの発売が近づく頃、プロモーションやライブの準備でお忙しい矢井田さん宛に一通の手紙を出しました。


矢井田 瞳さま

こんにちは。
「あなたと忘れられないあの人とをもう一度つなぐ恋の同窓会サイト」
初恋ネットドットコムプロデューサーの小原信治です。

さて、今回は8251net.comとexcite blogとのコラボレーションサイト「忘れられない恋のうた」において、矢井田さんのニューアルバム「IT'S A NEW DAY」を、このページを訪れる「忘れられない恋を抱えた人たち」にぜひオススメしたい一枚として紹介させて頂くにあたり、今回のアルバムへの思いや、矢井田さん自身の「忘れられない恋」などをお訊かせ頂けると、よりいっそうアルバムへの親近感も深まるのではないかと、このようなカタチでご質問させて頂く運びとなりました。
お忙しいとは存じますが、よろしくお願いします。

では第一問...と言いたいところですが、その前に、ニューアルバム「IT'S A NEW DAY」を拝聴させて頂き、ぜひとも当サイトを訪れてくれる「忘れられない恋を
抱えた人たち」に紹介させて欲しいと思った、僕自身の感想をお伝えさせて下さい。

最初に刺さったのは、先行発売されたシングル「初恋」でした。誰にでも必ずあるこのテーマを、そのものズバリのタイトルでどう表現しているのか、拝聴する前から楽しみでした。矢井田さんの「忘れられない恋のうた」と言えば、僕的には当サイトで募集している「あなたが聴くだけで忘れられない恋を思い出すうたはなんですか?」というお題にも恋のエピソードとともに送られてくる「この恋はもうしまってしまおう」だったんですが、今回の「初恋」はまさにその曲の延長線上にあるような気にさせられるものでした。
あの「生々しさ」や「ズキズキするような痛み」が見事に昇華されて、純化された美しい想い出になっていました。矢井田さん自身ライナーで「初恋を綺麗な想い出に仕上げるのに、こんなにも時が流れた」と語っていましたが、この歌の主人公にとって、(すいません、勝手に二曲の主人公を同一視してますが(^_^;))まさに一度は「もうしまってしまおう」と遠ざけていた「あの恋」を時が再び手を取って愛おしく思えるだけのものに変えてくれたんだなぁ、と。

僕が「8251net.com(初恋ネットドットコム)」を立ち上げたのは2000年だったのですが、2001年に9・11が起きた後ぐらいから年末にかけて、急激に登録者数が増えたことがありました。その時、人は今日という現実が辛い時、明日という未来が見えな時、美しく純化された過去に癒されたくて「あの頃の自分」に逢い来るのだということを、まざまざと見せられたのですが、この「初恋」を聴いて、主人公を傷つけるだけだった「あの恋」は、ようやく彼女を癒してくれる記憶になったんだなぁ、と思いました。

そして、そんな感想を持ちながら拝聴したアルバム「ITユS A NEW DAY」には、ある意味辛い現実から逃避し、故郷にあの頃の自分に逢いに来た主人公が、「純化された想い出」に癒され、そして、再び「Go my way」と前向きに生きてゆく姿が一連のストーリーのように歌われているような気がしたのです。
これが僕が「初恋ネットドットコム」を訪れてくれる人たちにこのアルバムをぜひオススメしたいと思った理由でもあります。このアルバムにはここを訪れたあなた自身がいて、そして、あなた自身の明日があります、と。

前置きが長くなってしまって申し訳ありません。では、そんなアルバムを書き上げられた矢井田さんに「忘れられない恋のうた」というテーマで、幾つか質問をさせて下い。

小原信治

a0091104_13391134.jpg



そして...矢井田さんから手紙のご返事がメールで届きました。




こんにちわ、矢井田瞳です。
お世話になっております!

アルバムや『初恋』の感想、とても嬉しかったです。
どうもありがとうございます。

私が書いた曲はリリースした時点で、半分は人のモノになると思っています。だから、小原さんが曲から何かを感じ取ってくれて、ものすごく嬉しいんです!

質問に答えさせていただきます。
また何かありましたら、いつでも連絡下さい!


◇今回「御堂筋PLANET」「初恋」「Tea-time」と、「あの頃」を描いた歌を多く
 書いたことに特別なきっかけや心境の変化などあったのでしょうか?

    28という年齢も関係しているのかも知れないですね。
    過去には後悔や恥じらいが満載だけれども、その苦さを受け止めた上で
    音楽がしたいと普通に思えたんですよね。

◇矢井田さん自身が、書かれた「初恋」とはどんなものだったのでしょう?

   人を守ることの歓びだったり、家族以外の人に守られる歓びだったり。
   ありえない位の嫉妬だったり、独占欲だったり。
   今から思えば「共倒れ」しかねない、彼が決めたことには全面的に協力
   することだったり。

   そういうアンバランスな魅力が『初恋』には詰まっていました。

◇その恋が「忘れられない」理由があるとすればなんだと思いますか?

   一度好きになった人だから。


◇「あの頃の自分」と「今の自分」得たものと失ったものはなんだと思いますか?

   得たものも失ったものも、『時間』だと思います。
   でも、ソングライターにとって、歳をとるのはすごく良いことだと思います。
   経験や人生が音楽の深みに関係すると思うから。


◇振り返った末の「IT'S A NEW DAY」というアルバムタ イトルに込めたものは?

   私にも、大好きな人にも、大嫌いな人にも、新しい一日はやってくる。
   なんか、当たり前のことだけど、この潔さを大事にしたいなぁと思って。

   収録している楽曲のサウンドは、全曲アナログ感にこだわったし、
   音楽の中心には『人間』がいるべきだと(Protoolsでも波形でも なくて)
   再認識しながらの制作作業でしたから、

   シンプルで逃げも隠れもしない言葉がいいなと思ったんですよネ。
   それでいて前向きな気持ちになれる
   『IT'S A NEW DAY』
   という響きが浮かんだんです。

   矢井田 瞳

a0091104_13393039.jpg




8251net.com(初恋ネットドットコム)では、
あなたの「忘れられないあの人へのラブレター」を受け付けています。
メールは
webmaster@8251net.com

お送り頂いたラブレターは、8251net.comのmessegeに掲載します。



by 8251-music | 2006-12-07 14:44 | Interview | Comments(0)
<< 「Swallowtail B... track2 「singin... >>


 
PROFILE

 
はじめてここへ訪れてくれた、あなたへ。
 
 
Category

 
 
LINK

8251net.com(初恋ネットドットコム)は、あなたを忘れられないあの人をもう一度つなぐ、恋の同窓会サイトです。あの人からあなたへのメッセージが届いているかもしれません。

 
Office Crescendo
 
 
CD「忘れられない恋のうた
〜私の中のもうひとりの僕〜」
CD「忘れられない恋のうた
〜Memory & Message〜」
 
小原信治 (著)
「忘れられない 恋のうた
~Sweet & Bitter~」

ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
 

Copyright ©1997-2006 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム