Excite ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ

TOP INTERVIEW RECOMMEND MEMORY JOURNAL INFOMATION

 
#003「渡良瀬橋」/森高千里
僕が、そして、あなたが、
聴くだけで、観るだけで、そして読むだけで、
「忘れられない人」を思い出す音楽、映像作品、本などの、
“超個人的エンタメ情報”を紹介し合うコーナーです。

今回は、05年3月発売のCD「忘れられない恋のうた〜memory&message〜」で
表題曲を歌って下さったThe Remember Meのメンバー中村 僚さんです。


『渡良瀬橋』森高千里(1993年)

高校1年の頃好きだった女の子がカラオケで歌ったのを聴いて
翌日CD屋に買いに行ったのを覚えています。かなり渋い選曲ですが(笑)
理由は好きな娘が歌ってた、ただそれだけ。

当時ギターを弾き始め、洋楽にどっぷりつかっていたはずなのに
やはり心に残ってしまうのは日本語で邦楽のメロディのようです。

その娘には結局付き合うこともなくふられましたが(苦笑)
振り返ってみると今までの人生であんなに胸が痛いと思ったことはないかも
しれません。
きっと十代の頃の僕は目の前で起こっていることがすべてで時間が傷を癒すなんて
発想もないくらい純粋だったのでしょう。
今となれば笑い話だけれど、でもあの情熱は一体どこへいってしまったのだろう?と
ちょっと淋しい気持ちにもなるかな。

a0091104_1505553.gifこの曲ができるまでに至ったエピソードは森高さん自身が言葉の響きの良い川や橋の名前を詩に入れたいということから地図帳を開いて索引を見ながら色々探したところ、渡良瀬川という奇麗な名前の川を見つけ、その川に渡良瀬橋という橋が実在したことから、さらに実際現地に行ってイメージを膨らませて出来上がった歌詞だとのこと。
そういった経緯もこの曲のストーリー性や奥深さに繋がっているのかもしれません。

歌詞の中で

 床屋の角にポツンとある公衆電話覚えてますか? 
 きのう思わずかけたくてなんども受話器とったの


というフレーズが僕は好きで床屋や公衆電話というだけで
時代を感じさせますが、何故かそこに日常的な暖かさのようなものがあり
当時の自分の気持ちをよりリアルに呼び覚ましてくれます。

アイドルイメージの強い彼女ですが、とても才能ある作家さんだと僕は思うし
まるで誰かに宛てた手紙のようなその歌詞は松本隆さんのような世界感さえ感じられ
気がつけば僕にとって忘れられない恋のうたになっていたようです。
a0091104_262496.jpg
The Remember Me 
Official web site : http://www.trm-music.com
11月22日 1stミニアルバム「singing about you」発売



あなたが忘れられない恋を思い出す映画はなんですか?
忘れられない日々を思い出す本はなんですか?
そして、忘れられない人を思い出す音楽はなんですか?

あなたの"超個人的エンタメ"情報を教えて下さい。
メールは
webmaster@8251net.com

頂いたメールは、
このRecommendに掲載させて頂きます。
by 8251-music | 2006-10-15 01:37 | Recommend | Comments(1)
Commented by kyoko_matsubaya at 2006-11-01 17:55 x
ただただ小栗くんのお声が聞きたくてこのラジオドラマにチャンネルを合わせた次第ですが、小原さんのあまりにも瑞々しい感性・・りんたろうとゆきこの鼓動さえも聞こえてきそうな秀逸なメッセージ、ラジオドラマの枠を卓越した拡がりのある筋書きの構図・・その全てに感銘を受けました。優香さんと小栗くんの性質や技量を巧みに引き出したことになりますね。小原さんと同年代なものですから、特に中学時代の制服を着ていた頃の空気感が鮮やかに甦ってきて、リスナーの皆さんと共に思い出めぐりをしているような回想に浸っております。渡良瀬橋は、私の故郷の街を南北に跨る橋です。その昔は木製の橋でしたし、明治時代の開通工事は計りしれない時間と労力を要したことだろうと思います。既に人生の半分を都会に出て過ごしたことになる私ですが、帰省するたびに、燃ゆるように鮮やかな夕景が懐かしく懐深く有難く身にしみるようになりました。
<< 「Motherland」/C... #002 映画「イルマーレ」 >>


 
PROFILE

 
はじめてここへ訪れてくれた、あなたへ。
 
 
Category

 
 
LINK

8251net.com(初恋ネットドットコム)は、あなたを忘れられないあの人をもう一度つなぐ、恋の同窓会サイトです。あの人からあなたへのメッセージが届いているかもしれません。

 
Office Crescendo
 
 
CD「忘れられない恋のうた
〜私の中のもうひとりの僕〜」
CD「忘れられない恋のうた
〜Memory & Message〜」
 
小原信治 (著)
「忘れられない 恋のうた
~Sweet & Bitter~」

ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
 

Copyright ©1997-2006 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム