SUPER BEAVER official blog
日常の混沌をかき鳴らす平均年齢弱冠二十歳のエモーショナルヒューマンロックバンド、SUPER BEAVER。
2004年10月結成。2007年3月に下北沢CLUB251にてワンマンを敢行。まだ、正式な音源の発売もない中、見事チケットをソールドアウトさせる。2007年12月に待望の初音源となる1st.ミニアルバム「日常」をリリースし、レコ発として2008年2月に下北沢CLUB251でワンマンを敢行。前回のワンマンを上回る300人以上の動員を記録し、大盛況のうちに終える。2008年8月6日に待望のSg.「リセット」をタワーレコード、タハラ限定にてリリース。タワーレコード渋谷店、新宿店を中心に売り切れ店が続出する等、話題をかっさらう中、初の全国ツアーを敢行!ツアーファイナルには下北沢CLUB251にて3度目のワンマンを大成功に納める。2ndミニアルバム「心景」が11月5日に発売!それと同時に2度目の全国ツアー「全国スーパーフィーバーツアー!!vol.2」を敢行!ツアーファイナルとして2月21日にO-WESTのワンマンライブが決定している。




RELEASE INFORMATION
SUPER BEAVER
1st. Sg.
【 リセット 】

rpc-026 ¥100
2008.8.6 (wed) release
※タワーレコード、
タハラ限定販売
収録曲
1. リセット
2. 2ndミニアルバム
「心景」ダイジェスト
<   2008年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧
ワンマン
なんかすごい感謝のひとことでした。もう感無量というか僕らの中で何かがまた始まった気がしました。

しかし今の力量よりもっともっと力付けたいと思ったのも事実。すべての人と共に分かち合い繋がるべくための努力をまた一からしていきたいと思いました。

みんな本当にありがとう!
そしてこれからも僕らを温かく見守ってください!

by emm_super | 2008-02-26 01:52 | 上杉研太
今日はお客さん
ワンマンが終わったら一日完璧にだらけてやろうと前もって決めていた。バンド練習も個人練習も完全無~~し!
ということで今日はお昼にぐでぐで起きて、スウェットのまんま映画を2本見て、夕方ふらふらライブを見に行った。
昨日はお父さん役やらせてあげたんだから今日は子供役ねーっていうおままごと的な感覚で、昨日はたくさんの人に見てもらえたんだから今日はお客さんねー。
電車にのって秋葉原へ行った。秋葉原の駅は意外に人ばっかしなんだなぁ~と思いながら若干のミーハー目線で本物の『おたく』を探すが見つからず。
アフリカに行けばライオンに会えるのかといえば、空港とか街で探したんじゃ当然会えない。それと一緒だよね。少し深みに踏み込まなければおたくにもオノデン坊やにも会えやしないのさ。
ライブを心ゆくまで楽しんで、寒ぃー寒ぃー言いながら家路について、おうちかえってごはん食べて(おかわりもした)、ちょっと運動して、(ここから予定→)お風呂入って、お布団敷いて、もう一本映画見て、うとうと眠る・・・そんな一日♪
明日からまたストイックに生きるための充電日。さぁ!頑張ってきまっしょい。   逆太郎(やぁー!)

by emm_super | 2008-02-26 01:42 | 渋谷龍太
べべべ
さて、もう一昨日になってしまったワンマンを振り返ってみます。

PVが流れ何処からともなくビーバーコールが始まった時、楽屋にて早くも感動。

実際ライブ自体が始まりこれだけの人がスーパービーバーのライブを見に来てくれたんだという事実がとてつもなく嬉しかったです。

そしてこれだけ沢山の人+来れなかったけどSBを好きでいてくれてる人+サポートしてくれてるスタッフの人etc…
そういう人達に支えられているんだという事を改めて痛感しました。

HPのBBSにSBのライブは幸せになるみたいな書き込みがありました。
何かめちゃめちゃ嬉しかったです。

好きな事をやってるはずなのに
それが原因で悩む事もあるわけで
正直逃げ出したくなる瞬間もありました。

でも皆の笑顔や楽しそうな顔を見たり
感動したとか幸せだったとかって感想や、また頑張ろうと思ったみたいな話を聞くたび
俺が求めているもの
俺が音楽をやっている意味
そーいったものに気付く事が出来ます。

俺にとっての『シアワセ』ってこれなんだなと。

きっと誰にでもあると思います。
自分が描いてる夢を追い求めるが故にうまれる障害、悩み。
その度に決めたはずの覚悟が揺らいだり
楽な方に逃げたくなったり。

実際、どっかで妥協したってそれなりの満足やそれなりのシアワセを感じる事は出来るんだと思う。

でもそれは違うとかそれじゃ嫌だと気付かせてくれるのもまた自分なわけで。

きっと何処がで決めた覚悟や思いはいくら揺らいだって心の奥底では変わらないものなんだと思う。

それを自分に嘘をついてまでごまかしながら楽な方を選ぶか、奥底の自分を信じて貫き通すか、それだけなんじゃないかなぁと。

うん、何が言いたいのかよくわからないけど

誰もが抱いてる
矛盾のその先に
僕にとって
君にとっての
シアワセが待ってるんだろう

俺はそう思うわけです。

そして此処から

俺はもっともっと努力して頑張って行こうと思います!
よろしく!

長々とえらそーにすんまへん!

どひゅんっ!

by emm_super | 2008-02-26 00:25 | 柳沢亮太
そして此処から
最近はなんだかガーーーッと毎日が過ぎていました。
21・22は一日中スタジオに篭ってプリプロ。(ぶーやん日記参照)
23日は普通にリハ。

で、昨日はワンマンでした。

楽しかった!
てゆかなんか嬉しかった!
やっぱり音楽って良いです。

ワンマンは終わっても三月からまたガンガンライブをやっていくんで是非遊び来て下さい!

昨日集まってくれた皆さんありがとうございました!

あ!誕生日プレゼントもありがとう!

by emm_super | 2008-02-25 23:12 | 柳沢亮太
ワンマンライブ
言うことありません、みんなホントにありがとう!!   逆太郎(反省点は多々ありますが)

by emm_super | 2008-02-25 16:58 | 渋谷龍太
前日!
2日間で37時間スタジオに入るという、自ら言ってしまうが偉業を成し遂げた。
ナチュラルハイとはこういうものなのかと脳みそからあふれ出るエンドルフィンをフル活用してやろうと夜に走りに出かけた。
案の定5分も経たずにランナーズハイ、スピードが上がる上がる、へへぇ気持ちいなぁと走る僕の前に長い長い上り坂が立ちはだかる。
覚めちゃうかなと思いながら上り始めるとこれがまた気持ぉちいい!うへへへぇと恍惚の表情で、もっと急な勾配を!と求める体は絶好調。
目は爛々、小動物顔負けの機敏な動きがパタッと止んだのは帰ってきて湯船に浸かってから。
40℃のお湯にメルトダウン。
そうなると溜まってた疲労感が体を一気に支配して思考停止。

さぁ!熟睡の準備は整った!全てはワンマンのため!   逆太郎(ただ今は体がてろてろです)

by emm_super | 2008-02-24 02:33 | 渋谷龍太
カップル
笑いのツボと言うのは実に分かりにくいものだと思う。
僕自身も共通のツボを持った人に出会いづらい。
今日出会ったカップルなんかも僕とは絶対に笑いのツボがずれている、というかむしろもう別物だ。
前からやってくるのが例のカップル、僕は走っている。辺りは静かで人影が無い。
近づくにつれて、カップルの楽しそうな笑い声が聞こえてくる。女の言ったことに対して男が笑っているという図式。遠目から見てもパッとしないカップルだ(ひがみ)。多分明後日あたりに別れるだろう(ひがみ)。
すれ違う少し前あたりから走る僕を女が見ているのが分かった。当然僕も訝しげに見返す。
すれ違う瞬間、女がパッと閃いたような晴れやかな顔をして男の方を見た。カップルを後方に走ってゆく僕の耳に女のうれしそうな声が聞こえた。
「ねぇえ!あの人来年の東京マラソンにでるんだって!」
あたかも僕から聞いたかのような女の口ぶり、あいにくそのような予定は無い。間髪入れず男が反応する。
「マァジかよっ!!」
二人、大爆笑。
いいえ。マジじゃねぇよ。
おそらく女としては、前方から走ってくる僕をみて咄嗟にタイムリーな話題で面白いこと言ってやろうと目論んだのだろう。しかも都合の悪いことにその目論見は見事に成功を収めてしまった。悪のはびこり方と似ている。
遠ざかっていく爆笑は徐々に小さくなりフェイドアウト、笑いのツボのずれに対するもどかしさと、後味の悪い悔しさが走るスピードを少し上げた。   逆太郎(唇かさかさ)

by emm_super | 2008-02-20 01:35 | 渋谷龍太
王子
冬場になると乾燥やら風邪やらが怖いので、外出するときはほぼ毎日マスクをして出かける。鼻と口を覆っているガーゼのマスクのおかげで、大分予防できるのだ。
しかしマスクにも欠点がある。
寒いと鼻水がたくさん出る男なのだ僕は。
鼻が垂れてきてお口にinしてもマスクのおかげで周りからは見えてない(多分)。これは一見して利点のように思われがちだが、それは大きな間違いである。
マスクをしている間僕の鼻周辺は、周りから見えていないという事実、それが油断を生む。
マスク装着時、安心しきって鼻を垂らしながら街を練り歩いている僕、信号待ちで鼻を垂らしながらカッコつける僕、鼻を垂らしながら「あ、レシート結構です」とか言ってる僕。
そんな僕がマスクを忘れた時や装着してこなかったとき、装着済み気分で鼻垂らしながら普通に歩いてることが最近よくあるのだ。
気づいたら口に届く寸前なんてことがいろんな場面で起こり、一人であ~恥ずかしいわんっなんてなってることがあるのでなやんでいます。  逆太郎(鼻水王子)


by emm_super | 2008-02-17 01:37 | 渋谷龍太
切に思うこと
救いようが無いくらいアンニュイな表情で、朝起きてすぐのタバコを深く吸い込みため息と一緒に吐き出して、あ~ビールが足りねぇ、とか言ってみたい。  逆太郎(短っ)

by emm_super | 2008-02-16 02:18 | 渋谷龍太
バレンタインデー
2・14といえば何の日でしょうか?という質問に100人が100人バレンタインデーと答えると思ったら大間違いだ。
女の子が男にチョコレートを送り、男がニヤニヤしながら「あ、うん、真面目にうれしいわ」とか言う、そんなべたべたに甘いこの日に終わりが近づいていることは間違いない。
なぜなら2・14この日は『煮干の日』らしいからだ!
しかも『煮干の日』と定めたのは、みなさんご存知、日本最大級の連合、平成の世にはばかる革命団体、日本を影で牛耳る会合、『全国煮干協会』なのだ!
『全国煮干協会』曰く、『2(煮)1(棒)4(し)』らしいぜ。
手も、足も、出まい。
近い将来、2・14が近づくにつれてそわそわする女の子達の間で、どこの干物屋がいいだなんだって会話が飛び交うようになるだろう。
2・14、もてる男のステータスとして生臭さがポイントになってくるはずだ。
和の風が吹き荒れる、日本の夜明け。   逆太郎(パカパーン!)

by emm_super | 2008-02-15 02:23 | 渋谷龍太