SNAIL RAMP OFFICIAL SITE Takemura PROFILE Toru PROFILE Ishimaru PROFILE 過去の日記 SNAIL RAMP

SNAIL RAMP
2年半ぶりの
オリジナルアルバム発売!
『SIX LOGIC』

SCHOOL BUS RECORDS "NEXT"
TKCA-73408
¥2,500(tax in)
2008/2/4

1.NEXT TIME
2.JELLY BEANS
3.Mr.SWALLOW
4.THIRTEEN
5.RUSH TO THE FLASH
6.WONDERFUL WORLD
7.THE RABBIT OF RED EYES
8.SHORT STORY
9.BE MY SWEETY
10.GET BACK
11.THE TWINKLE OF THE STARS
12.COUNT ON MY FINGERS

go store
<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
アラカワ
皆様、こんにちは。
コンビニはやっぱりセイコーマートが落ち着きます、
北海道生まれのスタッフ荒川です。

SNAIL RAMPのツアーも最早終盤。

と言う事で、CIAすらも知らない
僕だけが持っている秘密情報を大・大・大発表〜!

ナント!


6月18日赤坂ブリッツに、シャカラビッツもゲスト参戦!

そして、

6月5日名古屋クアトロにはゴルベティ!

6月6日心斎橋クアトロにはスマッシュアップ!

それぞれゲストで追加参戦でございます〜!!
こりゃますます楽しみですな〜。


・・・え?
もう知ってる?
HPのNEWSでもう見た?

えぇぇぇぇぇ!
じゃあこの情報は無駄だったって事ですか?!
「秘密情報を!」なんて言った僕がバカだったって事ですか?

こんなんじゃあ僕、まるでピエロじゃないですか!
北海道生まれのピエロじゃないですか!
厚着してジンギスカンを食べてるピエロじゃないですか!

HP(僕が発明したホームページを表す略語)に
情報をアップしてたんなら教えて下さいよ、金崎さん!

情報が出てるの知ってたのに、
どうせニヤニヤしながら僕の失態を見てたんだろ、長谷部!

あー、寂しいな、何か故郷の北海道を思い出しちゃうよ。
こうなったら歌っちゃおうかな。
あの大好きな歌。

いくよ!みんな!
せーっのっ、



♪♪セイコ〜マ〜ト♪♪



あー、すっきりした。
やっぱこれ歌うと落ち着くわ。

え? 知らないの?
セイコマ(セイコーマートの略)。
(これを発明した時、北海道が泣きました)の店内で流れている
セイコマのサウンドステッカーだよ。

道民ならみんな歌えるよ。
SNAIL RAMPのメンバーだって歌ってたもん。

ピエロット的な不安から、落ち着きついでにもうひとつ。

携帯サイト「music coast」のSNAIL&SCHOOL BUSサイト。
例の動画シリーズが相変わらず着々とアップされております。

札幌に行ったスネイルチームの様子、
空港内でテンヤワンヤの生態がばっちり収められております。

是非ともご覧下さいませ。

ここで予告です。
スタッフ長谷部がお送りする、

「モサドも知らない、スネイルツアーの様子ブログ」

こちらを本HPにアップしたいと思います。

ただ、長谷部、
いや長谷部さんが書いてくれればの話しなんですが・・・。

上司である僕が言っても、「チッ」と舌打ちで拒否されるので
コメント欄を利用して、皆様からも是非長谷部をけしかけて下さい。

哀れなピエロット・荒川がお送り致しました。
by ex_snail_ramp | 2009-05-29 12:35 | スタッフ | Comments(1)
タケムラ
札幌から戻ってきたスネイルランプ。
業界言葉的には、

「ぽろさつ、りーどものプランネイスル」

全く意味不明です。
規則性という物も完全に崩壊してます。
でもこの業界言葉も1種の伝統芸なので、
後世に伝えるべく語り継いでいこうと思います。

そう、
完全に間違った形で語り継いでいこうと思っています。

さて行ってきました、ぽろさつ。

こらこら、今油断してたろ?
もう業界言葉は終わったと思ってたろ?
まいあー。

甘いよ、甘い。
今日は業界ノリをチョイチョイ出していきますんで。

まずは5月21日に札幌入り。

飛行機に乗る為に羽田空港に着くや、
大勢のクスマ姿のお客さん、空港スタッフの姿を見て
「ターブーのインフルエンザか」と
改めて自覚。

しかしその昔、狂牛病が世間を席巻してた時も
「人気の焼肉屋が空いてて助かる」とバクバクとクーニー喰ってた俺は
ターブーインフルに対しても全くの丸腰。

っつーか無視だな、無視。
ターブーインフルのウィルスなど、
ルースーしてやる気マンマンだっつーの。

これで感染したら笑うけど。

んで、ポロサツ初日のこの日は、経専音楽専門学校での講演。
でもその前にお決まりの回転シースーを。
普段はトリトンに直行する俺だが、
今日はリサーチの為にも他店へ行こうと決意。

気になってはいたが、まだ未体験なのは「なごやか亭」。
しかしアテンドしてくれているスタッフによると
「さすけ」という店もあるらしい。

ならばと言う事で一同「さすけ」へ。
肝心のお味はというと・・・、

「まえいたのりーぎに方がつーざーなのでまちいち」

でした。こういう時、業界言葉っていいな。
誤魔化せてはないけど、
誤魔化そうとしてる俺の配慮は伝わったはず。

んで、件の講演へ。

200人位の生徒を前にしての、60分1人喋りの講演。
あんまり面白い事を言うような雰囲気では無かった為に、
いたって真面目に話しをしました。

途中、寝ている生徒を見つけたので
「ちょっとイジってみようかな」とも思いましたが、
雰囲気的にケガしそうなのでやめときました。

ちなみにこの「ケガしそう」は「おいしくならない」って意味ね。

結局、冒険もせずに無難な形で講演を終えた俺。
たった60分の講演だけだったのに、久し振りのせいか超リタグツ。
早々にホテルに引き揚げ、何故か17時半から熟睡。

そこでメンバー3人で、
ショボいリゾートマンションを買う夢を見ました。

ワンフロアに3世帯分ある、2階建てのマンションでした。
外観はグレーのモダンな造りでしたが、内装はチープ。

松浦がキッチンの造りのショボさにショックを受けてました。
石丸は何でもいいようでした。

俺は特に意見も無かったが、
キッチン下にある収納の扉が合板剥き出しで
「さすがにコレは無い。別の扉には付け替えられますか?」と
不動産屋に聞いていたが、その反面、心のどこかで
「ま、こんなもんかな」と思っていました。

そしてどこに住むか、やっぱり2階がいいかな、と話題が移った時、
松浦が熱っぽく
「1階の真ん中(2号室)がいい!」と主張。

「理由は・・・・、」と説明し始め、
しかもそれは非常に納得出来る理由だったので
「さすが松浦だな!」と感心したが、その詳細は全く覚えてない。

そして石丸は相変わらず何でもいいようだった。

それよりも、一刻も早く入居したくて仕方無いようで、
「いつから住めますか?まだですか?まだですか?」と
不動産屋にしつこく聞いて、ちょっとイヤな顔をされていた。

石丸は以後気を付けるように。

そんな感じで終わったポロサツ初日。
2日目についてはまたジツゴ。
by ex_snail_ramp | 2009-05-27 16:53 | タケムラ(音楽) | Comments(3)
トオル
もう既に忘れかけてきた岡山、神戸。

岡山には当日に到着。
リハーサルを終えると何故か何もしていないのに
俺の自転車はパンクしている。

ガッカリだ。

これは後で修理するか神戸で修理するしかない。
幸いチューブは持ってきている。



その後すぐにラジオ出演の為FM岡山へ。
どうやら一年以上来てなかったらしく
パーソナリティ藤岡さんと久々に再会。

その後ライブをしたのだが、
見た感じmaegashiraはちょっと苦戦気味。



「これはヤバいんじゃないですか」



そう悟ったSNAIL RAMP一同。
テンションだけを武器に渾身の一撃をかます。
やってみたらなんのその。
皆さん元気でした。



そうだ。
岡山ペパーランドにはIdol Punchのジローさんがいましたな。
名古屋以来でご挨拶。
何気にきちんと話したのは初めてだったんじゃないだろうか。
是非また一緒にやりたい。



そして皆と別れ、
GOING KOBEに出演するべく神戸へ。

今や豚インフルエンザの舞台となってしまった神戸へは
岡山から一時間半位だったろうか。

車に乗り込んで即寝てしまったので
起きたらホテルの前にいた。



あぁもう思い出す事もままならない程前の事に感じてしまう。
こういうのは素早く書くべきだと悟った。

GOING KOBEは石丸氏のブログを。
厚木、木更津は竹村氏のブログを参照ください。

という事で次回は札幌の話にしよう。



P.S パンクは神戸の楽屋でちゃんと直しました。
by ex_snail_ramp | 2009-05-25 19:11 | トオル | Comments(1)
タケムラ
厚木、木更津とツアーに来てくれたみんな、ありがとう。

厚木へは予定通り自転車で。
とは言え、下北沢からだったので厚木まではたったの40km。

ちょっと走り足りない位だけど、
ライブ前のアップにはちょうどいい感じ。

そしてリハ後に「厚木名物・白ころホルモン」喰いに行こうぜ!と出撃。
まだ夕方17時だと言うのにどこの店も満杯で、
店によっては10組〜19組待ちという有様。

どーなってんだ?厚木。
ホルモン盛り上がり過ぎだろう・・・。
そんだけ店に人が入ってりゃ、店内でモッシュピットは勿論、
ダイブも出来るわな。

そんな中、「予約のお客さんが来る前には帰る!」という条件で
お店の人と交渉。どうにか入店。

ライブ前の為、総勢6人、誰一人アルコールを飲まないという状況の中、
ひたすら焼かれるホルモン。

美味しさは普通だったけど、
昔からあるお店だったせいもあり、価格設定が低かったなー。
ヘタしたら東京価格の5〜6割位。

あと、昔風のタレが懐かしかったなぁ。
「昔風」というか、昔からその味なんだろうけど。

ちょっと甘味が強くて、
口に入れた瞬間「あ!昔の焼肉のタレってこんな味だった!」
と保育園〜小学校時代を思い出しました。

そしてライブ後、帰宅。

翌日はちょっとした台風並みの強風の中、木更津へ。

木更津到着後すぐに、駅前のスーパー・マルエイが
閉店してる事にショックを受けるスネイルチーム。

俺、ここのスーパーが結構好きでさ。
品揃えがちょっとマニアックで、海鮮物とかも充実してんだよ。
いや、別にここで「今晩のおかずはコレにしよ!」とか言って
買い物する訳じゃないんだけど。

元々は、子供の頃から魚屋に行くのが大好きだった。
そこで色んな魚を見て、ちょっと突付いたりするのが大好きだったのだ。
活きたホタテに指を挟まれ、魚屋のオヤジに助けてもらった事もある。

その趣味が高じて、今じゃ全国各地のスーパーを見て回るのが好きで。
ましてや海外に行った日にゃあ、観光スポットなんか行くよりも
どこかにスーパーが無いか探してしまう。

俺はスーパーにはちょっとうるさいのだ。
まあコレについてはまた後日。

んで木更津グラフでのライブ。
来てくれていたみんなには分かると思うが、
ライブ中に強烈な個性を放つおば様が1人。

最初は面白がってイジッたりしてみたが、徐々に苦戦。
最後は無視をせざるを得ないという状況に。

それにしても、あの人すごいパワー持ってたなぁ。
あんな人がいるなら、まだまだ日本も大丈夫だな。

今週は5月22日(金)札幌ベッシーホールでライブです。

そしてその前日には専門学校で講演をする予定。
学生の前で喋るのは結構久し振り。
何喋るか、まだ決めてないけど大丈夫か、俺?

東京の専門学校で特別講義した時も
ライブのMCのようなフリートークだったしな。

何とかなるか。

では札幌の皆さん、ベッシーホールで!
by ex_snail_ramp | 2009-05-20 17:38 | タケムラ(音楽) | Comments(5)
タケムラ
ツアーも、もう後半。
今週末は、

5月16日(土)厚木サンダースネーク
        w/HOT SQUALL,CHILD SCHOOL TV!!,他

5月17日(日)木更津グラフ
        w/REDEMPTION97,CHANGE UP,他

の2本です。

厚木では石丸が「白ころモツ焼き」を食べようと意気込んでます。
俺もライブ前に食べる余裕があれば、
ホルモン好きとしては体験しときたい所。

んで、かの地、木更津ではまたあいつの変なダンスが見られるのか?!
長髪を振り乱し、ガクンガクンと踊るあいつ・・・。
CHANGE UPシオマンの後輩らしいから、ほぼ確実に来るだろうな。

ちなみに厚木には自転車で行く予定。
先日は自宅から厚木まで自転車で往復し、
所要時間は既に確認済み。

その距離120kmと、まあこんなもんだなという程度。

ただ、あの日関東は急に暑くなった日だったので、それでバテた。
水分を2L程摂ったにも係わらず、元の体重から2kg減ってたからなぁ。

差し引き4kg程度か・・・。

んでもって、この翌日にはチームで荒川CRから北上。
往復で140km走ったが、帰りが向かい風で撃沈。

さすがに2日間で260km走ると脚がダルかった。 

っつーかここまでくると、
自分でも「ちょっと走り過ぎじゃね?」と突っ込みたくもなるわ。
腕の日焼けとかもハンパねーし、
サングラス跡がついた日焼けで、顔は若干パンダ状態・・・。

SNAIL RAMPはパンダをボーカルに向かえ、
厚木、木更津に乗り込みます!
by ex_snail_ramp | 2009-05-15 18:46 | タケムラ(自転車) | Comments(5)
アラカワ
皆様への娯楽の提供を目指しております、
スタッフあわわでございます。

スペシャルバッグの時は為替の安定も目指しておりましたが、
最近、為替の安定には全く興味ありません。
むしろ努めて目をそらすよう意識おります。

改めまして、今日皆様にお伝えしたい事は、

『SNAIL RAMPの新たなHP開設』

でございます。

「HP」と省略しましたが、これは「ホームページ」の事です。
軽くIT革命起こしてみましたが、どうでしょう?
今頃、世界は揺れてるんじゃないでしょうか?

心配です。

さて、この新たな「SNAIL RAMPのHP」。
こちらはmusic coastという携帯サイト内に立ち上がっております。

このサイトでは待ち受け画像の他、モバイル動画、
こちらでしか読めないブログなど、内容盛り沢山!

動画も既に10本近くアップ。

ライブ直前のメンバーコメントや何故か山あいでのオフショット、
ゴーイング神戸で見つけた面白学生インタビュアーの画像などが
アップされております。

そして必見は、スペシャルバッグの「謎の招待券」を使い、
福岡のライブに現れた女の子がタケムラにローキックを入れるという
「年末緊急スペシャル! 警察24時密着映像!」的な動画も
こちらにアップされております。

是非ご覧下さい。

こちらのサイトをご覧頂くには会員登録が必要ですが、
絶対に損はさせません!

しかも一度会員登録すると、SNAIL RAMPの他にも
10-FEET、dustbox、GOOD 4 NOTHING、OVER ARM THROW
SABOTEN、SHACHIなど、数々のバンドのサイトもご覧頂けます。

アドレスなどの詳しい情報は、当HPのinformationにございますので
コチラからお願いします。

皆様への娯楽の提供、そして最近、
長谷部の酔い方に不安を覚えるスタッフあわわがお送り致しました。
by ex_snail_ramp | 2009-05-13 14:01 | スタッフ | Comments(2)
タケムラ
分からなかった人も多かったような石丸病。
そんな方達は、4月28日の石丸のブログを読んで貰えれば、
石丸病の全容が解明されるかと。

個人的には豚インフルエンザよりも恐ろしい病気ですにゃ・・・。

って、あぁぁぁ!
まだ石丸病の後遺症が!

ま、取り敢えずは、同じキックボクシングジムに通うS君話しの続きを。

ある日、パンチパーマをかけてジムに登場したS君。
ただでさえキャラが立ってるのに、俺的にはこれで完璧にブレイク。

この日から、俺の中でSは「神」となったのでした。

で、そのパンチSが練習中に話しかけてきた。

「竹村さん、俺、プロになりたいんですよ」

確かSがジムに入ってもう2〜3年位経つ。
その間、アマチュア選手達が出るスパーリング大会に
出場した事はあるはずだが、それ以外は
ノラリクラリと練習しているだけだ。

でも、ここから改めてプロを目指すってのも悪くは無い。

口調にも熱があり、はっきりと言い切ったSからは
その意志の強さも感じられた。

俺「へー、いいんじゃない?でもキツい練習しないと勝てないよ?
   大丈夫?」

S「はい。頑張ります。でも・・・、俺、センス無いから・・・。」

俺「まー、あるって感じじゃないけど(←俺の物言いはヒドい)、
  俺のデビュー前と比べりゃ随分マシだと思うよ。
  俺、ヒドかったもん」

実際、俺のレベルはかなり低かった。
が、何故かプロデビュー。
パンチは打てない、蹴りもダメ、肘に至っては打ち方すら知らなかった。

その当時にいた前会長はほとんど教えない人だったので、
「旧・村越ジム」のプロ選手達は基本的には自主練習、
見よう見真似のほぼ独学でリングに上がっていったのが事実だ。

デビュー戦が決まってから肘が打てない事に気付き、
慌てて「あのぅ、肘を教えて下さい」と申し出たものの、

「教えてもしょうがないだろ」

と面倒くさそうに一蹴され、そのまま試合。
何とか勝ったものの相手選手の肘を貰い、かなーり痛かった覚えも。

今はジム経営の形態も変わり、
新会長が就任したので状況は変わりましたがね。

・・・・話しがそれました。
パンチ神Sに話しを続ける俺。

俺「俺なんて同期連中の中でも一番センスなかったし、
  ミドルを蹴る感覚をやっと掴めたのも
  デビューして2年位した時にやっとだぜ?」

俺「そんな俺でも何とかランキングにも入れたし、お前はまだ若いから
  努力すれば充分できると思うよ」

真剣に話しを聞いているパンチ神S。

「そうですか・・・。自信は無いですが、頑張ってみます!
 竹村さん、また色々教えて下さい!」

そして再び練習に励むS。
プロになりたいと言うだけあって、
気合が入った練習だ。

・・・そういう展開だろうな。

俺は、てっきりそういう展開になるんだろうなと思っていた。

しかしパンチ神Sから実際に出た言葉は、


S「そうですか・・・。」

S「俺、頑張ります!」

S「竹村さんが出来たんですもんね!」


だった・・・。

そして補足すると、
神の最後の言葉「竹村さんが出来たんですもんね!」の
実際のニュアンスは、

「竹村さんでも出来たんですもんねぇ?ふふっ」

だ。

パンチ神Sの肩越しに「うそ・・・?!」と言った表情で
眼を見開いてSを見る、他の練習生の姿も見えたが
この時俺の感情は、イラつきでも驚愕でも無く、
ただ「やっぱ神ってスゴイな・・・」という
素直な感嘆だけだった。

そして神は人一倍早く練習を切り上げ帰宅され、
その後の練習もほぼ週イチしかやらないという神ぶりを発揮。

そして先日、1ヶ月振りにジムに降臨されているのを見かけました。
しかしその姿は既にパンチ神では無く、
その為か、1分に1回位前髪の位置直しをされておりました。

神Sのプロ転向決意はあの日限りだったようですが、
万が一この先、Sがデビューする日が来たら
必ずこのブログでお知らせします。

是非、観戦に来て頂いて「ナイス前髪〜!」と応援してやって下さい。
by ex_snail_ramp | 2009-05-11 12:39 | タケムラ(キックボクシング) | Comments(4)
タケムラ
久し振りにキックボクシングネタ。
スネイルはツアー中だと言うのに、ガン無視でキックネタです。

え〜、うちのジムにいるS君、みなさん覚えているでしょうか?

ちょっと変わった練習生で、鏡に向かってのシャドー中に
2〜3cmしかない前髪の形をやたらと気にしたり、
気付くとサンドバッグに飛び蹴りを繰り返していた、あのS君です。

思い出して頂けました?
そうです、そうです!

「最近走ってるんスよ」と得意顔していると思ったら、
月に1回走っただけだった、あのS君です。

ちなみに最近、彼は前髪を気にしなくなりました。
何故って?

だって、

今の髪型は、

パンチなんだもん・・・。


最初、その姿を見た時は衝撃でした。
その時俺は、ダンベルを持ってのトレーニング中だったのだが、
まるでヤンキーコントの様なS君の姿を見た時、
自然に口元が緩んでしまって・・・、
大声で笑いたかったけど、笑ったらダンベルを落としてしまいそうなので
必死に堪えました。

今思うと、今までのトレーニングで一番辛い瞬間でした。

やがて着替えたS君は俺の隣でストレッチを始める。

ストレッチをするパンチ・・・。
身体が硬いパンチ・・・。
その為か時々「ウッ、ウッ」と声を漏らすパンチ。

もう俺は耐えられなくなりパンチ、いやS君に言った。

俺「あのさ・・・」

S「はい」

俺「もしかして・・・」

S「はい」



俺「髪型変えた?」


多分この言葉と同時に俺の口元は、もうニヤ〜ッとしてたと思う。
そしてSは言った。

S「あ、」

S「気付きました?」


気付くわー!
お前がガラス越しに見えた時に、もう気付いてたわ。

俺「何でその髪型にしたの?」

俺は敢えて「パンチ」という言葉は使わなかった。

S君はちょっと変わった22〜23歳の若者だが、
ヤンキーでも無いし、さすがにパンチはかけないだろう、
いや、お願いだからかけないでくれ、という
ジムの先輩としての切なる願いもあったのだ。

パーマである事には間違いはないが、
せめて「ショートツイスト何とか」とか「○○パーマ」みたいな
別のパーマであってくれ、という希望も捨ててはいなかったのだ。

質問に答えるS。

「髪型って・・・、このパンチの事ですか?」

やっぱりパンチかぁ〜い!

俺「何で急にそれにしたの?」

もう俺は興味津々だ。
何せバンド界イチのS君ウォッチャーを自称する俺としては、
この現象を解明して皆様に報告する義務がある。

口を開くS。

S「祭りがあったんで」

祭り?そういえばジムのある浦安で
地元では大きな祭りがあったようだ。

俺「祭りがあると何でパンチにすんの?」

S「ナメられちゃいけないし、かっこいいなぁと思って・・・」

俺「・・・・????」

俺には意味不明だった。
S君はヤンキーでも何でも無いから、
別に他人を威嚇する必要は無いはず・・・。

パンチが格好いいのかについては、
個人的嗜好の違いなのでここでは述べないが。

まあとにかくS君はパンチをかけ、
その自分が気に入っているようだったので
良しとする事にした。

しかしこの後、S君から驚愕の一言を頂く事になるのを
俺はまだ知らない。

続きは後日にゃ。



って!

うわぁぁぁぁ!
豚インフルエンザに気を取られる余り、
石丸病に〜!!
by ex_snail_ramp | 2009-05-07 18:44 | タケムラ(キックボクシング) | Comments(9)
トオル
ロードバイクでの翌日。
朝早めに岡山へ向かったSNAIL RAMP一行。

と見せかけ、
まだ福岡の夜。

両膝が壊れかけている俺とアワワは今晩の事を考えていた。
最早今日あれを食べなくてはいつ福岡に来れるのかわからない。
もうこれは今晩決行するしかない。

ガクガクになった膝を引きづり、
俺とアワワはハセベとPA生田に話を持ちかけた。



「どうしてもモツ鍋が食べたい」



その答えは一瞬だ。



「行きましょう」



俺達に迷いはない。
しかしここで思わぬ意見が出没。

なんとハツ刺しやセンマイ刺し、
特上ホルモン焼きが旨いという新たな店の情報を入手したのだ!
しかもこれがまた確実性の高い、



「竹村ウマい店情報」



なのである。
食べに行こうとしているモツ鍋屋も、
この「竹村ウマい店情報」の店である。

平均年齢三十歳。
ハツ刺し、センマイ刺しと言われたらそそられる他ない。
しかもこの界隈では一番旨いんじゃないかという。

•••しかし絶対にモツ鍋も食べたい。



熟孝の結果、



まずモツ鍋屋に行って軽くモツ鍋を食べ、
腹が膨れる前に速攻移動し、
ハツ刺し、センマイ刺しを食べにいく。



という驚愕プランが浮上。

このプランに沿って行動出来るように、
モツ鍋を八時に予約し、
センマイ刺しの店を九時に予約するという強行手段に出た。



食い物のハシゴは初めてだ。



早速モツ鍋屋へ移動する。
着くや否や、
前もって情報を得ていた味噌モツ鍋と、
いきなり締めの麺を注文。

俺達には移動を考えると四十分しかない。
もたもたと注文している余裕はないのだ。

速攻で全て食い尽くした俺達は
おそらくその店に入った中で最も早く店を出た。

即車へ戻ると、
アワワの地元民ばりの土地勘でぴったり八時に次の店へ到着。

しかしここに着いた時には腹七分目。
既にキテいる。

キテいるにも関わらず、
注文となると各々好きなものを口走り、
やってきた皿の数はテーブルに乗り切るか、



いや、



完全に乗り切っていない。



それでも噂のハツ刺し、センマイ刺し等が来ると
テンションが上がり食いまくる。

二十分後俺はダウンし、
すっかり食う気がなくなっていたが、
他のメンバーはまだ追加注文をしている。

それでも全て食べ尽くし、
無事に店を出た一行。

もう動けない程食べ、
完全に満足しているはずなのに、
何故かやっぱり帰りにはコンビニへ寄り
少しばかりのビールを買って部屋へ帰って行きました。



次回こそ岡山、神戸を。
by ex_snail_ramp | 2009-05-06 12:28 | トオル | Comments(3)
トオル
福岡。

福岡で一晩過ごし、いざDRUM SONへ。
この日は学生・主婦・パート、maegashira、saruyama。
学生・主婦・パートとsaruyamaは、
以前TH1R5Tで一緒にやった事があり、
顔も知れている。

そんな学生・主婦・パート。
太マッチョ、細マッチョのMCから入るという
禁断のネタスタート。

と言っても最近はネタからスタートするバンドも増えたかもしれないね。
学生・主婦・パートは歌っている事も面白いので聞いてみるといい。



そういえば地方は余り来る事が出来ないので、
なかなかライブに来れない人達の為に
色んなアルバムから少しずつやろうという流れになったので、
SIX LOGICの曲は少なめだったけど楽しめたでしょうか?



福岡の打ち上げでも食べ放題飲み放題。
散々食べて散々飲んで、飲む事に体が慣れてくる始末。
しかしこういう場こそ話せる場であったり、親交が深まる場なので
なるべく打ち上げには参加するようにしたいと思っている。
最近は打ち上げに参加しない若手も多く
少々嘆かわしいと思っていたところだ。





そして次の日はオフ。
この日は福岡で一日オフという事で
竹村さんとスタッフアワワと三人で80キロ程、
ロードバイクの旅に出る事に。


コースは大まかにこんな感じ。



博多駅→3号線→201号線→八木山展望公園→450号線→92号線→加茂公園
→力丸ダム→21号線→3号線→博多駅



力丸ダムを越えた後の21号線の上り坂は体力が0に等しく、
アワワと悶絶しながら上ったのに、
竹村さんだけ上ったり下ったりまた上ったりと
信じられない体力とパワーを見せ付けられ、



「やっぱりあの人は化け物だ」



という結論に至った。

次の日以降、
俺とアワワの膝は完全に壊れ、
歩行に支障が出る程だったにも関わらず、
竹村さんはまだチャリで走り回る始末。



「あの人は人間じゃない」



これが福岡で得た真実だ。



岡山、神戸はまた後日。
by ex_snail_ramp | 2009-05-03 00:08 | トオル | Comments(4)
 

カテゴリ
最新のコメント
待ってる更新
by う at 12:54
更新待ってる
by う at 12:49
また次の日うつうつした気..
by いいのでは at 23:48
やりたいことをして生き、..
by いいのでは at 23:37
スネイルのライブに行きた..
by ファン at 22:40
Twitterしてないの..
by さー at 02:00
思い出ビデオ リリース求..
by ゆうた at 00:34
2002年頃のJ-WAV..
by あんどー at 22:58
は!
by ガチ at 05:36
絶対に完全復活してくださ..
by yukkin at 22:59
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログランキングBEST3
ラウドネス二井原実
二井原実 BLOG
「R&R GYPSY」
ランキング1位bottom
ユニコーン
ユニコーンはブログもお好き!?
ランキング2位bottom
TRICERATOPS 吉田佳史
TRICERATOPS 吉田佳史のブログよしふみ
ランキング3位bottom
ア行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇a flood of circle
◇AJISAI
◇アナム&マキ
◇アナログフィッシュ
◇ANCHANG
◇UNLIMITS
◇H.
カ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇Cure Rubbish
◇ケンスペ
タ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇高橋優
◇竹内電気
◇China
◇つしまみれ
ナ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇中島卓偉
◇中山うり
◇ねごとのねごと。
マ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇MIX MARKET
◇Megu Mild
◇MOTORMUSTANG
◇MOMOKOMOTION
ヤ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ラ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇LITE
◇LAST ALLIANCE hiroshi
◇LAST ALLIANCE MATSUMURA
◇Lucky13
◇LaughLife
◇rega
◇Response THE ODGE
◇ROCKET K
ワ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇ワイルドマイルド
過去のブログ
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇音楽評論家 平山雄一
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。