SNAIL RAMP OFFICIAL SITE Takemura PROFILE Toru PROFILE Ishimaru PROFILE 過去の日記 SNAIL RAMP

SNAIL RAMP
2年半ぶりの
オリジナルアルバム発売!
『SIX LOGIC』

SCHOOL BUS RECORDS "NEXT"
TKCA-73408
¥2,500(tax in)
2008/2/4

1.NEXT TIME
2.JELLY BEANS
3.Mr.SWALLOW
4.THIRTEEN
5.RUSH TO THE FLASH
6.WONDERFUL WORLD
7.THE RABBIT OF RED EYES
8.SHORT STORY
9.BE MY SWEETY
10.GET BACK
11.THE TWINKLE OF THE STARS
12.COUNT ON MY FINGERS

go store
<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
イシマル

ども、最近カロリーと「DSi」←(任天堂HP参照)
ほんとDSにカメラ付けましたって感じなんだけど、ふむ。
実際どうなのかな…うむ、、とりあえず欲しい(笑)と
本気で考えてしまっているイシマルでございます。

さて今回の「未定は予定のコーナァー♪」ですが。
最近ちょっと気になる物と言うか
食べ物なんですけど…あるんですよね。

それはカップのインスタントのソバの麺なんですな…うん。
美味しい物は好きだけれど。時間もかからずに食べれたら、
と考えておりますのでインスタント食品は
かなり食べちゃうんだよね…

「わたくしの体にはカップ麺が流れてると思うの…」
と言う位食べちゃってるんだよなぁ(涙)
ま、そんな感じで新製品が出たら、
まずチェックしてみなければと思い買っちゃうんですな…
最近食べたのが…宣伝でもやっているので
知っている人も多いと思いますが、
「どん兵衛」のピンソバを買ってみました…
そしたらなんと…これ、ウマー!

今までの縮れてたのが真っ直ぐになっただけで
こんなに変わるんだ…と思う感じで旨かったのね。
こうなるとコンビニに寄ったら
毎回買ってしまいそうな勢いです…ほんとに。

ちなみにあたくしはですね、
カップ麺とかに何か入れるのが好きだったりするんですけど、
ピンソバにコロッケなんぞを投入して食べたり、
日清のカップヌードルなんぞの時もコロッケを投入したりします。

え?? 浮いてくる油分が気になる?
あ、 そういう事は…
『気にしない』と言う事でお願いします。はい。

こういう食べ方する人って誰かいる?
あんまり周りで見た事無いから
もしかしたら小数派かも知れないんだけど…
どうなんだろ。

キムチを入れたり(ピリカラやね)
カラ揚げ入れてたり(悪くないね♪)
まさかまさかのポテチをいれてたり(これも軽く美味い)

するのかな…
どっちにせよジャンクな感じになる事だけは間違いありません。
いつもの味に飽きたりしたら。
コロッケソバ試してみるのも良いかも知れませぬ。

さって、これからコンビ二限定の
サッポロ一番 みそラーメン タテビッグIN温泉卵(これも旨いのよね…)
食べてきまーす♪
ではまた!

次回「カロリーなんて気にしないぁぁもう気にしない♪」です!
ではではー♪
d0149821_17195135.jpg

by ex_snail_ramp | 2008-10-28 17:01 | イシマル | Comments(8)
タケムラ
皆様、ちょいとご無沙汰してました。タケムラです。

地道に続く「チャイニーズマフィアの店・S」の話し。
一体いつで完結なのやら、それは俺にも分かりません。

コメント欄には「たまにはアルバムの話しとかしてくれ」的な
リクエストもありましたが、この際ハッキリ言っとくが、


音楽の話しは期待するな。
特に俺には、

基本、

無理。 

でも地方の話しはいけるね。
「乗り越えに失敗したメーテル」さん、
そういうのも追々書くのでちょっと待っててな。

んで歌舞伎町の中華屋の続き。

そのディープ過ぎる店の要素と、
めちゃ美味い料理のギャップに打ちのめされながらも
突如として、お勘定が心配になる俺。

なんせ俺の意思とは無関係に出て来たメニュー。

しかも食材は「海老」。

慌ててメニューを確認する俺は、件(くだん)のメニューを発見。

「え?うぇぇぇぇ!」

何てこった。
あの海老料理。

ジャスト、



1000円!!

安い〜!安過ぎる!
あんなにいっぱいあって、あんなに美味くて
たぁったの1000円かよ!

すげえなマフィア!
やるじゃんマフィア料理!

そして先程食べた「肉の何か」も調べた所、
こちらもまたコストパフォーマンス抜群のお値段。

こうなると更に期待がかかるのは、最後に出てくるであろう
「豆腐で作った麺のようなモノ」。

店の女マフィアお勧めの料理であるからして、
否が応にも高まる俺のテンション。

超好きなアイドルの握手会に行き、
「うはぁぁぁ、いよいよ俺、次握手だよ。
 あの○○ちゃんの手に触れちゃうよ!
 これマジ?いやマジ!だって俺、マジ並んでるもん!」と
なっている方達もきっとこんな気持ちなんだろうな。

そんな事を思っていたら、こちらに来る女マフィアの手には
何か白い麺が乗った皿が!

来た!ついに来た!

海老、肉と今までに経験した事の無い美味しさに
やられ続けた俺も、遂に本日の最終料理。

しかも「豆腐で出来た麺のようなモノ」という
全く食べた事のない料理。味の想像もチンプンカンプン。

しかし前出の海老料理、肉料理とそのポテンシャルの高さを考えれば
この豆腐麺もかなりの手練であろう。
一体どんな珠玉の料理なのか。

マフィア料理は海老、肉、豆腐と俺に3タテ喰らわせるのか?

海老、肉、豆腐と3つのダウンを奪い、俺をKOしてしまうのか?

いや、むしろその豆腐料理でKOしてくれ。
その、お前の豆腐で俺をリングに這いつくばらせてくれ〜!

俺の興奮をよそに、
女マフィアは豆腐麺の皿をぶっきらぼうにテーブルに置いた。

平静を装っている俺は静かに皿を引き寄せ、
その少し重量感のある麺を箸でつかみ、口に運んだ。

あ・・・、

え?

う、うそ?!

こ、この料理、

マジで、

超、





さえない味なんですけどーーーー!!!


やられた・・・。

最後の最後で全く平凡な料理。
っていうか、俺の口には全く合わない。

何だかどこまでもポソポソしてて、無味無臭に近い味付け。
ってか味は付いてんのか?お前!と麺に言いたくなる味付け。

すっげぇ塩っ辛い物と一緒に食べるなら、
この豆腐麺の存在価値もありそうだが、そうじゃないなら・・・。

「もうどうにでもしてくれぇ〜!」と叫びたい位に
マフィア料理にやられてたのに、最後の最後になって
何だかシラけた気分の俺。

すごく好きな海外のバンドがやっとの初来日。
高いチケットを買い、仕事やバイトを休んで、
すっげぇ楽しみにしてワンマンライブに行ったのに
演ったのたったの30分。そんな気分。

総体的には美味しい食事だったはずなのに、
何だかションボリして店を後にしたのであった。

これがこの
「新宿は歌舞伎町、裏道にある中華料理、マフィア店」との出会い。

そしてマフィア店のその後、現在はまた次回。

「まだ続くのかよぉ」とお嘆きのアナタ。
気持ち分かります。っつーか泣きたいのはこちらです。

何だか妙に長くなっちゃったけど、今更引っ込みつかないし、
でも1回には書き切れないし、
中途半端な所で終わるのも何だかなぁ、だしさ・・・。

でも、もしコメント欄に「あなたの事、待ってます」より
「マフィアにはついて行けません。」が多かったら
フッワ〜と他の話題に移行します。

んじゃ、アンケート、スタート。
by ex_snail_ramp | 2008-10-21 14:13 | タケムラ(食べ物) | Comments(32)
イシマル
どもードラムのイシマルでございます。


さて今回の「株価が下がって大変だね(他人事)」ですが。





ライブの合間に自転車で飯山温泉まで行き
さぁご飯を食べようと思った矢先…




タKムラさんから一言…


「前住んでた所はこの辺なの?」


と聞かれ…


イシマR
「もうちょっと奥の方に住んでましたよー」

と気楽に言ってしまったのです…



その結果



タKムラ
「よしじゃそこまで行ってみようぜ!」



はい?
行くですと?




これからテラ飯を食べに行こうと意気揚々としてたんだけど…
(頭の中は白いご飯で一杯です)


でも…
久しぶりに元実家を見たいかも…うん。


イシマR
「そんじゃ行ってみます?」


と気楽に言ってしまいました…(涙)





ちなみに本厚木の駅から飯山温泉までは
比較的平坦なので楽に来れたけど。
ココから先は山の中に入って行くので、登りはキツクなってきます…



しかしそんな事気にする暇も無く出発しました…


しばらく走って厚木市から清川村へと突入…
そこで目に飛び込んできたのは。

昔は林(と言うか山の一部)であったはずの所に家が建ってる…

その昔、養鶏場があった所には何も無く…
ちょっとビックリしてました。

そうこうしている内に元実家に到着。


今では違う人が住んでるんだけどね(笑)
遠めから眺めて見て、何も変わってないなぁぁとしみじみしてました。

そんな気持ちも封じ込め更に先へと進む一行…




ぁ、この先…ずっと…ずーっと
登り坂だった様な記憶が…あるんだけど。



やっぱり…登り坂登場。


一つ目を何とか登り切った所で疲れたぁ…となってしまったが
タKムラ氏全く疲れている様子はない…


む、ここで疲れてしまっては何となくだが負けた気分になってしまう。
(まぁ負けてるんだけど)

そこで名案が(笑)

イシマR
「あ!この辺に確か滝があるんすよ!!」


と、わざとらしく言い、そこで軽く休憩(笑)


タKムラ
「え!?こんな所に滝なんてあるの?」




イシマR
「ぇぇ…ありますよ!確かこの辺にぃ…」



正直滝といっても人工的な物で
しかも坂の上からは行けないのを分かっていての発言



このことは内緒にしといてください。





そんな小休止をしながら更に上へ上へ…そこで第二の坂登場…




この坂はかなり長く登る前から軽く心が折れ…ぁぁ憂鬱だ。萎える…。



とか考えながら何とか登るけど…


タKムラさん早すぎます…
なぜ平地と変わらない様な速さで登ってるんですか?!

ガンガン引き離される…しかもキツい。





そこでもう心は折れました…



清川村JA前にて止まりました…
走行距離…17.4キロでございやした。
往復で34.8キロこれ見てさらに心が折れ


イシマR
「隊長!自分もう限界っす!グタグタであります。」





タKムラ隊長
「え?マジで?まだ全然走り足らないんだけど、もうダメ?」




イシマR
「時間も時間だしそろそろ戻りますー!」





タKムラ
「そっかーそれじゃ俺、この先の山越えて秦野周りで戻るわー!」




イシマR
「え…?秦野周り…?大丈夫なんですか?」


タKムラ
「あぁ、余裕余裕♪」




イシマR
「マジスか!?気を付けて下さいね…」


と言う事で、物凄く簡単に道の説明だけをし…そこで別れました。


写真はそこで別れ、山奥へと向かう本気の人の写真です…



行きにずっと登って来ただけの事はあって帰りはほぼ下り坂。
すいすいと厚木まで帰ってきました。



しかし…時計を見たら。
テラ飯何て食べてしまったら、ライブで身動き出来なくなる位の時間に。
諦めよう…うん、、
カロリーとか計算したら恐ろしい事になりそうだし…と思いつつ、
カレーとレッドブルを飲みライブに備えました。



ちなみにタKムラさんは暗くなっても帰ってこず…
大丈夫なのか!?と思っていたら
本厚木まではスムーズに帰って来れたけど
駅の周りで迷ってしまいグルグルしていたそうです。

そんなこんながあったけどライブも無事終わりまして
打ち上げも「厚木サンダースネーク」
ブッキング担当「KSK」の仕切りにより
テキーラなんぞも何杯か飲まされ帰ってきました。


こんな感じで厚木シリーズはおしまい!


次回
「予定は未定!何が一体どうなるの?!」

です!


とりあえずテラ飯がまだ諦めきれないので
今度厚木までリベンジしに行きたいと思います!



その模様は今度報告しますねー!

そんじゃまたー。
d0149821_13471888.jpg

by ex_snail_ramp | 2008-10-17 13:44 | イシマル | Comments(8)
タケムラ
こんにちは、Tです。
Iが久振りに登場した今、待ち望まれるのはMの登場ですな。

と、一通りイニシャルトークした所で、
歌舞伎町の中華料理屋の続きを。

「Tは話しの途中で絶対投げ出すはず!」という
皆様の期待を裏切り、地道に続きますよ、この話し。


ほぼ勝手に決められたメニューをオーダー、
若干途方に暮れ、料理を待つ事しばし。

頼んだのは豆腐で作られた麺のような物と
エビの何か、そして肉の何かだ。

「エビの何か、肉の何か」の時点で
かなりあやふやな注文なのだが、
一番不安なのが「肉の何か」。

まず何の肉だか分からないっていうのが、落ち着かない。

そして落ち着かないのが店内の不穏な空気感。

中国人も日本人も一般のお客さんはいるのだが、
どう考えても「一般じゃない」数人のグル−プが
奥のテーブルで何やら密談中。

食事を取る訳でも無く、飲み物を飲む訳でも無い所、
時折店のおばちゃんと2,3言交わす所を見ると
この店と彼らは密接な関係にあるようだった。

って、周りクドい言い方も面倒臭くなってきたので
ハッキリ言う。

そこの店はどうやら「チャイニーズマフィアの店」らしかった。

そしてアジト的な使い方もされてるんだろうなぁ、という所感。

とは言え、これは俺の単なる思い過ごしかも知れないし、
「ま、トラブル無いうちにさっさと出ようかな」
などと考えていたら、

来た!

注文してから2〜3分しか経っていないはずだが、
いきなりワサワサと運ばれてくる料理。

まずは「エビの何か」。

親指と人差し指で作った円位の大きさの茹でたエビに
軽くトロみがついた塩味のアンがかけられた料理。

それがお皿にテンコ盛り。

直径15〜20cmのお皿にマジでテンコ盛りなのだ。

これだけで1.8人前位ありそうなんですけど・・・。

そしてまずは一口。

うめ〜〜〜!!

何コレ?!

超ウマいんですけど!!

サラッとした塩味のようで、単調では無い、
いくつもの旨味が重なった味。

そしてパリップリの食感。

臭みなんか全くない、あるのはひたすら旨味。

うおおお、止まらないぞ、コレ。
あっという間に半分位食べてしまった。

そして「肉の何か」。

見たところ豚の三枚肉を煮込んだ物のようだ。
角煮っちゃあ角煮だが、何と言うかもっとワイルド。

「取りあえず、すっげえ煮込んでみたぜ!オラッ!」
との主張がその料理からビンビン伝わってくる。

そしてやたらと熱い。

猫舌の俺には高いハードルだが、
奥のテーブルではチャイニーズマフィアが密談中。

トラブルの起きぬうちに、さっさと食べなければいけない。

ハホハホ言いながら、やたらと熱せられた豚肉をほうばる俺。

「やっぱり熱ーい!!」

「でも美味ーい!!」

「でも熱い事実は否定出来なーい!!」


熱い美味い物の三段活用だ。

しかしこの豚の三枚肉の煮込み。
口に入れたそばから崩れる、というか溶けていくような感覚。

そして、表面だけで無く
中までしっかりと染み込んだその味は、
甘辛い味の中に更にピリッとした
辛味があるというものだった。

気取った和食の店で出される豚の角煮とは対極にある、
ザ・アジア的な、屈強な男達がどんぶり飯の上からかけて
ガツガツ食らうぜ!的な料理。

はっ、そういやこれらの料理は
一体いくらなんだろうか・・・。

正直、中華料理は安くない。
ラーメンが600円位のこじんまりとした店だが
エビチリ頼んだら2500円だった、
なんてのはよくある話し。

俺はドキドキしながら、
店のおばちゃんが投げてよこしたメニューをめくった。

「あのエビ料理・・・、」

「1800円位はするだろうな。
 もしかしたらマフィア価格で4000円かな・・・。」

そうなっても仕方無いかぁと半分諦めていたら、
先程のエビ料理の写真が目に飛び込んできた。

値段は・・・、

「え!うぇぇぇぇ?!」




またもや続きます。

だって今から、
スタッフ荒川が買うかもしれないロードバイクを
浅草まで見に行くからさ。仕事もしないで。うふ〜。


明日15日(水)は宇都宮HEAVEN'S ROCKで
JELLY→と2マンライブです。
時間がある方は遊びに来てねー。
by ex_snail_ramp | 2008-10-14 13:23 | タケムラ(食べ物) | Comments(17)
イシマル
さて、ライブ当日の朝、出発までの

「とりあえずハイエースにも自転車はくっつくんだなぁ。」
の巻きからの続きーのー

「自転車を車に付けて、れっつらゴーの巻」

です。

はい。何と言おうと、このタイトルです!はい、そうなんです。
最初は途中で落ちたらどうしようとか…
運転担当アラカワ君がぶつけてしまったらどうしよう…等
全ては無駄な心配に終わり無事「厚木サンダースネーク」に到着!

リハーサルも無事に終わり、
ぁぁ小腹が空いてきたなぁ…と思ってきました。
この時点ではまだテラ飯を食べに行こうと思っていて
営業時間をチェック。
リハ終わりでは間に合わずなので
夕方からの営業開始と同時に行って退治してやる!
と意気込んでおりました。

ちなみにそこのお店「麻釉」ってお店なんだけど。



本気で…半端無い盛り方をしている所で…
見てるだけでもお腹一杯になる位なんだよぉ。。

ご飯の盛り方とか…「まんが日本昔ばなし」レベルの山盛りで

マジハンパネェーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

と言える盛り…。
そんなのご飯大好きな人だったら飛びつくに決まってるじゃないか!!
的なお店なんですね…はい。

そんなお店がまさか我が厚木にあるとは!?
と思っていたので絶対行く!

お腹も減ってるし


超行くべ!!


ひっそりとそう思っていた所、「Tさん」から一言



「イシマルどうするー?
 どっか行くんなら自転車組み立てちゃうけどぉ?」


「ぁ、組み立てちゃいます!?そっすか…」
(飯を食いたくてしょうがないが…
 ちょっと運動してからの方が飯も旨くなるかも…と思い)
「どっかプラーッと行ってみましょう!」


「はいよー」

とのやり取りがあり…行く事になりました。

「Tさん」の自転車組み立ても終わり、
ヘルメットにサイクルジャージに
ビンディングシューズ(ペダルにカチッとくっついちゃうヤツです)
そんな…本気仕様でやってきました…

そして一言…

Tケム
「よしっ!ヤビツでも行くか!」

石○
「は?」








何ですと…?




ヤビツまで行く…!?



ですと!?!?!


石○
「いや無理っすよ!
 だってヤビツまで何キロあると思ってるんすか!?」


Tケムラ
「え?だってここ厚木だろ?
 秦野から入って行けばすぐじゃん!!」

石○
(秦野とは本厚木の駅から5つ。小田原よりの駅であり
 都内とは違い駅と駅の間隔が結構離れてる…(涙)
 秦野まで距離にして約17キロ。
 しかも今日はライブ当日である…)
「無理っす!そんな距離走れないですよ!
(もっと気楽に行ける所の方が楽だし…)
 近くに温泉があるんでそっち行きませんか?」

Tケムラ
「えー!?お前そんな距離あっという間だぞ!?」


石○
「今までそんな距離を一気に走った事無いのと
 そっちの方に昔住んでたんで行きましょう!
 (必死である)」


Tケムラ
「しょうがないなぁ、とりあえずそっち行ってみっか!」


石○
「ほーい。じゃ行きまーす」


そんなやり取りがあり出発しました。

途中砂利道があったり…ちょっとした登りがあったりしつつ
何とか目的地の飯山温泉に到着!

ふぅ、結構早く着いた♪
ここから帰って飯食うには丁度良いかな!と思っていました。


↓の写真はそんな考えで頭の中はご飯で一杯の石丸です。

しかし…そんな甘い考えは脆くも打ち砕かれるのでした…
まさか…まさかそんな事になるなんて…ぅぅ



今回の「れっつらゴー」はここまで!


次回
「膝も痛いしふくらはぎ攣りそうです(涙)」

またしても期待しないで見てみてくださーい!

そんじゃ、また。
d0149821_19361262.jpg

by ex_snail_ramp | 2008-10-08 19:38 | イシマル | Comments(7)
イシマル
おいっす!台風がきたり秋雨前線がいたり
「女心と秋の空そしてライブ」な季節ですが
そんな10月4日天気にも恵まれて
わたくしイシマルの地元厚木市でライブ!

気合い入れてました所「Tさん」よりメールがきまして…

「Tさん」からのメールはこうでした↓


「向こうでどの位乗れるか分からないけど、
俺は自転車持って行こうかなと。
アンカーは自分の車に積んでいくので、
あと3台は機材車キャリアでトランポ可能です。
持って行きたい人はどうぞ〜。 」
↑原文のまま

との事…。正直ライブ前に自転車に乗る気力も無く
厚木にはテラ飯を出すお店があるとの情報があり
どちらかと言うと、フードファイターな気分でしたが…
何となく自転車に乗り、事務所に向かい到着。

その時点では自転車は事務所に置いて行こうかなぁ…
なんて思っていたけど。
キャリアを見た瞬間…

これ…






機材車に付けたら…どうなるんだろう…






見たい…







見てみたい。。。。












よし!厚木まで持っていこう!と思うまでに
さほどの時間も掛かりませんでした。



あーでもない。こーでもない。と説明書を見ながら
(恐ろしく簡単な説明書で見るべき物は図だけです…)

後輪がちょっとはみ出してるのはご愛嬌ですが。
パッと見なんじゃこりゃ!?って感じの絵になってます(笑)

この後…大変な事が待っていようとは思いもせず…
気楽に写真を撮ってみた…


続きままた今度!
とりあえずハイエースにも自転車はくっつくんだなぁ。

な巻はおしまい!
次回「自転車降ろしてどうなるの!?」

期待しないで待ってて下されー♪
d0149821_1952209.jpg

by ex_snail_ramp | 2008-10-06 19:45 | イシマル | Comments(8)
 

カテゴリ
最新のコメント
また次の日うつうつした気..
by いいのでは at 23:48
やりたいことをして生き、..
by いいのでは at 23:37
スネイルのライブに行きた..
by ファン at 22:40
Twitterしてないの..
by さー at 02:00
思い出ビデオ リリース求..
by ゆうた at 00:34
2002年頃のJ-WAV..
by あんどー at 22:58
は!
by ガチ at 05:36
絶対に完全復活してくださ..
by yukkin at 22:59
めちゃめちゃ残念 ..
by アリババ at 22:45
かききれません…(T ^..
by さー at 13:08
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログランキングBEST3
ラウドネス二井原実
二井原実 BLOG
「R&R GYPSY」
ランキング1位bottom
ユニコーン
ユニコーンはブログもお好き!?
ランキング2位bottom
TRICERATOPS 吉田佳史
TRICERATOPS 吉田佳史のブログよしふみ
ランキング3位bottom
ア行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇a flood of circle
◇AJISAI
◇アナム&マキ
◇アナログフィッシュ
◇ANCHANG
◇UNLIMITS
◇H.
カ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇Cure Rubbish
◇ケンスペ
タ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇高橋優
◇竹内電気
◇China
◇つしまみれ
ナ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇中島卓偉
◇中山うり
◇ねごとのねごと。
マ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇MIX MARKET
◇Megu Mild
◇MOTORMUSTANG
◇MOMOKOMOTION
ヤ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ラ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇LITE
◇LAST ALLIANCE hiroshi
◇LAST ALLIANCE MATSUMURA
◇Lucky13
◇LaughLife
◇rega
◇Response THE ODGE
◇ROCKET K
ワ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇ワイルドマイルド
過去のブログ
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇音楽評論家 平山雄一
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。