SNAIL RAMP OFFICIAL SITE Takemura PROFILE Toru PROFILE Ishimaru PROFILE 過去の日記 SNAIL RAMP

SNAIL RAMP
2年半ぶりの
オリジナルアルバム発売!
『SIX LOGIC』

SCHOOL BUS RECORDS "NEXT"
TKCA-73408
¥2,500(tax in)
2008/2/4

1.NEXT TIME
2.JELLY BEANS
3.Mr.SWALLOW
4.THIRTEEN
5.RUSH TO THE FLASH
6.WONDERFUL WORLD
7.THE RABBIT OF RED EYES
8.SHORT STORY
9.BE MY SWEETY
10.GET BACK
11.THE TWINKLE OF THE STARS
12.COUNT ON MY FINGERS

go store
カテゴリ:タケムラ(キックボクシング)( 29 )
竹村12/12引退@後楽園ホール
とうとうこの日がやってきました。

2002年12/14、キックボクシングのデビュー戦から13年、
今年12/12(土)後楽園ホールで引退試合を行います。

キックに飽きた訳でも情熱が冷めた訳でもありません。

度重なる怪我と、44歳という年齢からくる身体機能の低下から、
これ以上の現役続行は無理だと判断しました。

3回の入院・手術・リハビリ、他にも4回の骨折と、
まあ怪我の多い現役生活でした。

今では身体機能的にもう走る事が出来ないし、
引退してからまた手術が必要かもしれません。

しかし後悔など一切無く、
「キックをやって良かったな」という思いしかありません。

引退試合の相手は「マサ・オオヤ」。
こちらから指名させて貰い、決定したカードです。
過去に対戦していて、その時はドローでした。

ここで決着をつける側面もあるけど、
彼を対戦相手に選んだ本当の理由は別にあります。

40歳を超えた彼も現役選手としては高齢で、
実力がありながらもベルトのチャンスに恵まれなかった選手です。

現在のチャンピオンである俺との試合をきっかけに、
ベルトへのチャンスを掴んで貰いたい、そんな気持ちもあるのです。

とは言え、試合は勿論ガチです。

当然の事ながら俺も勝つつもりで闘うし、
チャンピオンとして、メインイベンターとしての責務を果たしたい。
最後の試合で、今まで応援してきてくれた方達に報いたい。

ここは意地ですから。

試合後には、俺ごときの選手にそのまま引退式もやって頂けるそうで、
恐縮してしまう扱いで送りだして貰えるようです。

様々な物をかなぐり捨てて打ち込んできた13年間の最後、
見届けてやってください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2015年12月12日(土) 後楽園ホール

OPEN 17:30 START 17:30

(竹村の試合は11試合目になります。
 通常であれば20時位の試合開始予定ですが、
 時間が前後するので早めの来場をおすすめします)

日本キックボクシング連盟 http://www.nkb-r.com/

後楽園ホール https://www.tokyo-dome.co.jp/map/#second_left

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【チケット購入方法】

チケットは3種類です。
リングサイド  9000円(定価10000円)
指定A席(Thank you! SOLD OUT)4700円(定価 5000円)
指定B席    4000円(定価まま)

●氏名
●チケット券種(リングサイド、B席の2種)
●枚数

を明記の上、kick_info@yahoo.co.jp まで、申し込みメールを。
チケット代金は事前に銀行、ゆうちょ銀行への振込みになり、
振込先などはメールでお知らせします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【チケットの受け渡し】

●2015年12/12(土)試合当日、17時15分~18時30分の時間限定で
  後楽園ホール入り口(TOKYOドームシティ 青いビル5F)
  右側付近に於いての受け渡し

もしくは、

●簡易書留による郵送(実費392円をご負担頂きます)

になります。

●締切は、
郵送希望の方→ 12/4(金)入金確認分まで
当日受け取りの方→12/7(月)入金確認分まで

試合日が近い為、基本的には当日受け渡しになりますが、
どうしても郵送をという方はその旨メールに記載して頂き、
即日入金が必要な場合があります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

不明点など質問があれば、
遠慮無く kick_info@yahoo.co.jp までメールを頂くか、
竹村のtwitterアカウント @TAKEMURAAKIRA で聞いてくれても大丈夫です。

よろしくお願いします。
by ex_snail_ramp | 2015-12-04 01:23 | タケムラ(キックボクシング) | Comments(3)
4月11日(土)後楽園ホールで試合です!
SNAIL RAMPの「ほぼ活動休止」告知はしたんだけど、
コレの告知をしていなかったんだよね。

去年10月にNKBウエルター級チャンピオンになってからの初試合を、
来月11日後楽園ホールで行ないます。

4月11日(土)後楽園ホール OPEN17:00 START17:30
NKBウエルター級チャンピオン 竹村 哲(ケーアクティブ)
             
VS
第3代Krush -60kg級王者
WPKC世界ムエタイ・ライト級王者
元全日本ライト級王者
2003全日本ライト級最強決定トーナメント王者
 大月 晴明(キック スターズ マスクマン)

※この試合はメインイベントなので一番最後ですが、
 それまでの進行により試合開始時間は異なります。
 予想開始時間は20:15~20:30頃ですが、
19:30までに入場して頂ければ、余裕を持って観て頂けるかと思います。


対戦相手は何と!あの大月晴明選手・・・。
格闘技好きならその名を知らぬ人はいない程の強豪。

今までに獲ったタイトルもハンパ無い。

第3代Krush -60kg級王者
WPKC世界ムエタイ・ライト級王者
元全日本ライト級王者
2003全日本ライト級最強決定トーナメント王者

「最強」と言っていい選手です。

強烈なパンチでバンバン相手を倒していく為に、付いた異名が「爆腕」。

「豪腕」どころじゃ無いんですよ。
「爆腕」ですよ、「爆腕」。

周囲の予想も「まあ、竹村は1分持たずに倒されるわな」と厳しく、
俺自身もそう思います。

それ程の強豪選手です。

そして実はこの大月選手、
元々仲良くさせて貰っていて一緒に練習した事もあるし、
食事に出掛けたり、
俺が試合の時はリングサイドからアドバイスを送ってくれるような間柄。

俺がベルトを獲った際リング上で仲間達と一緒に記念撮影した時にも、
大月君の姿は当然そこにありました。

そんな彼との真剣勝負。

しかも大月君自らが「竹村さんとやってみたい」と指名してくれたとの事。

大月君はプロ中のプロですから、手加減をしてくれる事なんて有り得ません。

俺の周囲でもマッチメイカーから
「大月選手と試合をやらないか?」とオファーを受けた選手はいます。

が、その選手達は尻込みし、断っていました。

だからマッチメイカーは俺も当然断ると思ったらしいです。
そりゃね、俺だって一瞬迷ったよ。

俺も今回の4/11(土)、
そして10/10(土)に最後の引退試合をやったら現役選手生活は終了。

何もここへ来て大怪我する可能性のある強敵とやらなくてもいい訳です。

でも当の大月君も41歳、近い内に引退する意向もあるらしい。

俺とは比べ物にならない有名選手の大月君の残り少ない試合の1戦に、
わざわざ俺を指名してくれたと聞けば、
謹んで受けさせて貰うのが礼儀という物でしょう。

こうして決まった、この試合。

例え1分で倒されるとしても、
その1分に凝縮されたドラマを見せようと思います。
負けたっていい。

後々にも語られる様な、そんな試合をみせてやる。

4月11日(土)は是非後楽園ホールへ。

チケット受付は以下の通りです。


【チケット購入方法】

チケットは3種類です。
リングサイド  9000円(定価10000円)
指定A席    4700円(定価 5000円)
指定B席    4000円(定価まま)

●氏名
●チケット券種(リングサイド、A席、B席の3種)
●枚数

を明記の上、kick_info@yahoo.co.jp まで、申し込みメールを。
チケット代金は事前に銀行、ゆうちょ銀行への振込みになり、
振込先などはメールでお知らせします。

チケットの受け渡しは、

●2015年4/11(土)試合当日、17時15分~18時30分の時間限定で
  後楽園ホール入り口(TOKYOドームシティ 青いビル5F)
  右側付近に於いての受け渡し

もしくは、

●簡易書留による郵送(実費392円をご負担頂きます)

になります。

●締切は4/3(金)入金確認分まで

但し、チケットが当日受け取りであればもう少し後でも大丈夫なので、
メールで御相談下さい。


不明点など質問があれば、
遠慮無く kick_info@yahoo.co.jp までメールを頂くか、
竹村のtwitterアカウント @TAKEMURAAKIRA で聞いてくれても大丈夫です。

よろしくお願いします。
by ex_snail_ramp | 2015-03-18 12:14 | タケムラ(キックボクシング) | Comments(0)
第12代NKBウェルター級チャンピオンになりました
キックボクシング
「NKBウェルター級タイトルマッチ」の試合から1晩明けました。

チャンピオンになった実感は全く有りません。

でもベルトを巻く事が出来たのは応援してきてくれた皆さんのお陰、
という事実は深く実感しています。

いくら感謝してもし切れません。
本当にありがとうございました。

普通だったら引退する年齢、31歳での遅すぎるプロデビュー。

デビューした2002年12月は
バンドSNAIL RAMPも直前まで精力的に活動していた時期だった事もあり、

「バンドマン風情が何でキックやってんだよ。イラつくわー」

というキックボクサー界の風当たりをヒシヒシと感じながら、
スネイルを好きでいてくれた人達からは、

「キックやる暇あるならバンドをやれよ!」

とのお叱りを受けながらのデビュー戦でした。

そしてキックボクシングセンスの無い俺は、当時の会長に
「何でこれが出来ねぇんだよ(笑)」と
小バカにされながら毎日練習していました。

運動強度が高く、辛いと言えば辛い練習ではあったけど
何よりキックボクシングが好きだったので、
「今日は練習サボりたいなぁ」と思う事はあっても
「キックを辞めたい」と思った事は一度もありませんでした。

その頃から試合会場で応援してくれ、今も応援しに来てくれる人達、
わざわざ地方から応援しに来てくれた人達、
会場に来る事は出来ないけど、遠くから応援してくれる人達、
他ジムでありながら俺の練習に付き合ってくれる選手・会長の存在、
他にも数え切れない皆さんのお陰で着けた王座です。


そして対戦してくれたYoshitomi君、
こんなおっさんとタイトルを賭けて試合してくれてありがとう。

彼は27歳と若いけれど、人間的にも尊敬出来る選手です。

俺とは違って才能もあるので近い内に王座に返り咲き、
その時は盤石の政権を築くでしょう。

試合後のマイクでも話しましたが、
俺の身体はもう競技に耐え得るそれではありません。

恐らく、あと1戦して引退となる可能性が高いでしょう。

もし良ければその時まで、もう少しお付き合い頂けたらと思います。

試合への応援、本当にありがとうございました。

ひとまずお礼まで。
by ex_snail_ramp | 2014-10-13 00:54 | タケムラ(キックボクシング) | Comments(5)
10/11(土)最後のタイトルマッチ決定!@後楽園ホール
twitterではお知らせしたので知っている方もいると思いますが、
プロ18戦目となるキックボクシングの試合が決まりました。


10/11(土)後楽園ホール 開場17時 開始17時30分
メイン第一試合 「ウェルター級タイトルマッチ」 

チャンピオン Yoshitomi(姉崎ジム)
          vs
ウェルター級1位 竹村 哲(ケーアクティブ)

※ 竹村の試合は20時前後の開始が予想されますが、
それまでの進行により前後します。
19時半までに開場に着いていれば、まず大丈夫かと思います。


何とか、再びタイトルマッチまで辿り着く事が出来ました。

初めてのタイトルマッチは2011年10月、
当時のチャンピオン栄基選手との試合。

その時俺は既に40歳だった事もあり、「40歳の挑戦者!」と言われましたが、
更に歳を重ね今や43歳。

キック界全体の歴史についてはそこまで詳しく無いので分かりませんが、
万が一俺がチャンピオンになったら最高齢のチャンピオンかもねぇ。
俺が知っている最高齢のチャンピオンで、確か41~42歳位のはず。

とは言え43歳のおっさんが、
20代中盤の心身共に充実しているチャンピオンに勝つってのは
今までの例からしたらほぼ無い訳で、それ位ハードルが高いって事ですね。

ちなみにこのYoshitomi選手と俺は、
今年の4月に「契約68kg ノンタイトル戦」として一度闘っています。

当初は「まずノンタイトルで試合して、
もし勝てたらタイトルマッチで再戦を」というお達しがあっての試合でした。

結果は3者3様のドロー。
ジャッジの内1人は俺が勝ち、1人はYoshitomi選手が勝ち、
最後の1人がドローをつけるという、
見る人によって結果が分かれるという接戦でした。

「勝ち」という結果ではありませんでしたが、その試合内容が評価され、
今回のタイトルマッチが組まれる事になったのです。

そして「さすがにこのタイトルマッチで引退するの?」とも良く聞かれますが、
こればかりは終わってみないと何とも言えないし、
所属団体、所属ジムと相談した上での決定にもなります。

ですが加齢による限界を感じているのは確かなので、
もしかしたらこの試合が最後、
やれたとしても更に1~2試合が限度ではないかと思っています。

なので「タイトルに挑戦」をするのは、これが最後となります。

これまでの試合は
「もし来れたらお願いします」的なふんわりした告知でしたが、
今回ばかりは「会場に来て貰いたい!」と思っています。

格闘技のチケットは額面を見ると正直安くは無い値段です。
俺も最初に試合をチケットを買った時は「えっ、どうしようかな」と躊躇しました。

でも本当に一生懸命闘っている選手を見る時、そこには「人生」が見えます。

ほとんど収入にはならないプロ格闘技の現状の中で、
有り得ない位そこに打ち込んで来た選手達の生き様が見えるんです。

死や意識不明状態になる恐怖感とも闘いながらもリングで闘う、
その姿を生で観るというのは
日常生活の対極にあるんだと思います。

俺も死ぬのはまだ嫌だけど、
リングでは死んでも仕方が無いと覚悟しているし、
選手としての自分は10/11で殺して欲しいとすら思っています。

誰かに、この情熱にトドメをさして貰わないと
現役を辞める踏ん切りがつかないのです。

タイトルに絡む試合をするのはこれで3回目、
本当に最後の挑戦になりますが、
こんな気持ちで臨むのは初めてです。

最後の大一番です。

10/11(土)は是非とも後楽園ホールへ!

【チケット購入方法】

チケットは3種類です。
リングサイド 9000円(定価10000円)
指定A席    4700円(定価 5000円)
指定B席    4000円(定価まま)

●氏名
●チケット券種(リングサイド、A席、B席の3種)
●枚数

を明記の上、kick_info@yahoo.co.jp まで、申し込みメールを。
チケット代金は事前に銀行、ゆうちょ銀行への振込みになります。

チケットの受け渡しは、

●201年10/11(土)試合当日、17時15分~18時30分の時間限定での
 後楽園ホール入り口(TOKYOドームシティ 青いビル5F)付近に於いての受け渡し

もしくは、

●簡易書留による郵送(実費392円をご負担頂きます)

になります。

●締切は10/3(金)入金確認分まででしたが、
メール障害もあったので10/7(火)までとさせて頂きます。

但し、チケットが当日受け取りであればもう少し後でも大丈夫なので、
メールで御相談下さい。


不明点など質問があれば、
遠慮無く kick_info@yahoo.co.jp までメールを頂くか、
竹村のtwitterアカウント @TAKEMURAAKIRA で聞いてくれても大丈夫です。

よろしくお願いします。
by ex_snail_ramp | 2014-10-03 18:32 | タケムラ(キックボクシング) | Comments(0)
10/26(土)後楽園ホールで試合!
「ブログの更新は年に1回有るか無いかです」と宣言してから、早5ヶ月。
奇跡の、今年2回目のブログ更新です。

という事は来年の更新分の1回をここで使ったとも考えられますが、
その辺はどうでしょうね。

さてさて、竹村は久々のキックボクシングの試合が決まりました。
1年4ヶ月振りの、怪我からの復帰戦です。

2012年6月にタイトルマッチに敗れ、それから2回の手術・リハビリを経ての試合。

選手生活もエンディングを見据えつつの、残り数少ない試合になると思うので
「しゃあねーなー、生で観といてやるか!」という心優しい皆さん、
是非会場「後楽園ホール」においでを!

尚、今回は「タイトルマッチ4試合」も同興行で行なわれる豪華な内容です。
団体としてもこれだけの内容は初めてのようですね。

詳細は以下です。

10/26(土)後楽園ホール 17時開場 17時半開始

チケット 

リングサイド 10000円→9000円(割引価格になります)
      A席 5000円→4500円(割引価格になります)
      B席 4000円

※オススメは、観やすく値段も手頃なA席です

第4試合 ウエルター級1位「竹村 哲」(ケーアクティブ)
                  ×
       ウエルター級8位「福舘 正」(Team KOK)

他、タイトルマッチを含む、全8試合。

【チケット購入方法】

●氏名
●チケット券種(リングサイド、A席、B席の3種)
●枚数

を明記の上、kick_info@yahoo.co.jp まで、申し込みメールを。
チケット代金は事前に銀行、ゆうちょ銀行への振込みになります。

チケットの受け渡しは、

●2013年10/26(土)試合当日、16時50分〜17時30分の時間限定での
 後楽園ホール入り口付近に於いての受け渡し

もしくは、

●簡易書留による郵送(実費380円をご負担頂きます)

になります。

不明点など質問があれば、遠慮無く kick_info@yahoo.co.jp までメールを頂くか、
竹村のtwitterアカウント @TAKEMURAAKIRA で聞いてくれても大丈夫です。

よろしくお願いしまーす!
by ex_snail_ramp | 2013-10-01 12:44 | タケムラ(キックボクシング) | Comments(1)
試合の応援、ありがとうございました(訂正版)
もう1週間ちょい前になりますが、6/16(土)後楽園ホールにて
「NKBウェルター級王座決定戦」というタイトルマッチをやってきました。

twitter等で結果をご存知の方は多いとは思いますが、
判定負けを喫し、ベルトを奪る事はなりませんでした。

遠くから応援してくれていたみんな、
そして会場で応援してくれたみんなの期待を裏切る結果になってしまって
ただただ申し訳無いです。

2002年12月にプロデビューをしてから早10年。

仕事もプライベートも犠牲にして
キックボクシングをやってきた部分は非常に大きく、
せめてここでひとつの結果を残したかったんだけどね。

怪我や故障が元で、失っちゃった身体の機能もあるしなぁ。

そして今の心境としては「悔しい」とか「ショック!」というのとは違っていて、
言ってみれば、


「うん、人生ってのはきっとこんな感じなんだよね」


という平穏な気持ち。

上がってもいなけりゃ下がってもない。
極めてニュートラル。

この心境が俺の人生にとっていいのか悪いのかは分からないが、
これが正直なトコ。

ただ、応援してくれていたみんなには本当に申し訳なく、
自分の不甲斐無さにはひたすら腹が立つ。

そして皆さんに謝らなければいけない事がもうひとつ・・・。

7/6(金)浜松MESCALIN DRIVEにて行なうSECRET 7 LINE のツアーに
SNAIL RAMPが参加予定だったのですが、ワタクシの怪我により
SNAIL RAMPの出演が出来なくなってしまいました。

本当に申し訳ありません。

楽しみにしていてくれたみんな、シクセブのメンバー・スタッフ、
関係者の皆さん、そして身内ながら、うちのメンバー・スタッフに
心からお詫び致します。

アバラや手を骨折をした時にだって、
無理矢理にでもライブを敢行したのですが
今回ばかりは無理でした。

ライブバンドがライブをトバすというのは本末転倒の極みでもあり、
俺としては断腸の思いです。

特に最近はライブが少なくなっているので、その思いたるや・・・。

一刻も早く治してガツンとしたライブをやりに帰ってきますので
その時は是非遊びに来て下さい!


そんな俺は明日から入院!
そして手術でございます!

暇に任せて病院での様々な事をツイートしまくる事でしょう。
タケムラのリアルタイムな近況はtwitterでご確認を。

アカウントは TAKEMURAAKIRA です。

「何かツイッターとか面倒で」というアナタ!
携帯でも簡単に出来ます。
自分で呟かず、人のツイートだけみて楽しむ事も可能です。

この機会に是非〜。
by ex_snail_ramp | 2012-06-25 16:29 | タケムラ(キックボクシング) | Comments(3)
いよいよ!6/16(土)後楽園ホール「王座決定戦」
うっわー!何か時が一瞬で過ぎたような気がすんだけど、それ俺だけ?

ちょっとさ、時空とか歪んでんじゃない?ほら、金環日食とかあったじゃん?
あと最近物騒だし、あと、えーと、ほら俺、レバ刺しであたっちゃったし。

これじゃブログの更新が滞ったって仕方無いよなぁ。
だって時空だよ、時空。あとレバ刺し。

これは俺のせいじゃ無いもんねぇ。

よっしゃ!俺のせいじゃないって事が確定した事で、安心してブログを綴るわ。

でも呑気にゆっくり綴ってる暇は無い。

だって6/16(土)後楽園ホールでは「NKBウェルター級王座決定戦」を闘うんだよ。

で、「チケットはどうやって購入したら・・・」とのご指摘を頂きましてですね、
慌ててブログで今更の告知でございます。

ザクッとした説明ですが、

1.チケットは指定A席(4500円←割引後の価格です)と指定B席(3000円)の2種類
2.メール(kick_info@yahoo.co.jp)にて問い合わせor申し込み
3.代金を振込み
4.チケットは当日に会場入り口での受け取りor簡易書留での送付

てな感じです。

日が迫っているのもあるので、気になったら早急にお気軽メールを。
優しいスタッフが詳しい事を丁寧に教えてくれるはずです。

この試合に勝ったら、何と「NKB日本ウェルター級チャンピオン」。

40歳の俺は、勝っても負けても引退は秒読み。

良かったら応援しにきてやって下さい。


そしてもう1つ!大事なお知らせが!!

6/10(日)下北沢SHELTERで
「ブルーハーツについて喋りまくる」というイベントがあり、
そこに急遽出演する事に!

これは「ロッチ コカドケンタロウ」さん等の芸人さん、バンドマン達が集まり
「THE BLUE HEARTSについて喋りまくる」イベントだそう。

チケットは驚愕の1000円!

1000円だったら気軽に行けるもんなぁ。

俺はバンドをやる切っ掛けになったのがTHE BLUE HEARTSだから、
喋る事なんて山程あるし、他の出演者の方々がどんな話しをするのかも
すっげー興味深い。

イスを並べてのトークショーだろうからお客さんの数も限定されるし、
その場の思い付きでかしこまらずに喋っても、まあ大丈夫でしょ。

最近は、

「ライブが少ない」
    ↓
「MCをする機会が無い」
    ↓
「・・・・・・・何か喋りたい」

となっているので、6/10(日)SHELTERでハジける可能性あるな、これ。

6/16(土)後楽園ホールでの試合と併せ、こちらもよろしくお願いします。
by ex_snail_ramp | 2012-06-04 07:30 | タケムラ(キックボクシング) | Comments(4)
4/14後楽園ホール・試合徒然
4/14後楽園ホールでの試合、会場に来てくれた方々、
遠くから応援していてくれたみんな、ありがとうございました。

今回は、この試合に勝てれば6/16(土)後楽園ホールで行なわれる
「ウエルター級王座決定戦」に出場出来るという大事な試合でした。

対戦相手のSEIITSU選手はキャリアも20戦を越え
タイトルマッチも経験している33歳のベテラン選手。

サウスポーからの蹴り技主体で試合を組み立て、
積極的に組み付いて肘・膝を狙う、そういうタイプの選手です。

「もしかしたら首相撲のドロドロの展開になるかもなぁ」と思いながらのゴング。

俺の左足内側を狙って、インローを蹴って来る立ち上がりの相手選手。

「この距離感での闘いならいいな」

そう思っていたが、2Rからは早くも首相撲で組む展開に。

パンチが交錯したり、蹴り合ったりする展開は見ている人に分かり易いので
万人にウケるのだが、首相撲でゴニョゴニョともつれ合う展開は分かりづらく
喜ぶのは、「その首相撲で使われているテクニックの奥深さ」が分かる
マニアや競技者だけなのだ。

ゆえに首相撲で勝てたとしてもあまり評価はして貰えないし、
ともすれば「アイツの試合、つまんねーな」なんて言われる。

特にうちの団体は「倒すか、倒されるか」を標榜する攻撃的な団体なので、
上層部からも「あー、首相撲かよ」みたいな空気感を露骨に醸し出される。

なので「あぁ、興行的にこの展開はヤバいな・・・」とは思ったが、
組んで来る相手には仕方が無いと、首相撲で応じるしかなかった。

その展開の中、相手選手の顔や頭を肘で2〜3ヶ所斬り、
中盤にはローでダウンを取ったが、倒しきれずにそのまま判定へ。

50-46の判定勝ちではありました。

しかし内容がダメだったのは自分自身が一番良く分かっている。
会長からも「あれじゃ・・・」とお叱りを受け、他ジム会長からも嫌味を言われ
沈んだ気持ちでシャワー室へ。

ん?1人誰やら先客がいるなと思ったら、対戦相手のSEIITSU君。

「あ〜、ありがとうございました。お疲れ様でした」とお互いに挨拶をし、
並んでシャワーを浴びながら、あれこれと話す。

SEIITSU君が「入場曲はMIND YOUR STEPにしようかとも思ったけど、
失礼かと思ってやめときました」と言ったのを聞いて笑ってしまったり、
俺が「八王子FSGの選手と闘うのはこれで4人目だし、みんないい人達だから
FSG自体にシンパシーを感じているんだ」と話したり、雑談しきり。

何だかSEIITSU君と話している内に憂鬱だった気分もスッキリしてきて
むしろ楽しくなってきた。

このシャワー後すぐに、次回興行パンフの企画取材を
やらねばならなかったから無理だったが、それが無ければ
「SEIITSU君、一緒にメシ喰いに行こうよ!」と誘うところだった。

そして何だか晴れやかな気分でシャワー室を出た俺は、
6月興行パンフの取材の為に真門ジム野村選手の控え室へ。

野村君もこの日の試合に勝利し、
「6/16ウエルター級 王座決定戦」に駒を進めた。

そう、俺は6/16に野村君と闘うのだ。

6月興行パンフの連載は4/14トーナメントの勝者2人をピックアップ、
選手には申し訳無いが、試合後のダメージと疲れの残る中
企画取材をさせて貰う事をお願いしていた。

その結果、野村君と俺になったのだ。

今回はお遊びの企画内容だったのもあり、試合後の2人とは思えない程、
キャッキャッしながらの企画。

お互い顔が腫れてるのに、6月には本気で殴り合うのに、
ケタケタ笑いながらの楽しい時間だった。

6月の興行パンフの連載ページは是非見て欲しい。

上層部から「フザけんな!!」って
ストップが掛からなければいいんだけどさ・・・。

そして6/16の「ウエルター級王座決定戦」、
きちんとした告知はまた後日にアップしますが
都合の付く方々は是非観に来て下さい。

よろしくお願いします。

そして4/14の応援、本当にありがとうございました。
by ex_snail_ramp | 2012-04-16 14:03 | タケムラ(キックボクシング) | Comments(3)
4/14試合チケ受付アドの訂正とお詫び
先日アップした
4月14日(土)後楽園ホールの試合に関するブログ内にあった、
「試合チケットの申し込み、問い合わせ先メールアドレス」に
間違いがある事が発覚!

ひぃ〜、すみません!

正しくは、

kick_info@yahoo.co.jp

になります。
複数の方々から「送れないです・・・」とご指摘を頂きました。
本当にすみませんでした。

そして以下は、先日アップしたブログの訂正版になります。
これに伴い、先日アップしたブログは削除になる為、
せっかく頂いたコメントも一緒に消えてしまいます・・・。
すみませんです・・・。

が!

俺の心にはキチンと残っています。
コメントありがとう。

では、以下が先日のアップ分です。


今日はキックボクシングの話し。

去年10月にようやくタイトルマッチまで辿り着いたものの、
チャンピオンには勝てず、
現在はウエルター級2位にランキングされている俺。

その後、なんとあのチャンピオンが辞める事になり、
今はチャンピオン不在という状況に。

じゃあチャンピオンが誰なのか決めようぜ、って話しになり
上位4人が選出。俺もその中に加えて貰う事が出来、
「ウエルター級チャンピオン決定トーナメント」に
出場する事になりました。


と言う事で、試合でございます!

まずは、4/14(土)後楽園ホールでの試合。

ここで勝てれば、
6/16(土)後楽園ホールでの「チャンピオン決定戦」へと進み、
この試合にも勝っちゃった日にゃあ、チャンピオンになれると言う訳です。

「タイトルマッチは1生に1回」とよく言われるし、
前回ベルトを奪れなかった時点で「歳も歳だし、あとは引退試合だな」と
半ば諦めていた所に、この話し。

人生は本当に分からないね。

とは言え、上位4人が選出されたトーナメントなので、他3人も強豪揃い。

キャリアも豊富な選手全員が、
死に物狂いでベルトを奪い合う構図でございます。

俺の4月の相手は「SEIITSU」選手。

俺よりも長いキャリアを持つサウスポーで、しぶとく勝ちを狙って来るタイプ。

過去にはハイキック1発で相手選手をKOしたり、
元チャンピオンから膝蹴りでダウンを奪ったりと、
全く侮れないタイプ。

そしてこのトーナメントはチャンピオンを決定する為の物なので、
ドロー(引き分け)がありません。

必ず勝敗をつけないといけない為、
5R闘った後にまさかの延長ラウンド突入が有りえます。
(但し公式記録はドロー)

これってすっげえキツくて、例えるなら
「42.195kmのフルマラソンを走りきって、やっとゴール!」したと思ったら、
ゴールにいたローラに、

「オッケー!あと10km走ってきて♪えへ☆」

と言われるようなモノ。

試合で5R以上闘った事が無い俺としては、非常に不安が残るルールだが
これは仕方が無い。やれと言われたらやるしかないのだ。

でも6R目が始まる前に、相手選手に
「もうジャンケンで決めません?」って一応聞いてみようかな。

俺、ジャンケンなら勝てる気がするよ!

殴り合い、蹴り合いで劣勢だった俺が、
ジャンケンで逆転する感動シーン見てやろうというお方、
もしいらっしゃったら、是非とも会場の後楽園ホールへ。


2012年 4月14日(土)後楽園ホール

OPEN 17時 START 17時30分

(俺の試合はセミファイナルなので、
 通常は19時45分~20時15分位からのスタートですが、
 それまでの試合進行により前後する事があります)

チケット A席4500円
      B席3000円

■料金は銀行、又は郵便局での振込みになります。
■チケットは簡易書留での送付、もしくは当日に会場入り口で
17時15分~18時までの、時間限定での受け渡しになります。
■簡易書留での送付の場合、
   1つの送付先につき別途500円が必要になります。


チケットの申し込みは、

kick_info@yahoo.co.jp

で、承ります。

よろしくお願いします。
by ex_snail_ramp | 2012-03-19 13:45 | タケムラ(キックボクシング) | Comments(6)
タケムラ
10/8(土)後楽園ホールでのタイトルマッチに来て頂いた皆さん、
応援していてくれた皆さん、ありがとうございました。

結果は、残念ながら判定敗けでした。

出来ればベルトを獲って、みんなに喜んで貰えたら良かったんだけど、
チャンピオンになるのもなかなか難しいみたい。

俺が取ったラウンドもあったけど、ダウンを取られてもいるので、
やはり勝負所での強さはチャンピオンにあったね。

ただ不思議と、歴然とした力の差は感じなかったなぁ。

もっと差があると覚悟して臨んでいた一戦だったんだけど。

でも去年の手術、リハビリ、練習開始、
復帰戦、復帰2戦目でタイトルマッチと
怒濤の展開で、張りつめた気持ちが緩む事が無かった、ここ1年数ヶ月。

敗けはしたけどようやく一区切りついた感があり、ホッとしている自分もいます。

キックボクシング的にはしばらくゆっくり休もうとも思えるので、
気は楽な部分も。

ただ練習してないとリバウンドがヒドいからなぁ、俺。

試合時の体脂肪率1桁をキープしないまでも、
12~13%位はキープしとかないと動けないおっさんになっちゃうしな。

そこはうまく調節するか。

何だか話しがズレてきたけど、
今日は取り敢えず試合の報告とお礼まで。
by ex_snail_ramp | 2011-10-11 01:25 | タケムラ(キックボクシング) | Comments(9)
 

カテゴリ
最新のコメント
待ってる更新
by う at 12:54
更新待ってる
by う at 12:49
また次の日うつうつした気..
by いいのでは at 23:48
やりたいことをして生き、..
by いいのでは at 23:37
スネイルのライブに行きた..
by ファン at 22:40
Twitterしてないの..
by さー at 02:00
思い出ビデオ リリース求..
by ゆうた at 00:34
2002年頃のJ-WAV..
by あんどー at 22:58
は!
by ガチ at 05:36
絶対に完全復活してくださ..
by yukkin at 22:59
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログランキングBEST3
ラウドネス二井原実
二井原実 BLOG
「R&R GYPSY」
ランキング1位bottom
ユニコーン
ユニコーンはブログもお好き!?
ランキング2位bottom
TRICERATOPS 吉田佳史
TRICERATOPS 吉田佳史のブログよしふみ
ランキング3位bottom
ア行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇a flood of circle
◇AJISAI
◇アナム&マキ
◇アナログフィッシュ
◇ANCHANG
◇UNLIMITS
◇H.
カ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇Cure Rubbish
◇ケンスペ
タ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇高橋優
◇竹内電気
◇China
◇つしまみれ
ナ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇中島卓偉
◇中山うり
◇ねごとのねごと。
マ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇MIX MARKET
◇Megu Mild
◇MOTORMUSTANG
◇MOMOKOMOTION
ヤ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ラ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇LITE
◇LAST ALLIANCE hiroshi
◇LAST ALLIANCE MATSUMURA
◇Lucky13
◇LaughLife
◇rega
◇Response THE ODGE
◇ROCKET K
ワ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇ワイルドマイルド
過去のブログ
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇音楽評論家 平山雄一
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。