ネコ・キンショーメロンを食べている空ちゃん

d0339676_11262079.jpg

ソマリの空ちゃん(くうちゃん)はメロンが大好き。でも赤肉メロンは私と一緒で苦手です。青肉メロンが大好きなのですが、キンショーメロンも、大好きになったようです。昨日、大丸百貨店梅田店の\1080セールフルーツの質が悪くて、仕方なく別の所で、アンデスメロンのカットした100円引きを買いました。あまりおいしくありませんでした。空ちゃんにあげたら、少し舐めて、それからまもなくバッバッとメロンに砂をかける真似をしてました。そこまでしたら、メロンに失礼だろ?と思うのですが、その裏切られた気持ち、解らないわけではありません。空ちゃんはメロンを半分に切って、私が70%食べたあと、舐めまくって、果肉が乾燥しちゃうくらい、水分を吸いとってしまうのです。キンショーメロンは、大変お気に召したらしく、皮まで食べようとしていたので、あわてて没収しました。空ちゃんは、名古屋名物ういろうも好きで、今日もうるさかったのですが、喉に詰まらせないよう、ういろうのかけらだけで我慢してもらいました。一緒のものを
空ちゃんと分け合えるのは、本当に楽しいです。

くらしの書展

d0339676_11262021.jpg

書家の私の母が主催した書道展「くらしの書展」が愛知県であり、少しだけ顔出ししました。町の皆さんの作品どれも、すっごい秀作でした。腕とセンスのいい表装屋さんに恵まれているので、余計に作品が引き立っていました。高野山のテーマである「生かせ命」を書きたい書きたいと言ってて、結局書かなかった私でした。代わりに、仕事で参上しなかった私の夫の作品を勝手に初公開しちゃいます。多くの明るい生徒さんたちに囲まれて、母親はとても幸せそうでした。母親のような社交性が私にも欲しかったです。今回が最後の書展とか言ってますが、あの様子では、3年後にまたやりそうです。

関西花の寺霊場・観音寺

d0339676_11262051.jpg

関西花の寺霊場一番札所・観音寺(関西あじさい寺)さんに行きました。紫陽花が見事です。写真では納まりきれません。100種の紫陽花が1万株あるのですから。紫陽花だけでなく、しだれ桜、昇り藤、沙羅、紅葉。。一年を通して花に彩られたお寺です。このお寺は、およそ1300年前にできました。ご本尊様は11面千手観世音菩薩様、秘仏で、次のご開帳は、ずっとずっと先です。私の僧名は紫永(しえい)です。紫が大好きで、この名前をいただいたのですが、七色変化の紫陽花は紫が多く、紫陽花たちを眺めさせていただくと、仲間意識が生まれて嬉しくなります。大きな大きなお寺が、花でいっぱい。「あじさい参詣(もうで)」は、7月初旬までですから、まだ間に合います。観音寺さんは、福知山市です。