供養・コメダ珈琲

d0339676_11271662.jpg

今日は、愛知県岡崎市岡崎市民会館にて、岡崎市民大学で講演をさせていただきました。40周年で、今年初回の講師をさせていただき、とても光栄でした。四国遍路90分の旅に一緒に行っていただきました。終わってから、以前、取材でお世話になった方の供養に行きました。その人は毎年、亡くなった8月が近づくと「線香は?」と、言われるのですが、今年は「コメダの珈琲」でした。そこで、お嬢さんと、コメダの珈琲店に行き、亡くなった方の珈琲も頼み、供養茶飲みをしました。コメダの珈琲が大好きだったそうです。一生やんちゃだった「ぱぱさん」の話をしながら弔いました。一時間すぎても、その人のアイスコーヒーだけ、氷が溶けなかったのが、とても不思議でした。その「ぱぱさん」のお陰で、お嬢さん家族と、穏やかで楽しい時間を共有させていただけるようになり、感謝です。ところで、「ぱぱさん」が生前、あるお寺から買った毘沙門天様を亡きあと、お嬢さん家族から譲り受けました。きれいな仏様で、毎日しっかり拝んでいました。数ヵ月後、夫が、その毘
沙門天様が木製でなく、プラスチックであると発見しました。「。。。。」。「ぱぱさん」も私も、お寺に騙されてしまいました。でも、中国製のプラスチック毘沙門天様を私は今も、しっかり拝ませていただいています。そうして、その毘沙門天様を通じて、「ぱぱさん」が欲しいものを私に知らせるのです。

遍路・80番国分寺

d0339676_11271629.jpg

香川県80番札所・国分寺は、山門がとても立派ですが、境内もこんなに広くきれいで立派です。山門から松の巨木が本堂まで、ズラーッと延びていて、圧倒されそうなお寺です。ここに七福神様がいらっしゃいます。中心にいらっしゃる弁財天様のそれは美しいこと!「きれい。。」と、言葉が思わずついて出ています。見とれていたら、すぐ近くのお地蔵様に、「ここへ来ないの?」と言われて、あわててお参りに行きました。来月二日に結願です。つなぎ歩き遍路7巡めが終わります。すぐ9月から8巡め。車と合わせると10巡めです。毎回違います。毎回大変です。でも続けることが修行です。つなぎとはいえ、歩き遍路をしているという誇りも気負いもいつのまにかなくなっていて、今は遍路ができることに感謝ばかりです。国分寺の納経所の手前、修行大師の隣に一願不動明王様がいらっしゃいます。1日でも長くお行ができて、世の中のお人のお役に立てますように。。と、お願いしました。2願っぽいですが、マルがついて2文になっていないので一応一願ってことで。。不動明
王様が、「ん?」 と苦笑いされたように見え、私は笑ってごまかしました。とてもパワーを持たれた不動明王様です。

遍路・75番札所善通寺香川県

d0339676_11271694.jpg

今日は33度ですが、気持ちのいい風が吹いてくれて、昨日よりかなり楽です。といっても、やっぱり汗だく。札所につく度、ビオレのパウダーシートで、体を拭いています。私はアルコールアレルギーなので、ほとんどのパウダーシートにアルコールが入っていて、使うことができません。使い切ってビオレを探すのがまた大変。売ってないことがよくあります。洗顔石鹸にもエタノールがよく入っているのですね。最近、私の中で、エタノールの入ってない石鹸探しが流行っています。写真は香川県善通寺市75番札所善通寺の五重の搭です。善通寺といえば、弘法大師空海が生まれた場所です。お大師様は、今の大師堂のある方で生まれました。名前は、真魚(まお)様。五重の搭は、大師堂側でなく、本堂側にあります。東と西に道を挟んで別れているくらい、善通寺は大きいのです。今日は疲労が足の裏にどんどん貯まって行くような気分でした。が、夏はとにかく体が大変だし暑いし。。で、遍路修行をいっぱいできたような気分になれちゃうので、これがいけないのです。
でも暑すぎて、どこの札所に行っても、お遍路がほとんどいなくて、いい気分。体力や暑さに自信あって、熱中症対策を心得ているなら、夏の遍路はおすすめです。