<   2016年 12月 ( 51 )   > この月の画像一覧

水行納め

d0339676_05135728.jpg

2016年12月31日午前3時。I年のお礼の水行を納めさせていただきました。4時間前、大潮で、いつもの満潮よりさらに高い水位だったのに、3メートル以上の海水がたった4時間で全く全くなくなってしまいました。I年の最後の最後に、全く水に触れられない水行を与えられるとは。。神々様にお礼を申し上げながら般若心経を上げていくものの、感謝いっぱいいっぱいで涙が溢れて止まりません。そうしたら「いかなる時も気をしっかり持たないと魔が入る」と、西の神様に言われてしまいました。2017年が神様にとって、さらによいお年でありますよう祈らせていただきました。今年も大晦日に水行納めをさせていただけました。これで私のI年間の緊張から解放されました。

水行(すいぎょう)

d0339676_04425655.jpg

風の名所なのに、風が少なく穏やかな夜でした。昨夜は大潮。午後10時の水行は、凄い水位でした。行場の近くの海岸には、釣り人たちが大潮なので、車でポツリポツリと集まってきていました。写真は行場から2キロほど離れたホテル前です。今年I年のお礼行納めです。

上羽絵惣(うえばえそう)のマニキュア

d0339676_18413620.jpg

宝暦元年に創業した最古の絵の具屋さんが、作っていらっしゃるマニキュア。一部のナチュラルローソンにも売っています。一般のマニキュアではありません!爪カバーと解釈した方がふさわしいと私は思います。爪が欠けたり傷んだりしてギザギザなっても、爪の先までカバーできます。日にちが経ってからも重ね塗りを何回もできます。取る時、シールみたいに自然にはがれます。あるいは、アルコールや上羽絵惣さんの専用のアルコール液で剥がします。私は僧侶なので、もっぱらトップコートのみですが、光り物や色物もあります。爪を守れて痛まなくて、持ちがいいし、一部剥がれても重ね塗りできるし。。で、この上羽絵惣さんのマニキュアを知ったら最後、こればっかりです。胡粉は、創業以来の天然素材だそうです。とってもお勧め!

八坂神社(京都市)

d0339676_18175236.jpg

京都が楽しくて、八坂神社までなかなか辿り着けず、やっと私の提灯が奉納されている八坂神社さんに伺うことができました。八坂様には神々様が大勢いらっしゃいます。まずは、素盞嗚尊様(スサノオのみことさま)に1年のお礼を申し上げてから、大好きな「素盞嗚尊様の荒御魂・悪王子神社」様や、内宮下宮様、水神様、蛭子様、疫神様。。1年のお礼納めをさせていただきました。これで、すっきり。京都は気温5度!冷たかったです。あとは、1年のお礼水行が残っています。

夢珈琲(京都楽市・ねね内,東山区)

d0339676_17535109.jpg

また夢珈琲さんに寄らせていただきました。先月のライトアップ時と違って、今日は静かでした。が、嵐の前の静けさで、明日から大変混むそうです。そういえば今日の京都は混んでいても、わりと穏やか。中国人が多くくるようになる前の京都の風景です。夢珈琲の素敵なステキなママと話をして過ごし。。私、お礼参りとか言って、大好きな京都で遊んでばかりいますね。。。

七條甘春堂本店(京都市七条)

d0339676_17214301.jpg

三十三間堂前に、有名な甘春堂さんがあります。ここで、栗ぜんざいをいただくのが楽しみなのですが、今日はまだランチをやっていらして「釜揚げうどんと、白玉ぜんざい」をいただきました。甘春堂さんのような所を「且坐喫茶(しゃざきっさ)」と禅宗から端を発して、言うそうです。「まあ座って、お茶をおあがり下さい」といったおもてなしの意味だそうです。おうどんは、よくいただく讃岐うどんと違ってコシはありませんが、お上品な京都のおうどんにコシがあるのも、なんか変。美味でした。

三十三間堂(京都)

d0339676_15143628.jpg

京都の神社仏閣に、1年のお礼参りに来ています。三十三間堂には、毎年大晦日直前に、一升瓶を二本持ってご挨拶に行きます。というのは、私が仏道に入るきっかけをいただいた28部衆がいらっしゃるからです。「ならえんけんご」様で、一般的には仁王様です。入ってすぐ、お二人目が、ならえんけんご様です。お顔が小さくて、筋肉モリモリ、でもいやらしいほどモリモリでなく、とても美しい肢体で、目が大きく
ファンキーな仏様です。魅せられて通い詰めるうち、仏道が開けていたのです。三十三間堂の妙法院さんは、最澄様の天台宗。私は弘法大師空海が開かれた高野山真言宗への道を気がついたら歩んでいましたが。

ネコ,空ちゃんと山北(やまきた)みかん(高知県)

d0339676_19112999.jpg

空ちゃんは果物が大好き。高知県の山北(やまきた)みかんをいただいたので、早速、ちょうだいちょうだい つどす。山北みかんは、とても甘いので、空ちゃんは大喜びです。

ホテル・帝国ホテル(東京・日比谷)

d0339676_15563623.jpg

Xmas明けの今日の通常ランチ魚メニューは、舌平目のムース。ところが、ソースにも舌平目にも乳製品が入っているとのことで、いつものようにメニューにない「サーモンのグリル」を乳製品なしで作っていただきました。とっても美味です。今日の帝国ホテルオリジナルブレンド紅茶は、一段と美味でした。紅茶の色は濃いのに、渋みが出てなくて。。紅茶といえば、今月、マリアージュフレール銀座本店に行き、今年の紅茶納めができないのが心残りです。

吉原遊女の供養

d0339676_14245569.jpg

吉原遊女に、師走のご挨拶に行きました。今年1年、毎月無事に供養をさせていただいたお礼を観音様や、お地蔵様、吉原弁財天様に申し上げました。I年間といえば、いろいろなことが、人それぞれあります。でも、いかなる時も、変わらず吉原に毎月来れたこと、そして供養をさせていただけたこと、これが感謝感謝なのです。こうしてI8年間、続けることが許されてきたのです。ただただ感謝感謝です。来年も変わらず供養をさせていただけますように。。弁財天様、観音様、お地蔵様がよいお年をお迎え下さいますように。。お祈りさせていただきました。終わったら、向かいの鈴乃音さんにて、お昼をいただき。。吉原(千束)はいい街です。