カテゴリ:修行( 176 )

水行(すいぎょう)

d0339676_10072760.jpg

午前4時20分、昨夜22時すぎと同じ場所から撮りました。昨夜は満潮、雨上がりで、とても暗い夜でしたが、今朝は干潮で、月が見えるようになりました。もう夜明けです。今日も無事に水行ができましたこと、感謝感謝です。水から上がって神社で拝んでいたら、足元を小さなネズミくらいの大きさの何が走って行ってギョッとしました。暗いので何者かわかりません。でも、自然の中に包まれている私たちは、みんな仲間なのです。

水行(すいぎょう)

d0339676_23412085.jpg

激しい雨の降ったあとで、満潮まであと1時間半あるのに、凄い高い水位になっていました。22時、写真は行場近くの海です。海の中から出ても暑い夜です。水行を終え、本殿で神様にご挨拶をすませ、帰ろうとまさに背を向けかけた時、神様から今の私に最も必要な言葉をいただきました。大感激です。何もお話しなくても、分かっていらっしゃる。だから私は心の中でも、決して嘘がつけないのです。

水行(すいぎょう)

d0339676_10075586.jpg

午前3時半、水行に出かける時、雨が降っていました。携帯の天気予報、2サイトとも、晴れ時々曇りなのに!でも本殿で拝み始めたら雨が止んだのです。爽やかでおごそかないいお行をさせていただきました。今回から、9月の出羽三山登拝行の前行に入りました。あまりに水、雨災害が多いため、東日本大震災以来、行かけや日々祈らせていただいている災害についての私なりの祈り方を昨夜から変えました。

水行(すいぎょう)

d0339676_23422781.jpg

今夜は、先日の石鎚山登拝行のお礼の水行です。水行をさせていただく海のある町の駅に降り立ちましたら、夕陽がとても綺麗でした。今夜10時の水行は、いつもより大型汽船が多く行き来し、波がその度、凄かったですが、拝んでいる内、暑くなってくると爽やかな夜風が吹いてくれて、とても気持ちのいいお行でした。

水行(すいぎょう)

d0339676_05454760.jpg

午前3時45分から水行に入りました。これまでも、土砂降りの中での水行は何度もありましたが、かつて経験したことのない凄い大雨でした。雨で真っ白で前が見えません。満潮でないのがまだ幸いでした。素晴らしい禊行(みそぎきょう)をさせていただきました。ホテルに戻りテレビを見たら、大雨洪水警報が出ていて、1時間に80ミリ近く降ったと知りました。先ほど携帯にビービーと避難勧告が入りました。私のいる地域でなく、写真にある海の対岸の町の方でした。夜は明けましたがまだ雨で真っ白です。新幹線大丈夫かしら。。

水行(すいぎょう)

d0339676_05313201.jpg

まだ凄い雨です。台風が来た火曜日と変更して6日木曜日にしたのに、かえって凄い雨になってしまいました。写真は午後8時、ホテル前で、行場の海は、ここから2キロほど離れています。今夜は石鎚山に登拝のための最後の2回の前行でした。そして災害のことを一心に祈らせていただきました。

水行(すいぎょう)

d0339676_10083017.jpg

今朝4時20分、水行を終えたあと、行場ではありませんが、近くの海を写しました。穏やかで爽やかな行をさせていただきました。昨夜と今朝、まるで行場の独占でした。水行を始めた午前3時半はまだ夜でしたが、終わって空を見上げたら、まるで闇の幕を1枚1枚剥がして行くように空が薄くなって行きました。写真の上方の空も朝が始まっています。空と海と神様。。この空間に同席させていただいているうち「今日も朝を迎えさせていただきました」と、無の状態の中、言葉がまず出て、その自分の声で、今言った言葉の意味を知り、感謝の気持ちでいっぱいになるのです。

水行(すいぎょう)

d0339676_05381580.jpg

午後10時半、水行を終え、行場近くから海を写しました。コンビニやタクシーの運転士さんなど、あちこちで「昨日(火曜日)でなくて良かったね」と言われました。大雨強風だったそうです。暗い夜でしたが、どなたも来ず、ゆっくり穏やかに爽やかなお行をさせていただきました。投稿は22日ですが、21日夜の水行のことです。新幹線が今度は強風で架線故障が起こり、止まってしまったそうです。

水行(すいぎょう)

d0339676_10093268.jpg

行場近くの海です。干潮まであと2時間。海中にある岩が見えて来ました。午前4時20分。夜が明けようとしています。昨夜と今朝、素晴らしいお行をさせていただきました。どなたにも会うことなく行場の独占です。
滝行(たきぎょう)、山行(やまぎょう)、海行(うみぎょう)と、3日間に渡って行をさせていただくと、体が研ぎ澄まされて行くのが感じられます。そして心から全身で拝む力がさらに加わります。自然の神々様に、一心にお詫びとお願いの行をさせていただきました。

水行(すいぎょう)

d0339676_23384262.jpg

午後7時すぎでも西なので、こんなに明るいです。水行場は、ここから2キロほど離れた海です。この海岸は砂浜がありません。「いきなり海」で、水行をしています。今日の海は波のレベルが0。月明かりも明るく、海の中が透けて見えました。今日は大峯山での行が全員無事にできましたお礼行もさせていただきました。