カテゴリ:お遍路( 279 )

遍路・12番札所 焼山寺(徳島県神山町)

d0339676_19150445.jpg

焼山寺参道へんろ道です。さんどうは山道でもあります。ここは山上の焼山寺近くですから明るいし、近くの角にお地蔵様もいらっしゃるので、怖くありません。私はできるだけ車の通る道を遠回りでも行きます。

遍路・12番札所 焼山寺(徳島県神山町)

d0339676_14482232.jpg

今年は8月と2回、12番札所 焼山寺さんに登らせていただきました。今日は車の参拝者が凄く多いです。歩き遍路は、一般道では、坂道なので沢山排気ガスを吸わされます。1年に2度もきつい山道を登り来させていただき、感激いっぱいです。そしてこの私を導いて下さったお大師様、と、私の身体に感謝です。

13番札所 大日寺(徳島市)

d0339676_19270724.jpg

14番札所 常楽寺さんから雷雲と競争しながら13番札所大日寺さんまでの約2.5キロを早歩きで行きました。19分で到着しました!雨がパラパラ始まりました。ところが、全て拝み終えたら晴れてきたのです。なんて不思議な。。

14番札所 常楽寺(じょうらくじ 徳島市)

d0339676_19192512.jpg

14番札所常楽寺さんも昨日10月7日行きました。みるみる空が暗くなってきました!14番札所 常楽寺さんは歩くところが岩になっています。風も出てきました。以前も、ここで凄い雷雨に遭いました。さあ大変。急いでこの山をでなくては。。と、休憩なしで早足で出発しました。

八祖大師と岩船地蔵尊堂(徳島市)

d0339676_18332429.jpg

15番札所 国分寺さんと14番札所 常楽寺さんの間にあるのが、八祖大師と岩船地蔵尊堂です。赤い可愛いお堂で、最初の遍路の時から毎年お参りしています。白壁に描かれた絵も可愛いですが、今日屋根を見上げて「あっ!」思わず驚きの声が出ちゃいました。可愛い者たちがいーっぱい!遍路って、こういう楽しみもいただけます。足が疲れて来ましたが、元気になれました。


15番札所 国分寺(徳島市)

d0339676_16112803.jpg

国分寺さんも昨日10月7日.16番札所観音寺さんの後に行きました。今、本堂の建て替えをしています。最初の歩き遍路をした12年前、山用の革靴をお店の勧めで履いていたのですが、これが大間違いで、靴擦れが痛くて痛くて、この国分寺さんの境内のコンクリートの上に座り込んだことを思い出します。

遍路・16番札所 観音寺(徳島市)

d0339676_15212341.jpg

16番札所 観音寺さんの本堂は、何年か前に新しくなったのですが、本堂の上方に綺麗な龍神様がいらっしゃいました。納経所でいつも「どこから来られた?」とお聞きになる高齢の女性が今日はいらっしゃいませんでした。聞かれるだけで「東京から」と答えても、毎回全くリアクションがないのですが。。

17番札所・井戸寺(徳島市)

d0339676_15062866.jpg

17番札所 井戸寺さんの大師堂前にいました!邪鬼我慢が!昨日、7番8番札所で出逢ったご夫婦に再再度お会いしました。遍路は一期一会、ましてご夫婦は車、私は歩き。迷った末、17番札所 井戸寺さんを先に行こうと、遍路スケジュールを突然替えたのでお会いできたのです。ご縁って不思議です。そうしましたら、井戸寺さんのお大師様が「私が会わせてやったんだ」と。ははーっと、お礼申し上げました。

11番札所 藤井寺(徳島県吉野川市鴨島町)

d0339676_11160619.jpg

古い古いお寺です。やっと雨が止んでくれました。一気に暑くなってきました。拝んでいたら、蜘蛛が頭のすぐ上にいてドキッ!昨日と今朝の大雨で失ったお家を作り直すため、蜘蛛が巣作りに大忙しです。でも、すっごい怖い!

遍路・10番札所 切幡寺(きりはたじ 徳島県阿波市)

d0339676_09274446.jpg

10月7日のスタートは10番札所 切幡寺さんからです。切幡寺さんに着いた途端、凄い雨が降ってきました。切幡寺さんは階段が長い!大変!弘法大師空海は、着物のほころびを直したくて、このお寺の場所にあった機織りの家を尋ねました。そこの娘が生活のために織っている布をためらいなくお大師様に差し上げたのです。