カテゴリ:高野山( 118 )

高野山 奥の院

d0339676_16425742.jpg

授業を終えてから奥の院に行き、つなぎ歩き遍路11巡目結願のお礼と、12巡目に入るご挨拶をお大師様に申し上げにまいりました。中の橋の入り口です。16時を過ぎると、急に参拝者が少なくなります。いつも奥の院で駐在法話をさせていただいている所は、奥の院の奥の方ですので、久々に入り口の方まで歩いてきました。何度見ても
、家一軒分の広さのお墓が並んでいるのには驚かせられます。

高野山高等学校

d0339676_16364156.jpg

高野山高等学校の特任講師をさせていただいています。今日は作文を書いて貰うための授業をさせていただきました。高野山高等学校の生徒さんは、とても文章が上手です。文章そのものより、感性が優れています。いつも細かく添削をさせていただくのですが、上手な文や光る言葉には、どんどん花マルを付けて行きます。それが先生として、とても嬉しい時です。
黒板で、テンのつけ方を説明しています。

高野山

d0339676_19211217.jpg

なぜか8月15日日にアップしたブログが、いつの間にか消えていたのです。それに気づかず20日も経ってしまいました。そこで、再原稿、再投稿。高野山にも遍路にも力を注いで下さっている福田恵峰さんが、8月15日、高野山総本山金剛峯寺にお参りに来て下さいました。私はこの日、高野山本山布教師として高野山に駐在し、法話を一日中させていただいておりました。

高野山・南院(近畿36不動尊霊場会)

d0339676_16530891.jpg

アップしたつもりがし忘れていました。近畿36不動尊霊場会35番札所 南院さんの線香立てを支えてくれているのは、この子たちです。オヤジが一生懸命担いでいるようで、かわいい。

高野山・大伽藍

d0339676_15030147.jpg

高野山の大伽藍の中にある根本大塔です。同じ大伽藍にいらっしゃる大明神様のお社にお参りにきました。ご挨拶なしで山を降りることはできませぬ。鳥居にいらっしゃる狛犬さんといっても、大きな神様の守り犬さんたちにお会いするのが、とても楽しみなのです。ありがとうございました。大明神様のお社はこの根本大塔の近くに位置します。

高野山・明王院(近畿36不動尊霊場会)

d0339676_19041022.jpg

南院さんから明王院さんに向かいました。南院さんは龍でしたが、今度は虎!山門の左右に阿吽の虎がいました!やはり近畿36不動尊霊場会のホームページの書き換えで、原稿を奉納させていただくためです。草履でも、いつものように早歩きをしてしまうので、足の裏がかなり疲れました。早草履歩きすると、すぐに草履の裏がすり減ってダメになること、うっかり忘れてました。優雅にできず、いつもチャカチャカ。。

高野山・南院(近畿36不動尊霊場会)

d0339676_18552146.jpg

法話のお務めが終わってから、法衣を着たまま、南院さんに行きました。近畿36不動尊霊場会のホームページの書き換えで、原稿を奉納させていただくためです。本堂の外、拝ませていただきながら上を見たら、素晴らしい龍の絵が描かれていました。開放感のある、とってもきれいな境内です。

高野山・奥の院

d0339676_14562250.jpg

凄い古い小屋でしょ?時代劇に出てくるような。。実は私の控え室です。法話を終えると、この小屋で過ごします。部屋があり、かまどや水もありますから、おそらく昔、僧侶が住んでいたのでは?と思います。明日は最終日。正午まで金剛峯寺です。お役目をいただいているって、嬉しいですね。

高野山・奥の院

d0339676_11255978.jpg

今日は奥の院で、法話のお務めをさせていただいています。朝早くから本当に多くの方々がお参りに訪れていらっしゃいます。奥の院では、法話の開始時間が決まっているので、金剛峯寺のように法話をし続けることはないです。それで、法話が終わると皆さんが声をかけて下さいます。強そうに見えても、一生懸命苦労を乗り越えようとしている方々が涙をこぼしながら、いろいろお話しをして行かれます。その方々にお会いしながら、私自身については、もっともっと人に優しく、自分に(行をする時)厳しくならなくてはいけないと、思うのです。

高野山・ろうそく祭り

d0339676_20475710.jpg

毎年8月13日は奥の院のろうそく祭りです。奥の院の参道がろうそくでいっぱいになります。でも一日中法話をさせていただいて今夜もエネルギー消費の限界。私の場合、限界を超えるといつも結膜が出血して、白目が真っ赤になって、「限界だよ」と、知らせてくれるのです。昨日結膜出血で弾けましたが、今回のは、いつもよりかなり派手に弾けました。白目がきれいな赤目になって、自分でも鏡を見るとビクッとするくらいです。お務めが終わるとエネルギー切れで、奥の院までろうそく祭りを見に行く元気なく、大師教会の前の道の灯を見て満足にしちゃいました。毎年、もう5年間も行けていないんですよ。さあ、明日は奥の院に駐在です。