カテゴリ:執筆( 7 )

ハピネスツアー・イルミネーションin東武ワールドスクウェア

d0339676_18401079.jpg

ハピネスツアー最後のイベントは、イルミネーションin東武ワールドスクウェア(栃木県日光市)です。寒い寒い!25分の1で再現されたホワイトハウスやスカイツリー、アンコールワットなど有名建築102点がライトアップされています。婚活ツアーもここで終わり。あとは帰路について、カップリング発表のみ。ライトアップの中、カップル歩きも始まりました。

ハピネスツアー

d0339676_16314460.jpg

今日は、同行取材で日光(栃木県)に来ています。湯西川温泉で開かれている「湯西川かまくら祭り」に来ました。昨年12月に「週刊朝日」に連載させていただいた中高年の婚活を本にする作業をしています。以前は、大阪発のハピネスツアーを取材させてもらいましたが、今回は東京発。「平家の里・湯西川かまくら祭りとイルミネーションin東武ワールドスクウェア」に同行取材させていただいています。婚活ツアー参加者は40歳から67歳までの31名。東京の参加者って、男女ともに凄いセンスが良くおしゃれで、びっくりしました!

週刊朝日

d0339676_19010796.jpg

週刊朝日で集中連載中の「熟年婚活はいま」、最終回の発売日です。サブタイトルは「恋は命の幕を閉じるまで」。なにごとも1歩前へ出た人が掴めるようです。今回は、婚活サービスの「太陽の会」をご紹介しています。

週刊朝日

d0339676_12413824.jpg

週刊朝日 12月16日号、只今発売中です。連載2週目「熟年婚活は今」を掲載しています。今回は婚活バスツアー「ハピネスツアー」がテーマです。

週刊朝日

d0339676_15263950.jpg

今日11月29日発売の(東京から離れた所は、水曜日木曜日発売だそうです。)週刊朝日12月9日号から、3週集中連載が始まりました。「熟年婚活はいま」ぜひお読み下さい。

「別冊正論」(産経新聞)

d0339676_16412595.jpg

産経新聞の「別冊正論」が発売されました。私がなぜ僧侶になったか、またなぜ僧侶への道が開けたか、そして一生のお役目となった、関東大震災て亡くなった500名以上の吉原の遊女たちの供養について長編で書かせていただきました。私が僧侶への道を歩かされたのは、吉原の遊女たちの企みだったのです。供養を始めてから18年間の吉原遊女たちとの関わりについて書いています。読んでいただけたら、死者を敬うことや供養が、どんなに必要か、お解りいただけると思います。

修羅な女たち・光文社文庫

d0339676_11280706.jpg

元気になれる本・「修羅な女たち」が、12日に発売されました。かつて、取材に10年かけて、kkロングセラーズ社から出版された書き下ろし本に、現在の彼女たちのことを加筆させてもらいました。
・14歳で、たった一人で出産した少女 ・7人の男にレイプされた後、川崎のソープに売られた西日本の女性 ・ホストに二億円を貢いだ名古屋の女性 ・ダブル不倫を10年続けたが、その間にお互いの家族も知ってしまい、まさしく波乱万丈の美人妻 ・経済的には何不自由ないけれども、性的暴力をふるう歯科医師の夫から逃げ、本当にやりたかった道である役者をしている女性・風俗を嫌っていたキャリアウーマン妻が、人妻風俗嬢に転身、その後も波乱万丈。・全身刺青の女王様でありながら、真面目で地味な私生活の女性。。特別ではなく、隣にいる、でも実は壮絶な人生を送り、乗り越え、笑っている女性たちです。ぜひ彼女たちの人生から、生きるパワーをいただいて下さい。もがきながらも、前を見つめ、頑張ること、頑張ろうとすることは、とてもとてもステキで、尊いことです。題字は、私!ではなく、書家の母親が書いております。