2018年 01月 04日 ( 2 )

水行(すいぎょう)

d0339676_11062136.jpg

黒くて見えませんが午前3時半、干潮です。行場は海水が引いて水溜まりさえありません。干潮時間まで1時間あると、計算して行ったのに神様の思惑でしょうか?干潮真っ最中に当たってしまいました。干潮は水が流してくれないので色々と魑魅魍魎が残っていて怖いです。しかも暗くて黒い海底が剥き出し。。ところが行を始めたら雲に隠れていた月が現れ、安全に行ができるよう、ずっと海底を照らしていてくれたのです。月灯りって、とても明るいのです。行が終わり帰る時、月はもう厚い雲の中でした。嬉しいですね。自然に応援されて3日間4回の深夜の水行を無事にさせていただけました。

水行(すいぎょう)

d0339676_10442145.jpg

昨夜からはまた1人行です。写真は日没。行場はここから2キロほど離れています。昨夜11時の水行は、私が白着になってから参拝者が何人も訪れ、行に入る前も内緒の作法をしないといけないので、寒いまま(早くみんな帰ってくれないかなあ)と待っていたら、みんなも白着姿の私を見つけ、水行を見学しようとウロウロ時間を潰してて。。それがしばらくしてから判明したので、「密行(みつぎょう)ですから」と、笑いながら、お帰りいただきました。海に入る前、白着一枚で風に当たっているだけでも結構寒いものです。