2017年 11月 07日 ( 5 )

上醍醐(京都市)

d0339676_18363905.jpg

銀杏カーペットの階段!

上醍醐(京都市)

d0339676_18340231.jpg

正面が五大堂で、五大明王様がいらっしゃいます。こちらが目的地です。五大堂の中にいると、息はゼイゼイしていても、心はとても落ち着き、これが極楽の境地かな?と、感じたりします。いいお山です。本当にいいお山です。こちらに鎮座されている全ての仏様がお優しく見守って下さっているようです。ただ上醍醐に来るには、霊宝館や三法院を拝観しなくて、ただ仁王門を通過するだけで拝観料1500円、上醍醐に行くのに600円。納経すれば300円ないし、500円かかります。車の方はさらに駐車料。山の維持に600円は当然ですが、下醍醐の拝観料は上醍醐に行く人にとっては。。。

上醍醐

d0339676_16295690.jpg

上醍醐頂上の開山堂前です。しっかり色づいています。今年2回登らせていただきました。嬉しくて嬉しくて、五大明王様や薬師如来様、そして自分の体に感謝申し上げました。

上醍醐(醍醐山)

d0339676_16265518.jpg

こういう階段が続いたあと、上醍醐地域に到着します。あと3分の1。今日はほとんど人がいません。

醍醐寺(京都市伏見区)

d0339676_16153078.jpg

近畿36不動尊霊場会ホームページ書き換え原稿を書くために23番札所・醍醐寺に来ました。ここは下醍醐、これから450メートルの上醍醐に登ります。仁王門から伽藍に向かって歩いて行く途中です。この先に薬師堂や観音堂があります。