水行(すいぎょう)

d0339676_10260212.jpg

日付が今日に変わり、午前1時半の行場の近くの海岸から写した海です。今度は昨夜と昨夜と反対向き、左に向かって写しました。左前方は船です。今にも雨が来そうです。22時に、あれほどあった海水が、わずか3時間で3メートルも引いてしまいました!干潮までまだあと2時間もあるはずなのに。。本当はいつものように午前3時すぎに行をしたかったのですが、干潮時刻が午前3時。海水が全くなくなる前にと、行の時間を早めました。

水行(すいぎょう)

d0339676_10090466.jpg

昨夜22時は、大潮で満潮。水位が凄く高く、波のレベルは7。飛びついてくるような波の勢いでした。昨夜は風が強く、寒かったです。先日の石鎚山登拝のお礼行を収めさせていただきました。写真は行場の近くの海岸沿いから右に向かって海面を写しました。向かって右の方向に行場があります。波は左に、魑魅魍魎は右に。。ちょっと異様な光景が写りました。

リーガロイヤルホテル・メインラウンジ

d0339676_17571874.jpg

今日は早朝から、原稿を書き続けていました。リーガロイヤルホテルのメインラウンジに休憩に行くことだけを楽しみに。。
いつものお気に入りの席で、本当に美味しいお煎茶をいただきながら、細かい数字的データなどを読み込んで、あとの原稿の準備をしたり、文字を一日中書いているのに、また松本清張先生の文庫本を読んで、さらに文字漬け。目の前の庭園の滝と、その音に頭を休めて貰いながら、締め切りの迫ったkadokawa新書の原稿に取り組んでいます。締め切りは英語で、dead line. 英語の方が緊迫した表現に感じられます。