ウルフルケイスケオフィシャル ブログ ULFUL KEISUKE SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog



<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

The Blues Brothers !!!

今年に入ってから、いろんな場面でこの映画を思い出すことがあり、頭の隅っこにずーっと引っかかっていたのだが、先日寄った中古レコード屋さんに破格の値段で売られていたのもあって迷わず購入。

a0168922_1240425.jpg


昨日、太陽バンドの畑くんが家に来て2000は観たことがないというので、ならばと二人で連続上映。

オリジナルのおもしろさは言うまでもなく最高なんだが、続編の2000が当時観た記憶をはるかに上回るおもしろさで、Mr. ダン・エイクロイドに申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまった。



まずはオリジナルBlues Brothersから1曲。

Stand By Your Man - Blues Brothers

Candi Statonのカバーでしか知らなかったこの曲。いや、厳密にはこの映画で知ってたはずなんだが、Rawhideの印象が強すぎてオレの記憶に残ってなかった、、、。

重ね重ね申し訳ありません、Mr. エイクロイド。

この曲はカントリー歌手、Tammy Wynetteの1969年のカントリーチャート2位の大ヒット曲。




で、こちらはBlues Brothers 2000から。

Funky Nassau - Blues Brothers 2000

この曲は2000公開当時、オリジナルがThe Beginning of The Endだということを知り、そのときに買ったアルバムはいまでも愛聴している。

これは素晴らしい曲を教えてくれてありがとうございます、Mr. ダン!!!


先日公開されたJames Brownの映画でもMr. ダン・エイクロイドが出演しているので、こちらも見逃さないよう!





さて、今日も暑いが音楽とともに行きますか!!!

Burning Sky !

a0168922_1924875.jpg

さっきガソリンを入れに町田山(空想山岳地帯)を下りて行ったら燃えるような夕焼け空だった。


燃える空=Burning Sky


というキーワードでこの曲が出てくるのは、高校の頃良く聴いたからやろなぁ。



Burning Sky / The Jam



ひさびさに聴いたがこんなに歌が聴こえづらかったっけ?

MIKIO TRIOからのお知らせ!パート3

8月7日の吉祥寺GBでのライヴから発売される、MIKIO TRIO 1st E.P.盤(7インチシングル)のジャケットをデザインというか、なんていうのかな、見よう見まねで作らさせていただきました。

a0168922_22304695.png


a0168922_22312282.png


ミキオくんから色のイメージをもらえてなかったら、完成してなかったやろな。

8月7日 (Fri)
東京・吉祥寺ROCK JOINT GB
OPEN 19:00 / START 19:30

MIKIO TRIO[伊東ミキオ(Pia.Vo.)、多田尚人(Ba.Vo.)、サンコンJr.(Dr.)]

ゲスト:石橋凌 / KOZZY IWAKAWA(THE MACKSHOW,THE COLTS) / トミー神田(THE MACKSHOW,THE COLTS)

チケット料金:前売¥3,500 / 当日¥4,000 (税込・1D代¥600別)

■ROCK JOINT GB店頭
e+
(問)ROCK JOINT GB TEL:0422-23-3091
http://www.rock-gb.com/




これも観てみて!
Swanee River Jump / MIKIO TRIO