ウルフルケイスケオフィシャル ブログ ULFUL KEISUKE SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog



<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Such A Night !!

昨日は旧友というか戦友というか、そんな素敵な仲間が続けている、レコードやCDを大音量で聴きながら、踊ったり騒いだりするイベント(まぁ、ようするにDJイベントってことですね)にひさびさに参加。

a0168922_14524859.jpg

左から小里さん(The Collectors)、健太郎くん(アナログフィッシュ)、タカーシちゃん(サニーデイ・サービス)、オレ(ウルフルズ)、グレートマエカワ(フラワーカンパニーズ)
(写真はSuch A Nightさんのtwitterから転載させていただきました)



ひさびさの仲間との会話は終始「バンド」の話。

そう、みな「バンドマン」なのよね!

写真には写っていないがそんな「バンドマン」達とも交流が深く、今回のメンバーのなかでは一番古い戦友、兵庫くんにも多大な感謝を!!!


そしてご来場のみなさん、ありがとうございました!

昨日かけた曲はこんな感じじゃなかったかしら。


Such A Night Vol. 22 My Play List

1. I Don't WIndows / O.V. Wright
2. Can I Change My Mind / Don Bryant
3. I Can Hear Music / The Beach Boys
4. Next Door To An Angel / Neil Sedaka
5. あの娘にご用心 / 大滝詠一
6. The Clapping Song / Shirley Ellis
7. Hand Clapping Song / The Meters
8. ハンド・クラッピン・ルンバ / 大滝詠一
9. Side Effects / Parliament
10. Mirror / Graham Central Station
11. Up The Ladder To The Roof / The Supremes
12. While You're Out Looking For Sugar / Honey Cone
13. Eeny-Meeny-Miny-Mo / The 8th Day
14. Stubborn Kind Of Fellow / Marvin Gaye
15. I'm Ready For Love / Martha & The Vandellas
16. Heart / Rockpile
17. ブヤカシャー!/ ウルフルズ
18. Love So Fine / Roger Nicols & Small Circle Of Friends
19. Dancing To Your Music / Archie Bell & The Drells
20. Right Back Where We Started From / Maxine Nightingale
21. Gates Of West / The Clash
22. There Was A Time / James Brown



あー、Shirley EllisのSuch A Nightかけるの忘れてたー!

I'M SO GREAT!!!!!

a0168922_1021241.jpg

届きましたー!!!

CDを聴いているとレコーディング当日のことを思いだすなぁ。

桜井くんのギターがどれもめちゃめちゃ良い音だったこととか、キングに「ちょっと練習するから(ベースをね)まだ本気で叩かなくていいからねー」って言われたこととか、夕飯の出前がすごくうまかったこととか、居心地が良すぎてドラム録り終わったのにスタジオにいたら「サンコンもコーラスやってよ!」って言われて桜井くんと「GO GO!」って叫んだこととか、そしたらキングが「もうちょっとダミ声というか、ドス利かせた感じでやってみて!」ってなって「ゴォーゴォー!」になったこととか、、、。


ジャケットかわいいなぁ!

ブルースやね!



カップリングも良い感じ!!!

この感じ、ちょっとニヤけてしまいますな!

こちらのドラムはキングです!!!




あー、最高だぜーーーーー!!!!!!

真心ブラザーズ!!!!!!




そんなグレート(マエカワではありません)な本日、下北沢440で、こちらも昔からのお知り合いの先輩ドラマーJAH-RAHさんのイベントに出演します!

JAH-RAH presents“This is Bottoms”vol.11~The Drum Session~

DATE:3月18日(火)
PLACE:東京・下北沢440
OPEN 19:00 / START 19:30

出演:サンコンJr. / 一瀬 正和(ASPARAGUS,the HIATUS) / YOSHIAKI(175R)

チケット料金:前売¥2,500 / 当日¥3,000 (税込・2オーダー別)
チケット発売日:2月1日(土)
◆440店頭
◆e+
◆TIBメール予約 thisisbottoms@yahoo.co.jp
件名:This is Bottoms予約希望、本文:日時、名前(フルネーム)、電話番号、予約希望人数を記載の上お送りください。
thisisbottoms@yahoo.co.jpからの返信メールをもって受付予約完了となります。
尚、予約完了後のチケットのキャンセルは出来ませんのでご了承下さい。

(問)440 TEL:03-3422-9440 (16:00~)
a0168922_1023280.jpg

ウルフルズ!

もうすでにご存知かと思いますが、ウルフルズとしての活動を再開しました!

今後ともよろしくお願いします。


昨年の秋頃からニューアルバムの作成をしていて、この曲はそのセッションの中の1曲。


どうでもよすぎ/ウルフルズ





本当につらかった。





秋頃から「ウルフルズやるの?」とか「ウルフルズ復活するって本当ですか?」とか「ウルフルズ始まるんだよね!」とか、、、。



その度に「さぁ、どうなんやろー、、、」とか「いやー、知らんわ」とか「うーん、どうかなぁー」とか、、、。




本当につらかったぁ。




話をはぐらかしたり、ちょっと嘘をついてしまったり、あいまいなお返事をしてしまったみなさん、

本当に申し訳ありませんでした。



さて週末は両国国技館でライヴ!!!


観たことある人も、初めての人も、「現在」のウルフルズのライヴをお楽しみに!!!


それでは期間限定ですがこちらの映像も!

どうでもよすぎ 道頓堀ライヴ