ウルフルケイスケオフィシャル ブログ ULFUL KEISUKE SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog



<   2012年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ひさびさに音楽かけた。

a0168922_13482520.jpg

昨日はイシケンさんに誘ってもらって下北沢Bar CCOでCDをかけさせてもらった。

武藤くん、シゲキくん(Jah)、ヒロキくんのライヴも素晴らしかったー!!!


ツイッターでリクエストをいただいたピアノとドラムのカッコいいの!ってのには写真中段右寄りの
Duke EllingtonのMoney JungleからWig Wiseを。

春らしいの!ってのには写真下段左のEydie GormeやらThe ShirellesやらMinnie RipertonやらThe Supremesやら、、、。


やはり好きな曲を大きい音でかけれるってのは楽しいなぁ。


では覚えてる限りの昨日のプレイリストを。

前半
1-Music Goes Round and Around/NRBQ
2-Choo Choo Ch 'Boogie/Louis Jordan
3-Up The Line/Little Walter
4-Chicken Shack Boogie/Amos Milburn
5-Wig Wise/Duke Ellington
6-Cadillac/Bo Diddley
7-Swingin'/Clifford Brown and Max Roach
8-There Was a Time/James Brown
9-Hand Clapping Rhumba/大瀧詠一
10-Fat Man In The Bathtub/Little Feat
11-Evil/Howlin' Wolf
12-One More Mile/The James Cotton Band

後半
1-Blame It On The Bossa Nova/Eydie Gorme
2-Zazueiro/Elis Regina
3-Will You Love Me Tomorrow/The Shirelles
4-Seeing You This Way/Minnie Reperton
5-Up The Ladder To The Roof/The Supremes
6-Ain't No Mountain High Enough/Marvin Gaye & Tammi Terrell
7-I Want You Back/The Jackson 5
8-Am I The Same Girl/Barbara Acklin
9-I Left My Heart In San Francisco/Bobby Womack
10-I Can't Stop Dancing/Archie Bell & The Drells
11-Darlin'/The Paper Dolls
12-Reach Out I'll Be There/The Four Tops
13-We Got To Have Peace/Curtis Mayfield
14-Heartburn/Alicia Keys
15-I Can Hear Music/Miles

こんな感じ、、、だったと思う。

リハーサルも終わり

a0168922_18233631.jpg

下北沢Bar CCOに無事到着!

途中、ドーナツ屋さんでドーナツ買い食い。


食べながら持ってきたCDを眺めてると、

CDって何曲目に何が入っているのか、ラベルにはほとんど書いてないんだね、、、。


さて、この写真4枚から選曲はされるのでしょうか???



現在、武藤くんと浜辺くんのサウンドチェック中!!!


ヨカねー!!!

鼻が、、、。

かみすぎで痛い、、、。

今日は自分のサイトで連載しているMUSICコラムの原稿を。

今回はこの人!

a0168922_1885665.jpg


4月1日公開予定!!!



さてこの後は、いつもお世話になっているコマキ通商さんの80周年記念イベントへ!


そろそろマスクして渋谷へ出かけますかね!

1分くらいかな。

あまりにもツイッターやフェイスブックで、

「金星と月と木星」

の書き込みが多かったので、日が暮れてから見に行ったのだが、それが今日、最初で最後の外出。

時間にして1分くらい。


a0168922_234810100.jpg

今日は昼過ぎから打ち合わせの予定だったのだが、昨日の夜に急遽延期に(明日になりました)。

そんなもんで朝からレコードをあれこれと。

Youtubeで見つけてしまったKing Curtis&the KingpinsのBernard Purdieにはじまり、先日友人との話しに出て来たRoy Ayers Ubiquity(まだ持ってた!)、Blues Brothers 2000でも歌われていたThe Beginning of the EndのFunky Nassau(カッコいいんだ!)やら、ひさびさにCurtis MayfieldのHonesty聴いたりと、ほとんどPCの前にいたので、過去最高にツイッター、フェイスブックの使用頻度が高かった。


しかし、「今シーズンは花粉が少ないらしい」って誰に聞いたんやろ???


去年よりひどい気がするのはオレだけかな、、、。




さてさて、今後もいろいろとライヴが決まって来ているので、順次お知らせいたします。


来週末には大阪、神戸に行くんで、お近くの方々お時間あればいらしてください。

はじまりのうた。

a0168922_2234363.jpg

先週の金曜日、吉祥寺スターパインズカフェでの東京ローカル・ホンクのライヴを観に行ったのだが、その日の1曲目がこの曲だった。

絶賛発売中の新作「さよならカーゴカルト」にも収録されているのだが、そのアルバムが発表される約7ヶ月前の2011年4月にダウンロードのみのシングルとして発表された。

当時はセカンドシングルとして発表された「目と手」のほうを好んでよく聴いていたのだが、先日の吉祥寺でのライヴを見てから脳内ジュークボックスはこの曲をリピート演奏、スピーカーからも何度となく繰り返され、しまいにはギターで弾いてみたくなり、当時いただいたダウンロード後のジャケットの裏に歌詞とコード進行が書かれていたのを思い出し、一人「こんなコード進行だったのか!」とつま弾きながら、またもや繰り返す。


とまぁ、そんなことをやっていると、やっぱり誰かに言いたくなってくるのよね。


って前々からいろんな人に言ってんねんけどなぁ。



下のリンクからすぐ買えます!



バンドの佇まいが最高にステキな東京ローカル・ホンク。



そんな佇まいが垣間見える名曲。



amazon MP3 はじまりのうた/東京ローカル・ホンク

iTunes はじまりのうた/東京ローカル・ホンク

サウンドチェック終了!

a0168922_17253136.jpg

初!山梨県甲府市、甲府ConvictionにOHIO101で来ています!

写真左下のドアがライブハウスの入り口!

午前中の雨もすっかりやんで、気持ちのいい夕時。


近隣の方、遠方の方、お待ちしています!!!

横浜Thumbs Up!〜着ドラム!〜東京ローカル・ホンク!

昨日(日付は一昨日やね)は横浜のThumbs Upでヒカリノートのライヴに参加させてもらった。

小野一穂くん&マンドリンのタロウくん、テツサブロウくん、そしてチクワブとヒカリノートという、それぞれ個性が光る素晴らしいミュージシャンばかり。

最後に出演者全員でVan Morrisonの「Crazy Love」を演奏できたのも最高でした!!!

見に来てくれたお客さん、Thumbs Upのサフさんはじめスタッフのみなさん、出演者のみなさん、本当にありがとうございました!!!


そして、今日(昨日か、、、)は所属事務所タイスケのモバイルサイトで配信している着ドラムのRec!!!

a0168922_2165547.jpg

今回、ひさびさに奥田氏から譲り受けたSlingerlandを持って行ったところ大爆発!!!

a0168922_218135.jpg

シンバルは全て小出でスネアはGretchという布陣。タム、フロアの打面はスムーーースホワイト!

a0168922_2192156.jpg

おまけに着ドラム初のConga登場。

いやー、楽しかった!!!

本日録音したトラックは来月から順次配信します。



そして明日(というか日付が変わって今日)は東京ローカル・ホンクツアーファイナルが吉祥寺のスターパインズカフェで。

そんなホンクの最新作「さよならカーゴカルト」からインスパイアされた着ドラムのトラックも収録したのよ!!!

これが自分でいうのもなんだが、すごくいいんだなー!!!!!

お楽しみにー!



なにはともあれ、まずは今日の東京ローカル・ホンクを見逃すんじゃあないよ!!!!!

サウンドチェックも終わり、

a0168922_19395192.jpg

お店のチーズバーガーをいただきました!

うまいー!!!

今日もがんばります!

花粉〜Blue Note東京〜James Brown

あー、ほんまにやめてほしい、、、花粉の猛威。


昨日は友人に誘われBlue Note東京にBen L'oncle Soulのライヴに。

彼のソウルミュージック好きなのがよくわかった。



ライヴ後、一緒に行った友人と音楽の話しから昔の大阪時代の話しまで、全然止まらんかった!

そんな中、オレが勝手にSOUL MUSICのGOD FATHER、Mr. James Brownの話題で盛り上がっていたので1971年、パリでのライヴ映像を。

Brother Rapp~Ain't It Funky Now / James Brown

この映像に写っている背の高いベーシストがWilliam "Bootsy" Collinsで舞台上手(向かって右側)のギターリストがPhelps "Catfish" Collinsといって、Bootsy Collinsのお兄さん。

a0168922_15371329.jpg

この日のライヴは「Love Power Peace-Live At The Olympia, Paris, 1971」としてCDでも発売されているので、より鮮明な音が聴きたいというかたは是非とも!!!



あー、JBの音は何回聴いてもニヤニヤが止まらんぜ!!!!!

名古屋〜花粉〜雨

一昨日は山池純矢くんのバックで名古屋に。

日々、勉強ですね。

今回、会場の状況が把握できていなかったためライヴ告知は控えさせてもらいました。

ご理解のほど。




昨日、東京に帰ってきてから花粉の症状が、、、つらい。


「今年は少ないらしい!」


という、どこの誰から回ってきたのか、そんな未確認情報を鵜呑みにしてるから、、、、、、。


この、おバカさん!


みなさん、お大事に。




ということで21日は横浜Thumbs Upヒカリノート、24日は山梨ConvictionOHIO101とそれぞれライヴです。



それでは花粉をぶっ飛ばしたいオレからのリクエストで、The Rolling Stonesの名曲、「夜をぶっ飛ばせ」を。


Let's Spend The Night Together / The Rolling Stones