ウルフルケイスケオフィシャル ブログ ULFUL KEISUKE SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog



リレーが原因のようです。

a0168922_2214279.jpg

ここ数日、マイカーのウインカーが付いたり付かなかったりだったので、今日から代車です。

a0168922_2215630.jpg

そして最近よく来るノラネコの「シロ クロオ」と愉快な仲間たち。

奥にクープもいるんだが、彼は写真写りが悪いんだな。

DIY 。

今日はずーっと気になっていたタンバリンの修理、というか、使えるようにちょっとお手入れ。

a0168922_16202562.jpg


一昨年、海外のサイトで買った年代物の皮付きタンバリン。

「よーし、ウルフルズのレコーディングで使うぞー!」

と、スタジオに着いて軽く2~3回、「パンパンッ!」て叩いたら、「ボスッ」という音と共に皮から指が3D、、、。



まぁ、それなりの年数が経ってるんで、こういうことがあるのはわかってはいるものの、いきなりそうなったら、それはそれでショックです。



それから月日が経ち、皮の張り替えはあきらめて枠だけの軽めのタンバリンとして使うのも良いかも!と、思い立ったがDIY。

a0168922_16405182.jpg
まずはカッターで皮を剥がします。


a0168922_16463727.jpg
皮が付いていたほうはエッジ(角のこと)がついてるんで、これをちょっと削って丸くします。


a0168922_1791678.jpg
約40分削ったらこんな感じに。


うむ、良いんじゃないかな!

八代亜紀 2016 AIUTA 大阪&東京公演終了!

「ちょっと先のことなんですが八代亜紀さんのバックバンドでバンマスやることになって、でサンコンに叩いてもらいたくて。スケジュール含めて確認してもらっていいかな」

とロッケンロールピアノマンこと”伊東ミキオミッキーフロム熊本”から電話をもらったのが去年の12月、ウルフルズのツアーで香川にいた日だった。電話を切ったその30秒後に事務所に確認して、OKをもらって、即ミキオくんに電話。

仕事の連絡はスピード返信を心がけているものの、このときはいつにも増して速かったと思う。

それから半年の歳月が流れ、一昨日大阪公演が、そして昨日東京公演が終了。

ご来場いただいたみなさん、お手伝いいただいたスタッフのみなさん、本当にありがとうございました!!!

当初の予定では熊本の八千代座が初日だったんですが、熊本大地震で残念ながら中止に。

でも八代さん含めみんな「延期」だと思っているので熊本、九州地方のみなさん、しばしお待ちください。



さて、曲がりなりにも「音楽」というものに携わり、今日まで生きてきたこのオレに、まさかこんな日がくるなんてね。


リハーサルや本番のステージで八代亜紀さんから感じたことを書こうと思ったんやけど、うーん、なんかまだうまく言葉にできへんなぁ。


やっぱり今日は1日ぼーっとしよう。


最後にオレの両親も大好きなこの曲を!

もう一度逢いたい/八代亜紀

明日、明後日は八代亜紀さん大阪&東京公演!

さあ、いよいよやってきました!

a0168922_1930198.jpg

写真左から梅津さん(サキソフォーン)、ミキオさん(ピアノ&バンマス)、八代さん(唄)、藤井さん(ギター)、オレ(ドラム)、中条さん(ベース)

というラインナップになっております。

大阪はサンケイホールブリーゼ、東京は品川プリンスステラボールで、それぞれお待ちしています!!!

畑中葉子&ギャランティーク和恵 LIVE終了!

a0168922_1029761.jpg

モアセクシー畑中葉子&ギャランティーク和恵にお越しいただいたみなさん、月見ルスタッフのみなさん、ありがとうございました。

写真:後列左からオレ、中山さん(Key)、松本さん(Sax、Fl.)
前列左から中森さん(Gt.)ギャランティーク和恵さん、畑中葉子さん、イトケン(Bass)

Bassのイトケンから畑中さんのライヴに誘われたのが去年の12月。
そのときは本当にスケジュールが空いていたから引き受けたくらいの感じやってんけど、その後実際に畑中さんにお会いして、いろいろお話させてもらい、リハーサルを重ね、2月にライヴをやってと、いろいろ進んでいくうちに、畑中さんのお人柄、歌に対する情熱、そしてご自身の生き方に見事に気持ちよく巻き込まれ、中森さん、冨田さん、イトケン、オレで「Get Back Yoko!!」の録音を。

そのレコーディングの最中に今回の「モアセクシー」の企画が持ち上がり、畑中バンドと和恵さんのバンドの混成でステージに立つことになりました。

いままで演奏したことなかった、いわゆる「歌謡曲」をここ最近たくさん演奏させてもらってるんやけど、いやー、勉強になるわー!

第2弾もやりたいね!

そして来週は八代亜紀さんのステージです!!!