<   2017年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

カリカリ目玉焼きの朝食

d0339705_16451881.jpg


誕生日プレゼントで主人にもらった、木屋の打ち出しフライパン。

カリカリと目玉焼きが、ジュワッとふわふわと焼けるから嬉しい。

朝食も、毎日楽しい焼き上がり。

扱いはやや特徴あるけれど、美味しい料理が食べれる鉄鍋。

クロワッサンにマンゴーも添えて、ボナペティ!

カラードワイトのアンティークジュエリー

d0339705_08041809.jpg
フランスのアンティークジュエリー。

ずいぶんと前からよく伺う、ドレスショップ カラードワイトでブローチを購入。

アンティークは、自分だけじゃなくて、娘たちやその孫に買ってあげるつもりで手にします。

ファストファッションとは違う、消費の仕方。

そう思うと、大切に大切に選んで手にして、身につけるたびに、

娘たちに「大きくなったら、あげるね」と言うコミュニケーションが生まれます。

そうしたら、お買い物の失敗もないね。

また一つ、お気に入りのアンティーク。

はちみつ専門店 ラベイユ

d0339705_12081718.jpg
プチギフトにいただいた、はちみつ専門店ラベイユのキャンディー。

世界のはちみつ、日本のはちみつを厳選した専門店のギフトは、

マヌカハニーのキャンディーでした。

いろんな意味で効果が期待されているマヌカハニーを、

1粒1粒味わえる女性ならではの贅沢さに、

ギフトボックスの高貴な感じも嬉しい。


Web動画のフードスタイリング

d0339705_22052440.jpg

フードを担当した、ウエディングパークのWeb動画「結婚式まであと1週間〜未来の花嫁〜」。

こちらでも、トレンド最先端のフードを取り入れました。

ヘルシーで良質なオイルを持つナッツに、ポリフェノールたっぷりのブドウも散らして。

この子たちも立派な撮影子役。

たんぱく質を取れる赤身のお肉もたっぷり。

ざくろやフルーツもわんさかと、とっても素敵ボリューミーなフード。

d0339705_22092025.jpg

スタイリング、フラワーは、今大活躍のTokyo Flamingo 久林さんとlogi PLANTS & FLOWERS 宇田さん。

ステキな世界観、ぜひ動画でもご覧ください。






大人のミントチョコレート

d0339705_19384269.jpg


大人のミントチョコレート。

今回作ったカップケーキは、ミントにカカオニブをプラス。

美容も考えた、スーパーフード『カカオニブ』入りカップケーキ。

d0339705_19384247.jpg


甘すぎない、大人テイスト。私は、これ好きだなあ。

いろんな絞りで、楽しみながら、ボナペティ!

朝食習慣 プロテイングラノーラ

d0339705_09551726.jpg


毎朝いただく朝ご飯。

プロテインや美容成分がバランスよく配合されたソイリーンを使えば、そもそもの朝ご飯が万能になるメリット。

『低糖高たんぱく』は、分かっていても、なかなか実現できないのが現状。

グラノーラは、バランスの良いソイリーンに良質な油分ココナッツオイルとナッツ、ドライフルーツをプラスするだけ。

プロテインドリンクが苦手でも、朝食習慣に食べれちゃうから一石二鳥。

食べて綺麗になれる。

ボナペティ!

食べるプロテイン、パンケーキ2種

d0339705_15073412.jpg
プロテインを普段から手軽に取り込むのに、パンケーキという調理法もおすすめ。
運動後または朝食にたんぱく質は、体作りには欠かせません。
糖質不使用のパンケーキに、栄養たっぷりのケールを乗せたら、
さらに魅力的!
d0339705_15115826.jpg
甘いテイストがお好きな方には、一握りのナッツを乗せて、チョコレートシロップ。
体に必要な栄養素をさっと摂取できます。

咀嚼回数も上がるので、飲むプロテインより満腹感を感じられるかも。
プロテインのままだとちょっと苦手という方に、
こんなアレンジ方法をトライしてみてください。

プロテインは、solace代官山の「ソイリーン」。
女性に飲みやすいテイストに栄養素がたっぷり。
ワークショップも計画中です!


野菜をたくさん食べられる野菜畑ケーキ

d0339705_23162089.jpg


野菜を使ったケーキ作りが、マイブーム。

オニオンに、隠し味のズッキーニダイスを加えると、ケーキの味がさらにまろやかになります。

クリームチーズの上に、野菜をモリモリ乗せたら、 まるで野菜畑。

野菜がたっぷり食べられるソルティケーキは、いかが。

アーリーレッドのソルティマフィン

d0339705_13163297.jpg


アーリーレッドの色が本当に鮮やかで、切るたびに美しいなと思います。

葉酸を多く含むレッドオニオンは、体調を整えてくれて疲労回復も期待できます。

オニオンは、料理だけじゃなくお菓子に使っても本当にいい味だしてくれるから愛用。

全粒粉とオニオンの卵を使わないカップケーキ作り。

オニオンと一緒に、少しズッキーニを入れるのがオススメ。

塩味カップケーキの野菜マフィン、小腹にしっとり美味しくいただけます。