カテゴリ:Tetsushi Hiroyama( 656 )

賀正2018

a0014067_15334654.jpg

あけましておめでとうございます。

2017年は、
前半は和風ダンスな「WAEP」シリーズ三作発表( WAEP4 / WAEP5 / WAEP6)。すべてBPM150でトラップ寄りに。Tincyのリミックスも。
夏は「Orion Summer Campaign」発表。リスニング対応チル対応。
後半はNEENEE。アルバム『N2』がついにリリースされました。
現場的には「YEAH! YEAH! YEAH! 」の東京進出だったり、宮古やGOOUTのフェスに参加したり、NEENEEワンマンライブしたり。

2018年は、
早速新作発表します!初商いは1月17日!
継続。今年だけでなく常に思ってますが、続きをつくっていきます。何かを始めて自分で終わらせたことがないのが取り柄だったりします。
新しい事にもチャレンジします。今まで恥ずかしいと避けてきたことは、かっこよくすることができる。それに気づいて広がりました。2017年の収穫。

今年もよろしくお願いします。


[PR]
by rkdj | 2018-01-04 15:40 | Tetsushi Hiroyama

ことしもよろしくお願いします(来年また言います)。
大晦日はゾーナでカウントダウン!

a0014067_13030042.jpg

"ZONA TORRIDA"
2017→2018 COUNT DOWN PARTY!!!

2017.12.31(日) 22:00〜5:00(予定)
@ ZONA TORRIDA
那覇市松山2-1-18 住太郎ビル3F

Fee: 1,000円/1D
& 振る舞い年越し蕎麦 & 振る舞いJapon酒!!!

Special Guest DJ
Tetsushi Hiroyama (RYUKYUDISKO)

Guest DJ
Lichrd (Joogoo)
Taka-g (Snufkin Jr)
Petta (CROSSBREED)
STEVE708 (SMASH UP)
and more.....

Flyer Design
Youki Matsuyama (RAKUEN GRAPHICS)


2017年のカウントダウンで使った曲↓
Free Download! (2017年内限定)

オリジナルミックスは↓
こちらもよろしくお願いします(来年また言います)。



[PR]
by rkdj | 2017-12-29 13:04 | Tetsushi Hiroyama

VJになりたかった話

なれなかった。以上。

おまけ

動画つくってみました。動くジャケ的な3本。紅と白のみ、キーワードとロゴのみにこだわって。紅白歌合戦もいいけどこっちの紅白も面白いですよ。作成してたらVJになりたかった事を思い出しました。

ORIONBEATS - Ms Kinjo


ORIONBEATS - Okinawa Based


ORIONBEATS - Koo Ree Guu Suu





[PR]
by rkdj | 2017-12-26 22:23 | Tetsushi Hiroyama

8小節展開で頭にフィルを入れるのがトリッキーな感じがして面白いです。さらに発展してフィルを変なタイミングで入れてみる。4小節めに入ったフィルが10小節めまでループする。
トラップやダブステップの1,3拍のアクセントも面白いです。2,4拍めに何を持ってくるかでグルーヴが変わってくる。思い切って3拍めのスネア後を無音にしてみる。
音数を減らしてみる。スカスカにならないように一音一音を太くする。混ざりがないから説得力が出る。混ざりがない分音符の配置に工夫する。
なんてことを日々思いついたり考えたり実験したりしています。

週末は今年最後の SMASH UP!トラップ多めでプレイしたいと思います!

a0014067_15010020.jpg

"SMASH UP"2017 FINAL!!!

12/16(Sat)@ZONA TORRIDA
OPEN 23:00-Good Morning
Entrance 1000yen/1D

Special Guest
Tetsushi Hiroyama(RYUKYUDISKO)

Guest DJs
Lichard(Joogoo)
Taka-g(Snufkin Jr)
Yukiko(RABiN×LOViN)
Petta(CROSSBREED)
STEVE708(SMASH UP)

Flyer Design
Youki Matsuyama(RAKUEN GRAPHICS)

Bar Zona Torrida
〒900-0032 那覇市松山2-1-18 住太郎ビル3-A

a0014067_15010942.jpg

VJ的な動くジャケMV。赤白のみロゴキーワードのみでどこまで表現できるか。第二弾も制作中!





[PR]
by rkdj | 2017-12-11 15:03 | Tetsushi Hiroyama

a0014067_16551623.jpg

1.わかりやすい→2.ややわかりやすい→3.標準→4.ややわかりづらい→5.わかりづらい
個人的見解で好きなダンスミュージックを上記の順番にまとめてみました。


1.わかりやすい



Avicii - Wake Me Up

大ヒットしたのでご存じの方も多いと思います。メロディーと歌がしっかりあるのでライトな方も聴きやすい。反面、ヒットは時にコアな人に受け入れられなかったりも。
DJ用に最新曲をディグってるとこのような素晴らしい曲に出会う。しばらくしたらチャートの上位に食い込んでいたりする。そうなるとプレイするか悩みどころ。。。自分じゃなくてもプレイする人多そうだし。
ポップスやロックにおいて3コード以下のヒット曲はあまりないそう。ダンスミュージックでそれを変えて行きたい。


2.ややわかりやすい



Garmiani - Fogo (Feat. Julimar Santos)

歌が少なめ、レーベルが大手、スマッシュヒット、ということで2に選んでみました。ドロップに癖がなく踊りやすいですね。ただ、ライトな方は間奏って思うかも。
ポップな要素が入っていたら受け付けない。ひたすらミニマルがいい。過去の自分は頑固にそう思っていました。デビューしていろんな音楽と接して考えが変わりました。こだわりは大事。間違った頑固はいらない。そんな事を思い出させてくれた一曲です。


3.標準



Menasa & Cesqeaux - Bombaclat

歌はないけど声ネタが入っている、メロはあまり動かないけど音の処理で飽きさせない工夫がされている。なので3。DJ的にはわかりやすい曲とわかりづらい曲の間にミックスするとハマる。
音楽関係者でもない詳しくもない人は結構いろんなジャンルを楽しんでいる。音楽に積極的。フィーリングが大事だと気づかせてくれる。逆に通ぶって頑なに拒否する人もいる。どんなに素晴らしい曲でも。


4.ややわかりづらい



Jace Mek - Conjunct

音作りが緻密でコアな方も満足できるのでは。ライトな方は最初聴きづらいかもしれない。でも、変わった音使いや隙間に活きる空気感に気がつくとハマっている。中毒性がある。
こんな曲をつくりたい。今はちょっと早い。2年後。

5.わかりづらい



Roberto Procaccini - Under Control

7年前の曲ですが、シンプルで音数も少ない為時代を感じさせないですね。ミニマルとか音響系に近いかも。さらに追求したらもっと深い曲もたくさんあります。もはや音楽じゃないです。
音楽を長く続けていると音質にこだわって5にたどり着きます。さらに続けると1の良さにも気づきます。ニーズに答えているからでもあります。5を経た1は説得力が増します。


おまけ
自分が関わった作品も1〜5で選曲してみました。よかったら聴いてみてください。

1.わかりやすい

NEENEE - 俺オレゴン

2.ややわかりやすい

ORIONBEATS - Let's ORIONBEATS feat. YAMATO

3.標準


RYUKYUDISKO - Grandma’s Beats

4.ややわかりづらい


ORIONBEATS - One Waon

5.わかりづらい

まだないです。10年後に発表します。





[PR]
by rkdj | 2017-12-01 16:59 | Tetsushi Hiroyama

【制作日記】WAEP7 (仮)


a0014067_22505652.jpg


「Geisha(仮)」って曲をつくってて、NEENEEが一段落したので久しぶりにORIONBEATSで、一段落したと言っても次のアイテムの提案してて、Geishaはミックスまでほぼ完成してて、ミックスのときマスターにコンプを入れながらしてて、トラップだからRMSが-8とかだけど、行くときは-4とかまで行って、カレー屋さんのCM曲もつくって、一段落したと言ってもメンバーのスケジュール合えばライブのチャンスあるんじゃないかと探ってて、新曲は和風ダンスミュージックの「WAEP」シリーズ続編で、ライブが終わった頃から4曲くらい同時進行してて、聴き直したらピンとこなくて、Geishaはわりと最初からピンときて、もう一曲は「Hariku Dance(仮)」で、GO OUTでプレイしたら盛り上がって、この勢いでミックスし直している最中で、二曲入りで年内リリース目標で、素晴らしい作品になる予感してて、他の曲は一旦寝てもらって、気分だけの問題で、実はそういうことってよくあって、時間おいたら全然良かったりして、だから同時進行してて、ネクストレベルを追求しすぎて空回りしてたようで、肩の力を抜いて自分らしくつくってみたらネクストも上手く表現できて、そしたらなんだかんだ撮影も行けなくて、一段落したと言っても2月後半沖縄だったらメンバーそろう隙間あるんじゃないかと思っていて、ミックスはアナライザーの動きみてるだけでいい音って分かる感じで、でも見た目だけじゃなく鳴りに集中して、一段落したと言っても次のアイテムも2月あたりに発表できたら理想で、いい曲ができると気分も明るくなって、集中してるから一日があっという間で、撮影行けずに迷惑かけちゃって、Hariku〜は指笛がメインで鳴っていて、アシッドに聴こえてきて、友達が沖縄に来てたのに遊びに行けなくて、でも偶然会えて、気をつけないとなんの話か迷子なってしまいます。

「WAEP」シリーズもあります。ORIONBEATSをSpotifyでチェック↓



[PR]
by rkdj | 2017-11-28 22:57 | Tetsushi Hiroyama

【DJ】GO OUT CAMP RYUKYU

キャンプフェスティバルでDJします!
野外だし、キャンプだし、沖縄だし。トライバルも、レイブも、琉球系も。なんでもハマるように色々取り揃えております。

a0014067_13580188.jpg

アウトドアファッション雑誌「GO OUT」がプロデュースする、沖縄を舞台としたアウトドアの祭典!!

GO OUT CAMP RYUKYU
2017年11月18(土)
沖縄県 県民の森(沖縄県国頭郡恩納村安富祖2028)
SPECIAL OTHERS ACOUSTIC
RYUKYUDISKO
THE BARCOX
RUEED&RUDEBWOY FACE
恩納村青年団
Caravan
UKULELE GYPSY(キヨサク from MONGOL800)

PS
GO OUT の雰囲気に合った GO OUT でプレイできるような新曲を制作しています。
絶対、イメージ通りな曲を、当日までに仕上げて、ここぞとばかりのいいタイミングでドロップして、野外の沖縄に響き、素晴らしい体験ができる、はず!多分。


[PR]
by rkdj | 2017-11-10 14:06 | Tetsushi Hiroyama

a0014067_19065495.jpg

先日発売になったNEENEEのセカンドアルバム『N2』から2曲目「Go! Go! 島人!!」の解説です。沖縄の人をテーマに作詞しました。サビは甲子園の応援にハマると思うので是非使ってください。

歌詞


Go! Go! 島人!!

常夏でも 冬は寒いよ(※1) 季節はずれ サンダル履くよ(※2)
台風の日 レンタル混むよ(※3) スーパー混むよ(※4) 波見に行くよ(※5)
「わ」の付くナンバー(※6) 煽らないで(※7) クーラー逃げる(※8) 窓は締めてよ
好物アイスティー(※9) いつものロング缶(※10) 自動販売機 10円安いよ(※11)

でもねときどき 思うんだ このままで いいのか
働かないと(※12) いけないな 遅れても(※13) 行かなきゃ

いけいけ島人 がんばれがんばれ島人
Go! Go! Go! Go! 金城 大城 具志堅 与那嶺(※14)
いけいけ島人 がんばれがんばれ島人
Go! Go! Go! Go! 新垣 玉城 上原 仲宗根(※14)

袴羽織り 晴れ舞台に ハメ外さないで 成人式で(※15)
祭り大好き(※16) プチ同窓会(※17) 明け方行って(※18) お金拾うよ(※19)
そば求めて(※20) やんばる行くよ(※21) 食後のデザート ぜんざい冷たい(※22)
コンビニへも 歩かないよ(※23) 徒歩三分でも 歩かないんだよ(※24)

だけどときどき 思うんだ 昼間から 飲みたい
そんな生活 憧れる なんとでも なるよね

いけいけ島人 がんばれがんばれ島人
Go! Go! Go! Go! 新城 赤嶺 長嶺 仲本(※14)
いけいけ島人 がんばれがんばれ島人
Go! Go! Go! Go! 川満 玉那覇 瑞慶覧 普天間(※14)

いけいけ島人 がんばれがんばれ島人
Go! Go! Go! Go! ______(※25)
いけいけ島人 がんばれがんばれ島人
Go! Go! Go! Go! ______(※25)

注釈


※1 冬は寒いよ
沖縄の真冬の平均気温は17.3℃で温かいように感じるが、意外と快晴が少なく風も強い為、体感温度は気温よりも寒く感じる。

※2 サンダル履くよ
それでも冬に履く。サンダルは「ぞうり(島ぞうり)」と呼ぶことが多い。

※3レンタル混むよ
「TSUT◯YA」や「BOOK B◯X(もうないけど)」などのレンタルビデオ店。結局飲みに行って観ずに返却することがよくある。

※4 スーパー混むよ
スーパーマーケット。中でも24Hスーパー「ユニオン」はコンビニが閉まるほどの強風でも開いている。

※5 波見に行くよ
台風のときは何故かテンションが上がるので、キケンと分かりながら海岸へ波の様子を見に行く習性がある。

※6 「わ」の付くナンバー
レンタカー。ここ1〜2年で急に「れ」が増えた。作詞時には「わ」のほうが多かった。

※7 煽らないで
煽られがち。「BABY IN CAR」が煽ってくることもあるので要注意。

※8 クーラー逃げる
窓を開けたらクーラーが効かないから締めてよ。

※9 好物アイスティー
沖縄県民はアイスティーが大好き。食堂でも水の代わりにアイスティー。

※10 いつものロング缶
霧の紅茶 VS 紅茶花伝。コンビニの普及でパックが圧勝。

※11 10円安いよ
内地の自動販売機より10円安い。

※12 働かないと
ニートの多い都道府県、人口比率は沖縄県が最も高く1.91%。

※13 遅れても
遅刻。時間にルーズ。うちなータイム。始発のバスでも遅れる。

※14 金城 大城 具志堅 与那嶺 〜 川満 玉那覇 瑞慶覧 普天間
沖縄の名字。

※15 成人式で
沖縄の成人式の様子はもはや名物。

※16 祭り大好き
沖縄最大の「全島エイサーまつり」で実際に体験した話。

※17 プチ同窓会
会場では99%同級生に会う。

※18 明け方行って
屋台のお手伝いで早朝に片付けをした。

※19 お金拾うよ
人混みでお金を落としても拾いづらい為、翌朝見るとたくさん落ちている。

※20 そば求めて
ソーキそば ≠ 沖縄そば。

※21 やんばる行くよ
やんばる=沖縄本島北部、名護市以北。那覇からでもそばを食べるためだけにわざわざ行く。近年本部町のそば街道が盛り上がりを見せている。

※22 ぜんざい冷たい
沖縄のぜんざいはかき氷が入っている。

※23 歩かないよ
「歩いて帰る」って行ったらビックリされる。

※24 歩かないんだよ
で、歩いて帰っているのを目撃される。あとで「あんた歩いてたでしょ」って連絡がくる。

※25 ______
お好きな名字をお入れください。

a0014067_19064967.jpg

発売中!
おまけ
Go! Go! 島人!! (ORIONBEATS REMIX)



[PR]
by rkdj | 2017-11-07 19:17 | Tetsushi Hiroyama

a0014067_19011296.jpg

大阪で(NEENEEのライブ後[打ち上げ的に]夜な夜な【沖縄生まれの】BASICで)DJします!
福岡で(久しぶり[2年ぶり?]で【こちらも】久しぶり〈1年ぶり?〉琉球ディスコ)DJします!

a0014067_19011297.jpg
BASIC OSAKA
2017.10.26.thu @ ZAKURO
OPEN 18:00 START 23:00-CLOSE 4:00
DOOR: 2000yen 1D
GUEST DJ:
Tetsushi Hiroyama (RYUKYUDISKO)
naotohiroyama (ORANGE RANGE)
TAKAYUKi (AddicteD)
DJ:
NISHIHARA
GUM-TAPE (MONGOL 800)
KENJI MARUI
VJ:
rascal
ZAKURO
〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋2-7-20 サザンパレスビル2F

a0014067_19011388.jpg

VOODOO DISCO
10.28.SAT @Voodoo Lounge
OPEN / START - 22:00
TICKET - ADV 2000 DAY 2500
SPECIAL GUEST
RYUKYUDISKO
DJ RUNA
DJ CHISEI
CAST
DJ RYOYA
DJ KOUKI
the voodoo lounge
福岡市中央区舞鶴1-8-38
第19ラインビル4F
(親不孝通り沿い)
TEL : 092-732-4662
FAX : 092-732-4381
hakata_voodoo@yahoo.co.jp




[PR]
by rkdj | 2017-10-18 19:03 | Tetsushi Hiroyama

a0014067_16350398.jpg

NEENEEというバンドしています。
三年ぶりにアルバム出ます!Victorさんから。久しぶりのメジャーデビュー。
テクノ、トラップ、フューチャーベースなど、最新のダンスミュージックをNEENEEオリジナルに改造した素晴らしい作品になりました。オレゴンも沖縄もステーキもジャンクもNEENEEエッセンスで調理しました!

a0014067_16374611.jpg

YAMATO(vo/ORANGE RANGE)、TAKASHI(g/MONGOL800)、TETSUSHI(dj/RYUKYUDISKO)、SEIJI(b/Manager)からなるバンド、NEENEE(ニーニー)によるセカンドアルバム。

NEENEE『N2』

2017.10.25 ON SALE!!
CD: ¥2,800(+tax) / VICL-64865
01. Kick Ass
02. Go! Go! 島人!!
03. 俺オレゴン
04. JUNK!
05. Don't Stop Me
06. Ding Dong Sound
07. Black Water
08. ずっと・・・
09. COME ON BABY
10. 最初で最後のダンス
11. Memory
12. Dream Dream Dream

<「俺オレゴン」先行ダウンロード>
iTunes Store / レコチョク / mora / Apple Music / LINE MUSIC / Google Play Music

a0014067_16384776.jpg

ライブもやります!初のワンマン!
過去最大の曲数をノンストップでミックス、ライブとクラブ両方の雰囲気で、ライブとDJが融合した演出を考えています。体力つけて是非遊びにきてください!

NEENEE "ONEMAN LIVE 2017"

10月24日(火)
東京・代官山UNIT
開場/開演: 18:00/19:00
Support DJ: naotohiroyama
問い合わせ: SOGO TOKYO 03-3450-9999
10月26日(木)
大阪・心斎橋Music Club JANUS
開場/開演: 18:00/19:00
Support DJ: naotohiroyama
問い合わせ: 清水音泉 06-6357-3666
オールスタンディング
4,000円(消費税込 / ドリンク別)
​チケット一般発売 9月2日(土) am10:00~

a0014067_16393660.jpg






[PR]
by rkdj | 2017-10-16 16:44 | Tetsushi Hiroyama

RYUKYUDISKO「島国根性」
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31