台湾から戻りました



顔層筋メソッドとARITOMO化粧品のご紹介を目的に、

3泊4日で台湾に出張してきました。

今年に入って、初めての海外です。



お伺いしたのは3社ですが、

いずれも美容・健康関係のお仕事をされています。



資料をもとにメソッドの理論をレクチャーし、

その後、体験会を行いました。

私が言うのもなんですが、大成功でした。



私は精一杯の努力をして、あとは天に任すのみです(笑)




ところで台湾は2回目ですが、まだ本当に美味しいものに

行き着いていないという感じです。

よく「台湾の食べ物は美味しい」と行かれた方に伺うのですが、

僕の正直な感想は「う~ん・・・・」という感じ。



でも、食わず嫌いでは何とも言えないので、

今回は積極的に、前回に食べられなかったものを食べてみました。




亀のゼリーと鶏の足です

d0339893_12050792.jpg


d0339893_12050766.jpg


やっぱり・・・・

「う~ん」

この手の物は、こんなものかもしれません。。。




おそらく、びっくりするほど美味しいものがいっぱいあるんでしょうけど、

仕事で行っていると、どうしても行き着けないですね。



そんな中でも感激したのは、やはりお茶

茶葉がいいのか、入れ方がいいのか

多分、両方でしょうね。。。



今度伺う時には、とんでもなく美味しいものに出逢いたいです



たくさんの方との出会いに感謝

リニューイングセラピー 中辻 正



リニューイングセラピー
www.renewing.jp

アリトモ化粧品
www.aritomo.jp

重力と老化




明けましておめでとうございます。



お正月はいかがでしたか

海外に行かれた人も、ご自宅でゆっくりされた方も

楽しい時間を過ごされたことと思います



私は自宅でのんびりとさせていただきました。

食べてはテレビを見ながらウトウト、そんな感じです。

5日も立つとお腹周りが少し気になってきました(笑)




外出はと言えば、恩師のお宅へ年始のご挨拶にお伺いしただけです。

その時いただいたお節料理です。

d0339893_12050722.jpg




すべて奥様が作られたんですよ。

下手な会席料理をいただくよりも、ずーと美味しくいただきました。



料理の上手な女性は素敵ですね。

実は、奥様は料理が得意なだけではなく、

英語とドイツ語の通訳もされていたんですよ。

びっくりします。




お年始の挨拶に伺う度、本当に勉強になるお話をいただきます。

今回は「重力と老化」の関わりを伺いました。

詳細はお話できないのですが・・・・

重力によりミトコンドリアが筋線維をストレッチすることで、

筋線維は生き永らえているということです。





難しいお話ですね



この理論を証明するために、今年の2月と6月には

「細胞の重力感知機構」の宇宙実験をされるとのことでした。

米国フロリダのNASA宇宙センターからISS「きぼう」に向かって

培養細胞を打ち上げられるとのことです。





お話を伺うたびに、私と先生との次元の違いを感じさせられるわけですが、

お会いするたびに、先生は私にもわかるようにお話してくださいます。

頭の良い人とは、このような人をいうのですね。




ということで、年始に勇気と知恵、そして夢をいただいて

私の2014年が始まりました。

どのような1年になるでしょうか。




あっという間に過ぎてしまう1年ですから

毎日毎日を、悔いなく、しっかりと生きていきましょうね



本年もどうぞよろしくお願いいたします




感謝        中辻 正

0と1、その違いは大きい!

今日は、以前からお世話になっている実業家の方(Aさんとしますね)から

とても良いお話と気づきをいただきました。





Aさんは昨日までロンドンに出張されていて、今日、

帰国の際にお電話をいただいたのです。




私は、知人のご紹介から始まった、大きなプロジェクトを

どのように進めるべきかで悩んでいる最中でした。




Aさん:中辻君、元気かい?

私:はい、元気です。



Aさん:どうだい、プロジェクトの方は進んでいるかい?

私:それが、思ったようにうまく進まず悩んでいます。

   今まで色々とお話をいただいてきましたが、

   うまくいくお話は、ほんの一握りです。

   今回はうまくいきたいのですが、なかなか難しいですね。



Aさん:大丈夫だよ。うまく行くよ。

     うまくいくと思わなければうまくいかないよ。

私:大丈夫ですかね?結局ダメだったらなんともしょうがないですよ。


Aさん:しょうがなくないよ。全てはうまくいくんだよ。

    それが1か10か、っていう話なんだよ。

    やろうと行動している以上、それは0にはならない。

    勉強にもなるし、そのために多くの人とも交わることになる。 

    そして、いろいろ考えて、次の行動へと必ず繋がるんだよ。

    もちろんマイナスではいけないけど、全てはうまくいくんだよ。

    0にはならないんだ。

私:そうですね。 ありがとうございました。。。




ハッと、しましたね。

今まで、私は、ことある度に大きな期待をして、想像を膨らませて、夢見て、

そして、うまく行かないと、夢は消え失せたように落ち込んだり(笑)、

反省ばかりをしてきたかもしれません。


「10個のうちの、たった1つでも成功すればいいほうなんだ」 と。




でも今日のお話で、それは違っていたことに気づかされました。

0ではないんだ

1なのか10なのかの違いはあるけれど、0ではないんだ



そうですね。

だからこそ、今、仕事を続けることができていて、

多くの人とも、いろいろなご縁をいただいていて、

大きな仕事のお話をいただくことができるんだと。

55歳になって、やっと気づくことができました。




50代になると性格を変えることは難しいと言いますが

全くの無駄ということはないのだ、というこの考えを忘れずに、

これからもやっていきたいと思いました




Aさん、ありがとうございます。

そしてみなさん、ありがとうございます。




  
感謝    中辻 正  

www.renewing.jp

www.aritomo.jp

笑顔で



1年は早いものですね。

お正月まで1ヶ月を切ってしまいましたね。



今年一年は皆さんにとって如何でしたか

あっという間に過ぎ去る1年ですが、

その間にいろいろなことが起こるのも事実。



楽しいこと。

嬉しいこと。

悲しいこと。

腹が立つこと。

いろいろな表情があったのではないでしょうか。




表情の中で一番素敵なのは笑っている時ですよね。

ビジュアル的には人によって素敵なお顔は異なるのかもしれませんが、

一般的には笑っているお顔が一番素敵です。




ムッとしながら仕事をしている女性を見ると、

「なんてブサイクなの」って思ってしまいます。

ところが、同じ彼女が笑顔をチラッと見せた時、

「なんだ~、とっても素敵じゃん」 と安心したりします。


厳格な父親が笑っている時も、少し安心します。


いつも、しかめっ面の上司が笑っていると、

「何かあったんだな」 と、つられて嬉しくなってしまったり。




笑顔は周りを安心させます。

そして素敵なエネルギーを与えてくれます。



女性の方は占いが好きなようです。

幸せな運勢、運命、すべて笑顔に集まってくるように思えます。

微笑んでいると、素敵な波長をキャッチするのではないでしょうか。

異性からのエネルギー、お仕事のチャンス

そして、それが正しいものか間違っているものかも

見分けてくれるように思えます。




けれど、作り笑いばかりの1年ではいけません。

心の底から湧き上がる笑顔でなければ。

人に気づかれない程の笑顔でもいいのです。




今年一年、笑顔になれなかった人は、お顔が緊張しているかもしれません。

年末にはお顔をマッサージして、今年1年をリセットしましょう。

そして、来年は作り笑いでない、素敵な笑顔で過ごしてみましょう




初めは一瞬でもいいのです。

まずは笑ってみましょう。

神様から素敵なプレゼントがあるかもしれませんよ




感謝    中辻 正


http://renewing.jp/

http://aritomo.jp/

バリにて




私は今、バリに来ています。

とあるスパに、顔層筋メソッドのご説明をするために

遠路はるばるやって来たのです



もしも取り入れていただけたら、日本だけではなくて

世界中の方々に筋肉の重要性を知ってもらうことができます。

そんな想いで、バリまで来ちゃいました



ところで、私がバリを訪れるのは、今回で2回目になります。

昔とは全く様変わりしていました。



以前伺った時は、「水は飲むな」「果物は食べるな」と

ダメダメばかりでしたが、今は街を歩いていても、

皆さん平気で食堂のようなところで食事をされていますね。

以前のバリは不衛生の一言だったのですが。。。。




私が泊まっているところは、アヤナホテルの別館。

リンバホテルです。

まだ、今年の9月にできたばかりのできたてホヤホヤホテルです。

なので、お部屋もピカピカ

おそらく、旅行の手引書や案内本にもまだ載っていないかもしれませんね。

とっても綺麗で、「ゴージャス」の一言です。




やっぱりたまには、こういう非日常の世界を体感するのはいいですね。

皆さんも一度ぜひ。

ただし、日本語はほとんど通じません。

お客さんもオーストラリア人かヨーロッパの方々ばかりです。

ちらほら中国人も。。




素敵なホテルでしたので、

帰りましたら、ゆっくりとご紹介したいと思います。




感謝     中辻 正  

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj