外反母趾が少ない理由



バリ島でのメソッド指導が続いています。

おなかを壊したりもしたのですが、がんばっています。



ところで。

外反母趾という言葉は、バリ島にはありません。

希に、外反母趾と同じような症状を訴える人もいるようですが、

日本に比べたら極端に少ないようです。

なぜでしょう

その答えが写真に隠されています。


d0339893_12050557.jpg




そうです。

外以外、屋内では、ほとんどが素足で生活しているんですね。

治療している時も、のびのび素足です




感謝   中辻 正




リニューイングセラピー
www.renewing.jp

アリトモ化粧品
www.aritomo.jp

バリ高級リゾートでメソッド伝授!






バリ島に来たところです。

いよいよ本日から、バリ島のアヤナ・リゾートにて、

第2弾の研修が始まります。




アヤナ・リゾートは東京ドームの16個分の広さの

バリ島でも高級といわれるホテル&スパ。

スパに関わるスタッフだけでも、総勢100名を超えます。

そんなスタッフの方々への研修をさせていただくことになったのです。




第1弾として、2月に11日間実施しました。

そして、今回は第2弾で16日間の予定です。



27日間をかけて、

顏層筋メソッド→お顔への施術

深層筋メソッド→お体への施術

をお伝えするわけです。




2月に訪れた時、最初は「なんとかなる」と思っていたのですが・・・

いやぁ~ 大変でした



1番の問題は、やはり『言葉』。

通訳していただける方に専門的な知識がありませんでしたので、

専門の言葉は全てうまく伝わらない。。。



日本で講習しても大変なのに、言葉の通じないところで専門的な話。

相手は頷いていても、チンプンカンプンかもしれず。。。



しかし、とにかくやるしかありません。

ボディランゲージあり。

ゼスチャーあり。

私のわけのわからない英語(笑)あり。




そして、2番目の問題は、受講者の方の気質です。

正直、わかっているのか、わかっていないのか・・・。

講義中もニコニコして、隣の人と会話はする、ケラケラ笑っている、

日本の講習では考えられない状況です。



一つ言えるのは、受講者の方と言うか、これはもう

バリの人たちの気質なのだと思いますが、人なつっこいのです。

陽気で明るく、のんびりで恥ずかしがり、

そして真面目な人たち、という感じです。




そんな感じで前半の2月の講習は終了したわけですが・・・

最初の心配はどこへやら。

結局はOK




受講者の方の多くが、10年以上のキャリアをお持ちの方。

手馴れているということもあるのでしょう。

とても飲み込みが早く、理解してくれていました。




最終日には、リゾートのエライ様(笑)が体験をされに見えました。

いわゆる「テスト」というものなのでしょう。



結果は・・・・・

大成功でした



皆さん、施術中に寝てしまい、評価自体ができない状況(笑)

その時の実習風景です。

d0339893_12050682.jpg


d0339893_12050679.jpg




ということで、3月5日、後半16日間の講習開始です。

さぁ~。

頑張りますよ~



感謝  中辻 正 
  
アヤナ・リゾートにて

d0339893_12050662.jpg






リニューイングセラピー
www.renewing.jp

アリトモ化粧品
www.aritomo.jp

ほうれい線に悩むなら





d0339893_12050595.jpg




先日お話していました

顏層筋トレーニング・14日間プログラム』

できあがりましたので、ご報告させていただきます。




こちらの本は、14日間、つまり2週間で、成果を出す方法になっています。

ご興味がおありでしたら是非。



少し先ですが、2月22日(土) 発売になります。

お問い合わせをいただいておりまして・・・・・

本当にいつもありがとうございます





感謝   中辻 正

  

リニューイングセラピー
www.renewing.jp


アリトモ化粧品
www.aritomo.jp

ほうれい線ができる原因から考える


嬉しいご報告です。

「顏層筋トレーニング(宝島出版)」が、5回目の増刷となりました。

d0339893_12050675.png



ありがとうございます。


尚、近日中に同じく宝島出版さんより

「顏層筋トレーニング・ほうれい線が消える。14日間プログラム」

が発売されます。

こちらもよろしくお願いします



ところで。



ほうれい線はなぜできるのでしょう

ほうれい線は『シワ』です。

つまりなぜシワができるかということになります。



シワは皮膚が一部に寄り重なることで出来る現象です。

皮膚がピーンと張っていればシワになることはありません。

例えば、細胞が若くてみずみずしく張っているか、

パーンと張るほど脂肪が蓄積すればシワはできません。



つまり、皮膚の保湿が減少して皮膚がしぼんでいる場合、

ダイエットなどで急激に痩せることで皮膚がしぼんだ場合。



あるいは加齢とともに皮膚が弱くなり、コラーゲンやヒアルロン酸などが

減少した場合などがシワの原因となりえます。

この場合は比較的、小ジワになることが多いようです。



次に考えられる原因は、皮膚がたるむことで皮膚自体が重なり

シワになります。

皮膚がたるみを起こすということは、皮膚が重たくなるわけですから、

やはり皮膚が弱くなって垂れるか、脂肪が蓄積したり、

浮腫むことによって皮膚が重力に負けて垂れることとなります。



そして、もう一つの原因は、皮膚を動かしている筋肉が

硬くなることで起こるシワです。


例えばほうれい線であれば、口角を引き上げる筋肉

(大・小頬骨筋、口角挙筋など)が硬化すれば、

頬と口角が近づくことでほうれい線になるわけです。



このような筋の硬化によるほうれい線は、

比較的若い人に多いようです。

また、顎関節が歪を起こして、片方に歪むことで、

ほうれい線が出来上がるケースもあります。

この場合は、噛み癖や歯列異常などが原因のようです。



以上がほうれい線の大まかな原因です。



如何ですか

皆さんのほうれい線はどのような原因で作られていますか



先ほどご紹介した、14日間プログラムは、これらの原因を考慮して、

その対策をプログラムにしてあるんです。



ご興味がございましたら、ぜひご覧になってみていただきたいと思います。

またお知らせしますね。



感謝     中辻 正



リニューイングセラピー
www.renewing.jp

アリトモ化粧品
www.aritomo.jp

美容メソッドを伝える




非常によく聞かれる質問です。


「お弟子さんは作られないのですか」




「弟子をもたないとは言いませんが、弟子が来ないんです(笑)」




半分冗談、半分本当と言いましょうか、

弟子が来ないことはありませんが、

私は頑固親父ですから、なかなか落ち着かないんでしょうね。。




しかしながら、ありがたいことに、一般の方を含め美容専門家の方々に、

美容メソッドをお伝えする機会には本当に恵まれてきました。



いろいろな場所でのセミナーの依頼が参ります。

専門家の方からは顏層筋セミナーの依頼が参ります。

カネボー・トワニーではトワニストさんへのセミナーを行っています。

最近では、バリ島のアヤナリゾートでのスパ教育の依頼が参りました。

そして現在、台湾での美容団体からのセミナー企画も進行中です。




私が考案したメソッドをお伝えできることに感謝しています。

10年前には想像すらできないことでした。

本当に嬉しいです。




人生は不思議です。

お金に恵まれ、愛に恵まれているはずなのに、

心は空っぽになることがあります。



逆にお金もなく、一人で寂しく生きているのに、

人生を素敵に生きている人がいます。



人生とは何を求めて、生きていくのでしょうか



生きるとは、生きている証を求めているのかもしれません。

自分が生きて、ここにいることを知らせたい。

知っていてほしい。

分かってほしい。

証明したい、と生きているのではないでしょうか。





何か、哲学的なお話になってしまいました(笑)

あまり、気になさらないでくださいね




教育に伺う、バリ島のアヤナリゾートです

d0339893_12050657.jpg


d0339893_12050728.jpg








感謝    中辻 正



リニューイングセラピー
www.renewing.jp


アリトモ化粧品
www.aritomo.jp
  

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj