POLYSICS プロフィールライブインフォ オフィシャルサイト アーティストデータ
MEMORIAL LIVE OR DIE!!!
ライヴレポート
[2012-03-19掲載]



リリース

New Album
『ACTION!!!』
発売日:2014/01/15


KSCL-2353
価格:¥3,059(税込)

この作品を購入する

■収録曲
1. ACTION!!!
2. MEGA OVER DRIVE
3. O MEGA NE
4. Post Post
5. Number Zero
6. 発見動物探検隊
7. Rhythm
8. New Melody
9. Sparky
10. How To Be Good Boy
11. Don't Stop Johnny
12. Turbo Five

Mini Album
『MEGA OVER DRIVE』
発売日:2013/10/09


【初回生産限定盤】
KSCL-2313
価格:¥1,750(税込)

この作品を購入する

【通常盤】
KSCL-2314
価格:¥1,575(税込)

この作品を購入する

■収録曲
1. MEGA OVER DRIVE
2. Exclamation!
3. Marshmallow Head
4. I My Me Mine 2013
5. Baby BIAS 2013



できぬかな
OTODAMA’14~音泉魂~
OTODAMA’14~音泉魂~必死のパッチで10回目!

ということで、今年でOTODAMAは10周年!!!目出たい!!!

おめでTOISU!!!

会場の泉大津に到着。まずは清水さんがお出迎え。


今日はキュウソネコカミと一緒の楽屋。

今年5月に開催されたPOLYONSENに出演してもらった時、彼らはまだOTODAMAに出ていないので、バンド名の入ったのぼりが無かった。

なので俺が段ボールを繋ぎ合わせて作った「特製段ボールのぼり」をイベントの入り口に飾り、キュウソ的にはかなりオイシかった(笑)。

その段ボールのぼりを音泉は大事に保管してあり、スタッフのチロちゃんが「ハヤシさん、あの時の打ち上げで『キュウソがOTODAMA決まったら、俺はちゃんとあののぼりに『音泉魂』って書くから!』と、おっしゃってましたんで、早速持ってきました!」と楽屋に届けられた。
それを言ったことはバッチリ覚えて無い(笑)。でも、書いたよ!!!!


キュウソのライブ、カッコ良かったなぁ。リフのスピード感、展開の多さ、キャッチーなディすり具合が面白い!
あとセイヤ君の全力「クソワロダンス」ね(笑)。シンノスケ君のシンセも、シンプルな音だけど個性的でバンドのカラーにバッチリなっているんだよなー。

カランコロンのせんせいもそうだけど、シンセの音色で個性を出している若いバンドが多いのがカッコいいね!!!

キュウソ後にダッシュで露天風呂ステージへTOMOVSKY!
普段音楽を聴く時にあまり歌詞を見ることは無いけど、トモさん独特の後ろ向きだけど前向きな歌詞は面白くて読んじゃう。

自分達の準備もあったので、ゆっくり観れなかったけど、それでも感動しちゃった。
あの楽しい人柄が溢れ出てくるハッピーなパフォーマンス、好きだなぁ〜。

ちなみにバンドTOMOVSKYの演奏はサードクラスが担当。彼らとはもうかれこれ13年くらいの付き合いになるんじゃなかな?こうして会えるの嬉しいなぁ。
しかもベースはハルさん!このトモさん、ハルさんの兄弟2人が並んでいるだけで、もう、もう!!!(←もう、なんだよ!)

ORANGE RANGEが始まったあたりで日差しが強くなってきたぞ!
昨日は雨でちょっと涼しいくらいだったのに。

そしてPOLYSICS本番!やっぱり相当テンション上がってしまったよ。

しかもステージ上は俺の所だけメチャクチャあちいの!
まるでピンスポが当たっているかの様に日差しが直で来やがった(笑)。

第1回OTODAMAに出演して、こうして記念すべき10回目をお祝いできるのは嬉しいね。
おめでTOISU!OTODAMA!!!

それにしても、この日のラインナップは何だ!
俺の青春時代に聴いていたバンドばかりじゃないか!!!

そこにキュウソ、カランコロン、赤い公園、ORANGE RANGEや四星球もいる。

一体いつの時代だ(笑)!!

でも、この日に出演できて嬉しいな!ものすごい楽しみにしていたよ。

ライブ後は「貸切!宴会場テント」に出演。PANの皆さん&ガリガリガリクソンと、楽しいスイカ割り!

と、言いながらもスイカは割らず、スイカにまつわるトーク(笑)。

その途中でいきなりカラオケ大会になり、次の大浴場ステージの出番が筋肉少女帯だったので、ここはひとつ筋少ナンバーで会場のテンションを上げよう!
ということで、好きな曲&多分今日のライブでやらないであろう「サンフランシスコ」を選曲。
歌い出した瞬間に「踊るダメ人間」にしておけば良かったなと、思う様な会場の地味なリアクション(笑)。

その後PANはSPEED「Body&Soul」!サビでガリちゃんを含めた全員がステージ前方に来て、ノリノリで大合唱!

いきなり皆で歌うもんだから驚いた!と同時に、曲自体がそんなに知らなかったので前に行けず、後ろに一歩下がって様子を伺っていると、司会をしていた京都MUSEの行貞さんが心配して声をかけてくれたのかと思いきや「ハヤシさん、なんで踊らないんですか?」だって(笑)。

どうしても無理だった(笑)。でも楽しかったよ!

ここでフェスのバックヤードっぽい写真を一枚(笑)。四星球ヤスオ君、MONGOL800キヨサク君、BKさん、ORANGE RANGEのNAOTO君、HIROKI君と!


その後は筋肉少女帯!
あのバカテクな演奏力があっての、オーケンの面白いMC。
イベントなのにワンマンを観ているかの様な見応えたっぷり、濃厚なステージは圧巻!!!

GRAPEVINE、MONGOL800のグッドサウンド、グッドメロディに酔いしれた後は人間椅子!!!

ORANGE RANGEのNAOTO君と一緒に観ていたけど2人して「ヤバい!ヤバい!」言いまくっていた。とにかくリフがカッコイイ!!!変わらないヘビーなおどろおどろしさ、ギターキッズの心がときめく高速リフ!やばかった!!!新曲「迷信」また聴きたいのでこりゃ、新譜買わねば!
高校生の時に「幸福のねじ」をコピーしていたのを思い出した…(twitterで「黄金のねじ」と呟いてしまい失礼しました!「黄金の夜明け」というアルバムに収録されている曲だったのでタイトルが混ざってしまいました…)。シングル「夜叉ケ池」のB面の「人面瘡」という曲もカッコイイ。

ユニコーン!アルバム「イーガジャケジョロ」のツアーは観に行けなかったけど、なんじゃぁ!あのEBIさんの巨大フラフープは(笑)!
まだまだ、ネタは尽きなそう…。この日の「服部」は何度も聴いているのにえらくカッコ良かった。
夜の野外で聴くラストの「Feel So Moon」の壮大なスケールに感動!

その後、四星球が「秘湯! SET YOU FREEテント」でシークレットでライブをやるとのことで観に行く。

彼らは昨日と合わせてなんと2日間で5本目のライブ!
客席を巻き込む新曲、面白かったなぁ!しかもこの日「Mr.cosmo」を演奏して、登場してきた宇宙人がなんと「グレート前川星人」(笑)!
しかも、そこから曲が続くのかと思いきや「さぁ、皆さんで大好きなフラカン、オトダマ大トリのライブを観に行きましょう!」と言って、なんとライブが終了!!!
このステージにいる人達全員で大浴場ステージへ大移動。うわぁ、これ、泣ける演出〜!

(わかりずらいけどのぼりに「大好きフラカン」と書いてある)

そしてトリのフラワーカンパニーズ!すごい気合いだったなぁ。
グレート前川さん、オーバーオールがピカピカ!なんかクイーンみたい(笑)。
「真冬の盆踊り」では出演者がステージに登場!「ヨサホイ」盛り上がった!
俺は何故かサードクラスのハカマダ君をあやつり人形の様にしていた。彼の細い腕が折れないようにね(笑)。

アンコールのステージ上から!


今年のOTODAMA、湯上がりアクトはニューロティカ!!!
あっちゃんがとても緊張していたので俺とフミは露天風呂ステージへ駆けつけたよ!
「ロックンロールクレイジーラン」で毎回あっちゃんとカタル君がステージを走り回るけど、この日はギターのRYOさん、ドラムのナボちゃんまで叩くのをやめてステージを走り回る演出に泣けた(笑)。ラストに増殖したあっちゃんが何人も出てきたし(笑)。
とても楽しくて全曲熱唱!
途中から四星球のヤスオ君も合流。彼も感動して「泣けてくるわ〜泣けてくるわ〜」とずっと言っていた。
セックスマシーン森田君、ヤスオ君と一緒に!


といった今年のOTODAMA。内容盛り沢山過ぎて、ブログ書いていて疲れたわ(笑)。
食券使うヒマないくらいライブ観たからねぇ。

楽屋に戻るとPOLYの楽屋の前に清水さん(笑)。


どのバンドも面白かったし、大先輩方のステージは本当に素晴らしくて、俺らもまだまだだ頑張らないとな!

この奇跡のラインナップを集めた清水音泉、凄い!
改めてOTODAMA、10周年おめでTOISUでございます!!!

これからもよろしくお願いします!!!!

POLYSICS、24時間でDJ含め3ステージお疲れさま!!!皆、頑張った!!!





ハヤシ

# by polysicsblog2 | 2014-09-14 01:09 | Trackback
BAYCAMP 2014
曲作りの為なかなかブログ更新できずにゴメン!合間をぬってやっと書けた。

2年ぶり出演BAYCAMP!!!

今回も2年前同様トップバッター!

青木さんの前説がいきなり良かった。

「え~皆さん!こんば…こんにちはー!!!!」
ズコーッ!!!そこでつまずくなよ(笑)。

ちなみに2年前の前説では…
「え~皆さん!BAYCAMP…とりあえず始まりました!!!」
ズコココーッ!!!とりあえずかい(笑)!

まぁ、俺も一言目で噛んだりするので、人のこと言えないけどね(笑)。
しかも自分のライブの時「こんば、こんにちはPOLYSICSでーす!!!」と言いそうになってかなり焦った。
青木さんの移っちゃってんじゃん(笑)。

ここはステージから見える景色が最高(写真は客入れ前の俺のマイクから見える客席)!


インダストリアルな工業地帯を見ながら、ニューウェーブ・パンクを演奏するのはイイねぇ。燃えるねぇ。
トップバッターなので気合い一発!ガツンと決めたぜ!
元気いっぱいのオーディエンス!!!

新曲も反応良くて嬉しいな!

ステージを横切る風がとっても気持ち良かった!

楽しいライブが終わって、ビールでも飲みつつ、キュウソやカランコロンなんか観て、のんびりとBAYCAMPを楽しもうー!

…とはいかず!!!

この日は関西のイベンター清水音泉主催のフェスOTODAMA’14の湯上がりDJの為、ライブ後30分で会場を出ないといけなかったのだ!!!

汗も引かぬまま、急いで青木さんと写真撮って会場を後にした(何故か青木さんが持っていた『妖怪ウォッチ』ジバニャン、ウィスパーのぬいぐるみと)。

青木さんありがTOISUでした!朝まで頑張って下さいー!!!

その後は新幹線で爆睡。

目が覚めて、ふと窓を見ると…おい!おい!雨じゃん!!!!
雨男ハヤシ、ここで本領発揮すんなよ~(笑)。

会場到着!


スタッフや楽器チームはBAYCAMPから別移動している為、DJハヤシのサポートはヤノが担当!
色々手伝ってもらった!

スイカ割りで俺をグルグル回してもらったり、手錠はめてもらったり、銃で撃ってもらったり、撃たれたり(笑)。

毎回フェスでDJハヤシをやると、友達ミュージシャンがステージ袖で観ているのをいきなり引っぱり出したりする「サプライズ演出」がたまにあったりするのだが、この日は途中の豪雨で出演者のほとんどが帰ってしまい、ステージ袖には舞台監督さん、モニターの人、ステージスタッフ以外誰もいなかった(笑)。
「君は天然色」の間奏は一人寂しくハンドクラップ(笑)。

でも、楽しかったよ!
だってここまでOTODAMAの出演者の曲を思いっきり流せるなんて嬉しいじゃない!!!

今年のOTODAMAのラインナップは正に「俺の為?」の様な青春時代に聴いていたアーティストが沢山出演するからね~。

気合い入れてやったよ!!!いつもよりコンパクトなセットだったけど、やっぱり疲れたな(笑)。

OTODAMA 10周年おめでTOISUです!!!明日はPOLYSICSライブ!!!

DJ後はGreensリキタケさんが俺の為に作ってくれたバーベキュー「ハヤシスペシャル」を食べる。

よっしゃ!明日も頑張ろう!!!


ハヤシ
# by polysicsblog2 | 2014-09-14 00:41 | Trackback
CLUB Que 20周年おめでTOISU!!! 〜奇跡の3マン!&いつものワンマン。〜
今年はQueが20周年のアニバーサリーイヤー!
Queにゆかりのあるバンドやミュージシャンが2Daysワンマンを行なっている。

POLYSICSの2Days初日は、メインアクトPOLYSICSの他にオープニングがPOLYSICS、しかもスペシャルゲストにPOLYSICSという奇跡の3マン!!!

いや~、これはスゴいねぇ~。まさかPOLYSICSと対バンできるなんて(笑)!

さすがにこの看板パンチあるな。
このシエスタ君書いたの誰だろ?うまい(笑)。

まずはオープニングのPOLYSICS!

懐かしい!久しぶりに観るなぁ!(←この茶番もういい?)
このツナギ着て、バイザーかけると自然とカッチリするね。


1.サニーマスター
2.Buggie Technica
3.Pluschicker
4.Which!
5.T・RIANGLE
——————————————
6.Poly-Farm
7.Hot Stuff
8.Eleki Gassen
9.Married To A Frenchman
10.Monsoon
11.TIME SHOCK
12.Modern

インディー時代の曲のみのセット。ギターも当時メインのジャズマスター。
なんでだろう、このセットでライブするとあの頃の様にギターをまともに弾かなくなる。不思議(笑)。

同時MCも久々。そう!これやるとチューニングや水飲むヒマが無いんだよ(笑)。

客席のえらい盛り上がりにビックリ!
この日はHeavy Polysickが沢山集まっていたんだな。
もうちょっと気楽にやるつもりだったんだけど、かなりハードなステージになってしまった。
想定外の体力消耗に参ったよ(笑)。

お次ぎはスペシャルゲストPOLYSICS!


このPOLYSICSは全曲カバー!!!
トリビュート盤に参加した曲多めのセットで初披露の曲もあり!

1.N.O
2.SEVENTH HEAVEN
3.Wild One
4.ソシアルフールズ
―――――――――――
5.文具
6.Sid Vicious ON THE BEACH
7.ヒゲとボイン

オープニングのPOLYとは違った雰囲気。
MCもゆるゆるできて楽しかったな。
これで体力が復活した。MCって大事なのね(笑)。

GO!GO!7188のカバー「文具」では久しぶりにストラト登場!(写真左。右はジャズマスター)
実際のレコーディングでもこれを使った。半音下げチューニングの為ギターを持ち替えるなんて生まれて初めて(笑)。

いや〜、それにしても俺のラルクのカバーの固さったら無いよね。
フミやお客さんから「下北のhyde!」といじられても、うまく返せない程「シエル感」の無い俺って一体…(笑)。

BUCK-TICK Fes、831食べ夜祭ぶりの「Sid Vicious ON THE BEACH」と「ヒゲとボイン」!
緊張したけど楽しかった!

ラスト、3マンのトリを飾るのはPOLYSICS!!!

この日の俺らは「全22曲ノンストップ・メガ・ミックス」という、スペシャルバージョンのライブ!

POLYの曲を同じテンポでノンストップで繋げていくという初の試み!!!

ってか、このライブの仕込みがマジで、マジで、マジで大変だったんだよ!
俺の夏はほとんどこれに捧げた(笑)。

まず、土台を作るのが大変だった!自分達の曲をDJ気分で繋げていくのは楽しかったけど。

そこから曲の必要なMIDIデータだけを抜き出し、音を差し替えて作って行く。

MIDIデータの無い曲はシーケンサーを走らせて録音。そのデータはMOに保存しているんだけど、一体いつの時代だよ!!皆、知らないでしょMO(笑)?
(ちなみにインディー時代の曲のデータは全部フロッピーディスク)

全曲ノンストップだと体力が持たないので、途中新たにアレンジしたリミックスも作った。

そこからメンバーと演奏。
繋ぎや曲の差し替え、構成を増やしたり減らしたりして、最後のリハでようやく固まった…。

これらの作業をずーーーーーーっとやっていたのだ。レコーディング中やモンバスへ移動中の時でも。

いや〜、震えたよ。
自分で考えておいてなんだけど、ちょっと後悔した(笑)。

でもね、終わった後の達成感、充実感はハンパ無かった!
面白かったし!!!フミもヤノも頑張った!!!

1.ACTION!!!~Boys & Girls
2.Smile to Me
3.人生の灰
4.Raw
5.Jhout
6.イロトカゲ
7.Number Zero
8.カジャカジャグー
9.I My Me Mine
10.SONYさん
11.DNA Junction
12.発見動物探検隊
13.Catch on Everywhere
14.You-You-You
15.United
16.Everybody Say No
17.Why
18.サブリミナル CHA-CHA-CHA
19.Baby BIAS
20.Let’s ダバダバ
21.ドモアリガトミスターロボット
22.Code4

Raw、Catch Onは久しぶり過ぎる!Rawは4人時代でも2~3回くらいしかやらなかったもんな。

エレクトロ・ファンクなアレンジのイロトカゲ。
4つ打ちミニマルテクノのSONYさん。
エレポップ風のYou-You-Youといった原曲と全く違うアレンジも作っていて楽しかったな。

フミにはベースだけでなく、色々なシンセも担当。

micro Korg、Kaossilatorに、手前の黒い弁当箱みたいなのがライブで使うのはお初のRocket!

カジャカジャ、SONYさんで使用。ビキビキビキッ!と過激なノイズ出してたなぁー!

あとはカズー。

I My Me Mineの時に俺が完全にキーを勘違いしていて、フミが音取れなくなって仕切り直し(笑)。でも、これでちょっとムードが和んで良かったかも!

新しく導入したシーケンサーAbleton Liveが無かったら、この発想自体無かっただろう。
Liveの機能をフル活用!普段あまり使わないソフトシンセも今回沢山使った。

自分にとっても、POLYにとっても大きな収穫だったノンストップ・メガ・ミックス。
トライして良かった!
色々また面白いことできそうじゃん!

機会があればもう1回やりたい。。。いや、しばらくは良いか(笑)。


2日目!
この日は普通のワンマン。

タイトル通り、本当に普通のワンマン(笑)。

でもね、こんなに沢山Queでライブをしているのに(なんと今回で57回目!)、毎回結構な頻度でアルバムのリリース日が近かったりして、それの「レコ発」的なライブが多かったり、昔からやっているライブハウスだから、前日のオープニングPOLYSICSの様な初期の曲や、レア曲が入ったセットリストでライブすることが多いので、こういった定番曲やりまくりのワンマンをQueでやる機会が実はあまりなかったのだ!

1.ACTION!!!
2.Young OH! OH!
3.Tei Tei Tei
4.Rocket
5.Lookin' Lookin' Gaa
————————————————
6.Speed Up
7.シーラカンス イズ アンドロイド
8.Post Post
9.Quiet Smith
10.Mad Mac
————————————————
11.Raptus
12.Rhythm
13.ワトソン
14.Number Zero
————————————————
15.Beat Flash
16.Lucky Star
17.Let’s ダバダバ
18.MEGA OVER DRIVE
19.ピーチパイ・オン・ザ・ビーチ
20.Urge On!!
21.Shout Aloud!


1.Sun Electric(新曲)
2.Baby BIAS
3.Buggie Technica


いや〜、やっぱりスゲぇな。会場の熱気。
間違いなく今までやった中で一番のアツさだった。

本編ラストの「Shout Aloud!」客から出てくる湿気で目の前が真っ白になってたもん(笑)。

汗で全身ドロドロ、酸欠で頭クラクラだけど気持ちイイ!
やっぱりQueのライブは大好きだなぁと改めて思ったよ。
演奏も良い感じにノってたと思う!

この日ヤノがMCで言葉につまったりするとスモークがプシュー!とツッコミを入れるのがヤバかった!終わった後ヤノが「なんすか!あの四面楚歌な感じは!」と嘆く(笑)。
Queでこれだけ沢山やっていると、こういうことも出来るようになるのね(笑)。

昨日の様ないつもと違ったライブでは無いので、気が少しは楽だったけど、アンコールで新曲初披露!これがあったからね、ずっと緊張していたんだよ(笑)。

うぉ、反応すげぇ良いじゃん!これは嬉しいな!
これは今後もセットに入れて行こう!!

てな訳で9/2,3(9.2.3→Que二位さん→Queの店長二位さん)というありがたい日にちで行なわれたQue 2Daysは無事終了!!!ライブ後はホッとしたのもあり、とっても楽しいお酒が飲めたよ。

改めてCLUB Que20周年おめでTOISUです!!!これからもよろしくお願いします!!!

さぁ、今週末はBAYCAMP&OTODAMA!夏フェス締めくくりだ!!!



ハヤシ

# by polysicsblog2 | 2014-09-10 19:12 | Trackback
UKFC on the Road2014 extra in MONSTER baSH
2年ぶりMONSTER baSH!

今回は今年で15周年をむかえたMONSTER baSHが、新たに作った「MONSTER CIRCUS」というステージで行なわれるUKFC on the Road初の出張編、その名も「UKFC on the Road2014 extra in MONSTER baSH」での出演だ!!!

第1回目のMONSTER baSHに出演している俺達としては、節目の15周年に出演できて、しかもこうしてUKFCの仲間達とお祝いできることがとても嬉しい!!!

ありがTOISU!!!&おめでTOISU!!!

しかも今回はDJハヤシもあるという!四国でやるのは初めてだから、とても楽しみだった!

すごい素敵なステージ!


ここの会場のBGMは俺が担当!今年の春に行なわれたツアーのBGMをDUKEエドさんが気に入ってくれて「是非このステージに合うBGMをあの感じで作ってほしい」と言われてね。

嬉しい!そりゃ、頑張って作りますよ!
こんな感じのプレイリスト!

1.Foggy Mountain Breakdown / Gil Trythall
2.Mad Pierrot / Yellow Magic Orchestra
3.東風 / Yellow Magic Orchestra
4.中国女 / Yellow Magic Orchestra
5.Around The World / Daft Punk
6.This Is Not a Love Song / Public Image Limited
7.Rock The Casbah / The Clash
8.One Note Samba / Spanish Flea / Perrey & Kingsley
9.美術館で会った人だろ / P-MODEL
10.Crowded Room / XTC
11.Top of the Pops / The Rezillos
12.Moog Power / Hugo Montenegro & His Orchestra
13.Not Great Men / Gang Of Four
14.Round & Round / New Order
15.So Lonely / The Police
16.Whip It / Devo
17.Because You're Frightened / Magazine
18.Happy Talk / Captain Sensible
19.Riot In Lagos / 坂本龍一
20.Surrender / The Moog Cookbook
21.You Might Think / The Cars

一応、サーカスっぽいイメージでお願いしますということでYMOの1st(笑)。
しかも2〜4曲目はメドレーでつなげたので良い感じだったよ!

asobiusやBIGMAMA、TOTALFATもいるのであまりハードコアなブッ濃いニューウェーブ(町田町蔵とか)は控えめにして、俺なりに寄せて寄せてPoliceという(笑)。

うちらはこのステージのトップバッター!バッチリ盛り上げるぜ!
今回は第1回目、15年前に出演した時のオープニング「サニーマスター」で登場!

会場はメインステージから離れた所にあるにもかかわらず、朝から沢山の人が集まってくれてありがTOISU!

天気予報では雨が降るはずだったけど、ライブ中は晴れて良い天気。
ステージ上もアツかった~!
この直後にDJあることをスッカリ忘れて完全燃焼!

まぁ、そうなるわな(笑)。とっても楽しく気持ちよく演奏できた!


愛媛県今治市出身のヤノが四国へ帰ってきたということでMCで軽く挨拶。
この話は何度もしているけど、第1回目のモンバスにヤノは客でPOLYのライブを観ていたという。
その彼が今はPOLYに加入して観せる側へ。これ本当すごい話。
モンバスがうちらにとって特別なフェスになったよね。


そして、ライブ後はノンストップでDJハヤシがスタート!
見て!この素敵なDJブース!

ただ、えらい高い…


1曲目はスイカ割りをしようと準備していたけど、ここから落ちたらちょっとヤバイよね(笑)。
絶対どこかの骨が折れるよね(笑)。

なので急遽スイカ割りは変更。また次の機会に!

皆とっても楽しそうなのが見えた!
このフラッグ、触ったけどえらいサラサラしていたな(笑)。


DJ中に一瞬雨が降ったらしい…。

POLYSICSプラスDJハヤシ、合計75分というヘッドライナーでもこんなに長くはやらない持ち時間で、終わった後は疲労困憊。しばらく動けなかった…。

でも充実感たっぷり!!!

楽屋でしばらく休んで、ようやくご飯。
ぶっかけうどんと骨付鳥!!!モンバスのケータリングは本当に美味しい!!!

これで一気に元気に。

その後取材。

取材後はTHE BACK HORNのライブを東京スカパラダイスオーケストラの茂木さんと観る!
俺は新しいアルバムの「シンメトリー」という曲がすごく好きでねぇ。
昔のBACK HORNじゃ考えられないくらいポップな曲!
もちろん、ヒリヒリした彼らの曲も好きだけど、この「ここから始まっていく感」が新鮮で気持ち良いんだよなぁ。

この日ももちろん全力のパフォーマンス。観てたら大興奮してしまい、茂木さんの横で無意識にエアドラムをやっていた。恥ずかしい…(笑)。

その後、再びMONSTER CIRCUSへ。
今日も皆すごくイイなぁ。

トリのtelephones、「Don’t Stop The Move, Keep Your Dancing!!!」のライブアレンジがえらい気持ち良かった!!!

その後、アンコール「Love&DISCO」で飛び入り!またまた一般人と化して(笑)。
このステージのラストにピッタリなハッピー感はたまらなかった。

最後はtelephones&飛び入りした出演者で横並びになり挨拶(カーテンコールみたいなイメージ)!
この時、BIGMAMA金井君の横だったのだが、手をつないだ時に自然と恋人つなぎになってしまい、ちょっとドキドキした(笑)。

telephonesライブ後に皆で!
う~ん良い写真。

初のUKFC出張編はとても楽しかった!
モンバスのお客さんに出演者達の仲の良さと、バンド個々がギラついて張り合う感じは伝わったんじゃないかな?

MONSTER baSH、改めてこのステージを作ってくれてありがTOISUです!
そして15周年、おめでTOISUでございます!!!
これからもよろしくお願いします!!!


ハヤシ
# by polysicsblog2 | 2014-09-04 17:14 | Trackback
UKFC on the Road 2014@新木場STUDIO COAST 2日目
UKFC on the Road 2014@新木場STUDIO COAST!!!
2日目!今日も良い天気!

今日の楽屋は大先輩方と。濃い(笑)。

思えば昨日は外の楽屋で峯田君、松本素生君と同じ場所。やっぱり濃い(笑)。

下北発の非公認ゆるキャラ「しもっきー」と。

可愛いね!

この日うちらの出番前はNEW ROTE’KA!ガッツリと観たかったなー!
DJハヤシでは「夏・スイカ・27才」でお世話になってます!俺が生まれて2番目に会った有名人がスイカマンこと、あっちゃんです(ちなみに1人目はケント・デリカット)!!!


先日のロティカ結成30周年ライブ、クラブチッタ川崎DRFのDJがあり入り時間の都合で飛び入り出来ずスイマセンでした!
ロティカはこの後ロフトでライブの為に移動。
カタル君、ナボちゃんとももっと話したかったなぁ!OTODAMAでゆっくり!

POLYSICS、昨日とガラリとセットリストを変えたけど、それだけじゃないぜ。
今年はスペシャルなことやっちゃったよ!
なんと[Alexandros]の白井眞輝、まー君がギターで1曲参加!!!

曲はもちろん「シーラカンス イズ アンドロイド」!
先日のSSTV「Welcome! Alexandros」が楽しかったから、絶対またやりたかったの!

バッチリ、フル装備!!!
てか、メチャクチャ馴染み過ぎてないか(笑)???


まー君が楽屋で「シーラカンス」のギターを練習していると、この日の出演者&スタッフから「ハヤシさん、おはよーございまーす!」とか「ハヤシ君、おつかれー」と、声をかけられまくって、完璧に俺に間違えられていた(笑)。金井王子もその一人(笑)。

すごい楽しかったなー!!!暴れまくった!まー君、ありがTOISU!!!

今日も皆、良いライブしていたなー。

the telephonesはUK時代の曲が沢山!この日岡野ハジメさんが遊びに来ていて、一緒に観ていたけど「懐かしいねぇ」と言っていた。昔はPOLY同様、岡野さんプロデュースだったもんね。

MAGUMI AND THE BREATHLESS、超カッコ良かったー!!!
ほぼ初めて観る人が多い中、マグミさんのユーモアを交えつつ、グイグイと客を引き込んでいくアジテートは流石!最後の方には観ているほとんどの人がハンドクラップをしていた。
凄い!!!
ルックス、声、体型が全く変わらないマグミさん、ずっとカッコイイです!!!


TOTALFAT、良かったねぇ。
Shun君、早くも泣いていたね(笑)。
このライブにかける意気込みがメンバー全員から溢れ出ていた。

会場全体の空気もえらいハッピーだったねぇ。
俺もアンコール「Party Party」で飛び入りしちゃったよ。ツナギ着てないから、完璧に一般人と化して(笑)。楽しかったなぁ!

最後の曲「Place to Try」で社長がなんと客席の最前列へ行った!てか、危ない危ない(笑)!
それを見つけた石毛とノブが助けに行く(笑)。

うわ!しかも社長、肩車されてるじゃん!
冷静に考えると、遠藤さんの身長だと下で支える方だと思うけど…からのダイブ(笑)。

社長すげぇ…でも、この光景をみせてくれたのはTOTALFAT。

去年から仲間入りしたニューカマーが、今年のUKFCを引っ掻き回してくれた。
こりゃ、負けられないね!このライブを観てかなり気合い入ったよ。

4年目となるUKFCは今年も凄かった。
皆、超仲良いのにライブでは超張り合う!!!だから、毎年何か面白いドラマが起きる。

打ち上げも盛り上がった!
なんと大先輩のマグミさん、勝手にしやがれの武藤さんが速攻プールへ入ってしまい、その後は出演アーティスト&スタッフがほぼ全員プールへ入ることに(笑)。こんな展開になるとは…。
今年も乾いている人はほとんどいなかった。

あとマグミさんの提案で出演者による騎馬戦大会。
まず、騎馬の作り方を思い出すことから始まるという(笑)。

俺、マグミさんと対決したよ~(泣)。

ニューカマーだけではなく、大先輩の方々もUKFCに刺激を与えてくれた(笑)。


POLYSICS、TOTALFAT、the telephonesのプロデューサー岡野さん&石毛と!


岡野さんも「楽しいイベントだった!」とのこと!また岡野さんとゆっくり遊びたい。

こうして今年のUKFCは終了!今までのUKとこれからのUKを観ることができた。

そして四国MONSTER baSH、
初の出張編「UKFC on the Road2014 extra in MONSTER baSH」へ!!!


ハヤシ
# by polysicsblog2 | 2014-09-04 17:04 | Trackback
< 前のページ 次のページ >