Exciteホーム | Woman.excite | ポリッシュトップ | Womanサイトマップ

 
「会話美人になる!ナチュラルコーチング」講座(3/4) 3月6日
こんにちは!
Polishプロデューサーのかこいです。

4回セット講座 「会話美人になる!ナチュラルコーチング」講座 の3回目が開催されました

毎回、内容に入る前に「試してみてどうだった?」と宿題の確認からスタートします。

  034.gif苦手だった後輩に「ちょっとでも出来るようになったんだねー」と進んだ事を褒めてあげたら、
    雰囲気が良くなった

  005.gif暗い話の相談だとドーンと気持ちが引きずられてしまっていたのだけれど、
    「事柄か気持ちか」という視点で聞いていたら、引き込まれないで聞けるようになった

など、嬉しいシェアリングが増えて来ました!すごい、みんなナチュラルコーチになってますね。


1回目で自分自身の、外側の捉え方=内面フィルターを学んだあとは、
2回目でその外側との具体的な接し方「聞く」「問いかけ」で新しい視点を手に入れ、
3回目は、「伝わる力」を学びます。

伝えたからお終い!メール送ってポンっじゃなくって、反応を見るなどして「伝わった事の確認」をするのが大切なのです。
c0083899_11425251.jpg


そしてコーチとして、伝わりやすい工夫について教えていただきました。

    「絶対こうだと思う」と言われると相手はキャッチしにくいんです。「一般的にこうなんだよ~」という事も
    「私は~と思うんだよねー」
    「ヒントとして聞いてくれる?~という意見もあるんだよ」

おおー!素晴らしい。Noと言ってもいいんだよ~という雰囲気で伝えるのが大切のようです。
c0083899_1203220.jpg

その他、個人的にとっても参考になったのが「怒っている人」。
仕事の会話だというのに、感情がバシバシと言葉と態度から溢れてしまっている人っていますよね。言葉に刺げがあって、段々こちらの感情にもジワジワ~っとこみ上げるものが出てきて「何でそんな言い方するんですか!」っと言いたくなる時。(あ、こんなの私だけかしら??^^)

飯野講師いわく、怒りがあるときって「壁」に向かって打っている感じなんだそうです。
(だから自分がその「壁」になっちゃう辛いですよね)
     僕だったら、「誰に向かってその怒りはあるの?」って聞いちゃうね。
     すると、スーっと落ち着いてくる場合がある。本人も「ん?誰に対してなんだろう」って問いかけるみたい。

なるほどーー!!056.gif 毎回「なるほどー」がある講座って、楽しいですね!
さぁ、次回は最終回です!
by polish_repo | 2008-03-12 11:30 | 会話美人 | Comments(0)
<< 「あなたのステージを上げる!美... 「ハートChange!ウォーキ... >>


レポーター
Polishプロデューサー
栫井利恵(かこい りえ)

講座スタートのごあいさつ
関連リンク

Copyright © 1997-2007 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム