Exciteホーム | Woman.excite | ポリッシュトップ | Womanサイトマップ

 
吉方位
吉方位の補足解説です。

Polishの「吉方位」ページにあるように、

自分にとって最良 の「気」(エネルギー)を取り入れることの出来る方位で、
積極的に動いてその「気」を取りに行く方法のことです。

その「吉方位」なんですが、Polishのは本格的なんです!

一般的にある方位とか風水の本を見ると、「生まれ年」だけで見るところが多いですよね。
例えば、昭和48年生まれは「九紫火星」。おおざっぱな9パターンで吉方位を見ても、精度は低いかもしれない。

Polishは、「生まれ年」「生まれ月」の組み合わせで見ますので、72パターンで見ます。
より、自分に精度の高い「吉方位」なのです!

(難しいので、すぐにプログラム化ができず、毎回全部、勝沼先生が導き出してくれているんですよー)


さて、どうして「吉方位」に行くと、運気UPすると思いますか?

それは、自分に足りない、持っていないものを「吉方位」に行って、
「気」を取りにいくからなんですって。


例えば、私は 9(九紫火星) と 4(四緑木星)の星を持っています。
私が持っていなくって、取り込んでいくと運気UPにつながるのは 3(三碧木星)。
9-4の私は、3最大吉方なんです。

一人が好きで、カンがよく、内に情熱を秘める9という質をもった私は、
3の持つ、無邪気さ、楽しさ、作っていく喜びをもっともっと取り込むと、運が開けてくる。
この3の良さを持ってないから、吉方位に行って呼び込むんです。


だから、毎月 3(三碧木星)のいる方位をPolishで調べて、
運気UPのために、その方位に温泉に行くように心がけています。日帰りですけれど・・・


12月の3は、東にいるそうです。
だから、12月東が私の最大吉方
そこへ行って運気を呼び込みます。


気学は実践学だから、行動したもの勝ち!

やった分だけ、確実に効果がでると友人も言ってたので、
できるだけ意識するようにしています。

今年は、東の神社に初詣に行こう!っと。


吉方位を調べるにはコチラ>>

1月の九星気学で「幸運体質」になる 講座はこちら>>
by polish_repo | 2006-12-04 12:00 | 九星気学風水 | Comments(0)
<< 「話し方&表現マナー(最強の第... 「色でわかるあなたの心理」講座... >>


レポーター
Polishプロデューサー
栫井利恵(かこい りえ)

講座スタートのごあいさつ
関連リンク

Copyright © 1997-2007 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム