今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

c0039735_14311321.jpg「好きな器や雑貨をキュートに撮りたい!」「お花やインテリアももっとすてきに撮れたらいいな~」と思うことはありますよね。
暮らしの中のお気に入りのもの、すてきな瞬間を写真に撮るときに、自分らしいセンスで演出するフォトスタイリング。ときにはかわいく、ときにはおしゃれに。ときには上品に…。しっとりした空気感とセンスのよさが漂う写真を見ると、「こんなふうに写真を撮れたらすてき~」「私もフォトスタイリングのセンスを磨いてみたい」と思う読者も多いはず…。

そんなフォトスタイリストとしての視点で切り取ったイメージ写真をはじめ、穏やかな軽井沢での暮らしをつづった記事やお出かけ写真などから、落ち着いた印象のライフスタイルが伝わってきます。愛犬ちいちゃんとの暮らしぶりも心癒されるものがあります。

今週は、日々の暮らしを自分らしく楽しむ「きれいの瞬間」のchee-mamaさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
chee-mamaさん:こちらこそ、いつもお世話になり、ありがとうございます! 今回はピックアップブロガーにとりあげてくださって大変うれしく思っております。
ブログをはじめたきっかけは、一眼レフカメラを購入して、使い方をマスターするにはブログをはじめて毎日撮影する習慣をつけると上達するとアドバイスを受けたからです。
恥ずかしいので、カメラ教室の友人以外の人には内緒で始めました。家族にばれたのは(笑)なんとはじめてから4年たってからです。

c0039735_14495544.jpgエキサイトブログ編集部ご自身のブログを紹介してください。
chee-mamaさん: ブログ内容は今年12歳になる愛犬のこと、軽井沢の情報、そしてフォトスタイリングに関することが大きな柱です。
ブログは私の分身。ですからその時の自分の気持ちを嘘偽りなくお伝えできたらと思っています。
そして、どんな小さなことでもいったんフォトスタイリストとしてのフィルターを通してからブログの記事にしようと心がけています。
たとえば、おいしいと思ったお菓子やかわいいと思った雑貨など、普通にパチリとお写真を撮影するのではなく、「どうしたらこのおいしさやかわいさ、幸せ感をみなさんにお伝えできるかしら~」と考えてから…。軽井沢の美しい風景やお店の情報も、「ガイドブックとは違った視点から軽井沢の魅力をお伝えしたいな~」と思っているのですが、これはなかなか難しいですね。
私のブログにいらして、少しでも笑顔になってくださったらとてもうれしいです。

エキサイトブログ編集部ブログを通して得たもの、新しい発見は?ブログのよさは?
chee-mamaさん:地域年代を問わずいろいろな方との出会いがあったことが一番うれしいことです。
実際にお目にかかった方も、ブログから感じていたとおりの素敵な方ばかりでした。
私が落ち込んでいる時は、励ましてくださり、私がうれしいことがあると、一緒に喜んでくださったり!まるで昔からのお友だちのように接して下る方々ばかりで…。ブログからそんな素敵な友人ができると思ってもみませんでした。
そして、ブログの良さを感じるのは、だれでも簡単に自己表現ができるということです。何かを発表したくても、本の出版や展覧会は普通の人では難しいことですけど、ブログは誰でもできますものね。やはり人にみていただけることが張り合いにもなって上達していくと思うので、私にとってもとてもありがたい存在です。

エキサイトブログ編集部自分をひとことでいうなら、どんな人?
chee-mamaさん:すごくアバウトな人ですが、これ~~と思ったことには深くのめり込んでしまうタイプです。

c0039735_14482054.jpgエキサイトブログ編集部会ってみたいブロガーは?
chee-mamaさん:私のブログにいらしてくださる方、私が訪問しているブロガーさん、みなさんにお会いしてみたいです。みなさん素敵な方ばかりですもの!

エキサイトブログ編集部一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
chee-mamaさん:はまっていることはフォトスタイリング(笑)。こんなにどっぷりこの世界の魅力にとりつかれたとは思ってもみませんでした。
自分が表現したことで写真を見てくださった方に何かを伝えることができるって素晴らしいと思いませんか?
表現の仕方って、いろいろとあると思うのですが、私の場合はフォトスタイリングだったわけですね。
あとこの時期はフィギュアスケート観戦(笑)。日本人選手が活躍中ですので応援にも力が入ります。

エキサイトブログ編集部夢は?
chee-mamaさん:穏やかな老後(笑)。
年齢的にこれからの人生計画をしっかり立てていかなければいけない時期に来ていると思います。ほとんど主人まかせですけど、家族でつつましやかながらも心豊かな生活ができるようにいろいろ話し合って決めていきたいですね。

近いところの夢とすれば…。フォトスタイリングの素晴らしさを多くの方に共感していただきたいです。
フォトスタイリングの講座は、クリエーターの方、ショップ経営の方、なにかの先生をなさっている方が、ご自分の作品や商品、レッスン内容を素敵に表現できたらという思いで受講なさっている方が確かに多いと思います。
ですが私は、フォトスタイリングはそのような方々だけのものではないと思います。
私自身、仕事はしていてもフォトスタイリングには何も結びつかないことをしています。それでも長く続けてきたのは、小さくても自分の世界を作ることの楽しさ、それを伝える喜びを知ったからです。
カメラ女子人口は増え続けていますが、与えられた被写体を撮影することに満足されている方が多いですよね。ご自身が「撮影したい!」と思われた被写体を素敵に見せるにはどうしたらいいかと自分自身が考え作り上げたとき、ファインダーの向こうに見える世界は、その人が作り上げた素敵な世界。作り上げる過程を楽しむのもよし、ブログにアップしてみなさんに見ていただくのもよし、ポストカードにしてお配りしても楽しいですよね。
そんなふうにフォトスタイリングを身近に楽しんで続けていかれる方が増えてほしいな~と思っています。

c0039735_1456862.jpgエキサイトブログ編集部:お料理やインテリア、かわいい雑貨を引き立てるフォトスタイリングがすてきですが、フォトスタイリストになられたきっかけやフォトスタイリングの楽しさは? また、ライフスタイルでのこだわりや記事アップの際に、心がけていることなどは?
chee-mamaさん:フォトスタイリングを始めたきっかけは、「素敵な写真を撮影するにはカメラの技術だけではないな~」と気がついたからです。カメラ自体の性能もアップしているので、シャッターを押せばそれなりに誰でもきれいに撮影はできますけれど、それだけでは何か違う…と思ったからですね。
フォトスタイリングというとものを並べる、構成する、セレクトするという技術なのですが、それだけが完璧にできたとしても私はだめだと思っています。
技術については私が所属している日本フォトスタイリング協会でもインストラクターが手取り足取り教えてくださいますが、最後には本人の気持ちがどれだけ投下されているかどうかなのですね。
写真の中には気持ちがものすごく表れるのです。いい加減な気持ちや迷って作り上げると、人にはいい加減にしか伝わらない…。自信過剰の作品は逆に見てくださる方が引いてしまいます…。
ただ物を並べているだけでは、単なる説明写真にしか見えませんし…。
作品自体がまだまだ完成度が低くても、伝えたい思いが強ければ人の心をしっかりととらえることはできるのです。
人となりが出てしまう分野だけに、少しでも人間性を磨いていかなければいけないことを痛感しています。
ブログをアップしているときに心がけているのは、普通の主婦やOLの方々にも、フォトスタイリングの楽しさが伝わるように、「わ~素敵!」「かわいい!」「こんなふうに写真を撮影してみたい!」と思ってくださるような写真を掲載できたらな~と思っています。クリエーターではない私にできることはとても小さなことなのですが、小さなことでも丁寧に積み重ねていくことが大切ではないかと。そして何よりも私自身が楽しんでいるところをお伝えできるブログにしていきたいですね。

c0039735_14433668.jpgフォトスタイリングのコツですか~。それは、撮影したいものを、じぃ~~と観察してみることですね。
そうすると、その物が訴えてくるのですよ。「この部分をかわいく撮影して!」って。
あとはその部分を主役に周りを構成していけばいいのです。物をおいたり、引き算したり。簡単でしょ(笑)。
わかっているようで、意外とないがしろにされている部分なのですよ。

ライフスタイルでこだわっていることは、最近はシンプルであることと、そのもの(行動)が“好き”かどうか。
何でも欲しい~(笑)という時期はとうに過ぎているので、物を選ぶ基準がある程度しっかりできてきたと思います。“好き”と思わなければ買わないし、あまり悩みません。お友だちとお買いものに行っても私の決断はものすごく早いと思います。

エキサイトブログ編集部生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
chee-mamaさん:家族と今年12歳になる愛犬と過ごす時間です。
かわいい愛犬もあっという間に12歳になってしまいました。あとどのくらい一緒に生活できるかわかりませんが、残された時間を精一杯の愛情と感謝ですごしたいですね。

エキサイトブログ編集部数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
chee-mamaさん:■気に入っている記事
おはよう~♪ のテーブルセッティング!~ 軽井沢 Natur ~ (2012.10.5)
軽井沢にある大好きな雑貨屋さん“Natur”で買った器のご紹介記事なのですが、器のかわいさを引き出せるように複数の写真で展開してみました。

c0039735_14503984.jpgまだ間に合います!イースターエッグの作り方♪  (2012.4.3)
Woman exciteの「カワイイ」にも選んでいただいたイースターエッグの作り方の記事です。エレガントな卵に見えるようスタイリングをしてみました。

アンティークに囲まれてケーキレッスン♪ (2012.9.27)
お友達のJunko先生のケーキレッスンのご紹介です。アバウトな私でも先生のご指導のもと、こんなに素敵なケーキを作ることができました。(写真は先生のお見本ですが・・・)

フォトスタイリスト☆ (2010.11.23)
フォトスタイリストの認定を受けたときに、たくさんの方からメッセージをいただいた思い出の記事です。

■読者に評判だった記事

日本製の優れもの♪ (2012.8.27)
 外国のフードスタイリストさんがよく使っている器は実は日本製なのですが日本での販売はされていません。軽井沢のお店でその器が売られているのを偶然みつけました。かわいい~ほしい~との声をたくさんいただきました。

2月のマキコフーズステュディオ♪ (2012.3.16)
料理研究家藤野真紀子先生のレッスンレポ。真紀子先生の記事は毎回たくさんの方が見に来てくださっております。レッスンの楽しい雰囲気が伝わると嬉しいです。

温かい春をお迎えしましょう~軽井沢高原教会~(2012.4.22)
3月~12月には軽井沢の検索で私のブログにいらしてくださる方がたくさんいらっしゃいます。高原教会でのイースターイベントの記事のお写真、結婚式を終えられたばかりのお二人が背景に入っていただけて印象深い写真となりました。

僕、疲れちゃったよ^^(2012.7.15)
愛犬に語らせている“ちぃのつぶやき”は人気カテゴリー。この記事はママにひっぱりまわさせて、イヤイヤ軽井沢散策に連れまわされるちぃちゃんが“疲れた~”と語っております。

エキサイトブログ編集部:長い休みがあったら何をしたい?
chee-mamaさん:長い休みがあったら、家にあるものすべてを見直したいです。仕事で時間をとられてしまうので、家の中がなかなか思うように片付きません。中途半端な整理ではなく、もっと使いやすいように細かなところまで改良してみたいです。

c0039735_1451331.jpgエキサイトブログ編集部最近の気になるニュースは?
chee-mamaさん:いろいろ気になることはありますが、明るいニュースを選びたいので…。
レスリングの吉田沙保里選手の国民栄誉賞受賞でしょうか。
吉田選手の成績は人間業とはおもえないほど素晴らしい記録ですね!本当に賞に値するものだと思います。どれだけの努力をなさってきたのか頭が下がりますね。
オリンピックなどで選手たちは”国民の皆さんの応援がパワーになりました!“とよくお話されますが、いえいえ、国民のほうがパワーをいただいたり幸せな気持ちになったりしていると思います。吉田選手のようなスポーツ選手を育てるために、国が練習環境を整える事や資金援助などをもっとしてもよいのではと思います。スポーツ選手の活躍を応援することは、結果的に国民に素晴らしい感動と幸福をもたらすことにつながるのですから。

エキサイトブログ編集部ブログに訪問してくださる方にひとこと!
chee-mamaさん:いつも私のブログに遊びにいらしてくださり、ありがとうございます!
いままでいろいろな出来事があって、何度も中断したことがありましたが、みなさまのあたたかい励ましがあってここまで続けることができました。感謝の気持ちをこめて、心をこめて遊びに来てくださった方がハッピーになっていただけるようなブログを更新していきたいと思っております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【chee-mamaさんの気に入り&好きなブログ】

●「窪田千紘&フォトスタイリングオフィシャルブログ
私にフォトスタイリングの素晴らしさを教えてくださった窪田千紘先生のブログです。
数年前に先生のブログを拝見してスタイリングの必要性を感じたのでした。

●「atelier aoitori
私にカメラのシャッターの押し方から教えてくださった英里先生のブログ。エキサイトブログに移られたのは最近なのですが、ガーデニングのプロでもある先生の撮影するお花は、さすがお花を知りつくし愛しているからこその美しさです。

●「こえだニューヨーク
元気はつらつ、笑顔がいっぱいのこえださんのブログ。お料理が抜群にお上手でテーブルセッティングも素晴らしい!お写真満載で人気のブロガーさんです。ブログを通じて実際にお会いできた方のおひとりです。

●「Sweet Davy
犬種は違うけれど同じ年頃のワンちゃんを家族に持つブロガーさん。ワンちゃんや素敵なご家族のこと、そして素敵なテーブルのお写真を拝見すると、こんな生活をしてみたいな~と憧れてしまいます。

●「lulu French Kiss
私の紅茶とケーキの先生Junkoさんのブログです。教えてくださるケーキも先生の立居振る舞いもすべてがエレガント! 憧れの存在です。




【chee-mamaさんのライフログ】

置かれた場所で咲きなさい

渡辺 和子 / 幻冬舎


ちょっと心がマイナスに向かっていたとき、偶然こちらの本を紹介していただきました。題名になったフレーズ以外にも自分に向き合うことや、優しく励ましてくださる言葉がたくさん詰まっている本です。

KURA別冊 軽井沢 (KURA別冊シリーズ)

(株)まちなみカントリープレス


信州を愛する大人の情報誌として毎月発刊されている雑誌。その中での別冊軽井沢特集は、数ある軽井沢関連の雑誌の中でも特に写真が美しく大人が楽しめる軽井沢の情報が満載です。

chee-mamaさんの「きれいの瞬間」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2012-11-13 17:32

c0039735_14444336.gifシンプルな中にセンスのよさが光る手作りの石けん&コスメ、バスソルトから、ヘルシーなお料理まで…。暮らしの中にハーブ&アロマを取り入れたナチュラルライフを楽しむ、「ハーバルライフな幸せ」のpathos_mieさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
pathos_mieさん:こちらこそありがとうございます。
気が付けば、暮らしにハーブやアロマがなくてはならない存在になっていました。
例えば、今日は「ラベンダーの香りに癒された」とか、日々の小さな出会いを、自分の中だけで完結させるのではなくて、ブログに託して発信したくなりました。
また同じナチュラルライフを愛する方々との出会い、そして、なかなか会えずにいる友人、知人に「私は元気です」と伝えたかったです。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
pathos_mieさん:ハーブやアロマのプロではないので気負ったことは何もしていません。
ただ、ただ、植物たちの素晴らしいパワーを借りて、ゆるーく、自分流にナチュラルライフを楽しんでいます。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は? ブログのよさは?
pathos_mieさん:私の回りには共通の想いを持った方がいませんでした。
しかしブログを通すことによって年齢、職業、住む地域の境界線なく全国の方とお知り合いになり、さまざまな情報交換を瞬時にして出来るようになりました。
また素敵な生活をされている方や、才能のある方から大きな刺激をいただけるようになりました。
ブログの影響力は私にとって想像以上です。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
pathos_mieさん:人間関係や自分の仕事に対して、いつも、誠実でありたいと思っています。
好きなことは睡眠を削ってまで没頭しますが、日常生活はかなりウッカリモノ?
夫からは、「ボケナス君」とか「アホ子ちゃん」と呼ばれることもしばしば。笑

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
pathos_mieさん:ブログを立ち上げたばかりの頃から、コメントをくださる方々に
お礼を申し上げたいです。ブログを続ける励みになりました。
それから密かに憧れているブロガーさんたち。
しかしながら誰とも恥ずかしくて会えません。
会える機会がありましたら木陰から、そっと眺めてみたいと思います。笑

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは? 
pathos_mieさん:どこへ行くにも愛用のコンパクトカメラを持って、やみくもに?写真を撮ること! 笑

エキサイトブログ編集部:夢は?
pathos_mieさん:素敵な写真を撮れるようになって、芸術、デザイン、ハーブの豊かな国を旅してみたい。
そこで得たものを生活や仕事に活かすことが出来たら素晴らしい!
今は、仕事が大事ですし、時間も場所もありませんが、
いつかミニハーブ園を作ってたくさんハーブを育ててみたいです。

エキサイトブログ編集部:ハーブを使った暮らしの楽しみや魅力は? また、日々の生活の中で癒されることや心地よいなと思う瞬間は?
pathos_mieさん:ハーブやアロマからもらう香りや効能の素晴らしさはもちろんですが、
ナチュラル素材を使って、基礎化粧品、石けん、日用品などの多くのモノが、自分で作れるようになりました。
そこには、市販の化粧品や合成洗剤に入っている合成界面活性剤や様々な添加物を、極力、入れないで作ることができます。
また手作り石けんには、市販の石けんでは取り除いてしまう、洗浄や保湿に良いと言われるグリセリンを、そのまま閉じこめて作ることができます。
それらを使うようになって肌がキレイになったと言われた時、ナチュラル素材だけで家の掃除ができると知った時は感動でした。材料をチョイスして、作る過程、香り、使用感・使用後を楽しむ。すべて、私にとっては良いことずくめです。

ロハスという言葉を意識したことはないですが、ここ数年はクーラーを使わないようになりました。そのせいか風邪を引かなくなりました。
地球にやさしいことが、結局は、身体にも優しいのではないかと思っています。
自分のできることから、少しずつ、無理なく続けることが私に合ったロハスでしょうか。

エキサイトブログ編集部:初めての方に読んでほしいポストは? ご自分でも気に入っている石けんやハーブのポストは?
pathos_mieさん:カテゴリの中の解禁石けんたちかな? 
1ヶ月の熟成期間を待って、石けんをおめかしして、写真を撮ってあげるのは幸せな時間です。新米ソーパーゆえの、私のワクワク感が伝わると嬉しいです。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
pathos_mieさん:一眼レフデジタルカメラ!
しょっちゅう、カメラ屋さんに行ってファインダーを覗いています。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
pathos_mieさん:子供や親、大切な家族を、簡単に殺めてしまう事件が多いことです。
他者の心や体の痛みを感じる感覚はどこに消えてしまったのか?
加害者が悪いのか?家庭環境が悪いのか?社会が悪いのか?考えるほどにわからなくなります。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
pathos_mieさん:楽しくて!とっても役に立つ!励まされて!ドキドキする!素敵なコメントたちをいつも本当にありがとうございます!
バーチャルなのにバーチャルじゃない。ちょっと不思議で素敵なお付き合い、バンザイ♪
こんな私ですがこれからもどうぞ宜しくお願いいたしますネ!

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【pathos_mieさん:が好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】

好きなブログはたくさんありますが紹介しきれないので
私の憧れの、お仕事or 才能をお持ちの方のブログをご紹介します。
ドキドキしてコメントができなくてひっそりと眺めて帰ってくることも多いです。笑

となりにアロマ
私の憧れの職業のアロマテラピストさんのブログ。
ブログから優しいアロマの香りが漂ってきそう。
いつもワンポイントアドバイスをくださって感激します。

Take it Easy
諸外国に長期でお仕事に行かれたりと大変、多忙な方ですが
ブログがアップされていると、お元気なのだなと、嬉しく思います。
ハーブや自然を愛し、アルファ派が刺激される美しい写真で迎えてくれます。

Hanalab Grafica Phot Clip
フォトグラファーでもありデザイナーでもあるHanalabさんのブログ。
ワクワクするアートな写真がいっぱい。同じデザイナーとして憧れてしまいます。

野行き、街行き、海辺行き
最近、発見した写真ブログ。
日本人の情感に訴える写真たちに、ひたすら、溜息です。

Life with design
デザイナーさんでしょうか?フォトグラファーさんでしょうか?
ブログサーフィン中に偶然、見つけました。
男性?多分、女性? 小心者の私はいつもそっと覗いています。笑




【pathos_mieさんのライフログ】

最近に関わらず購入した時から変わらず読んだり観たりしているモノたちです

みんな、ハーブのおかげ
北村 光世 / 文化出版局

ハーブを心から愛する北村さんのお料理の本。素材の味を活かしたシンプルなお料理が多いです。だからこそ美味しいのだと納得してしまいます。


お風呂の愉しみ
前田 京子 / 飛鳥新社

前田さんの知性と詩情あふれる本。
ナチュラルライフに夢中になるキッカケをくれた一冊です。


リービング・ラスベガス
/ ジェネオン エンタテインメント

初め見たときは暗いシーンが多くてショックでした。
しかし、その演技力と映画の完成度に惹かれ、ビデオもサウンドトラックも購入し、30回近く見ています。


フリーダ DTS特別版
/ アスミック

女性画家フリーダの生涯を描いた伝記映画、痛みを感じるシュールすぎる絵の中に、女性の深い情愛が秘められているのを知って、優しさすら感じるようになりました。
メキシコにある彼女の生家を訪れてみたい。


pathos_mieさんの「ハーバルライフな幸せ」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2006-07-07 14:23

c0039735_0105198.jpg旬の素材を使った季節のヘルシー料理は、漢方の考えを毎日の食卓にさりげなく取り入れた薬膳メニュー。見ているだけで体によさそう…と納得。とっても美味しそうな写真にも目を奪われます。今回は、国際中医薬膳師の資格を持つという「薬膳のチカラ」のkuzenyaさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
kuzenyaさん:あるときに偶然、料理をテーマにしたブログを目にしたのですが、その瞬間に「コレだ!」と思いました。ちょうど薬膳のことを多くの人に知ってもらいたいと思っていたので、ブログを通してなら自分にもできるのではないかと。
実は今のブログは二代目です。最初のブログはレシピや薬膳の詳しい説明を長々と書いていたので、更新する度に疲れ果てていました。そこで、「極力文字数を少なく」をモットーに、今のブログを新たに立ち上げました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
kuzenyaさん:私が普段作って食べている、ゆる~い薬膳をゆる~く紹介しているブログです。薬膳といっても生薬などはほとんど使っていません。基本的には旬の素材を使った「季節の薬膳」です。なるべく中医学に基づいた説明を添えるようにしているのですが、そのときはできるだけわかりやすい言葉を使うように心がけています。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
kuzenyaさん:「見せる」ということを意識して料理するようになったので、食卓が若干華やかになったでしょうか。また、他の人の料理ブログを見て新たな発想を得ることも多いです。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
kuzenyaさん:自分が表現したいことを、簡単に発信できること。そしてコメントを通してその反応を知ることができること。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
kuzenyaさん:楽天家。未来は明るいと信じています。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
kuzenyaさん:照れ屋なので、改めて誰かにお会いするのは恥ずかしいですね。「柱の影から覗いてみたいブロガーは?」という質問に勝手に変えさせていただければ、カマタスエコのブログのカマタスエコさん。ものすごくカッコイイ女性だと思います。是非、そっと覗いてみたいですねえ。(笑)

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
kuzenyaさん:飼っている犬(チワワ)ですね。もうひとつのブログ伝助と福助の主人公でもあります。ときどき予想もつかない行動で驚かせてくれます。犬のいる生活は素晴らしい!

エキサイトブログ編集部:夢は?
kuzenyaさん:いままでにないような薬膳の本を作ってみたいです。美味しくてきれいな薬膳料理がいっぱい詰まっていて、ときどき思い出してはパラパラとめくりたくなるような、そんな本。

エキサイトブログ編集部:薬膳とは体によい食事だと思いますが、食生活の中でふだん心がけてらっしゃることは?
kuzenyaさん:薬膳とは本来、中医学理論に基づき、ひとりひとりに合わせて作るオーダーメイド料理です。漢方のお医者さんが薬を処方するように、その人の体質や体調、季節などに合わせて食材や生薬を選んでいくのです。一般の家庭ではなかなかそうはいきませんが、旬のものを意識して食べるだけでも健康維持につながります。その季節に食べて美味しい食材は、身体が求めている食材でもありますから。
私も普段は旬のものを中心に好きなものを食べています。もちろん季節によって気をつけるポイントはいくつかありますし、少しでも体調が悪いと感じたら、それに合わせて「食べるべき食材」、「食べないほうがいい食材」をピックアップして献立を考えています。

エキサイトブログ編集部:この時期おすすめの食材や料理、その効能は? 初めての方に読んでほしいポストは?
kuzenyaさん:今の時期には、湿気が身体に負担をかけます。発散性のある生姜や葱、利尿作用のあるアサリやトウモロコシなどがおすすめです。じゃがボンゴレに「梅雨の薬膳」のことを簡単に説明してあります。
初めての方に読んでほしいポストは特にありません。このブログでは、「そもそも薬膳とは」などという難しい話はあえてしないようにしています。しばらく見ているうちに、なんとなく感じてもらえたら嬉しいです。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
kuzenyaさん:庭のある一軒家。犬達を好きなだけ外で遊ばせて、自分はハーブを育てます。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
kuzenyaさん:朝ごはんを食べさせてもらえない子供が増えているということ。朝しっかり食べても、小学生の頃は給食が待ち遠しかったものです。お腹が空いていたら、勉強だって集中できるわけがありません。薬膳どころの話じゃないですよね。とりあえず何でもいいから食べさせてあげて欲しいです。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
kuzenyaさん:いつも本当にありがとうございます。見てくれている方がいるからこそ、ヤル気もでます。ときどきサボったりしますけど、どうか優しい目で見てやってください。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【kuzenyaさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
海の青と空の青 -ush..
いつ見ても更新してある安心感(?)のあるブログ。毎日おいしそうな料理やお菓子が食べられるご主人はうらやましい限り。

なごみネコとなごむ暮らし
犬派の私でも、こちらを見ていると「猫もいいなあ」と思ってしまいます。病気を持っている子猫を引き取って立派に育てていらっしゃるのがすごい。頭が下がりますね。

きままなクラウディア
こんなハイセンスな暮らしをしている方もいるんだなあと、ため息がでます。あまりにもスキがないため、恐れ多くてコメントもまだしたことがありません。いつもそっと覗いて帰っています。

a little taste of....
フィリピンから発信されていて、どことなく南国のリゾートのような雰囲気がただようブログです。そして料理が素晴らしく美しい。海外の料理本を見ているようです。

YakuzenWeblog
私の薬膳仲間のブログです。いいかげんな私とは違い、きっちりとした性格があらわれています。初心者にはちょっと難しいと思いますが、ものすごく勉強になります。



【kuzenyaさんのライフログ】
コンフェッションズ・オン・ア・ダンスフロア
マドンナ / ワーナーミュージック・ジャパン

中学生の頃からずっとファン。彼女の原点に戻ったような、はじけたダンスナンバーが詰まっています。9月には13年ぶりの日本公演も控えていて、今からワクワク。彼女のあのタフさは見習いたいです。


ブロークバック・マウンテン

ボディブローのように、後からジワジワきます。観てから2日経って、ジーンときました。ちょっとした小物、登場人物の目線、何気ないセリフの裏に、実はいろんな意味が込められています。色々確かめたくて、もう一度映画館で観ました。


たった一人の生還―「たか号」漂流二十七日間の闘い
佐野 三治 / 新潮社

ヨットレース中に遭難し、ただ一人生還した著者の手記です。人間が極限状態になったときどうなるのか、興味深く読みました。

kuzenyaさんの「薬膳のチカラ」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2006-06-20 14:00

c0039735_19232538.jpg女性なら一度や二度は「私もやせてキレイになりたい!」とダイエットにトライしたことがあるはず。もちろん、最近おなかの出具合が気になるという男性も多いのでは? でも、ダイエットは体によい方法を考えるのが大事! そんな健康的なダイエットを実践し、日々記録し続ける「ぱんだの重みにたえかねて~20kg減を目指して」のpandar_visonさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
pandar_visonさん:最初はダイエットノートを作って、食べたものをすべて書いていたんです。
だんだん、「絵日記みたいにしたいなぁ。」という思いが膨らみ、
編集も簡単なブログを選びました。あくまで自分の為だけのデータとして。
デジカメまで購入して、やる気満々のスタート。ブログが新たな趣味になりました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
pandar_visonさん:一言で言うとダイエット料理日記です。
ナチュラルハイジーンというダイエットを基本にしています。
このダイエットは、一日の食事を野菜、果物を中心にし、食べ合わせのルールを守る。
一番の特徴は、朝、果物以外口にしない。ということかと思います。
朝のこの習慣が身につくと、なんとも爽快ですよ。排泄がスムーズになるのを実感します。
ナチュラルハイジーンは、カロリー計算から自由になるので
「食いしん坊のまま、楽しくおいしく食べて痩せる」ことに挑戦できます!
私自身、PMS(月経前症候群)なので、その日の症状もメモしています。
ダイエット生活、PMS対策の参考や、お料理する楽しさをお届けできたら嬉しいです。
(※ナチュラルハイジーンの詳しいルールや出版物については「こちら」を参考にしてください。)

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
pandar_visonさん:自分の食生活をばっちり把握しましたよ。食生活=暮らしや心情が見える。
良い自己分析ができました。
それから、なんと言っても、普段の生活では知り得ない人との出会いです。
共感、励ましの言葉をもらって、とっても嬉しかったです。
あ、それから、「今日もおいしそうな写真をとるぜ!」と頑張るので
一人暮らしなのに、きちんと料理し、楽しく盛りつけする習慣がついたかも。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
pandar_visonさん:知りたいことについて、生の声をすぐ伝えあうことができる。これに尽きます。
一個人の情報発信手段がこんなに身近になったということは、画期的ですよね。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
pandar_visonさん:①私が、もしアトラクションなら「巨大ジェットコースター」
②私が、もし動物なら、「夢見がちなイノシシ」
③私が、もし有名人だったら「大竹しのぶ」
理由は、ご想像にお任せします。。。。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
pandar_visonさん:実際お会いした方々の共通項は「わあ~、話が早いわ♪」という感じ。
自己紹介しなくても、大体は理解しあえるのがとっても楽しかったです。
今後会ってみたい方は、コメント下さっている皆さんですね。
「ほんまおおきに。」とご挨拶したい気持ちいっぱい!

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
pandar_visonさん:昨年末に仕事を辞めたので、時間をゆっくり過ごしてます。
忙しかった時に、したかったこと全てやれてます!

編み物、室内緑化計画、のんびり読書、音楽漬け、パンを焼く、
ルクルーゼでじっくり野菜料理・・・・などなど。

エキサイトブログ編集部:夢は?
pandar_visonさん:自分でプランニングしたキッチンスペースで料理したいです。
いっぱい案があって、なかなかまとまらなさそうですが!!!

それと、今、毎日のように友人達の献立の相談に乗っているんですよね。
体の調子が悪いときにも「なに食べたらいいかな?」と連絡が来る。
・・・・・お。これを職業にしたいぞ。じゃあなに?
「健康カウンセリング型おばんざい屋」のおかみさん???

エキサイトブログ編集部:ダイエットを通して、健康になったなと思う点やからだの中からキレイになったなと感じる点、生活が変わったなと思うプラス面は?
pandar_visonさん:私は、最大体重から約30キロの減量を達成できたのですが、
(まず、半年で20キロ減、そこからは、リバウンドをしながら約2年で10キロ減)
努力して目標をクリアしていく事で、うんと自己評価が上がったと思います。。
繰り返しですが、食べ方=生き方だ。と今の私にはしっかり感じられます。
自分の体を愛せる暮らし方が、ナチュラルハイジーンだと思うようになりました。
実際、肌の調子改善と便秘の解消にはとっても効果があります。

エキサイトブログ編集部:毎日の食事を記録されていますが、こういうメニューは女性のみなさんにぜひおすすめというものは?
pandar_visonさん:「朝は果物だけの朝食」とにかく一週間試してほしいです。
ミネラルが豊富ですし、3食のうちで1食は塩分油分添加物などを排除できるので、
カラダにとって優しいと思います。
2月11日の朝食)のように、ミックスフルーツにすると満足感いっぱいですよ。
それから・・・是非サラダに目覚めてほしいですね!
酵素が生きている状態のものを積極的に食べることが、美容と健康のもとだと思います!!
毎日、サラダを食べていますので、よかったらレシピを参考にしてみてください。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
pandar_visonさん:痩せたら着てみたい服がいっぱい!イメトレイメトレ・・・・☆

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
pandar_visonさん:刹那的に、人を殺す事件が多いですね。「なんてひどいことを!」と片付けられない心境です。
この国は、どうしてこんなにも脆弱な人びとを増やしてしまったんだろう。。。って。
細木数子が、世直し奉行になっちゃったのも、ちょっと理解できます。(ちょっと。。。だけ。)

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
pandar_visonさん:気まぐれな更新にもかかわらず、たくさんのご訪問ありがとうございます!
励みになります。コメントを残されていないお客様も、来て頂けて嬉しいです。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【pandar_visonさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
5つに絞るのが、難しいですね・・・。で、最近の関心事に近いものを選んでみました。

フランス美食村
私が最初に訪問したブログです。
見たことのない食材や調理器具、市場の風景。気持ちがフランスにトリップします。

フォトブログbears
ギマール、コルビジェ、ライトなど、
旅先で撮影した建築物や家具の写真に魅せられています。

シンクロナイズドクッキング
ひとつの素材で、いろんなブロガーがレシピを公開。私も、いつか参加させていただきたいなぁなんて!

お気楽画報
なんて楽しいおいしい生活!!!関西の最新グルメ情報満載です。

TAKK!
北欧の情報がいっぱいで、ワクワク。旅行の予備知識として楽しんでます。



【pandar_visonさんのライフログ】
アルマ・ブラジレイラ
マンフレッド・フェスト・トリオ / インディペンデントレーベル

1966年発表。ジャズボッサの王道です!温かい日差しのなかで聴いていたい一枚。

Ecdysis
Miho Hatori / ビクターエンタテインメント

チボマットのボーカル、初ソロです。かっこいいのに柔らかく浮遊してる彼女の歌声。音楽性も高いです。ここ最近の一番かな~~。

Two Pages
4hero / Mercury

ドラムンベースといえば?という存在ですよね。
この作品にどれだけのエネルギーを注いだだろうか。。。といくらい、完成度が高い一枚です。
「ひとつの世界」です。無人島に行くことになったら、これは絶対かばんに詰めます。

野菜だより
高山 なおみ / アノニマスタジオ

四季の野菜をシンプルに存分に味わえます。私のバイブルになりつつある・・・・。
思いついたらすぐ作れるところが、とてもいいです。

Scandinavian Design
Charlotte J. Fiell Peter Fiell / Taschen America Llc

ページを開けるたびにため息。北欧デザインの美しさに酔えますよ!
インスピレーション為の一冊に使っておられる人もいるんじゃないかなぁ。。

恋愛について、話しました。
岡本 敏子 よしもと ばなな / イーストプレス

二人の視点が良い具合に違い、お互いの魅力が引き出されています。
岡本敏子さんは、太郎をひたすら賛同している人だと思っていましたが、
この対談を読み、何故岡本太郎が彼女と生きたのか納得したような気がします。
生きることに優しさ厳しさをもち、歓喜を見出す。そして、いくつになっても幼子の心を持ち続ける。
潔さが素敵でした。

神様はいますか?
田口 ランディ / 新潮社

田口ランディーは、自らをメスで裂いて表現する作家。
この作品には、そんな痛々しい率直さがいっぱい詰まってます。
彼女のように、向き合い続けたい、考え続けたい、かっこつけずに表現したいと思います。

pandar_visonさんの「ぱんだの重みにたえかねて~20kg減を目指して」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2006-04-05 18:21

c0039735_1624843.jpg男性の手料理とは思えないほど、おいしそうな京おばんざいの数々。今回は“食欲の秋”にちなんで、食欲をそそる料理写真とマクロビオティック(穀物菜食中心の食生活)にこだわる姿勢が魅力の「善右衛門的。弐」のzenemonさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
zenemonさん:毎日家族に作っている料理をなにかの形で残せないかと思っていたところ、ウェブログというものが話題になりかけていたので作ってみました。 いろんなブログサイトを試してみましたが、文章を読んで頂くタイプの記事では無いのでシズル感のある画像を大きく載せることができるエキサイトさんにたどり着きました。満足しています。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
zenemonさん:もともと和食(京料理)の勉強をしておりましたが、会社勤めをして料理することから離れている時間が長くなるにつれて良い食材に触れたい、料理したいという思いが甦って来ました。
娘や母に試食係りになってもらって京料理やおばんざいとマクロビオティックを融合させたものをあれやこれやと作っています。
話題のヘルシーな生きかた、マクロビオティックを本格的に勉強し、京マクロビの確立を目指している、そんな私の毎日のすべてが善右衛門的。弐にあります。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
zenemonさん:発見は、爆発的な人口の増加ですね。 それと横への広がり。
一方、熱しやすく冷めやすい日本人の悪い癖でアッという間に流行が消えうせるのでは無いかと危惧もしています。
すごい宝物を得ました。 京都にいるオッチャンに日本中(いえ、外国)からも「旨そう!」とコメントを下さるブロガーさん達とお知り合いになれたことです。
凄い宝物です。
ブログが無ければおそらく一生お話なんて出来なかった方と繋がったのですから。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
zenemonさん:情報の共有ととっつき安さですね。
料理ブログをする者としては、近い将来香りや味が実感できるブログが出来ることを望みます。
「今日の夕飯はちょっと辛いねぇ。」とかコメントが入るんです(笑)

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
zenemonさん:几帳面な無鉄砲

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
zenemonさん:フォトエッセイストのカマタスエコさんです。 この方の物に対する姿勢やお写真、文が大好きです。
  
エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
zenemonさん:やっぱりマクロビオティックですね。 
残りの人生をかけて追求していきます。
    
エキサイトブログ編集部:夢は?
zenemonさん:自分で作ったブログにある料理をそのまま食べられるカフェを経営することです。
密かに計画中であったりもするんです。 決まればブログで発表しますね。

エキサイトブログ編集部:(いつもおいしそうなお写真ですが)料理の腕はどうやって磨いた? 食事を作る喜び、また食への思いについて語ってください。
zenemonさん:高校を出て京都の老舗の料亭に修行に行きました。 それから料理屋を16年くらい自営しておりました。
それから外食産業の商品開発などをしておりました。 いまはそこも退職し、フリーの料理人だったりします。
(おひおひ、プー?)

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
zenemonさん:今の料理の画像は全て携帯で撮っていますので画質に限界があるのです。
もっと旨そうな画像をアップするためのデジタル一眼レフが本当に欲しいです。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
zenemonさん:なんだかやたらめったら天災が多いですよね。 これって誰のせい? 考えたことあります?
物事には必ず原因があるんですって。 みんなでほんのチョビっとずつ反省してみませんか?

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
zenemonさん: いつも私の料理にお付き合いくださってありがとうございます。
なんとか頑張って、見るだけブログから見て食えるブログへと成長していきたいと思っております。
実現するまでどうか見捨てずにお付き合いください。


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【zenemonさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
カマタスエコのブログ
フォトエッセイストのカマタさんのファンです。 彼女のモノに対するこだわりと写真のキレが好きです。

京都・野菜・丸大根(幸福の大根だより)
京都で拘りの農業をされている寒吉さんの作られる野菜は筋金入りの味がします。
絶対にこの方の作品を使わせてもらったお店がしたいです。

おもろうてやがて悲しき・・・
野菜をはじめ食べ物を大事にされるmayberrylifeさんは都会と田舎を行き来されるうらやましい方です。
 
玄米スパイラル
jazz-designさんは男性マクロビアンのニューエイジです。 高い次元で私生活の中にマクロビを取り入れておられます。 おしゃれさを学びたいのです。

Natural sweets tea party
おそるべし腕を持ったkimcakeさんは、最近マクロビオティックなスゥイーツに目覚められ、私が気になるお菓子を連発されています。  



【zenemonさんのライフログ】
チャーリーとチョコレート工場

娘と見に行きました。
いまどきの親は絶対に見て自己反省をすべき映画ですね。
映像も綺麗で少しブラッキーで、楽しく見られました。

音楽はクレイジーケンバンドが最近のお気に入りです。 サウンドも好きですが、歌詞がたまりません。ひまわりのシールを貼った黄色いべレット1600GTとか、サブリナパンツとか、バイタリスとか、火の玉タンクのナナハンが登場して私の多感だった頃をフラッシュバックさせるのです。

zenemonさんの「善右衛門的。弐」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-10-12 10:00

c0039735_1553188.jpg第16回目は、新しいコスメ情報を発信する美的向上ブログ「こすめ日記。」のtanakake20さんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
tanakake20さん:『WEB日記を始めたの』と友人に告白され、見に行ってみたらとてもセンスのよいHPでビックリ(ブログなんて知らなかったんです)。これなら私もやってみたいなぁと友人の真似をしてエキサイトで始めたのがきっかけです。最初は普通に日記をつけていたのですが、すぐに「ブログなら大好きなコスメの事を記録代わりにつけておくのにいいかも!」と思い立ち「こすめ日記。」を立ち上げました。すぐにこちらにのめり込み、日記の方はフェードアウト・・・(笑)。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
tanakake20さん:私のお気に入りコスメや気になるコスメなど、ほぼコスメのことだけのブログです。
写真を撮るのが好きなのでこだわってます。画像がキレイなエキサイトの利点を活かして、いかに美しく見せられるかに注力してコスメの写真を自ら撮っているところが皆さんに気に入っていただけてる理由でしょうか。「文章よりも写真が楽しみ」という方はかなり多いのでは(笑)?たいした腕ではないのでお恥ずかしいですが、「コスメへの愛情」を感じ取っていただければ嬉しいです。
コスメの好きな人が集い、楽しくコミュニケーションができるような居心地のいいブログを目指しています。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
tanakake20さん:一番は「気の合う仲間」ですね。元々、周囲にコスメに詳しくてマニアックな話のできる友達があまりいなかったんです。ブログでできた仲間とは商品名を言うだけで「あ~あれね!あそこのアレも良くってさ・・・!」なんていうディープな会話を繰り広げられるわけですから、本当に楽しいです。
もうひとつはたくさんの貴重な体験です。このブログを見てくださった方からお声をかけていただき、何度か雑誌に載せていただいたのですが、雑誌のエディターさん、ライターさん、出版社の方、有名なジャーナリストの方などとお目にかかることができました。毎日カタカタとパソコンの前に向かっていただけなのに実際の社会とリンクしていき、いくつもの貴重な体験につながりました。まさにブログのおかげ、エキサイトさんのおかげです!
新しく発見したのは、自分の「写真に対する興味」です。静物を撮るのもとても奥が深く、じっくり写真の勉強をしてみたいと思うようになりました。ブログのおかげで自分の中で新しい世界がどんどん広がっていった1年でした。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
tanakake20さん:とにかく「手軽さ」ではないでしょうか。思い立ったらあっという間にブログが始められる。PCでも携帯でも、家からでも出先からでも簡単に更新できるのがいいのだと思います。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
tanakake20さん:正義感が強くてサバサバしてます。典型的O型かな。物事に白黒はっきりつけたいタイプです。でも年齢を重ねてきて「グレーがあってもいいのよね~」と思えるようになりましたが(笑)。ずっと人見知りだとも思ってきたのですが、最近「誰とでも友達になれる」のが特技かも?と思っています。けっこう情熱家ですよ。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
tanakake20さん:「こすめ日記。」を見に来てくださってる皆さんに会って思う存分コスメ談義に花を咲かせたいです。
大きな宴会場を貸しきって“大オフ会”を開催するのが夢なんです(笑)。
ブログの内容上、ほとんどの読者さんが女性だと思うのですが、もしいらっしゃるのなら男性の読者さんがどんな方なのか知りたいですね。男性ブロガーとの交流はほとんどないもので。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
tanakake20さん:それはやっぱりデパートやドラッグストアのコスメ売り場をウロウロ徘徊することでしょうか。旅行に出たりしてもコスメがあるとついつい吸い寄せられます。
最近スポーツを始めたくてうずうずしているんです。ヨガ・テニス・武道、なんでもいいから体を動かすことにハマりたいなぁと思っているところです。

エキサイトブログ編集部:夢は?
tanakake20さん:写真を基本から勉強して、いろんなところを愛機を持って旅して回りたいです。そして、いつか個展を開くのが夢!
生まれ変わったらフォトグラファーになりたい!・・・今からでも間に合うかな(笑)?

エキサイトブログ編集部:1ヶ月のコスメ代は?これまでのコスメ代で買えたものは? 肌がトラブルを起こしたりなど、マイナス面プラス面のエピソードは?
tanakake20さん:大変良く聞かれる質問ですが、実際のところ怖くて計算したこはありません。月によってまちまちですし。これまでコスメに費やしたお金があったら・・・お安めのベンツぐらいなら買えたでしょうかね。
やっぱり、ブログを始めてからコスメ代は格段に増えました。これも未来の自分への投資!と自分に言い訳して楽しくやっております。
知らなかったコスメを教えていただいたり使わせてもらうことができたりというプラス面もありますが、たくさんのコスメにトライしすぎて肌が荒れてしまったことも何度かあります。

エキサイトブログ編集部:いま一番ほしいものは?
tanakake20さん:デジタル一眼レフが欲しいです!今でもデジカメを持っていろんなところをお散歩して休日を過ごしています。
歩くのも得意だし、好きですね。車で通り過ぎるだけでは見つけられない街の風景やお店に出会えるのが喜びですから。
このブログ以外にも、裏日記・食べ物日記・写真素材などのブログも持っていまして、お散歩中に撮った写真をUPしてます。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
tanakake20さん:カネボウの上場廃止ですかね。日本を代表する化粧品ブランド会社の行く末が気になります。
初めて使った化粧品はカネボウだったこともあって今でも贔屓のメーカーなんです。
愛するコスメたちへどのような影響があるのかしら。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
tanakake20さん:いままでコメントを下さった方、いつも見守って下さっている方、本当にどうもありがとうございます。
ブログを運営しているといろんな壁にぶち当たるのですが、皆様に支えられてここまで続けてくることが出来ました。
サプリメントは3日も続かない私が、1年もブログの更新を続けてこられたのはまさに奇跡です(笑)。
まだブログを持ってない人にはぜひ始めてもらいたいです。ブログの楽しさを一緒に謳歌しましょう!

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【tanakake20さんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】

おさるの懸賞日記♪
懸賞にあんまり興味が無かった私に「当てる楽しさ」を教えてくれました。
今どきのWorkingLadyLifeの王道を行くkossyさんの可愛らしいお人柄のファンでもあります。

それいけ!めんたいこちゃん
かわいいめんたいこちゃんの冒険にいつもほのぼのしてしまいます。
作者さんの食べ物日記の方も大好きです。

ひろきちのあほ~ん代表
サッカーのことは良くわからないのですが、笑える画像とhirokichiさんの文章が好きでついつい覗きに行っています。
疲れたときに見るとユル~く癒してくれます。

深川OLアカミミ探偵団
ブログ同期であり、同志であるmumoさんのコスメ情報はいつも興味深いのですが、
たまに登場のペットのアカミミ(ミドリガメ)のモケちゃんとモコちゃんがカワイイ!
うっかりアカミミを飼いたくなります。

XXXX-O-HOLIC!
こちらの管理人は私の友人でして。
お酒と美味しいものに目がない彼女の日記は読んでいるとおなかがいっぱいになります。
ちょうどNYへ引越したばかりなので今後NYでどれだけ暴れてくれるか遠く日本から更新を楽しみにしています。


【tanakake20さんのライフログ】

バムとケロのおかいもの
島田 ゆか / 文渓堂
絵本なのですが、一度読んでハマりました。
細かなことろまでユーモアたっぷり。
島田ゆかさんの作品は全部揃えています。


田中宥久子の「肌整形」メイク―7年前の顔になる
田中 宥久子 / 講談社
SUQQUというブランドのクリエイター田中氏の本。
メイクの本で感銘を受けたのは初めて。
ご本人にサインまでもらってしまいました(笑)。


musiQ
ORANGE RANGE Gerry Goffin / ソニーミュージックエンタテインメント
ドライブのテーマ曲となっています。大きな声で歌うとストレスカイショー!


Crystal Style
Crystal Kay / ERJ
ココ最近一番のヒットです。
やっぱり生まれ変わったら歌手になろうかな(笑)!

tanakake20さんの「こすめ日記。」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-05-18 10:00