今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

c0039735_2321787.jpg見やすくて出しやすい&しまいやすい収納術をはじめ、シンプルながら心地よく暮らすコツやすてきなインテリアの話題がいっぱい。ちょうど3月4月は引っ越しシーズン。春から新生活をはじめたり、部屋を模様替えして気分をリフレッシュする人も多い季節に、とても参考になりそうな話題が豊富です。

ときにはエコバッグやジップ付のビニールパックなどを収納に使ったり…。きっちりとした収納というより、ゆる~い収納も実践されているので、片付け下手さんにも取り入れやすく、とても参考になると人気を呼んでいます。収納は「自分や家族の性格に合わせて選んだり、自分らしく暮らしやすいスタイルで!」と提案しています。

また、収納やインテリアのほかにも、お気に入りの洋服やコーディネート術などもアップされているので、おしゃれに関心のある読者にも注目を集めています。これからの季節は春のコーディネートも気になりますね。
今回は、整理収納アドバイザーとして活躍され、自分らしい心地よい暮らしを楽しむライフスタイル系ブロガー、「Linen Style...」のlinenさんに登場していただきました。

c0039735_23214045.jpgエキサイトブログ編集部:いつもエキサイトブログをご利用いただき、ありがとうございます。ブログを始めたきっかけは?
linenさん:こちらこそいつもお世話になっており、ありがとうございます。
このたびは、ピックアップブロガーに選んでいただき、とても光栄です!
ブログを始めたきっかけは、いま住んでいる家を建てたときに、家づくりの様子を記録しておきたい、という気持ちからでした。家づくりをしたときに、たくさんのブログを参考にさせていただいてとても助かったので、我が家の記録がどなたかの参考になれば、という思いもありました。
家づくりの記録が終わってからは、ファッションのことを書くブログを立ち上げたりしたのを経て、現在のようなライフスタイルについて書くような形になりました。
閉鎖したり立ち上げたりの繰り返しで、現在のブログは4回目となります。
最初からずっとエキサイトブログさんを利用しております。なんといっても写真映えがするので気に入っています。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
linenさん:我が家の整理と収納の様子やインテリアのこと、愛用の品のこと、悩める日々の服装などなど、ライフスタイルに関することをなんでも書いているブログです。
ときどき、収納やインテリアにテーマを絞ったブログにしたほうがいいかな…と思うことがありますが、どうやら服のコーディネートや、旅の記録などを楽しみにされている方も多くいらっしゃるようで、結局いつも絞り切れずにいろいろなジャンルのことを書き続けているんです。
2年前から「整理収納アドバイザー1級」の資格を活かして、整理と収納のレッスンを始めています。レッスンについてもブログでお知らせしています。
ちなみに、HNの「linen」は、私の名前の一部からつけたものです。

c0039735_2322990.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログをはじめてよかったこと、ブログのよさや発見したことは?
linenさん:ブログのよさはたくさんあります!
もともと日記などを書くことが大好きで、ただ書いているだけで毎日が楽しいです。「〇〇に行ったのはいつだっけ?」と思い出せないようなとき、ブログで確認できますし。普通なら知り合えないような方と、ブログを通じて交流ができるところがすばらしいですよね。ブログでおつきあいしている方のうち、何人かとは実際にお会いでき、本当にうれしいです。
また、いままでカメラなど手にしたことのない私が、「もっといい写真をブログにアップしたい」という欲が出て、一眼レフカメラを購入、写真教室まで通うという、以前なら考えられない展開になりました。
そして何より、現在の「整理収納アドバイザー」としての活動は、ブログなしではとうていできないことなんです。整理収納のレッスンに参加されている方は、ブログを通して私を“発見”してくださいます。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、いま夢中になっていることは?
linenさん:一眼レフカメラで写真を撮ることです。
外を歩いていても、「目がカメラ」状態になってしまい、これはいい被写体になるとか、こんな構図で撮りたいなんていうことばかり考えてしまいます。

c0039735_1351956.jpgエキサイトブログ編集部:夢は?
linenさん:いまはまだ駆け出しの整理収納アドバイザーですが、多くのみなさんの暮らしがより快適に、楽しくなるようなお手伝いができるよう、活動を広げていきたいです。
そして…図々しくも、自分の本を出すこと!あくまで夢ですが…。

エキサイトブログ編集部:すてきなインテリアと読者の参考になる収納のコツがいっぱいですが、整理収納アドバイザーになられたきっかけや、インテリア&収納を考える楽しみ、自分らしいお気に入りのインテリアといえば?
linenさん:子どもの頃からしょっちゅう部屋を整理したり収納を工夫したりしていました。インテリアも大好きで、「早くひとり暮らしをして自分の好きなインテリアで部屋を統一したい」、と妄想を膨らませていたものです。
でもまさか、2年前まで公務員だった私が、整理収納を仕事にするとは思ってもみず、自分でも驚いています。
私は、整理と収納って、自分の暮らしのスタイルをじっくり考えて、それにふさわしいものを持ち、置く場所を工夫することだと思うんですよ。
ですので、我が家には他人が見たら驚くような場所に驚くようなものがあることも多々…。でも、自分たちが暮らしやすければそれでいいんだ、と思っています。
インテリアに関しては、ずっと長いことシンプルモダン大好き、だったのに、最近になって古いものやレトロなデザインに惹かれています。歳のせいでしょうか?
ただ、部屋を機能的にすることはできても飾ることが苦手なので、ディスプレイについてはまだまだ勉強中です。

エキサイトブログ編集部:シンプルながらお気に入りのものを大切にしているのが伝わりますが、日々の暮らしの中で大切にしていることや心地よく快適に暮らすためのコツは?また、記事アップの際に心がけていることは?
linenさん:若い頃は、自分のことがまだよくわかってなかったり、流行に左右されたりして、選んだものがしっくりこないとかすぐ飽きてしまうということも多かったと思います。
年齢を重ねたいまは、自分らしさって何なのかや、自分に必要なものがわかってきて、自信をもってもの選びができるような気がします。だから、直観でものを選んでも失敗が少なくなりましたね。
そして、多少高価なものだって、日常で使うようにしています。日々使ってこその愛着だと思います。「使い切る」ということをとにかく大切にし、死蔵させてしまうことのないように。
愛用のものを記事にアップするときは、とにかく写真をきれいに撮るように頑張っています。スタイリングをあれこれ工夫して、何枚も何枚も撮ってみます。それでも、「会心の出来」っていう写真はあまりないんですけれど。

c0039735_137124.jpgエキサイトブログ編集部:3月、4月は引っ越しシーズンですが、これから新しい生活を始める方、お部屋の模様替えをして気分を一新したい方へのアドバイスなどもありましたら、お願いします。
linenさん:引っ越し大好き、模様替え大好きな私の経験から思うのは、できるだけ大きな家具は買わない方がいい、ってことでしょうか。
特に女性は、自分で動かせる家具を選ばれたほうがいいかな、と思います。
暮らしって、どんどん変わっていくものなので、変化に合わせて柔軟に部屋を変えられるようにすることが大切です。よく、たくさん入るようにといきなり大きい収納家具をドーンと買われる方がいらっしゃいますが、そうすると暮らしの変化への対応が難しくなることもあります。何にでも使える小ぶりの家具がおすすめです。
それから、収納に関しては、収納ノウハウとか世の常識みたいなことは気にしないで、自分の暮らしに合わせてワガママに考えてみては、と思います。自分と同じ暮らしをしている人は二人といないので、他人を気にせず自分流を大切に…。

暮らし方も、あくまで自分スタイルでいいと思います。例えば「大掃除は年末に」という常識みたいなものも、私は無視しています。フルタイムの勤めが長かったこともあり、掃除をまとめてするのは億劫だし、年末は忙しいし、冬は水が冷たいですし。
そんなわけで私は、大掃除は春にスタートし、時間があるときに少しずつ進めて、真冬が来る前に終わらせています。「大掃除チェックリスト」というものを作って、終わった箇所を消していくのが快感だったりもして。

エキサイトブログ編集部:ブログのアクセスアップのために何か心がけていることは?
linenさん:特別なことはしていませんが、こまめに更新するようにしています。私も他の方のブログを拝見しますが、更新があまりないとどうしても読まなくなってしまいます。
それから、ブログランキングサイトに参加しています。ランキングサイトから訪問してくださる方は結構多いみたいですね。

c0039735_2323347.jpg


エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
linenさん:コーヒーをゆっくり楽しむティータイムです。平日の忙しいときでもコーヒータイムは確保するようにしています。特に休日に夫と二人でお茶を飲む時間は、ずっと変わらない至福のときですね。
幸せな時間をつくるため、コーヒーやお茶を淹れる道具はお気に入りものを揃えて、豆や茶葉も楽しく選んでいます。

c0039735_23233728.jpgエキサイトブログ編集部: 数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
linenさん:「毎日だからベストポジション。
暮らしぶりが変わってきたので、キッチンの特等席に置くものを変えました。キッチン収納についての記事はいつもたくさんの方に読んでいただいているみたいです。

買った服のコーデを考える。
自分の手持ち服の整理を考える意味で、ときどき載せているコーディネートの記事。いつも反響が大きいので、大人の女性はみなさん悩んでいるんだなぁと感じます。

冬服は9着だった!
話題の本に触発されて手持ち服の数を数えてみました。自分でもびっくりの少なさでした。

今年の大掃除、スタート。
昨年は、大掃除の進め方についてリクエストを受けて、いつ頃どんな掃除をしたのか?こまめに記事にしました。今年も記録代わりに書いていこうと思います。

収納にも使える優れもの。
特別な用品を使わないで、誰でもできるゆる~い収納方法を考えるのは、私の「得意分野」です。

フードプロセッサー選びは十年越し!
タイトルどおり長く探し続けてついに買ったフードプロセッサー。同じように探し続けている方が多いようで、ご質問もいくつかいただきました。

c0039735_138037.jpg寄る年波に負けた。
ついにリーディングメガネをつくりました。老眼鏡ともいいますが…。ショックをやわらげるため、アップする写真に力を入れました(笑)。

恒例、梅シロップづくり。
人気ブロガーさんから影響を受けて作り始めた梅シロップ。いまや我が家のお楽しみ行事になっています。

ハワイぐーたら日記~プールサイドでのんびり。
隠れ家ショップ紹介もお買い物情報もない、ただダラダラ過ごしたハワイの旅行記です。「linenさんがぐーたらなんて、ウソでしょ!?」と突っ込まれた旅行記です。

いつもの那須に癒されに。
年に何回か行く、大好きな那須高原。私の記事を見て那須に行かれる方が結構いらして、うれしい限りです。

エキサイトブログ編集部:いま一番ほしいものは?
linenさん:「いま」だけじゃなく、いつでも一番行きたいのは、ハワイです。十数回訪れていますが、帰ってくるとまたすぐ行きたくなっちゃいます。
普段はわりときちんきちんと暮らしている私ですが、ハワイではグータラするのがお楽しみ。リフレッシュできるんです。

エキサイトブログ編集部:最後に、ブログに訪問してくださる読者へのメッセージをお願いします!
linenさん:いつも読んでくださってありがとうございます!
気づけばブログを始めてから7年余りになります。こうして続けていられるのも、訪問してくださり、コメントをくださる方々のおかげです。本当にありがたいです。
私のブログの文章などから、「クールな人」とのイメージをお持ちの方が多いのですが、実際に整理収納レッスンでお会いした後は、だいぶ覆されるようですよ。
これからも、いろいろなテーマについて書いていくつもりですが、何かひとつでも「これいいね」と感じていただけたらうれしいなと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。

c0039735_2324125.jpg


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。

           *    *    *   *    *   *    *

linenさんのお気に入り&好きなブログ】

お気に入りブログはたくさんありますが、その中から私が特に影響を受けた方のブログをご紹介したいと思います。

sablier+Blue
温かく素敵な毎日がつづられたブログです。akiさんとはブログを通じて長いおつきあいをさせていただいています。実際にもお会いでき、飾らないお人柄にますますファンになりました。

MELLOW STUFF
写真の勉強をもっとしたいと思うきっかけになったブログです。こちらのフォトレッスンを実際に受けにいき、ミー先生とのおしゃべりも弾みました。

CROSSE便り
穏やかな日常がつづられた前身のブログからのおつきあいです。最近雑貨屋さんを開かれて、こちらのブログに引っ越されましたが、引き続き楽しみに読んでいます。雑貨屋さんは我が家から遠いのですが、いつか行ってみたいです。

linenさんの「Linen Style...」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2015-03-25 13:33 | Trackback

c0039735_0124328.jpgフレンチテイストの女の子のイラストがとってもキュート! パリ在住時に出会ったおしゃれなパリジェンヌたちの「着こなし術」や「おしゃれライフ」をかわいく描いたイラストと独自の観察眼が評判を呼び、数々の「パリ流」シリーズを出版。
「何気ない着こなしもアレンジ次第、アクセサリー使いひとつでぐんとセンスアップ!」と教えてくれるおしゃれ読本として、「こんなふうにすれば、私もおしゃれ上手になれそう!」と大勢の女性に人気を呼んでいます。
そんな「パリ流」シリーズの最新刊『大人のパリ流定番おしゃれ』を6月に出版され、ますます注目を集めるのは、イラストレーターの米澤よう子さん。
ブログでは、そんな仕事の合間に、パリジェンヌのスケッチやおしゃれライフ、パリ流ファッション事情から、手作り料理、お出かけ話、ファンとの親睦や交流が伝わる活動報告まで、気軽につづっています。

今回は、現在もときどき東京とパリを行き来しながら、臨場感あふれる記事を更新して、ファンを楽しませてくれる、「パリ流ダイアリー」の米澤よう子さんに登場していただきました。

c0039735_2043453.jpg


エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログを始めたきっかけは?
米澤よう子さん:2012年に、パリに2週間ほど滞在したときに、リポートとして始めました。はじめは期間限定のつもりでしたが、ブログならではの「時差」のないコメントが、読者さんとの距離をより近く感じ、著書の参考にもさせていただけるので、今まで続いています。
エキサイトを選んだのは画面がすっきりときれいだから。無料ブログは、画像で宣伝が入るケースが多く、ビジュアル面で少し躊躇していましたが、エキサイトのシンプル画面は「パリ流」で気に入っています。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
米澤よう子さん:パリジェンヌのおしゃれや生活を紹介した著書に合わせ、「パリ流ダイアリー」としていますが、毎日更新ではありません(笑)。あまり決めすぎると、続けるのが難しくなってしまうから。内容もあまり統一していませんね!著書にまつわるエトセトラや、おしゃれ情報、お料理、感じたこと
、お出かけ記などです。私も見る方も自由でいられる「空間」を作りたかったのです。

c0039735_1061324.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログをはじめてよかったこと、ブログのよさや発見したことは?
米澤よう子さん:よかったことは、読者のみなさんとの交流ができること。以前は仕事優先のスケジュールで、ブログのアップが定期的にできるか不安でしたが、逆にメリハリがつきました。
仕事がメインディッシュなら、ブログはなくてはならない付け合わせのようなものです。どちらかが欠けたらもの足りなくなってしまうような。一緒になってメインプレートの完成なのです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、いま夢中になっていることは?
米澤よう子さん:いちばん好きなことは、健康的な生活をおくること。夢中になっていることは、料理を研究し作り、食べること。

c0039735_2044035.jpg


エキサイトブログ編集部:夢は?
米澤よう子さん:南仏で、風景画を描きたい。仕事ではない、何も考えずに見た風景を描きたい。そのあと、テラスで冷えた白ワインを飲む。ぼーっとしながら。

c0039735_2165515.jpgエキサイトブログ編集部:パリジェンヌの着こなしやおしゃれライフが伝わるイラストがすてきですが、パリスタイルのイラストを描き始めたきっかけやイラストを描く楽しみは?
米澤よう子さん:小さい頃から、外国人の女の子を描いていました。今のキャラクターとそう変わりなく、同じように。知識はなかったものの、おそらくフランスに憧れを抱いていたのだと思います。
イラストレーターの仕事は93年から続けていますが、南仏に旅行をしてから、フランスがますます好きになり、2004年からパリに活動の拠点を置くようになったのですが…。
パリに住むきっかけは、いくつもの「偶然」が重なった結果。そのひとつに病がありました。「行くぞ!」ではなく、「まずは行ってみよう」から始まって、気づいたら4年。帰国したくなかったのですが、手術の準備があり、ひきあげました。

パリでは、すれちがうパリジェンヌを記憶し、スケッチブックに記録します。私の場合、直接その人を見ては描かないので、すべてビジュアルを記憶してからイラストを描き起こします。おしゃれな人を見つけて、みんな一緒に並べて描けるのが楽しい。あくまでも私がみなさんに伝えたいスタイルをわかりやすく表現できるのがイラストなのです。写真では違う要素も入ってしまう。決定的に違うのはこの点です。
なので、今回の滞在でも写真をアップしていますが、最終的にはイラストのほうでご興味を持っていただくようにするのが私の仕事。ブログはその「舞台裏」を公開しているんです。

c0039735_23315972.jpg



エキサイトブログ編集部:また、自分らしいイラストのタッチや描き方のポイント、ブログをアップする際に心がけていることなどがあれば…。
米澤よう子さん:ここでも仕事では出さないラフ画や、メモなども気軽にアップしています。読者のみなさまは非常に感性が高く、その「未完成」にもご感想を寄せてくださいます。
タッチや描き方は、実はあまり気にしていません。私がすべきことは、「伝えること」。それにふさわしいツールを使っています。
今はほとんどをマーカーや色鉛筆で手描きにし、スキャンしてレタッチし、画像で仕上げています。その際使うのがタブレットです。

c0039735_23312626.jpg


エキサイトブログ編集部:米澤よう子さんならではの観察眼とセンスが評判の「パリ流」シリーズの新刊が出版されましたが、本が出版されることになったきっかけ、また、今回の新刊の見所やご紹介をお願いします。
米澤よう子さん:住み始めたら、リアルなパリジェンヌは、私たちが思っている像と違うのを感じました。
帰国してすぐ、「私が見たパリジェンヌ」に興味を示してくれた編集さんに執筆を薦められ、おっかなびっくり出したのが『パリジェンヌのお気に入り』。それはリポートに留め、次の『パリ流おしゃれアレンジ!』で、実践できるように図解とテキストを入れたところ、ヒットにつながりました。
最新刊『大人のパリ流定番おしゃれ』は、大人向けです。おしゃれをうたっていますが、それは入り口。堅実に生きるための、生活感や考え方も含めた一冊にしています。

c0039735_21345930.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログのアクセスアップのために何か心がけていることは?
米澤よう子さん:コメントを参考にしています。みなさんが興味あることをなるべくアップしたいですね。ただ、数字ばかりにとらわれるのも気をつけています。そこで躍起になってしまうと、目的がずれ、「パリ流」の自由さがなくなってしまうから。あくまでも自分のできる範囲でがんばる、それだけです。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
米澤よう子さん:大切にしているのは朝と夜の時間。これはワンパターンです。朝はワールドニュースを見ながら、パンにマーマレード、カフェ、フルーツとヨーグルトにきなことシリアルを入れて朝食。少しスイーツも。メニューは365日同じ。そのあと新聞を読みます。仕事に向けてのエンジンをかける感じかな?

夜は好きなDVDを見ながら、自家製フレンチをしっかりと噛んでゆっくりいただきます。これはブログにもしょっちゅうアップしています。照明はオレンジ色。これで夜のリラックスタイムにしています。

c0039735_20474558.jpg


エキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
米澤よう子さん:●「新刊情報
読者のみなさんのコメントに感動です!!

●「サイン本ツイートとお礼イラスト&アガタで興奮
これもブログを通じての「交流」がなによりうれしかったので。

●「写真で再びサロン気分をご一緒に
初めて、自分を「出演」させました。イラストレーターですので、本人の露出は控えているのですが、読者のみなさまはとてもやさしい。ブログを見てくださる方のコメントにも安心を覚え、思いきってアップしました。
リアルタイムに「熱」を伝えられるのもブログならでは。感動で震えている様子をダイレクトに出しました。

●「20周年記念イラスト「YOKO SOIREE」でパリ気分をご一緒に
これは後に「パリジェンヌ流モードなプチ・ルール」の巻末に入りました。かなりレタッチしていますが。
ブログと本では見え方が違うので、勉強になります。

c0039735_23392867.jpg


●「レペットのBag購入ストーリー
この記事がロングランでランキングに入っているのに興味を持っています。

エキサイトブログ編集部:いま一番欲しいものは?
米澤よう子さん:欲しいモノはないのです!感動することが欲しいのかな?感動は、人からもらいます。それと、アートや映画などの作品。

c0039735_2131651.jpgエキサイトブログ編集部:最後に、ブログに訪問してくださる読者へのメッセージをお願いします!
米澤よう子さん:ブログをご覧のみなさまには感謝しています。ともすれば、誰とも口をきかずに一日を過ごす生活が、ブログを通じてお会いしているような気にもなって、元気でいられます。私もみなさまのやさしいコメントを参考にさせていただき、お礼返しをしたい気持ちです。
パリでは、構造的に?誰とも口をきかない一日はありえないですが、まるでパリにいるかのようにブログで交流させてもらっています。
これからも興味を持っていただき、ご一緒していただけたらうれしい限りです。

最後になりますが、コメントは私の宝です。今はひとつひとつお返事をかけませんが、たとえひと言でもそれはとてつもないプレゼントなのです。さきほど「欲しいモノはない」と言いましたが、実は「反応」が欲しいのです。おもしろい、つまらない、関係ないことでもOK!どんな言葉も「ノーコメント」に勝ります。それが制作者が最も求めていること。芸術でもなんでも、難しいことはヌキなのがパリ流。シンプルに結びつきたいと常に願っています。勇気のいることだと理解していますが、これからも、お気軽に自由に書き込んでください!!

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。

           *    *    *   *    *   *    *

【米澤よう子さんのお気に入り&好きなブログ】

長谷川たかこさんのブログ
私はブログでもあまり欲張らず?シンプルに追求するタイプ。なのでひとつです、すみません。
パリ在住約30年。文筆家でwebサイト「フレンチ コード」主宰。
ご家族や身のまわりの出来事をたかこさんの視点でつづられていて、癒されます。
なぜかつらくなったときにまっさきに見てしまう。ご本人を前にしても甘えてしまう私です。

米澤よう子さんの「パリ流ダイアリー」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2014-07-09 01:00 | アート | Trackback

c0039735_12535476.jpgTシャツとデニムの何気ない組み合わせでも、センスのよさが伝わるオシャレな男性っていますよね。さりげなくシャツを重ねたり、コートやジャケットをはおったり、首元にはネックレスをちらりと見せたり…。
そんなメンズファッションのコーディネートを、雑誌をめくるような軽い感覚で、さくさくっと紹介。流行に敏感でありながら、“安く着まわし”から、“毎日が満足のいくスタイルに”、と変化したファッション観、ファッションコーディネートは、同世代の読者から注目を集めています。
今週は、そんなおしゃれ上手な大学生ブロガー、「メンズファッション塾-ネクストステージ-」のHappy3-Tさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
Happy3-Tさん:こちらこそ今回取り上げていただき大変嬉しく思います。
今、僕は大学生なんですけど、毎日オシャレができるのってたぶん今しかないじゃないですか。で、そんな毎日の服のコーディネートを形として残しておければなぁって。後々、振り返って見たとき楽しいんじゃないかって思ったからです。それがブログをはじめたきっかけですね。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
Happy3-Tさん:メンズファッションのコーディネートを写真で紹介しています。そして、各アイテムのブランド名や金額などの詳細に加え、コーディネートのポイントも説明しています。また、ファッションに関するちょっとした情報や海外旅行の記録などもあります。なので、ファッション好きな同世代の方たちはもちろん、男女問わず色々な方々に楽しんでいただけると思います(笑)。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?ブログのよさは?
Happy3-Tさん:ブログを始めた頃は、ただの自己満でやっている感じだったんですけど、そのうちコメントを残してくれる方も多くなってきて、今ではメール交換をしている方もいます!
あと、1年前を振り返ってみると、今の自分のファッションと全然違うなぁって。気持ちの面では変化はないと思うんですが、年を重ねるごとに落ち着いてきたというか‥そんなことに気付けたことですね。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
Happy3-Tさん:負けず嫌い、何事にも一生懸命、どうでもいいことに神経質。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
Happy3-Tさん:コメントを寄せて下さる訪問者の方々には是非お会いしてみたいです!おそらく自分の趣味と似ていると思うので、話しが合って盛り上がれそうなんで。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
Happy3-Tさん:無印良品へ通うことです。ブログ内でも「STYLE of 無印良品」としてコーディネートを紹介していますが、衣料品だけでなく食品、生活雑貨など気になるアイテムがたくさんあり、頻繁に足を運んでいます(笑)。

エキサイトブログ編集部:夢は?
Happy3-Tさん:ちょうど就活も終わって一段落しているんですが、就活を始めた頃は、ファッションが好きだからそれに関われる仕事に就くべきなのか、ってことをよく考えていました。でも、いろいろな服を着たい、簡単に言えば消費者であり続けたいという答えに辿り着きました。なので、ファッションとはまったく縁のない企業に就職しますが、いずれ独立して社長になることが今の目標です(笑)。

c0039735_12555064.jpgエキサイトブログ編集部:流行に敏感なファッションコーディネートの数々ですが、ファッションに興味を持つようになったきっかけやその楽しみは? また、ブログを始めて変わったというファッションの方向性や大切にしていることは?
Happy3-Tさん:僕は長崎の出身なんですが、高校卒業後に福岡に出ました。そこで街行く人たちのファッションの華やかさに圧倒され、またそのような話が合う友人も増え、次第に興味を持つようになりました。それ以上に、バイトができるようになって自分で自由に使えるお金が多くなったってことが一番ですが…。
そんな感じで服に興味を持つようになったんですが、やっぱりファッションって自分に自信をつけてくれるものですよね。例えば、新しいネックレスを着けると気分的にも堂々と胸張って歩けるみたいな。でも、ファッションに負けない自分らしさを失わないようにすることは大切だと思います。ただトレンドを追っかけるダケとか誰かのマネじゃ面白くないし。

そう、初期の「メンズファッション塾」と現在の「メンズファッション塾-ネクステージ-」の違いです。その頃は、自分が持っている服の組合せを変えて、毎日異なるコーディネートでどれだけ違った表情を見せることができるかってことをモットーにやっていました。当時は、友人に「いつも違う服着てるねって」言われて嬉しかった反面、このコーディネートは、自分自身あまり好きではないけど一般ウケするから、と思いやっている時もありました。
けれども、それって本当のファッションの楽しみ方ではないなって思い、一時ブログを休止していました。それで、心機一転して現在の「メンズファッション塾-ネクステージ-」では、本当に今自分が着たいモノを追求しています。「少ない服のバラエティーでも、自分にとってベストなコーディネートを」って。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
Happy3-Tさん:友人と過ごす時間です。時にはバカ騒ぎしたり、真剣に語り合ったり、また時には良いところ悪いところ含めていろいろと指摘してくれます。何事も自分から踏み出さないと前には進めないけど、その初めの一歩を後押ししてくれるのが友人です。そんな友人と共有できる時間は、僕にとってなくてはならないものです。

c0039735_12551914.jpgエキサイトブログ編集部:数あるポストの中で、ご自身が気に入っている記事やコーディネートといえば? また、読者に評判だったポストは?
Happy3-Tさん:★「メンズファッション塾-ネクステージ-」より
・2008/10/7 「STYLE of 無印良品 vol.5」  今季大注目のチェック。中のTシャツはボーダーで、柄×柄の大胆な組合せです。

・2008/7/7 「ポロ×ポロ」  一ヶ月ぶりにあった友達とまったく同じコーディネートでした。今年の七夕の思い出ですね(笑)。

・2008/5/16 「きれいにミリタリーを」  ラインが細身のストリートなコーディネートになっています。原宿のキャット・ストリートにいそうな感じ(!?)。

・2008/5/5 「春こそプレッピーで」  「きれいにミリタリーを」と比較して見て欲しいポスト。ちょっとアイテムを変えるだけで、こんなにも表情が変わるんです。このコーディネートは、友人にも高評価でした!

★「メンズファッション塾」より
・2007/9/10 「Tシャツの着方」  カラーリング、シルエットなどすべて含めて、自分的にお気に入りのコーディネートです。
・2007/1/22 「レイヤリングで差をつけろ!!」」 今年もまたこのコーディネートをしてみようかなって思っています。

●たくさんのコメントを頂いたポスト
★「メンズファッション塾-ネクステージ-」より
・2008/9/17 「秋への入り口」 ポップな感じに仕上げています。でも、まだまだ改善の余地があるコーディネートですね。

c0039735_1335312.jpg★「メンズファッション塾」より
・2007/8/17 「Vネックがアツイ」  最初で最後の全身コーディネート。普段は自分で撮影しているので、なかなか足下まで入れることができないんです。この時は、多くの方に「これからは全身コーディネートで」ってコメントを頂きました。実現できなくてスミマセン…。

・2006/10/29 「おもしろピアス」  山下智久さんとおそろいのピアスで、「コレを譲って下さい」という方までいました。

エキサイトブログ編集部:今一番したいことは?
Happy3-Tさん:どんな服でも着こなせる体形になりたくて、加圧トレーニングに最近興味を持っています。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
Happy3-Tさん:原油価格の高騰!!!!時間がある大学時代にたくさん海外旅行したいと思っているのに、燃油サーチャージ代が高すぎて、ヨーロッパやアメリカへの旅行なんてとんでもないですよね(泣)。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
Happy3-Tさん:素人のコーディネートなので、どんどんご指摘をいただければ嬉しく思います。また、気になるアイテムなど訪問して下さる方からの情報もお待ちしております!! 最後に「メンズファッション塾-ネクステージ-」というタイトルですが、女性の方も楽しんでいただけるかと思います。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【Happy3-Tさんが好きなブログ、気になるブログ】

以下の4つは、セレクトショップの入荷情報が載っています。以前は衝動買いで無駄遣いすることが多かったので、まずはネットで確認して本当に欲しいものだけを見極めて、実際にショップに足を運び購入するようにしています。

puetin」by que-wjk 
N.Hoolywoodの商品はここでチェックしています。

SQUARE ONE」by islesquareone
画像が大きくてキレイなので商品がとても見やすいです。

MPcyan NEW ARRIVAL」by MPcyan
スタッフの方が着用しているショットがあるので、実際に着た感じがわかりやすいです。

ONE PAIR IN STORE STYLE」by one-pair
商品の詳細やコーディネート方が参考になります。

幸せのカケラ♪」by Happy giriさん 
地元・長崎のことが懐かしく感じられます。お酒に合うおつまみは、真似して作っています。



【Happy3-Tさんのライフログ】

FACES PLACES
globe / / エイベックス・トラックス

初めて買ったアルバムで、Because I LOVE the NIGHTは小学生の頃みんなで歌っていたことを覚えています。今考えると小学生にとっては、刺激的な歌詞だなぁって思います。


Between the Lines
CHEMISTRY / / DefSTAR RECORDS

ケミのSUMMER PREMIUMアルバム。高校時代、友達とカラオケでパートに分かれて本人になりきって歌っていました(笑)。特にNaturally Oursのケミの掛け合いは最高です。


BEST FICTION(DVD付)
安室奈美恵 / / エイベックス・エンタテインメント

ちょうど安室さんに興味を持ち始めた頃からのベスト。僕は歌詞を重視するんですが、安室さんは音楽重視で好きになったアーティストです。なかでもPut ‘Em UpとSO CRAZYは、何度聴いても聴き飽きません。


A COMPLETE ~ALL SINGLES~
浜崎あゆみ / / エイベックス・エンタテインメント

あゆの10周年のシングルコレクションアルバム。本当は好きな作品をひとつひとつ紹介したいんですが、まとめてこれ一枚で。昔の曲を聞き直すと、また違った感じで歌詞の解釈が今の自分とリンクできます。


現代中小企業経営論
川上 義明 / / 税務経理協会

日本に存在する企業の99%は中小企業です。中小企業が大企業を支え日本を支えていると思います。


株式会社とは何か―社会的存在としての企業
高橋 俊夫 / / 中央経済社

近年、企業による諸問題が世間を騒がせています。その責任は、当該企業はもちろん、それを取り扱う証券会社にもあるのではないか、という見解を示しています。


Happy3-Tさんの「メンズファッション塾-ネクストステージ-」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2008-10-15 17:42 | Trackback