今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

c0039735_16412574.jpg夜空を彩る冬のイルミーネーションに夏の花火をはじめ、色とりどりに染まる秋の紅葉、春の桜など‥。四季折々の美しい夜景や大自然の風景を雄大に切り撮った写真がとても魅力的!季節の花々やお出かけスポットで見つけたすてきなショットなども評判です。

投稿キャンペーンでもたびたび受賞されているので、みなさんもご存じかと思いますが、すてきな写真を撮るためには、車を飛ばして日本全国どこへでも行く、というフットワークのよさとその熱意には頭が下がるという読者も大勢います。

今回は、そんな魅力あふれる写真に注目の「Today's action」のfuruinu3さんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
furuinu3さん:このたびは、ピックアップブロガーへのお招き、とてもうれしく存じます。
日本各地の美しい風景をたずね、春夏秋冬、その季節にしか撮れない大自然の風景、花々や木々の彩り、夜景などを写真に撮ってアップしています。
写真が趣味で、撮り溜まったヘッポコ写真を皆さまに見ていただこうと始めたこの写真ブログ…。日々毎日欠かさず、何かしらの写真を見ていただいて、少しでも「これいいね」とか…、「どこで撮った写真?」「どうやって撮ったの?」…など、何か些細なことでも感じていただけたら幸いと…。
そんな意味合いを意図した写真ブログです。

c0039735_13510081.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログをはじめてよかったこと、ブログのよさや発見したことは?
furuinu3さん:この写真ブログを始めて、私のヘッポコ写真記事にうれしいコメントをいただいたり、たくさんのイイネをいただいたりと、毎日の記事更新への励みにもなっています。
また写真への「もっとよい写真を見ていただきたい」という意識の向上や、写真へのスキルアップにもつながってるとも思います。
そして、何よりも好きな写真を通じての情報交換ができる仲間もできました。

エキサイトブログ編集部:夏の花火写真に秋の紅葉、冬のイルミネーションや雪景色など、季節感の伝わるすてきな写真の数々が魅力的ですが、写真を好きになったきっかけや写真を撮る楽しさは?
furuinu3さん:私の場合、絵的に色味とかきれいな写真=すてきな写真と思うところがありまして…。写真にはまった一番のきっかけが、写真を始めてまもない頃、横浜のみなとみらいで撮ったきれいな街並み夜景写真をとあるコンテストに応募したら、入選してしまったことでした。
以来、きれいな写真が撮りたくて、今では仕事がオフの日には必ず何かしらの写真を撮りに出かけていますし、撮って来た写真をチェックして、その写真を元にさらに好い写真に仕上げるレタッチ作業も楽しみのひとつになっています。

c0039735_13514163.jpg


エキサイトブログ編集部:自分らしい写真を撮るこだわりや大切にしていること、また、雄大な景色や迫力ある写真を撮るときにいつも大切にしていることや撮影時のポイントなどは?
furuinu3さん:写真を撮る時のこだわりは皆さんとそんなに変わったことはありません。まず主役になる被写体のピント合せとか花とか風に影響される被写体なら被写体ブレに注意するとか。水平線とか地平線が写る背景写真の時は水平に注意など基本は外せませんね。もちろん、構図に関してはとても大切にしています。たとえば、花火などはどこの位置に入れ込むとバランスがいい、とか、周辺のすてきな景色にうまく溶け込むようにする、とか。花を撮るときには、主役になりうる花をよく観察して見つけ出し、その主役を引き立たせるためにはどのアングルからがベストか、しゃがんだり背伸びしたりといろいろな角度で構図を決めて撮っています。花は背景をぼかしたりしますが、大自然の雄大さを出したい時にはワイドに撮ったり…。いろいろ撮り分けています。

そして、常にインターネットを駆使して、撮りに行く場所や花なら咲き具合とか、天候、そして駐車ポイントやトイレ情報も欠かさずチェックしています。時には初めて行く撮影地なら、初回はロケハン気分で2回目には気合を入れて撮影するとか…。
そんな撮影ドライブも、ロケハンなら必ず広角レンズでその先々の風景を撮って持ち帰って、その写真から次回の撮影時期やら時間帯も想定して、夜中に出かけることもありますし、人気のある撮影地なら何時間もスタンバイすることもあります。
好きな写真を撮るならどこへでも…という気持ちがフットワークを軽くしているのかなと思います。

c0039735_13520039.jpg


エキサイトブログ編集部:数ある記事の中で特にご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
furuinu3さんさん:自己満足的な写真記事ですがベスト5を…。

まずはベスト1に、ついこの間ゲットできた写真のこの記事です↓
●『雨あがりの翌朝は
雲海に諏訪湖の街明かり…遠くには富士山に星空。雨上がりの翌朝ならではの朝霧がかかった絶景でした!

そしてベスト2が↓です。
●『なんとかゲットしてきました^^
濡れると光る無数の玉を流し、その中を嫁入り舟が…。なんとも美しい景色に出会えました。このコラボイベントはこの年が最初で最後でした。

それとベスト3がこの花火記事です↓
●『宮島水中花火ゲット~!
何といっても遠方過ぎる人気花火。800kmをオーバーの道のりを一人旅…。おまけにあんなスリリングな撮影になろうとは…(汗)。潮が満ちてくる中、足を海中につかなりながら撮ったとても思い出深い花火写真です。

●もう一つベスト4は今年の9月のこの記事です↓
ヘッポコセンスのチョ~絶景写真^^
青い空にアクセントの白い雲。そして険しい山々にカラフルなウェアーの登山者。ここは千畳敷カールというところですが、絶景に出会えて感動でした。

c0039735_14061811.jpg


そして、ベスト5にはこちらの記事を…。
泣くに泣けないおむすびころりん事件¥¥
私の写真ライフ最大の失態記事でして…。
忘れることのできない出来事でしたので…。

ほかにも、探せばまだまだあの写真も…とか、この写真も…と数え切れませんが…。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる読者へのメッセージをお願いします!
furuinu3さんさん:このような写真ばかりの写真ブログですが、私の写真から感じていただけること…。
「どこの写真?」とか、「どうしたら撮れるの?」など、素朴な疑問などありましたら遠慮なさらずになんなりと~。これからもよろしくお願いします。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。

c0039735_13522599.jpg


           *    *    *   *    *   *    *

【furuinu3さんさんのお気に入りのブログ】

私のお気に入りブログですがやはり同じ趣味で更新されてる↓のこのブログです。

●「+ Spice to life
冒頭の一言が憎めない。

●「HI KA RI
写真スタイルが似ているような…。

●「* thank you *
アップされる写真から好い刺激をもらえるから…。

furuinu3さんの「Today's action」を読んでみましょう。



[PR]
by blog_editor | 2016-12-27 11:02 | 写真 | Trackback

c0039735_16163241.jpg寒くなると鍋が恋しくなりますね!鍋といえば…まん中にちょこんと座ったシロクマの大根アートがとってもユニークと評判。こぐまやおばけバージョン、さんまにかぶりつく猫などどれもかわいくて、思わずにんまりしてしまいます。そんな大根おろしアートの作り方をはじめ、おもしろトークを交えながら作るおうちごはんの数々はどれも個性的で見入ってしまいます。

お出かけ先で撮った写真もずらりと見ごたえたっぷり。独自の視点でユニーク&臨場感たっぷりにつづる記事に、ぐいぐい引き込まれていく読者も多いはず…。
今回は、おいしい料理とお出かけレポをひと手間かけた編集で楽しませてくれる「お料理王国6」のrie cheetahさんに登場していただきました!

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
rie cheetahさん:ブログを始めたきっかけはそもそも婚活でして、お料理やガーデニング、絵を描いたりインテリアにこだわったり、殿方にステキなお嫁さんになりそうだな〜とイメージしていただけるブログを作ろうと思い始めたのですが…。どこでどう間違ったのか、アラフォーの女が自己流の料理を作り、気がつけば部屋の中が温室のようになるありさま。海外旅行でたまにはストレス発散しなくちゃねと出かけてみればモンゴル…などなど。どんなブログなのかを説明するのはなかなか難しいのですが、ひとことで言うなら『東京スナップ』です。

エキサイトブログ編集部:ブログを始めてよかったこと、ブログのよさや発見したことは?
rie cheetahさん:ブログを始めたのはもう15年くらい前でしょうか。その頃はまだまだブログはそんなに発展していなかったと思います。そう思うと最近のブログの人気、そして発展はめざましいですよね。みなさんが自由に生活のいろいろ、趣味のいろいろを発信できる自由な社会になったんだなあと感慨深いです。やっぱりコメントをいただくとすごくうれしいです!めったにこないですけど!(笑)

c0039735_16170798.jpg


エキサイトブログ編集部:大根おろしアートをはじめ、ユニークなお料理記事を楽しませていただいていますが、料理を好きになったきっかけや料理を作る楽しさは?
rie cheetahさん:婚活です(笑)。やっぱり「胃袋を掴まないと!」と思って始めたのですが、もともと凝り性なので、どうせ作るならプロ用のレシピで作りたいなぁ〜とか、大根おろしアートも流行っているけど、これはきっと私が本気を出したほうがすごいもの作れるんじゃないかな〜とか、そういった自信過剰と誇大妄想によりできている料理が多いです。この冬はスッポンを捌くところから始めてお鍋を作ろうかと思っていますが、それが婚活につながるのかは謎です。
というか、大根おろしアートを始めたあたりからは正直婚活はあきらめています(笑)。
どうせお料理するなら、「楽しくおもしろく、おいしく!」をモットーに、そして普通の人がマネしようと思っても、なかなかできないものを作ってやりたい!という感心できない不純な向上心のもとに大根おろしアート、その他ヘンテコ料理にハマっております。

c0039735_16175725.jpg


エキサイトブログ編集部:臨場感たっぷりのお出かけ記事も楽しませていただいていますが、自分らしい記事作りのポイントや大切にしていることは?
rie cheetahさん:出かけるときは必ずカメラを持って行きます。単焦点とズームレンズ2コも必ず携帯します。プラス替えの電池3つと32MBのメモリーカードを2枚、重装備です。実は東京はまだ2年目でして、とにかく駅に書いてある駅名を見るだけでも興奮してしまい写真を撮ってしまいます。『新宿三丁目』とか。とにかく今はままだ東京のすべてが珍しく、私の目にはキラキラと光かがやいて見えています。新橋の高架下でさえ私にはワンダーランドです。それが結果として臨場感のあるブログになっているのであれば幸いです。

c0039735_15500434.jpg


エキサイトブログ編集部:数ある記事の中で特にご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
rie cheetahさん:『お料理王国6』内で言えば、過去に反響が大きくて再度掲載した大根おろしアートの記事。
【プラチナブロガー記念】シロクマ鍋
ですかね。このブログは文章までをマネした海賊版の出ましたから。海賊版を発見したときはそっちのほうがクオリティーが高くてがっかりしました。
大根おろしアートのカテゴリには、シロクマこぐま鍋などもまとまっていますのでよかったらご覧ください。

【夏休み企画】モンゴル旅行02
モンゴル旅行編も気に入っています。なかなかできない経験をさせてもらいましたし、それを発信することもできました。尊敬するムツゴロウさんに少しだけ近づけたような気がしています。これを読めばモンゴルにはトイレがないことがよくわかるハズです。オススメ!

c0039735_14350935.jpg


●「お料理王国2」からですけど…。
タイの旅11
これも大好きな記事です。もうあそこは天国ですからね、ぜひみなさん一度は行っていただきたいし、そんな超絶絶景とわたしの水着姿が同時に楽しめるブログとなっております(笑)。

【夏休み企画】フレンチの会のダイジェスト!
妙齢女子を集めておうちでフレンチ!といっても難しいレシピのものはなく、フランス家庭料理なので誰でも気軽にできるレシピや、手作りでできるテーブルセッティングとなっております。セレブ御用達パーティーには向きませんのでご注意ください。

c0039735_16231292.jpg


二度目の吉祥寺おふくろ屋台
ほんとうは1度目の記事だって見てほしいくらいすばらしかったのですが、吉祥寺はカオス・ハモニカ横丁の中でも群を抜いてカオスなこのおふくろ屋台。おばあちゃんと住んでる同級生の実家の部屋におじゃましながら、お酒を飲んでる感覚に陥るイメクラ的居酒屋といっても過言ではありません。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる読者へのメッセージをお願いします!
rie cheetahさん:婚活ブログです!婚活ブログだったんです!でもいろいろダメでした。このブログを見ておもしろい女性だ、「あっはっは」とおっしゃってくださる方はいましたが、なんらその後には結びついていません。今はむしろこのブログの存在を出会った殿方には隠しております。そんな気持ちで見ていただくと『これで婚活しようとかウケる』と、おもしろい動物を見るように眺められるかもしれません。
今はもう好き勝手やっています。好きなことを始めたとき、そこに出会いはあると信じて!まだ希望は捨てていないアラフォーのブログを読んでみてください!

c0039735_16240630.jpg


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。

           *    *    *   *    *   *    *

【rie cheetahさんのお気に入りのブログ】

はしもとみおのナマケモノ日記   
どうしてあんな生きているかのような個性あふれる彫刻が作れるのでしょうか…。
もう感動に次ぐ感動で、同時にわたしもがんばろうと創作意欲も湧くで大変オススメです!!!
もうすんごいですよ。

トルコ子育て生活
お子さんが、ちょーかわいい!!そしてなかなか触れることのない異文化のリアルを垣間見ることができます。
なんだかときどき一緒に生活している気分にも?(笑)

ぶつぶつ独り言2(うちの猫ら2016) 
やっぱり猫は雑種に限るにゃあ。あああもう癒しの猫画像にデッレデレになります。

rie cheetahさんの「お料理王国6」を読んでみましょう。


[PR]
by blog_editor | 2016-12-02 17:40 | グルメ | Trackback