今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

c0039735_13313850.jpg忙しい日常の中で、ふっと手を休めてひと息つきながら、香り高い一杯のお茶をいただけたら…。しばし、忙しさを忘れて、ゆったりとした時間の中で心癒されるひとときが楽しめますよね。
おいしいお菓子や点心といっしょに、香り豊かなおいしいお茶が心に潤いを与えてくれ、満ち足りた時間を過ごすことができるからですね。そんなお茶の楽しみや魅力を伝えてくれる、素敵なお茶会風景の数々…。

東京オリンピック決定を決めたスピーチの中で、日本ならではの「お・も・て・な・し」という言葉が話題になりましたが、まさに、そんなおもてなし心が伝わってくるような、一杯のお茶の写真&お茶会でのおもてなし風景は、見ているだけでも心が和みます。
素敵な茶器やテーブルコーディネートからも落ち着いた雰囲気が伝わり、「こんなお茶のおもてなしができるようになったらいいな」と思う読者に注目を集めています。

今回は、中国茶や紅茶の魅力を中心に、季節と旬を大切したくらしに役立つ「お茶の楽しみ」を伝えるサロンを主宰し、そこでの「お茶の時間」を写真とともにつづったブログ、「お茶をどうぞ♪」のsalondeshantiさんこと、磯部優子さんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
salondeshantiさん:こちらこそありがとうございます。このたびは、ピックアップブロガーに声をかけていただき、光栄です。
ブログを始めたきっかけは、香港から名古屋へ引っ越しした時に、香港の友人が「ブログに日本の様子を書いてね」とブログのプロバイダーを5つ教えてくれて始めました。最初は別のブログサービスでスタートしましたが、その後、東京へ引っ越してきて、教室に通ってくださっている生徒さんが、「エキサイトブログは写真がきれいで、広告も目立たないし、おしゃれなブログの方がたくさんいるので、おすすめですよ」と誘ってくださったので、2010年の3月からこちらのブログへ移ってきました。「お気に入りブログの最新記事」から友人の新しい記事がわかるのが気に入っています。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
salondeshantiさん:中国茶を中心にお茶の教室をしています。2012年3月からホームページのほうもスタートしましたが、ブログでは主にレッスンの様子、お茶に関すること、友人が招いてくださったことや通っているお稽古についてつづっています。レストランは、お世話になったり、紹介していただいたり、応援したいときに写真を撮らせていただいてアップしています。
はじめは教室名をブログタイトルにしていましたが、読者に内容がわかりやすいものにしようと、「お茶をどうぞ♪」というタイトルに変えました。幼いころからいつも言っている私らしい言葉かなと思って…。
伝えたいことは、「ブログをご覧くださいまして、ありがとうございます」という気持ちですね。見てくださる方がいらっしゃるおかげでこのような機会をいただけたことに、感謝しています。久しぶりにブログを振り返り、たくさんの方々に支えていただきながら日々過ごしてきたと改めて思いました。

c0039735_13321192.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
salondeshantiさん:素敵な出会いがたくさんありました。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
salondeshantiさん:写真を使って伝えられること。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
salondeshantiさん:ご縁に恵まれている人。
「自分がどんな人?」って考えたことがなかったことに改めて気づかされました。
そして、出てきたのが、「いつも素敵なご縁に恵まれてありがたいなぁ。うれしいなぁ」と感じていることでした。

c0039735_1331589.jpgエキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
salondeshantiさん:これまでお会いする機会があったのは、「毎日ナチュラルチック」ps.milouさん。
他の方のブログは、エキサイトの「お気に入りブログの最新記事」に友人が出てきたときやfacebookにリンクされているときに見るくらいなので、知らない方のブログを拝見する機会は、あまりないのですが、milouさんのブログは、pinterestの写真に魅了されて訪問するようになりました。フォトスタイリングのパーティーでお見かけしてお話させていただきました。ふんわりやさしくて、イメージ通りでした。お会いできてうれしかったです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
salondeshantiさん:お茶を淹れてさしあげること。一緒にお茶を飲むこと。お茶の魅力を伝えること。
最近はまっているのは、筆ペンで字を書くこと。いつか北京で見つけた硯で、墨をすってしたためるような日々にしたいです。

エキサイトブログ編集部:夢は?
salondeshantiさん:レッスンにお越しになった方が、日常の中に生かして、お茶を淹れることを気軽にリフレッシュのひとつにしていただくことです。また、専門的な知識を学びたい方にわかりやすくどんどん伝えて一緒に成長したいと思っています。
茶が繋いでくれた土地で親切にしていただいたお礼に中国や台湾の良いところもたくさん伝えて、懸け橋になれればうれしいです。
これまで心をこめて淹れた1杯のお茶によって、たくさんの機会に助けられてきました。引っ越しや子育てが大変なときも、丁寧に淹れるだけで、いつでも気持ちに潤いを持たせてくれましたので、この経験をいかして、みなさまのリフレッシュのお手伝いをしていきたいです。
北京と香港に12年間暮らす中で洗練されたオリエンタルの刺激を受けたり、中国の宮廷茶道を初めて外国人に披露する機会に同席させていただいたり、香港中国茶専門店で中国茶講師をさせていただくなど茶に関する貴重な経験をさせていただきました。
それをこのサロンにしかないオリジナリティーのあるスタイルに盛り込んで、一緒に楽しんいただく機会をたくさん作っていきたいと思っています。茶に関連して、土地を訪れたり、芸術など魅力を伝えていきたいです。また、日本の歳時記の元となっている中国から伝わった説話から、日本の文化への理解を深める内容も紹介し続けていきたいです。

c0039735_13324214.jpgエキサイトブログ編集部:中国茶のおいしさとおもてなしの心が伝わるような写真に癒されますが、中国茶が好きになったきっかけや中国茶の魅力は?また、自分らしく暮らすコツや、記事アップの際に心がけていることなどがあれば。
salondeshantiさん:中国茶が好きになったきっかけは、北京に暮らしている間、1995年、裏千家同好会に所属していて茶道の茶会のため中国雲南省へ行き、樹齢1000年の「茶樹王」を見たり、同行していた中国共産党幹部の方が丁寧に茶藝でお茶を淹れて見せてくださったことです。レストランで飲む機会はたくさんありましたけれど、このときから興味を持ち始めました。
魅了されるようになったのは、香港で中国茶教室に通っているときに、広東省のお茶「単欉」の豊かな香りに魅了されて、他のお茶のことももっと知りたいと思うようになりました。

サロンを主宰するようになったのは、香港にお住まいのフランス料理教室の井上惠子先生という方が、「ティーパーティー」をさせてくださったことです。それをきっかけに紅茶教室をリクエストしていただき始めさせていただきました。また香港中国茶専門店「茶藝楽園」より日本人を対象に中国茶講師を依頼されて、中国茶の楽しみを伝えるようになり、名古屋へ引っ越してからは、紅茶教室と中国茶会をするようになりました。

私にとって中国茶の魅力は、「豊かな香りと余韻」です。それぞれのお茶の良さを引き出してあげることで、潤いのあるひとときをもたらしてくれます。ひとりのときはもちろん、一緒にお茶をいただく方々との潤滑油にもなってくれます。

自分らしく暮らすコツは、まずは、家を整えること。高校生と中学生の息子たちのたくさんのお洗濯もの、たくさんのお料理など手を抜きながらも、あとで後悔のないようにすることが、短くても自分の時間を心から楽しめるのではないか、と思います。また、歩いているときに植物、気温や空気、食材、言葉、月の満ち欠けなどの季節の移り変わりを見つけたり、生徒さまや友人たちとの時間を大切にすることかな…。
家族に感謝の気持ちを忘れず、小さな幸せに喜びを感じられることをうれしく感じますね。
記事アップに心がけていることは、ひとつの記事を短くすることかな…。見てくださる方を思うとなるべく簡潔に伝えられる方がよい気がします。以前に比べて短くしています。

c0039735_1334290.jpgエキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
salondeshantiさん:大切にしている時間は、家族のために安全で季節の食材を使ってお料理することです。素材を切るだけ、焼くだけというような手抜きも多いですが、私が作ったお料理で、夫や子どもたちの体ができていっているかと思うと小さな積み重ねをしてくことの大切さを感じます。教室で生徒さまのために作るときも、子どもたちに作るときと同じ気持ちで食材やメニューを選んでいます。
癒されるのは、その時の気分に合ったお茶を選んで丁寧に淹れて味わう時です。

エキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
salondeshantiさん:■気に入っている記事
【ご案内】香港でチャイナシックアフタヌーンティーを楽しむツアー♪
香港に暮らしていたことで、ツアーをくむことになるなんてと驚きました。懐かしい香港の写真をピックアップしてご案内の記事を書きました。香港にお住まいのご縁のある方に協力していただき、他にはない香港の魅力を盛り込んだ内容になったと思います。ツアーは、2013年11月5日(火)~11月7日(木)の予定ですが、とっても楽しみです。このことで、香港での知り合い方々が喜んでくださり、メールを送ってくださいました。
No.1~No.2No.3No.4まであります。

大人の遠足 静岡県梅ヶ島「隠れ茶」の里へno.1
お茶のお客さまとしていらした方がお土産にくださったお茶がとても美味しかったことから、こちらの産地を応援したいという気持ちになりました。ご協力をいただきながら、みなさんと産地を訪れることができてうれしかったですね。産地の方々、環境、出来立てのお茶の香り、ご一緒してくださった皆さまもご協力などたくさんの感動がありました。こちらもNo.1~No.2No.3まであります。また、【ご案内】大人の遠足 静岡県梅ヶ島「隠れ茶」の里への記事もあります。

「ロブマイヤーグラスで中国茶を楽しむ会」ありがとうございました♪
ロブマイヤーサロンでさせていただいている中国茶を楽しむ会の様子です。毎回、素敵な方々に参加していただき、感動しています。こちらもご協力をいただいてできることと、感謝しています。どの回も気に入っていますが、一番新しい回を代表して選びました。

c0039735_13325998.jpg


中秋節
中国茶の記事はいっぱいありすぎるので、一番新しいものにしました。
中秋節にむけていろいろ準備してきたものを喜んでいただけたようでうれしいです。

お茶を選ぶとき…
お茶を選ぶときは、お越しくださる方のお顔を思い浮かべての楽しいひとときであり、お茶の状態をチェックして自問自答のとき。お茶のストーリー、季節の体への効用なども考えて組み合わせています。
ほかにも中国茶の記事はたくさんありますが、「中国茶」のカテゴリに記事がまとまっているので、ご覧になっていただければと思います。

今月の紅茶レッスン
レッスンのなかでたくさんの感動がありましたが、記憶に新しい記事が特に気に入っています。

■評判だったポスト
海辺でティーランチ
通っていたフォトスタイリングレッスンの課題で、外へ撮影に行ったときにハプニングが起こったこともあり、友人たちとの話題になった思い出の記事です。

使い続けているティークロス
この記事を読んで、クロスのお洗濯についていろいろ聞いていただきました。

c0039735_13331934.jpgエキサイトブログ編集部:いま一番ほしいものは?
salondeshantiさん:「今一番ほしいもの」=「一番の願い」ととらえてもよければ、「今の素敵なご縁が続いていきますように」ということです。
最近感動したことは、2年ほど中国茶レッスンに通ってくださっている生徒さまが「シナプスが繋がってきた」とおっしゃったことです。上手にお茶を淹れられるようになり、ご友人にも淹れて差し上げていらっしゃるので、淹れてくださる様子を安心して拝見していますが、お茶に関する言葉の点と点が繋がってきたとお話してくださり感動しました。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
salondeshantiさん:2020年のオリンピック&パラリンピックが東京に決まったことです。
招致のためにしてきた活動やプレゼンにどれほど準備をしてきたかと思うと感動しました。明るい話題で、多くの人に未来への希望を与えてくれたと思います。我が家が日体大の前ということもあり、決まった瞬間、大きな歓声が響いてきました。まさにオリンピックを目指している人たちの声にやる気がみなぎっているようでした。
オリンピック、パラリンピックに向けて世界が注目する中、世界のことを考えて政治や環境、教育などの発展、選手のみなさんの活躍が楽しみです。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
salondeshantiさん:ブログにご訪問してくださいましてありがとうございます。見てくださる方がいらっしゃることが励みになっています。日々の暮らしを楽しみながら、マイペースでこれからもつづっていきたいと思っています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【salondeshantiさんのお気に入り&好きなブログ】

気まぐれdiary*
抜群のセンスで、瞬間をとらえてリズミカルなブログ。チャーミングな人柄が伝わってきます。

お菓子教室 「Salon du Gateau」 Sweetsdiary
お菓子教室を主宰されている竹内佐智子先生が、ひたむきにお菓子作っていらっしゃる姿や生徒さまと和やかな時間が伝わってきます。

きれいの瞬間~写真で伝えるstory~
Cheemamaさんがつづる洗練された写真にうっとりしながら拝見しています。ワンちゃんのcheeちゃんがイキイキと大切にされている様子も微笑ましいです。憧れの女性のひとりです。

マダムおかみ ここちよいテーブル 料理教室、パリ・旅のブログ
香港でオーナーシェフをなさっているmadameokamiが作ったお料理や旅の様子、香港での日々がつづられています。楽しくて温かい気持ちになるブログです。

Chinese Table@中国料理教室 川崎市 
中国料理教室を主宰されている有重幸子先生のブログです。アイデア豊富に次々と表現されるおしゃれなテーブルとおいしいお料理。潔く選ばれた一枚の写真、読者への心遣いなどがステキです。




【salondeshantiさんのライフログ】

c0039735_14374257.jpgアタリー 山梨淑子
発行人 平山寛子  製本 株式会社 創本社
亡きセレクトショップのオーナーの写真やセレクトしたもの、言葉を紹介した本です。
雑誌「ミセス」に掲載されていた内容もあり、気に入って切り抜いたりしていました。山梨淑子さんの洗練された東洋と日本の世界観が詰まっています。
山梨淑子さんと交流のあった方にこの本を教えていただき手に取ることができてうれしいです。

茶の医薬史―中国と日本

岩間 眞知子 / 思文閣出版


美術史出身の筆者による中日医薬書の記事が収録されています。
美術館で見かけて気になっていた本です。今年、岩間眞知子さんの講義を受けて、お人柄やテンポのよい、わかりやすい内容の説明にすっかりファンになり、それ以来、繰り返し読んでいます。

salondeshantiさんの「お茶をどうぞ♪」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2013-09-30 17:49

c0039735_1153178.jpg明るい日ざしが差し込むリビングは、ナチュラルなウォールナットの家具と、きれいな色使いのファブリックですっきりまとめられ、家族みんなが集まる居心地のよい快適な空間になっています。
プチリフォームで使いやすくなったキッチンや、新調したばかりのお気に入りの照明とイスがセンスのよさを感じさせるダイニングも、とてもステキです。また、お子さんのお部屋はカラフルでとってもキュート。見せる収納の楽しさが伝わってきます。

そんな、おしゃれなインテリアはもちろん、使いやすくて片付けやすい収納のコツがいっぱい詰まったブログは、インテリアに関心が高く、暮らしを自分らしく楽しみたい女性に大人気。リフォームの奮闘ぶりをレポした記事や豊富なアイディアを紹介した収納記事は、「とっても参考になりました!」「おかげで、私も片付けが好きになりました」と読者に評判を呼んでいます。キレイな写真からもセンスのよさが伝わります。

今年3月に特集したエキサイトブログの『シンプル&快適に暮らす!インテリア収納特集』にもご登場いただきましたが、ますます多くの注目を集めています。
今週は、そんな、読者の憧れのインテリアブロガーとして話題の「IEbiyori」のmkさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
mkさん:ピックアップブロガーとして、このような楽しい企画に声をかけていただきありがとうございます!
長女が3歳、長男が1歳のとき、単身赴任中の夫にも、子どもたちや家の様子を気軽に見てもらえるようにとブログとして写真や日記をアップしていたのがきっかけです。
夫の単身赴任が終わった今、自分の趣味の世界にどっぷりとはまった内容に変わり、完全に私物化しています(笑)。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
mkさん:快適な空間作りを目指し、日々片付けや収納、インテリアについて考え、狭い空間の中で奮闘するフツーの主婦の日常をつづっています。
自己流ですが、がんばった片付けや整理整頓の様子、乏しいセンスなりに考えたインテリアなどを、写真と文章で気ままに紹介しています。
家にいる時間をより心地よく快適に過ごしたい、日々の暮らしを大切にしたいという思いで、「IEbiyori」というブログ名にしましたが、みなさんにもそんな思いが伝わり、心地よく暮らすためのヒントや工夫を少しでも楽しんでいただければうれしいです。

c0039735_1225624.jpgエキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
mkさん:実は自分が片付けが好きだと気づいたこと!
裁縫はできない、料理は人並み、掃除は最低限…、そんな私が家のあちこちを片付けて、家中が自分の理想に近づいていったとき、「私、苦手な家事は多いけれど、片付けなら自ら進んで楽しくできるんだ」ってブログをつづることで新しい自分を発見しました。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
mkさん:たとえ自己満足の世界でも、どこかの誰かが見てくれているところ。
私は家のことをいじくりまわして、自分なりに快適にしていくことに大きな快感をおぼえるのですが、家のことをがんばっても、何の収入も評価もなく、日々のモチベーションを保つのは意外と大変。
そんな中、ブログを読んでくださる方々は「それいいね!」「私もやってみる!」「がんばったね~」とうれしいメッセージをくださるので、その反応が楽しみで、ついついブログにアップしてしまいます。
ほめられて伸びる(?)タイプには、ブログはぴったりのツールだと思います。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
mkさん:面倒くさがりだけど、好きなことにはこだわる人。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
mkさん:私がブログをはじめるきっかけとなったインテリア&育児ブロガーさん(シンプルな暮らし)に会ってみたいですね!
男の子3人を育てながら、家のキレイを保ち、ご自身の美容や家族の健康にもこだわっており、そんなきっちりとやっている中、時にはお子さまたちや旦那さまとのやりとりを、面白おかしくテンポよく描いていて、いつも楽しく拝見させていただいています。

c0039735_1274244.jpg


エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
mkさん:キッチン雑貨を見てうっとりすること。
最近、キッチンをプチリフォームをしたので、新しいキッチンに似合うキッチン雑貨を手に入れ、毎日眺めてはひとりでニヤニヤしています。

エキサイトブログ編集部:夢は?
mkさん:子どもたちが巣立った後、夫とふたりで漫画喫茶に通うこと。
漫画喫茶で漫画を読みあさった後は、ふたりで夜カフェしながら、漫画についての感想をあーだこーだと言い合いたいです。

c0039735_11585313.jpgエキサイトブログ編集部:すてきなインテリアと参考になる収納のコツが満載ですが、インテリアを考える楽しみ、心地よく快適に暮らすコツは?また、自分らしいインテリアや、記事アップの際に心がけていることなどがあれば…。
mkさん:もともと、家にこもることが好きなタイプなので、インテリアや収納について妄想を膨らませることが趣味のひとつとなっています。
以前は、忙しく働いていたため、せっかくのマイホームが「帰って寝るだけの空間」になっていましたが、仕事をやめてからは、「大きな出費」をして、「長く住む」家だからこそ、最高に居心地のよい空間にしたくて、家中のあちこちをひっくり返して整理してきました。
まずは、愛着の湧かないもの、使っていないものは容赦なく処分しました。そして、収納用品の色やサイズを揃えたり、一からラベリングし直したり…。こうして家中の垢を落としていったら、ものすごく気持ちよくなりました。
最近は、念願のキッチンプチリフォームが実現できて、好きな家具や雑貨たちに囲まれて暮らすことの心地よさを実感しているところです。

自分らしいインテリアにするために心がけていることは、好きなコト(モノ)は我慢しない…ことでしょうか。
インテリアとしてはイメージダウンな趣味の漫画本たちも、隠さずに本棚に並べて楽しんでいます(笑)。
収納のコツなどは、子どもたちがちらかしても、いつでもリセットできる空間にすることを心がけています。家族の集まるところはすっきりとした空間を生かし、飾って楽しめる収納は、インテリアの一部としてきれいにすっきり見せながら収納し、生活の細々したものは、使いやすいようにケースや箱、瓶などを使って収納するように心がけるといいと思います。

記事アップの際に心がけていることは、「~したほうがよい」とか「~すべき」という表現を、できるだけ避けることです。ブログを読んでくださる方の年齢も家族構成もさまざまなように、インテリアの好みも、収納のやり方も人それぞれなので、インテリアや収納の仕方について、安易にブログ上で断言しないよう心がけています。

c0039735_120175.jpgエキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
mkさん:ブログのタイトルの通り、私は家に居る時間を少しでも快適にするために、日々奮闘しています。
そんな私はやっぱり、好きな家具や雑貨のある風景を眺めながら、好きな道具で淹れたコーヒーを飲み、「次は家のどこをいじろう?」と妄想を繰り広げる時間が大好きです。

エキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
mkさん:●お気に入りの記事
ダイニングチェア、そろいました
家の中で一番好きじゃなかったダイニングが、キッチンのプチリフォームの影響で大変身を遂げた記念すべき記事でした。キッチンのカテゴリにプチリフォームの記事はまとまっています。

押入れ収納を見直しました
押入れのワードローブ化をほぼ完成させたときの記事。押入れを我が家仕様に改造することで、家族みんなが使いやすい収納スペースに生まれ変わりました。

1畳パントリーの収納
キッチンのプチリフォームで誕生した1畳のパントリー内を、あますことなく活用する第一歩となった記事。
あれこれ工夫して、自分なりに使いやすくカスタマイズした思い入れのある収納記事となっています。
その2その3その4その5までありますので、よかったらご覧になってください。

●読者に評判だった記事
シンク下の引き出し収納
やっぱりキッチン周りの収納記事への問い合わせは多いです。だいたい悩む収納箇所は同じなんですね。

c0039735_1291136.jpg子供部屋の造作棚を模様替え
長女が年長の年に少しずつ「小学生の部屋」をつくって中、とてもたくさんの方が、どんな部屋になるのか、楽しみにしてくださっていました。「お友だちも遊びにきたくなる…」、そんな子ども部屋ができあがって満足しています。

新年
インテリアや収納に関係ないのに、なぜかメッセージや問い合わせが多かった記事。
我が家のお気楽新年スタイルを真似したいという方が意外と多くて、型にはまらず、こんな自由なスタイルでもアリなんだなーと考えさせられました。

エキサイトブログ編集部:いま一番したいことは?
mkさん:漫画喫茶に通うこと!
出産前に漫画喫茶に通って読んでいた漫画の続きを、じっくりと読みたいです。
もう7年以上漫画喫茶に通っていないので続きが気になって仕方ありません(笑)。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
mkさん:なんといっても、東京オリンピック開催のニュース!
自国でオリンピックが開催されるのは、一生に一度あるかないかのチャンスなので、遠い地方から応援しつつ、一緒に盛り上がりたいです。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
mkさん:かなり一方通行で自己満足で、好きなことトばかり書いているブログですが、いつも読んでくださってありがとうございます。
どこにでもいるフツーの主婦の、何気ない日々の家仕事を、こんなにもたくさんの方々に読んでいただいて、うれしいやら恥ずかしいやらですが、これからも暇つぶしに、コーヒーのおともに、お昼休みに、お子さまが寝た後に…、お好きなときにのぞいてくださいね。

c0039735_128124.jpg


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【mkさんのお気に入り&好きなブログ】

好きなブログはたくさんあって、なかなか選べないのですが、特に好きでよく覗かせていただいているブログを3つご紹介します。

Life Co.
少しずつお気に入りの「本物」を家に取り入れて、インテリアや収納を楽しんでいらっしゃる様子が伝わるブログ。
小さいお子さんがいながら、丁寧な暮らしを実現されているところが羨ましい!

el cielo azul
インテリアだけでなく、ベランダガーデニングやお料理にもものすごく凝っていて、生活のどこを切り取ってもサマになる様子に釘付け!
ブログに登場する器たちも、流行のものにとらわれず長く使えるものばかりで、とても参考になります。

今日「コレ」してました!
私がまったくできないハンドメイドを、3人のお子さまを育てながら軽々とこなしてしまう姿に脱帽。
ハンドメイド、子育て、インテリア改造…と、毎日何かを実行されていて、同じ母として「すごい」のひと言です。




【mkさんのライフログ】

【好きな漫画】

キャンディ・キャンディ コミック 全9巻完結セット (キャンディ・キャンディ 講談社コミックスなかよし )

いがらし ゆみこ / 講談社


漫画好きな私がはじめてはまった少女漫画。子どもの頃は真っ直ぐでひたむきな主人公キャンディを応援していたけれど、大人になってからは、キャンディにいじわるをする人物やライバルたちの心情も妙にわかる部分があって、歳をとればまた違った角度から、いろいろなことが見えてくるようになりました。
いくつになっても楽しめる漫画です。

mkさんの「IEbiyori」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2013-09-18 17:09

c0039735_1425151.jpg夢の中に迷い込んだようなファンタジックな一枚や、心あたたまるやさしい印象が伝わるパステル画の数々。やわらかいトーンと淡いタッチが、心を癒してくれます。そんな一方で、思わず笑顔になれるお茶目でかわいいイラストやマンガもほっこり、心を和ませてくれます。
そんな心和むアートやイラストとともに、ハワイと姉妹関係にあるという島の日常を見ごたえある大きな写真とともにつづっています。

今回は、忙しい仕事の合間に、趣味の絵を描きながら、見ている人に癒しと元気を与えてくれる、「島マナ☆メッセージ」のshima-manaさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
shima-manaさん:私の住んでいる、山口県の周防大島町は瀬戸内海に面した小島にあり、ハワイのカウアイ島と姉妹島縁組をしていまして、今年で50周年の節目を迎えます。島ではフラダンスが盛んで、保育園ではフラダンスを教えてもらえます。6年前から島でサタデーナイト・フラ(サタフラ)が始まり、子どもは1回目から出場させてもらいました。小さいのに皆さんの前で堂々とフラをしている我が子の姿を見、また、子どもが所属するチームの子が「踊らずにはいられない!」と言って練習している姿を見た時に、私も子どもからパワーをもらい、何か表現したいという気持ちが湧き起こりました。
「自分にとって○○せずにはいられないって、何だろう?」と考えた時、子どもの頃から好きだった絵のことを思い出したのです。そして、パステル画が描きたいと思い立ち、偶然に知った「パステル和アート」を習いに行き、インストラクターのライセンスを取得しました。そんな大好きな自分の絵を、ブログの場で表現し始めたのが、ブログを始めたきっかけです。

c0039735_14331041.jpg


エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
shima-manaさん:私は看護師が本職です。昨年、20周年勤続表彰を受けました。正職員で三交替勤務をこなしながら、その合間に大好きな絵を描いています。ブログでは主に、そうして趣味で描いたパステル画や、昔から好きでよく描いていたマンガやイラストなどアップしています。絵の展示や個展を開いたりもしているので、その様子をアップしたり、ポストカードの販売情報も紹介しています。
また、周防大島の写真や何気ない日常、フラのことや、姉妹島のカウアイ島に行ったことなどもつづっています。

ブログのタイトル「島マナ☆メッセージ」のマナは、ハワイ語のmanaという言葉からとったのですが、ちょうど我が子がフラを始めた時期にハワイ語が気になり、本で勉強しました。その中のManaとは「超自然的なパワー」「神秘な力」「神聖なエネルギー」 などという意味があります。その言葉が気に入ったことと、周防大島の島から名前をとって、「島のマナからのメッセージ」としました。今思えば、大それた名前をつけたものだな~と思いますが(笑)。HNが島マナなので、よく、「島マナさん」とか「マナちゃん」とか言われ、ちょっと恥ずかしく思ったりもします。
読者に方に少しでも私の絵で癒しを感じていただけたり、島の景色を見て何かを感じていただければうれしいですね。

c0039735_14374496.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
shima-manaさん:ブログを通して得たものは、「人とのつながり」「人との縁」です。人との縁とは不思議なものだな~と実感することが多いです。ブログで知り合った人と実際にお会いするのも楽しいものなのだなというのが発見ですね。ブログをしていなければ、知り合うこともなかったわけですし、相手の方がアクションを起こしてくださったからこそ、知り合うこともできたわけですから、ありがたいな~と思います。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
shima-manaさん:自己表現をすることで、縁ある人とつながれるところでしょうか。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
shima-manaさん:変わり者&器用貧乏。

c0039735_14404483.jpg


エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
shima-manaさん:「被災地の方へ!届け!応援メッセージ 」の子鬼さん。被災地へのメ応援ッセージをブログにアップされていて、「なんてすごいんだろう!」って思いました。ちゃんと行動に移せているところがすごいなと思い、そのパワフルさを直に感じてみたいなと思って、お会いしてみたいなと思いました。
あと、漫画家「shinobu migikata note」の西村しのぶ先生。絵がとっても好きなんです。恋愛ものなのに、さらっと読める内容で、しかも、美味しそうな料理が時々登場します。読んでいて幸せな気分になるんです。そんなマンガを描かれる先生はどんな方かのかなと思ってお会いしてみたいです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
shima-manaさん:神社巡りです。今年は1月に霧島神宮、3月に出雲大社、4月に伊勢神宮を参拝しました。伊勢神宮を参拝したのを機に御朱印集めを始めました。神社巡り&御朱印集めが今のハマり事です。昨年から神社検定が始まり、神社検定参級を持っています。

エキサイトブログ編集部:夢は?
shima-manaさん:カナダのイエローナイフにオーロラを見に行くことです。

c0039735_14533389.jpg


エキサイトブログ編集部:心あたたまるパステル画やイラストが魅力的ですが、絵を描くようになったきっかけや描く楽しみは?
shima-manaさん:子どもの頃からマンガが好きでよく描いていて、看護師になってから出版社に投稿していました。3回入賞しましたが、マンガ家にはなれませんでした。でも、絵を描くことは好きなので、子どもに絵を描いてあげたりしていました。ブログキャラの「マナみかん」はミカンをベースにして考えています。
パステル画のほうは6年前から描いています。パステル画のアップだけではちょっと真面目すぎるかな~と思い、時々、マンガやイラストで登場します。
パステル画を描く楽しみは、頭の中の形の無いものを外に出してあげられるところです。いろいろな色で遊べるところがいいですね。マンガを描く楽しみは、頭の中想像・妄想したことを表現できるところでしょうか。

c0039735_14572126.jpg


カテゴリ分けしている『パステル和(NAGOMI)アート』と は、パステルの素材の特性である穏やかで温かみのあるトーンと、それをパウダー状にして指で描くという、素朴で独特な技法が融合して生み出す、透明感のあるやさしくて心地よいアートです。 「子どもからご高齢者の誰でも、きれいに、1枚20分程度で簡単に描ける絵で、心が穏やかになるアートとして描いています。
イメージアートはイメージしたことを絵にするアートです。メッセージアートは夢や、ふいに頭に表れた画像というかビジョンというか、そういったものを絵にするアートです。

マンガやイラストのほうは、Adobe Photoshop Elementsで描いていたのですが、最近、iPad miniを購入したので、paperというアプリで描いています。とっても描きやすいですね。パステル画のほうは、パステル和アートの絵を描く時はヌーベル・カレーパステルを使用しています。自分オリジナルの絵を描く時は、ターレンス・レンブランド・ソフトパステルを使用しています。パステル画のオリジナルの絵を描く時に心がけていることはあまりなく、表現しにくいのですが、ただ頭の中にある絵を表現してあげているという感じでしょうか。

c0039735_14535085.jpgエキサイトブログ編集部:絵本も出されていますが、絵本が生まれた経緯は?
shima-manaさん:絵本「おかあさん、わらって」は、我が子がぽつりぽつりと話してくれた生まれる前の記憶をまとめたものです。
私は不妊症でなかなか子どもを授かることができませんでした。やっと第一子を授かって、出産をして、その後も子どもを授かりにくく、やっと第二子を授かったかと思ったら、流産してしまいました。自分を責めました。でも、そんな弱い自分を見せたくなくて、がむしゃらに頑張りました。そういった中、子どもが数年ごとに不思議な話をし始めたんです。私はその言葉に救われました。そして、この貴重な体験を同じように不妊症で悩まれている人に知ってもらいたいと思い、子どもの話してくれた言葉をつなげて、絵本を作りました。
今度、銀座モダンアートのzine展3で絵本の展示販売をします。zine展のほうから、突然お誘いを受けましたのですが、思い切って、参加してみようかなと思ったので、よかったらご覧になってみてください。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?

shima-manaさん:生活の中で大切にしている時間は、自分のひとり時間です。毎日、仕事や家事で忙しいのですが、ちょっと空いた自分ひとりの自由時間、とっても大切です。
癒される瞬間は、日常で出会ったちょっとしたことです。空の色や雲の形、山の色やちいさな花、のら猫など…、また、他の方がアップされたすてきなブログの写真など…でしょうか。

c0039735_10445100.jpg


エキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
shima-manaさん:読者に好評だった記事●Adobe Photoshop Elements 10で線画抽出方法(覚書)
子どもの描いた絵に色を塗ってみたくなって、ブログに書きました。

自分が気に入っている記事
笑顔との出愛
カウアイ島に行って、現地のクプナ(ハワイ語で老人、祖父母の意)のフラを見て、感動した時の日記です。
島マナのカウアイ日記」というカテゴリに入っていますが、このカテゴリにまとめた記事はお気に入りですね。

c0039735_1445842.jpg


免許証の証明写真
免許証の証明写真を撮りに行ったのですが、その写真があまりにもオバサンに見えて…、まあ、実際にオバサンなのですが(苦笑)、ショックを受けたことを自虐ネタで書いたものです。
4コマ漫画・絵日記」というカテゴリに入っていますが、このカテゴリにまとめた記事もお気に入りです。

絵本「おかあさん、わらって」
わが子が話してくれた胎内記憶のお話をまとめたものです。
この出来事で自分自身が癒されたので、とても気に入っています。

c0039735_15112522.jpg●「東北関東大震災~祈り「仏の座
東日本大大震災の影響を受けて描いた絵を載せた日記です。
大震災でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りして描いた絵で、仏の座という草の花を描きました。
「小さな花も皆様の幸せを祈っています」という思いを込めて描いた絵で、気に入っています。

●「Puana ke aloha e「愛情の物語
ハワイのフラ曲を聴いていて浮かんできた絵を描いた日記です。
自分自身を慈しむイメージで描いたもので、気に入っています。

エキサイトブログ編集部:長い休日があったら何をしたい?最近感動したことは?
shima-manaさん:長い休暇があったら、熊野三山・熊野詣がしたいです。熊野古道をゆっくりと歩いてみたいですね。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
shima-manaさん:日本文化興降財団の東北の被災した鎮守の森を取り戻し心を繋ぎ止めよう!みんなの鎮守の森植樹祭のニュースが気になっています。同じ日本人として、何かで支援したいなと思っているので。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
shima-manaさん:世の中にはたくさんのブログがある中、なにかのご縁で私のブログに訪問してくださいまして、本当にありがとうございます。
これからもいろいろな絵や記事を載せていきますので、コメントをいただけると幸せます。ご縁があって、リアルでも交流がもてるといいですね。これからもよろしくお願いいたします。

c0039735_15145976.jpg


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【shima-manaさんのお気に入り&好きなブログ】

●「空ごはん日記
機内食のことを写真でアップしているブログです。あまり飛行機に乗らないので、読んでいるとちょっと飛行機に乗った気分になれて、ワクワクします。

●「おひとりさまの食卓
おいしそうだな~と見ています。こんなお弁当が作れたら最高だなと。

●「あに☆いもうと
心あたたまるお子さんの写真に癒されています。

●「ばーさんがじーさんに作る食卓
おいしそうな愛情ある食卓にいつもすごいな~と思って読んでいます。

●「shinobu migikata note
看護学生時代から好きな漫画家、西村しのぶ先生のブログです。




【shima-manaさんのライフログ】

夢のメッセージ―エドガー・ケイシーが教える

坂内 慶子 / PHP研究所


夢をよく見るので、その意味が知りたいな~と思い、出会った本です。解説がすごく素晴らしいです。

出会いのかけら

ケツメイシ / avex trax


歌詞がとても素晴らしいです。ちょうどいろいろ悩んでいた時にこの曲に出合って、号泣しちゃいました。この曲に助けられた感があります。

輝く月のように/The Bird Without Wings (初回限定盤)

Superfly / ワーナーミュージック・ジャパン


最近知ったアーティスト、Super flyの曲。「愛を知って、輝き出すんだ~」ってところが好きです。

Sincerely for you

照屋実穂 / ジェネオン エンタテインメント


このアルバムの「フラガール~虹を~」が好き。映画フラガールのテーマソング。「名もないような花が命をふるわせて咲いている~」のところが好きです。

c0039735_15314348.jpg

ちなみに、このバラのレイは私の手作り(左)。フラを踊る前のわが子です(右)。

shima-manaさんの「島マナ☆メッセージ」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2013-09-03 09:45 | アート