今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

c0039735_15483927.jpg天然酵母のパンを焼き、素敵なテーブルコーディネイトの中で、優雅な時間を生徒さんと共有するパン教室の風景…。そして、インテリアのプロとしてのおしゃれなインテリアの話題や、センスのよさが光る写真に、思わずうっとりされている読者は多いはず・・・。
インテリアコーディネーターであり、パン教室の先生でもある、とてもパワフルな女性として注目度が高く、その感性はとても豊かで、しなやか。今週は、そんなおしゃれ度の高さが人気の「丁子色」のchojiiroさんこと、ブログ内ではもうひとつの愛称で親しまれていらっしゃる、chakoさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
chakoさん:いつもお世話になっております。家作りプロセスHPを仕事上で拝見する機会が多く、インテリアの施工例をまとめたHPを作ろうと思っていたところ、HPよりも簡単で日記風にまとめられるブログの存在を知りました。その中でも写真・文章の更新が比較的簡単に出来て、レイアウトの良いエキサイトブログを2005年4月に開設以来、おかげさまでライフワークの一つになっています。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
chakoさん:開設当時は、一企業のインテリアコーディネーターであり、仕事の記事・インテリア講座・プライベートの過ごし方などを、ただただ、気ままに綴っておりましたが、昨年思い切って、フリーランスのインテリアコーディネーターに転身したのを機に、時間も自由が利き、今まで休日を利用して開催していた「パン教室」も次第に回数が増え、今ではインテリア記事よりもパン教室風景の方がブログ記事の中心になっています。というのは、ブログをご覧になって下さった方々からパン教室へのレッスン参加者が日増しに増え、また「Baking Studio Grano Di Ciaco」のお教室名もブログで募集させていただいた中から決まりました。

パン作りの楽しさのみならず、パンがある食卓空間のコーディネートもあわせて提案できたらと思っております。
インテリアにおいても、視覚的なインテリアだけでなく、色・空間構成・人間工学的インテリアなど、実は身近な部分において一見難しいと敬遠される分野へも興味を持っていただけたら嬉しいです。住まいは完工が終点ではなく年数と供に住まい手が作り上げていくものだと思っていますが、その辺りがブログから伝わるようにインテリア記事の充実を図っていこうと思います。

これからも、今まで通り等身大の日常を綴っていきたいと思っています。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
chakoさん:多くのブログ友達から、生活の楽しみ方、あたたかい心、お料理の工夫の仕方、器の楽しみ方、国内に留まらず国外の方からも、豊かな心の刺激を頂戴し、日々慌しく過ぎていく生活のスパイスになっています。
多くの素晴らしい皆さんとの出会いが最大の収穫です。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
chakoさん:年齢・居住地に限らず、多くの方の考え方・ライフスタイルをこの場で容易く把握でき、情報交換や、最新情報のキャッチ、自己啓発につなげられることです。また、落胆している時など、頑張っておられる方の姿をブログ上で拝見する度に、前向きになり励まされます。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
chakoさん:好きな事だけに拘る一点集中楽天型人間。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
chakoさん:今までに沢山のブロガーさんとお会いする機会に恵まれ、またパン教室へも多くのブロガーさんが参加してくださいました。
ブログのコメントをいただく皆さんにお会いしたいと思っています。
また、お名前を出すのなら「by the beach」の男前な女性のflowerchildhさんにお会いしたいです!(男前は・・・勝手に想像しているだけです)
ういっすー!なんて体育会のお声が届きそうで元気を与えてくれるこの方は、例えば娘のソフトボール試合優勝に一緒になって歓声をあげてくれたり、涙したり、笑ったり。気持ち良いぐらい爽快でご主人様とのやりとりもまた男前!さっぱり、律儀で、思いやりに包まれたそんなイメージで一杯です。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
chakoさん:ラテン系のダンス、音楽・動き供に大好きな分野です。時間ができると大荷物抱えてジムに直行。エアロビクス・マシーントレーニング・水泳・最近では特にコナミ系のレスミルズ、中でも「ボディ アタック」にはまっています。

エキサイトブログ編集部:夢は?
chakoさん:避暑地山荘で開くパン工房・パン教室。または、その中でインテリア事務所も合わせて兼ねられないかな~なんてまさしく夢!!

エキサイトブログ編集部:パン作りの楽しさ、インテリアコーディネーターの仕事の魅力は? また、写真がきれいでセンスのよさが感じられますが、自分らしい記事をアップしようと心がけていることは?
chakoさん:パンの焼成後の香りは幸せを運んでくれます。10年以上パン作りをしていますが、酵母は生き物ゆえ、毎日の仕上がりには作り手の心が反映され、笑っているパンだったり、泣いているパンだったり、「たかがパン、されどパン」奥が深いのが面白いところです。
配合が数%違っても味のバランスが取れなかったり、粉の種類によっても味を左右したり、突き詰めていくほど面白みが出て、たぶん生涯「たかがパン、されどパン」を求めていくのかと思います。

インテリアコーディネーターの仕事においては、クライアントさんの意向が形になり、完成時、喜んでくださるお顔を拝見する度に、どんな苦労も消え去るぐらいの嬉しい瞬間になります。これがあるから続けられるのかと思います。

昨年の7月にデジタル一眼レンズカメラを購入しました。それ以降、写真を撮ることが面白くなってきていますが、なかなかこちらも奥深く、日々格闘中です。
お教室風景は、その場の空気感を伝えられるようにとシャッターを切ってはいるのですが、こちらもまだまだ・・・・・のようです。
主役のパンをメインにしたテーブルコーディネートに季節感が感じられるようにテーブルクロス、お花、小物使いで、さりげないインテリア空間の提案をしたいと思いカメラのファインダーを覗いては、どの方向から表現するのがいいのか考えながらシャッターをきっています。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
chakoさん:家族で過ごす時間、夫・娘の笑顔。ジムで流す汗の爽快感。

エキサイトブログ編集部:数ある作品の中でご自身が気に入っている作品、また、読者に評判だったポストは?
chakoさん:*2007年2月5日「立春そしてciacolitta
五反田の「アリエッタ」(パン屋さん)のパンを目指して研究の結果作り上げたパン
のネーミングを募集したところエキサイトブロガー「http://amazcharko.exblog.jp/」のcharkoさんが「ciacolitta」なる愛らしいネーミングを考えてくださいました。

*2006年11月4日「ウクレレ楽団 お披露目
反響が大きかった記事です。ウクレレ好きの夫がテニス仲間と組んだウクレレ楽団のコンサートの模様です。

*2007年 2 月26日「exicite de パン教室
エキサイトブロガーさんが参加されたパン教室の1回目、これを機にブロガーさんからのお申し込みが増えてきました。記念のお教室日です。

*2007年4月8日 「春の足音2  芽吹き
マクロレンズ90mmを愛用のキスデジに装着し、早春の散歩時に春を待ちわびた木々の声を聞きながら写した写真数点です。

*2007年4月25日「椅子と机と人間工学
机の高さと椅子の座高さの相関関係を記事にしましたところ、今まで不釣合いの高さで不快感があったというお声を沢山いただきました。さっそく椅子の高さを変えた方もいらっしゃいました。
インテリアコーディネートの立場で書いた記事ですが、少しでもお役にたてたことが嬉しかったのを覚えています。

*2007年1月17日の記事「体のあたたまる色
(以下記事から抜粋)
色彩は体の機能に大きな影響を与えています、「赤は人を興奮させ、青は落ち着かせる」とよく言われることですが、実際に赤と青の照明の下で手にグラス等を持たせると、赤の照明の下での方が手の震えが大きくなります。
このように色は心理面だけでなく、身体面にもはっきりとした影響を及ぼします。       
健康にも「色」を取り入れて楽しく、元気になりましょう!
*******
このような投げかけに対して、インテリア好きな方のみならず健康志向に注目している方々からも色彩と心理状態・健康状態の相関関係に興味を持っていただきました。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
chakoさん:パンを焼く窯、出来たら自家製で窯を作り上げたいです!
パン教室のスタジオ。手作りレンガを組んでのパン焼き窯のあるBaking Studio、窯です~戸外のテラス併設スタジオです。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
chakoさん:食品偽装問題、今日現在42個の偽装が判明しているとか。
消費者が安心して食べられる食品の管理をお願いしたいです。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
chakoさん:いつもご覧になっていただきありがとうございます。時には一緒に笑って下さったり、励まして下さったり、褒めて下さったり、そんなお気持ちが嬉しく、今までブログを続けることができました。コメント欄でお話ができるのもまた魅力の一つで、私にとってはそんな皆さんからのお声が日々の活力になっております。
これからも引き続きお付き合いくださいね。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【chakoさんが好きなブログ、気になるブログ】

好きなブログ・気になるブログは沢山あり選択が難しいのですが、今回は毎日覗く好きなブログを紹介します。(今までピックアップブロガーに選ばれた方は外しました)

フーの気まぐれ日記
*透明感のあるお写真、優しい語り口調で綴ったフーさんのお気に入りのお品・お菓子・風景、どれもこれも拝見しているだけで心が癒されます。

マレエモンテの日々
*雰囲気のあるお写真、特にエッセイスト並みの文章がまた面白くいつも大声で笑わせていただいたり感心したり、涙したり、お料理の腕も超一流、沢山のマレエモンテ流エスプリがぎっしり詰まっています。

Matoiの『あらら・・』の日々
*日常の中から生まれるmatoiさん流のセンス、お笑い、根底には常に優しさがあり、
気持ちがふわっ~となるような空気感で、ほっとさせてくれます。
ぴよぴよ劇場のファンもいるほど細かい創作・美的感覚+おち付きのお笑いセンスは絶妙
です。

雨の日も好き♪
*携帯リアル投稿ありの生き生きとしたライブ感覚、等身大の飾らないrainyさんの日常は
元気を分けてくれます。
悲しい時、自己嫌悪の時など、常に前向きに軌道修正してくれるブログの一つです。
一眼要らずの携帯写真は臨場感を充分に伝え、リズムのある文章はrainyさんの日常のようにいつもパワーでみなぎっています。

KuU’s Day
*お嬢さまお二人・ご主人様との日常を等身大で綴り、何事も精一杯頑張る姿勢に励まされます。実はブログ開設前からこちらのHPの大ファンでした。
ボキャブラリーも豊富でKuUさんのエッセイもまた読み応えがあり、元気を分けてくれます。
また社会問題にも敏感でズバッと正面から捉える姿勢に男前なKuUさんを感じます。



【chakoさんのライフログ】

ドラがみつけたパリのインテリア
ドラ トーザン / / ギャップジャパン

日仏文化の架け橋として活躍中のエッセイストが普段では見ることの出来ないパリジャン・パリジェンヌのお洒落な工夫に満ちた暮らしぶりを紹介したインテリア本です。
パリジェンヌの色使いの素敵さは洋服だけでなく、インテリアにも及び、生活空間に取り入れたいと思うことばかりです。同色の重ね使いであったり、アクセントカラーの効果を狙った色使い、古いものを大事にする心など参考にしたいと心がけています。


英国スタイルの家事整理術―おしゃれに、すっきり生活 (PHP文庫)
佐藤 よし子 / / PHP研究所

手間と時間をかけないことこそお洒落で素敵な家事の基本という、暮らしをもっと豊かに楽しむコツが紹介されています。
温かなおもてなしのテーブルにするにはどうしたらいいのか、ハウスキーピング法・暮らしを豊かに楽しむちょっとしたアイディアを参考に日常の生活空間・パン教室に取り入れています。


それでも脳は学習する
山田 規畝子 / / 講談社

瀕死の状態から見守り続けた息子さんとのリハビリの日々から、高次脳機能障害を負ってまでも生きている限り希望を失わないことで脳は学習を少しずつ取り戻していくという医師の立場で脳の仕組み高次脳機能障害と向かい合った本です。
諦める弱い自分とは反対に脳は生きようとしているという現実、生命の尊さ、脳の神秘に感動しました。


国家の品格
藤原 正彦 / 新潮社
 
国際化という名のアメリカに踊らされた日本人に誇りと自信を与えてくれる日本論です。
いま日本に必要なのは、論理よりも情緒、英語よりも国語、民主主義よりも武士道精神であり、「国家の品格」を取り戻すことである。(文章から抜粋)
すべての日本人に誇りと自信を与える画期的提言にある意味拍手を送りたいような気持ちになりました。


chakoさんの「丁子色」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2007-12-27 15:42

c0039735_1549491.jpg美味しいものに出会えたり、素敵なお店や小物を見つけたりすると、なんだかうれしくなりますよね。
そんな暮らしの中の「うれしい」ものたちを集め、心あたたまる詩的な文章と写真で紹介。行ってみたくなるようなプチ旅行記や手作りのあたたかさが伝わるオリジナル作品などにも注目。
今週は、そんな心がほっこり癒されるライフスタイル系ブログ、
うれしいの素」のmi-mianさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
mi-mianさん:こちらこそ、いつも利用させていただき、ありがとうございます☆
ブログをはじめたきっかけは?というと、前は、ホームページを作っていたのですが、更新が大変で。
そんな時、友人に、「シンプルで、いい感じのブログがあるよ」って、エキサイトさんを教えてもらって。
じつは、それまでブログってあまり見たことがなかったんですけれど、「じゃあ試しに」と、はじめてみたら、
あっという間に、ホームページの方は、更新しなくなりました(笑)

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
mi-mianさん:日々の生活の中の<うれしいの素>たちを綴ってます。

<幸せ>となると、そうそうたくさん、姿を見せてくれないかもしれないけれど、
<うれしい>だと、生活の中に、たくさん「ころりん」って、してると思うんです。
そんなささやかな、私をうれしくさせてくれる素たちを、のんびりと、気ままに。
そして、見てくれた方が、「あれ?なんか、うれしいような気がする...」
って思ってくれたら、さらに、うれしいです☆

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
ブログのよさは?

mi-mianさん:視野が広がりました。
私は興味のあることにしか、反応しないので、
普通に生活してると、世界がせまくなっちゃうんです。

でも、ブログをはじめてからは、いろんな方に見ていただいたり、
自分でも、いろんな方のブログを見にいったり。
そうすると、自分の興味のあること以外も、目にする機会が増えて、知り得なかったことを、知ることが出来る。
こんなものもあるのね、とか、そういう考え方もあるんだー!とか。
日々、そういった新しい発見が満載です☆

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
mi-mianさん:「ま、いっか」「折角だから」がベースな人間。
友人の私に対する言葉をお借りすれば<マイペースな行動派>

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
mi-mianさん:やりとりをさせていただいている方達。
みんなで集まって、「さ~、私はだーれだ?」って当てっこしたら、楽しそうだなあと。
あ、でも、やっぱり、どきどきしちゃうから、だめかも(笑)

ただ、おひとりだけ、以前エキサイトさんでブログをされていた神戸の雑貨屋さん「kitschen」(http://kitschen.exblog.jp/)さんには、お会いしたことがあります。
ブログを通して知り合うことができ、旅行に行った際、お店にお伺いしたんです。
どきどきでしたが、お会いしてみたら楽しくて、ついつい、お店で2時間近く立ち話しちゃいました(笑)

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
mi-mianさん:古いものを扱うお店や市、センスのいい雑貨屋さんを見ること。
お気に入りのものが見つからなくても、幸せな気持ちになります。
あとは、ぶらりお散歩。

エキサイトブログ編集部:夢は?
mi-mianさん:縁側のある家に住んで、そこに座り、足をぶらぶらさせながら、
夏には、ビールを飲んだり、花火をすること!

エキサイトブログ編集部:読み終わると心があたたまる文章と写真に癒されますが、自分らしい記事をアップしようと心がけていることは…? また、あたたかい手作り作品も紹介されていますが、手作りする楽しみは?
mi-mianさん:ありがとうございます☆
そんな風にいっていただけると、とてもうれしいです。

うーん、心がけていることは、しいて云うならば、不快な気分になるようなことは綴らないこと!
あとは、なるべく、見た目読みやすく綴る!(自分が、長い文章を読むのが苦手なので・笑)

お気に入りのものを『ブログのために、意識して集めておく』ということはないです。
ものや、ものごとを、抽き出しの中にしまっておいて、
それを、ちょうどの時に、ぽん!と、取り出すことが苦手なので(笑)
その日に感じたことや、ふと、思い出して、ふふふってなること、そんなことをアップしてます。
(なんだか、こうやって文章にすると、いい加減!って言葉がピッタリ・苦笑)

手作りの楽しみは、
お料理でも、お裁縫でも、日曜大工でも、みんなそうですけど、時間が<形>になるところ☆
過ごした時間が、作品として目に見えて分かるのが、うれしい。
あとは、機械で作ったものにはあまり感じられない、人のあたたかさが、いいなあと思います。
(タショウシッパイシタトシテモ)

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
mi-mianさん:*ソラを見上げる時間(イソガシイトキハトクニ)
 気分転換にもなるし、心に余裕が生まれる大切な時間。

*カフェ時間(時間に余裕があるときは)
 たまには、非日常空間で、ゆったりと。

*家お茶時間(イツデモ)
 珈琲やお茶なんかの、ふわりとした香りに癒されます。

*あんこ時間(マイニチ)
 我が家の猫、あんこと交流は大切(ギム・笑)です。

エキサイトブログ編集部:数ある作品の中でご自身が気に入っている作品、また、読者に評判だったポストは?
mi-mianさん:★お気に入りの記事
*手作りのこと
☆2007.09.16 「本の☆旅装い
  思いつきで、はぎれを使い、ブックカバーを制作。
  裏に使用した使い古しの手ぬぐいがアクセント。
  赤い鳥と、じつは青い鳥が中に潜んでるところがお気に入り。

☆2007.09.03 「秋空の☆飛行機
  毎月、手作りのカレンダーを作ります。9月はスカーっとするようなソラに飛行機。
  月の数字と飛行機のバランスがお気に入り。

*旅のこと
☆2006.11.02 「はじめての函館旅☆付録
  函館で出会った動物たちを付録として。
  前から気になっていた、かもめと海猫の違いを調べました。
  んー、これですっきり!ということで、お気に入り(笑)

☆2007.09.26 「神戸ひとり旅☆vol.5
  はじめてのまともな一人旅(神戸旅)で、ブログでお知り合いになった「kitschen」さんとお合いしました。
  すてきなお店をされている「kitschen」とはじめての顔合わせ。思い出深いです。

☆2007.07.12 「梅雨の京都旅☆インデックス2007夏
  京都の旅紀。土砂降りでも、めげずにたくさん歩きました(笑)

*その他のこと
☆2006.11.13 「冬の☆膝掛け
  あったか膝掛けをゲットしたのですが.....。

☆2006.12.05 「乗り物にのる☆猫*2
  かっこいい猫さんに出会いました。

☆2007.09.17 「ソラ☆パレット
  やっぱり、ソラは不思議で美しいです。

★好評だった記事
☆2007.11.02 「みちのく岩手旅☆vol.12
  鉄瓶を見に、七つ森工房へゆきました。ここの方がとってもおちゃめで(笑)
  すてきな鉄瓶と、このおちゃめな佐々木さんに、みなさん反応してくださいました。

☆2007.11.06 「小さな☆花うさぎ
  甘いものはみなさんお好きなようです☆

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
mi-mianさん:今一番ほしいものは、<真鍮のキャンドルランタン>
そういうものが、存在するかどうかは、分からないんですけど(笑)
これをね、ベランダに置いて、夜お酒を飲みたいなあと思うんです。空を見ながら。
そして、重みのある感じと、鈍い輝きが欲しいので、やっぱり、真鍮製がいいなあと。
これがあれば、缶ビール1本でも、なんかわくわくしそうでしょ?

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
mi-mianさん:我が家のニュースとしては、「シクラメンがまだ咲かない。はたして今年は?」です(笑)
3年前に購入し、次の年は咲かず、昨年は見事に花咲き、今年はまだなんです。。
このシクラメンが<1年お休み・ナマケモノシクラメン>なのかどうか、
ついに、今年判明するので、かなり注目!(笑)

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
mi-mianさん:いつも見にきてくださり、ありがとうございます☆
コメントくださる方は、もちろん、気になって見に来てくれている方、ふらり、と立ち寄ってくださった方。
この場をお借りして、皆様に、ありがとうと、伝えたいです。
そして、御覧いただき、<うれしい気分!>に、少しでもなっていただけたら、幸いです。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【mi-mianさんが好きなブログ、気になるブログ】

リンクさせていただいているブログは、どれもお気に入りなんですが、
今回は、折角なので、リンクしていないものから。

Brocante tit. de journal
神戸にあるブロカント・布・ボタン等々のお店のブログ。
神戸旅の際、訪れ、中に入ると幸せ気分に包まれたお店。その雰囲気をブログでも味わえます☆

Beret
やはり神戸にある、雑貨屋さんのスタッフの方の日記です。
神戸旅の際、訪れましたが、いい感じの雑貨や服を見ながら、食事やお茶が楽しめるのです。
その感じを思い出しながら見てます☆

野良っ猫写真日記
写真家・藤範智誠さんのブログ。猫の自然な表情や、仕草が最高☆
こんな瞬間、よく撮れるなあと、いつも感動してます。

coffee days/コーヒー・デイズ
京都・大阪・神戸のカフェ情報がたくさん。珈琲好きなので、名前に惹かれて。

ペンネンネネムのペン
京都にあるカフェの店主さんのブログ。
こちらは、私のブログにもリンクを貼らせていただいてるんですが、
文章が、物語になっていて、本当に楽しいのです。大好き。ハマリマス(笑)



【mi-mianさんのライフログ】

つむじ風食堂の夜 (ちくま文庫)
吉田 篤弘 / / 筑摩書房

装丁に惹かれて。ちょっと風変わりなつむじ風食堂に集う、人々の物語。
事件なんかは起きないのだけれど、どこか、不思議な物語。


家守綺譚
梨木 香歩 / / 新潮社

やっぱり、装丁に惹かれて。
日本で、妖しや鬼など、異界のものが信じられていた時代のお話。
本当に、不思議なのだけれど、それが当たり前の日常のように書かれているので、
読んでいてふっと、その世界へ入り込んでしまいそうになる。


ドリトル先生アフリカゆき
ヒュー・ロフティング / / 岩波書店

オウムのポリネシアから、動物語を教わった、ジョン・ドリトル先生の物語。
動物と話が出来るなんて!と、子供の頃、夢中になって読みました。


「ウェイクアップ!ネッド」
ウェイクアップ!ネッド
/ 東芝デジタルフロンティア

アイルランドが舞台の映画。
おじいちゃん、おばあちゃんたちが活躍します。
大笑いして、感動して、ラストは、ちょっぴりエスプリも効いていて。最高に楽しいです。


mi-mianさんの「うれしいの素」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2007-12-20 16:26

c0039735_11285735.jpg「ローマの休日」や「タイタニック」をはじめ、映画のワンシーンやドラマの主人公を彫った消しゴムはんこ作品の数々。
思わず「これが消しゴムはんこなの?」「わー、ジョニー・デップに似ている!」などと思えるようなクオリティの高い作品に、次はどんなのができるのかなと楽しみにしている読者も多いはず。今週はそんなリアルな消しゴムはんこ作品を彫り続ける「愛玉子的香箱」のo-gyo-tiさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
o-gyo-tiさん:こちらこそありがとうございます。最初は、某SNSの自分の日記に時々アップする程度だったのですが、だんだん作ったはんこがたまってきたので、それだけ独立させようと思ったのがきっかけです。
消しゴムはんこに興味がないかもしれないマイミクの皆さんに、無理矢理見せているようで申し訳ない気がしてきた、ということもありますが・・・。
どこのブログにしようか色々と調べていた時に、「胡桃の椅子」さんのブログを拝見し、とてもきれいだったのでエキサイトにしようと決めました。実際こちらで始めてみると、シンプルで使いやすいのはとてもよかったのですが、それがために自分自身のセンスがブログの出来上がりを大きく左右することに気付いて、焦りを感じる今日この頃です。
    
エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
o-gyo-tiさん:主に、映画やドラマのワンシーンを消しゴムはんこで再現しています。
動物を題材にしたはんこやゴム版のはんこも彫っていますが、デフォルメした可愛らしい図案を描くのが苦手、ということもあって全体的にリアルなはんこが多くなっています。

はんこでどこまでリアルを追求できるか挑戦中!・・・のつもりなのですが(苦笑)、
リアルと言いながらも、実際は少なからず主観が入ってしまっているようで、
辛口の友人には「似てない」「かっこよすぎ」など容赦ない批判を浴びています(苦笑)。
初めて見た方に「え、これがはんこなの?」「はんこでこんなものも作れるんだ」と驚いていただけると、ニヤリとします。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?ブログのよさは?
o-gyo-tiさん:ちょっとクリックするだけで、素晴らしい作品を作る方々に出会えること。
普通に生活していたら出会いようがなかった方たちと交流出来ているのが、いまだに不思議な気がしてなりません。
最近は、中国人の方で素敵なはんこを作るブロガーさんを発見して、中国でも消しゴムはんこが流行っているのか!と感動したのですが、いかんせん言葉の壁に阻まれ、交流できずにいます。    

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
o-gyo-tiさん:みかんの白いスジを取らず、DMはビリビリ破いて開けてしまう几帳面なA型。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
o-gyo-tiさん:消しゴムはんこを作る人が身近にいないので、ぜひ消しはんブロガーみんなで集まって
はんこ彫りをしてみたいです。気候のいいときにお弁当を持ってどこかに出かけ、ピクニック気分で野外彫りなんかいいなぁ。
でも彫るのに夢中になってしまい、会話はまったく弾まなそうです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
o-gyo-tiさん:はんこ以外だと、自転車です。
クロスバイクという種類なのですが、これがまたかっこよくて速い!
20~30kmの距離なら、自転車で出掛けることもよくあります。
前方に体育会系らしき男子高校生が乗っている自転車を発見したら、涼しい顔で抜き去るのが快感です。
 
エキサイトブログ編集部:夢は?
o-gyo-tiさん:ハワイで行われるサイクリング大会、ホノルルセンチュリーライドに参加してみたいです。
しかしこれが最長100マイル(約160km)という、今の私には明らかに無謀な距離。
もうちょっと鍛えなければ・・・。 

エキサイトブログ編集部:素敵な消しゴムはんこ作品の数々ですが、消しゴムはんこを始めたきっかけは?また、消しゴムはんこの楽しさや作品作りに際してこだわりなどがあれば…。
o-gyo-tiさん:最初は夫が「面白い本を見つけた」と言って、消しゴムはんこの本を買ってきてくれたのがきっかけでした。二人で彫ってみたところ、夫のほうが上手だったため、なんだか悔しくて続けざまに彫っていたら、私だけすっかりハマってしまった、という感じです。(夫はふたつくらい彫って飽きてしまったようですが)

本の図案で5個くらい彫って少しカンがつかめた時に、たまたま『おすすめDVDベスト100』みたいな小冊子をながめていて、ふと『タイタニック』のDVDのジャケットが目にとまりました。
もともと映画が好きですし、「これなら作れるかも」と軽~い気持ちで彫ってみたのが意外に上手に出来たので、調子に乗って彫り続け、今に至ります。
ちなみにこのはんこ、後になって冷静に見直してみたらなかなかひどい出来だったため、ブログにはアップしておりません。
    
はんこを作る時には『自分が好きなもの』にしか興味が湧かないようで、例えば汚職で話題になった政治家などは、あまりはんこにしたいと思わないですね。
その政治家がものすごくハンサムだったら、つい作ってしまう可能性もありますが(笑)

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
o-gyo-tiさん:天気がいい日に、夫とのんびり自転車散歩をしている時。
途中に素敵なカフェや雑貨屋さんがあると、なお嬉しいです。     

エキサイトブログ編集部:数あるポストの中で、ご自身が気に入っている作品といえば?また、読者に評判だったポストは?
o-gyo-tiさん:★自分が気に入っている作品
8月17日「猫はんこ:子猫
リアルな猫はんこの中で、今のところ一番気に入っているはんこです。   

9月29日「スリーピー.ホロウ
ジョニー.デップが彫りたくて作り始めたのに、出来上がってみたら、クリスティーナ.リッチの頬のラインがお気にいりの作品となりました。

★好評だった作品
10月18日「メメント
半裸の男性が好評だった映画はんこ(笑)。我ながらカッコよく仕上がった作品です。

11月30日「クリスマスカード
消しゴムはんこが好きな人のための『消楽会』というネット上のイベントに参加した時の作品です。珍しく、色をたくさん使ってみました。

エキサイトブログ編集部:長い休日があったら何をしたい?
o-gyo-tiさん:寒くなってきたので、あたたかいところに旅行したいです。あ、自転車も持って行きたいですね。   

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
o-gyo-tiさん:様々な食品偽装のニュースです。スーパーに行くと、何を買えばいいのか、何を買ってはいけないのか悩んでしまいます。
実際は、賞味期限が切れていても安全に食べられるケースのほうが多いとは思うのですが、企業側が付けた表示を信じるしかない、というのが毎日の食事を作る主婦として不安なところです。   

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
o-gyo-tiさん:いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
コメントを下さる褒め上手な方々のおかげで、このブログは成り立っています。
そして、ブログの映画はんこを見て初めてその映画を知った、という方に『この映画、結構面白そうだな。今度観てみよう』と思っていただけたら、一映画ファンとして望外の幸せです。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【o-gyo-tiさんが好きなブログ、気になるブログ】

胡桃の椅子
私がブログを始める前からこっそりお伺いしていて、現在は勝手に心の師匠とさせていただいている、ゴム版はんこの達人です。
はんこ以外にも素敵なものをスイスイと作ってしまい、魔法の手をお持ちとしか思えません。

カエルのはんこ工房
カエルをこよなく愛するケロさんの消しゴムはんこブログです。
デフォルメからリアルまで、各種カエルはんこが揃っているところに愛の深さを感じます。
カエル以外の素敵なはんこも数多く作ってらっしゃいますので、そちらも要チェックです。

とっておきスケッチタイム
レトロなものを愛するsuzuさんの、ゴム版はんことスケッチのブログです。
どこか懐かしく、暖かみのある作品がとても魅力的。
来月、suzuさんのスタンプ&雑貨の個展が開かれます。ああ、見に行きたい・・・。 

香港ねこぶろぐ
香港在住の飼い主さんが、ご自宅で同居中の『さくらちゃん』と『とらちゃん』、
そして路地裏で暮らす猫たちを撮った、猫写真が満載のブログです。
香港の方は猫好きなのでしょうか、のびのびと暮らす街角の猫の姿に心和みます。

さつえいだ!チャーリー
小さなぬいぐるみのチャーリー、シャーリー、時々子ぶたが、色々なところに出かけます。
写真も美しく愛らしいのですが、そえられた詩と散文の中間のような文章がまた素敵で、更新を楽しみにさせていただいているブログです。



【o-gyo-tiさんのライフログ】

すて猫カテキン
新美 敬子 / / 河出書房新社

カテキンにペクチンにグルテン。なんだか体によさそうですが、すべて著者の飼っている猫の名前です。かわいいなぁ。
写真はデッサンの練習にも使わせていただいてます。


わたしを離さないで
カズオ イシグロ / / 早川書房

静かで穏やかなのにとても哀しい。清々しい青春小説であり、残酷な運命の物語でもある、心を揺さぶられる小説です。


スコープ少年の不思議な旅
巖谷 國士 / / パロル舎

手のひらに乗るほどの小さな箱の中を覗くと、中には家具や窓までちゃんと揃った小さな部屋が。それはとても小さな世界のはずなのですが、なぜか広がりを感じさせる、ファンタスティックな写真集。
クリスマスプレゼントにもらったら嬉しいかも。

o-gyo-tiさんの「愛玉子的香箱」を読んでみましょう。
  
[PR]
by blog_editor | 2007-12-13 17:09

c0039735_10232431.jpgおもいっきりジャンプしたり、走ったり、じゃれあったり! 躍動感あふれるジャックラッセルテリアの小次郎君とめいちゃんのお散歩風景&うれしそうな表情に、思わずにっこり。見ているこちらまでほのぼのした気持ちに包まれます。
小次郎君の言葉でつづったオリジナリティあふれる日記スタイルもユニーク♪ 
そんなワンちゃんブログとして、読者に人気の「May Be KojiBoo!?」を今週はご紹介。kojibuさんのブロガー名で、Cap&Mankinさんのおふたりが書いていらっしゃいますが、インタビューはMankinさんに答えていただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
Mankinさん:小次郎(犬)と暮らし始めて、成長記録として何か残そうかと思っていたところ出逢ったのがエキサイトさんでした。
あっ 一番のきっかけはCapです。
今のようにブログが流行る前でブログが何なのかよくわからず・・・でも、おもしろそうだからやってみたら?って(笑)
結果、とても使いやすく、お陰様で小次郎の成長と共に歩んでいます。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
Mankinさん:犬(ジャックラッセルテリア)の小次郎が主人公のブログです。小次郎を中心に周りの様子を日記形式で綴っています。
単に成長記録を残すのではおもしろくなかったので、小次郎が書いているような感じで載せました。
ただ、始めた頃は犬が書いているような感じのブログをあまり見なかったのですが、ブログが流行るにつれ、いろいろなところで見かけるように・・・。
そこで、一緒ではおもしろ味がないので、2005年9月途中から今の原型となる完全日記帳(jpg)ブログになりました。
小次郎の表情、取り巻く環境、ふとした問いかけ・・・いろいろな毎日を個人個人自由な発想で読んで頂けたらと思います。
目指すは、新鮮な表現です!(笑)
また、岐阜という自然の多い土地柄、小次郎を取り巻く素敵な環境もお伝えできたらと思っています。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
Mankinさん:カメラを持ち歩くようになりました。
ブログを使う前は、写真って全く興味なかったんです=デジカメなんて使ったことありませんでした(汗)
それが、今では写真に興味津々です。自己満足ですが『いいっ♪』って写真が撮れたときは嬉しくて嬉しくて。
あと、『私って、日記を書き続けられるんだ』ってことがわかりました。【得意技:三日坊主】なもので(苦笑)
ブログのお陰で興味の幅が広がりました!

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
Mankinさん:手軽に書けること、手軽に同じ趣味の人を見つけられること、手軽に交流が深められること。
ブログのよさは、手軽さ・身近さだと思います。
ブログをやっていなかったら出逢えなかった人たちがたくさんいます。
世界を広げてもらいました!

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
Mankinさん:A型の仮面をかぶった、根っからのB型です。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
Mankinさん:三吉茶屋のご一家です! 本人サマには伝えてませんが(笑)
naraoさんの行動にビビ!っときているんですが、なかなか九州に足を運べず・・・。
ジャックラッセルテリアと猫の多頭飼いをされているんですが、なんとも惹かれるんです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
Mankinさん:今、ちょっと忙しくて作ったり行動したりってことができないんですが、犬猫にはハマっていますね(笑)

エキサイトブログ編集部:夢は?
Mankinさん:適度に近隣と離れている土地にドッグラン付きの平屋を建てること。

エキサイトブログ編集部:小次郎くんとめいちゃんのかわいい写真にほっこりした気持ちに包まれますが、Mankinさんにとって、愛犬との散歩の楽しさ、写真を撮る楽しみは? また、記事アップの際に心がけていることやシャッターチャンスを狙うために工夫していることなどがあれば…。
Mankinさん:四季を肌で感じられることが散歩の楽しさのひとつですが、何よりも小次郎やめいのウキウキな姿がみれることや、ふとした瞬間に信頼関係みたいなものが散歩を通じて伝わってくる、その瞬間が散歩の醍醐味のような感じがします。
写真は、その瞬間その瞬間の素の表情が切り取れる、それをいつでもみれるのが楽しみですね。
ペットの動きって飼い主が一番よくわかるんですよね。
小次郎だったら次はこう動くだろうなぁ。めいだったら次はこう動くだろうなぁ。トラジだったら・・・オージだったら・・・って。
その予想した先でカメラを構えてると、自然ないい表情がとれたりします。
あくまでもブログの主人公は小次郎なので、小次郎目線で、小次郎、めい、トラジ、オージの様々な日常を綴っていけたらと思います。
新鮮な表現ができたらなぁと。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
Mankinさん:なかなか休みがとれないので、ほんの数時間でも手が空いた時間は大切です。
そのとき、晴れていたらもう最高ですね!
ポカポカ陽気の中、時間に追われることなく小次郎&めいと一緒にみんなでのんびりお散歩する時間はとても癒されます。
あとは、ふと夜中に目を覚ましたら小次郎がくっついて寝てたとき・・・身も心もポカポカ幸せです(笑)

エキサイトブログ編集部:数ある記事の中で、ご自身が気に入っている記事や思い出深いエピソードのあるものといえば? また、読者に評判だったポストは?
Mankinさん:2007 10/10(wed)晴れ  愚問
 めいがとっても可愛いです。

2007 09/08(sat)晴れ  HERO
 サングラス越しに撮った写真が面白く新鮮でした。

2007 06/20(wed)晴れ  どすこいオイラ
 夢中で遊んでいると・・・小次郎らしいです。

2007 07/28(sat)晴れ  食物連鎖
 見事に食物連鎖です。

2007 02/01(thu)晴れ  新生活
 小次郎一家、日曜日の風景です。小次郎パパの心情を感じ取れる一枚でした。

2006 10/04(wed)晴れ  ワンコ心と秋の空?
 いい瞬間が写し出されていました。

2006 04/16(sun)曇り時々晴れ  久々にいっぱい遊んだよ♪
 お水遊びをすると、いつもこんな感じでプルプルしてるんですよ。

2006 02/05(sun)晴れ  おいらdeおいら
 小次郎の写真1590枚を組み合わせて小次郎を作り上げました。

2005 10/09(sun)晴れ  奇跡が起こる秋の空
 自然の力をかりて、素敵な一枚が撮れました。

2005 05/21(sat)晴れ  ママになるっ!
まさか猫達のママになってくれるとは思いませんでした。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
Mankinさん:仕事が絡まない長期休暇です!
Capか私、どちらかが休むことはできるんですが、みんな一緒の完全な休みをとることができないので欲しいです。
快適車中泊を楽しみながら時間と仕事に束縛されずにブラブラしたいですね~
旅大好きです!!小次郎&めいと一緒に日本を制覇してみたいです。(猫は旅が苦手なのでお留守番)

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
Mankinさん:ニュースというか、ペットの動向は気になります。
ペットのニーズが増えて、ペット関係を取り扱うショップが増えて、おのずと仔犬販売が増えて、繁殖数も増えて・・・と。
とっても素敵でウキウキしてしまうことなんですが、いろいろな問題が取り上げられている現状があります。
私自身【命と共存すること、命を買うこと、命を取り扱うこと、命を誕生させること】慣れることなく忘れることなく命と向き合っている限りその重さを感じていきたいと思います。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
Mankinさん:いつもお越し頂きありがとうございます。
こうやって皆様と交流が持てて、素敵な時間を頂いています。
たわいないブログですが、お陰さまで4年目に突入することができました。
これからも小次郎達の日常をいろいろな視点からお伝えできたらなぁと思っています。
ほんのひとときでも、皆様がホッコリ小次郎ワールドに浸ってくれたら・・・シッポぷりぷりです(笑)
こんな小次郎家ですが、どうぞこれからもよろしくお願い致します。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【Mankinさんが好きなブログ、気になるブログ】

犬撮り物語
 動きのある犬の写真が素敵です。

3×3  ~3匹と3人の生活~
 特に犬を飼っている方ならば何か感じることができるはずです。

ひょうたん*カメラ。
 写真の雰囲気がスキです。

アジフォトblog -Agility Dog Photo-
 生き生きとした犬の表情が魅力的です。

Long Tail May
 私的ですが、小次郎ブログと合流する前のめいのブログです。



【Mankinさんのライフログ】

アンジュール―ある犬の物語
ガブリエル バンサン / / ブックローン出版

言葉を使って紹介するのがひける本です。
どうぞ、ご自身で手にとって開いてみてください。
そして・・・浸ってください。


愛犬幸福論
/ PHP研究所

35人の作家さんがそれぞれ愛する犬に関して書き綴った、リレーエッセイです。
短編なのでふとした合間に読めます。
読んだ後は、なんだかポカポカ気分になりました。


愛犬の友 2007年 11月号 [雑誌]
/ 誠文堂新光社

犬雑誌(月刊)です。
様々な犬雑誌をみますが、それらに比べ、一歩踏み込んだ雑誌です。
一般の方からプロの方まで楽しめると思います。


Mankinさんの「May Be KojiBoo!?」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2007-12-06 14:32