今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

c0039735_1347372.jpg第4回目は、心臓外科医としての日々をつづる「しんぞうのおんな」のabsinthさんに登場していきただきました。absinthさんは、医療系総合ブログ「エキブロ・メディカル」のメンバーのおひとりでもあります。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。さっそくですが、ブログをはじめたきっかけは?
absinthさん:ブログというツールがあることを知ったのは、あるイラク在住の方のブログの書籍版を読んだことからです。それまでも日記まがいのものは思いつきで書き溜めていたのですが、その独り言を「誰かに向かって」語ることができるということに惹かれました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
absinthさん:日記の延長で始めたものなので統一されたテーマや目的があるわけではありません。医療系ブログという位置づけとはちょっと違うように思っています。始めた当初は、「医師という職業柄、言いたいけれど言ってはいけない大事なこと」を言葉にしたいという思いが強かったように思いますが、現在ではただ言葉を紡ぐ事を純粋に楽しんでいるといった状況です。記事内容は、日常生活で思いついたこと、医療系ニュースへの雑感、各企画への参加や創作小話など、なんでもありの垂れ流しに近いですね。じたばたしたりダメ人間だったり強がってみせたり、そうやって何とかかんとか日々過ごしているその様を書き留めたいと思っているのかもしれません。

エキサイトブログ編集部:「エキブロ・メディカル」というグループブログのメンバーのお一人ですが、そちらはどのようなブログ?
absinthさん:エキブロ・メディカルはninotikaさんが「エキサイトブログには医療関係者が多いのね」というのりでリストを作ってくださったところから勢いで始まってしまったブログです(笑)。明らかな理念が初めからあったわけではなく、人が集まり交流が生まれるにつれ、それぞれのニーズから、現在のような医療系ブロガーの総合ブログといった形になりました。医療全般についての疑問や不満、情報交換のトラックバックセンターのような形になりつつありますが、これはメンバー一人一人がそれぞれの立場からこのブログに関わるうちに自然発生的に生じたものです。病院という枠のなかでは言えない本音を、このブログではその枠なしに自由に話しあえたら、と思っています。医療関係者だけでなく医療に感心のある方はどなたでも参加できます。是非いろんな方に参加していただきたいです。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
absinthさん:自分の発した言葉が誰かに読まれることで、別の意味と世界を携えて回帰することのおもしろさを知りました。どんな言葉の裏にも、本人も知らない「ほんとうに いいたいこと」の無言のおしゃべりが続いていて、言葉は誰かにつながることで、生まれ変わって「私のほんとうにいいたかったこと」を、私に伝えに戻ってくるように思います。これはノートに日記を書き付けたり、あるいは新聞や書籍といった形で一方的に発信することでは得られない、相互コミュニケーションツールとして有用なブログならではのおもしろさだと思います。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
absinthさん:(掲示板と違い)言葉の裏にそれを発する人の人となりを想像しやすいため、コミュニケーションが密接になりやすいこと。先にも申し上げましたような、コミュニケーションを基盤とした言葉が生まれやすいことでしょうか。トラックバック機能やコメント欄など、みなさんとてもうまく使いわけていらっしゃるように思います。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
absinthさん:自堕落な人間です。仕事しているか呑んでいるか呆けているかのどれかです。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
absinthさん:うちに来て下さるみなさんにお会いしたいです!勝手に想像を膨らませながらのやりとりも素敵ですが、やはり実際にお会いしてお話ししたいという思いはあります。とはいえ、私自身は面白みの無い人間なので、実際にお会いするのは怖いような気もします。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
absinthさん:ブログにハマっていることは間違いありませんが…。それ以外ではだらだらするのが一番好きです。仕事の無いときはいつもだらだら過ごしています。家でだけでなく、近くの湖にカヌーを浮かべたり、公園のベンチに寝転んだり、場所は色々ですけれど、とにかくだらだらしています。酒を呑んでだらだらできれば言うことなしです。

エキサイトブログ編集部:夢は?
absinthさん:子供が欲しいです。あ これは夢とはいいませんね。ブログに書いていることって、もしも子供がいたらこんなことを伝えたいってことばかりなんですよ。ダメな自分も含めてね。仮想の子供に向かって語っているようなものです。
ブログについて言えば、夢というほどのことではありませんが、長くても最後まで読んでもらえるような文を書けるようになりたいです。今の私の力では、削りに削った短文が精一杯ですので。長文でも最後まで読ませてしまうような惹きつける力を持ったブロガーさんたちは本当にすごいと思います。私も言葉で世界を紡ぎだせるようになりたいです。


エキサイトブログ編集部:長い休日があったら何をしたい?
absinthさん:ブログ巡回を飽きるほどしたいです。それから書きかけては非公開のまま放置してある記事を何とか片付けたいです。
もっと長い休みならこもって本を読みたいです。仕事に関係の無い図鑑とか小説とか・・。
ああ もっと長い休みなら旅行に出たいです。青春18切符での旅行や船旅など時間を無駄遣いするような旅行がいいですね。


エキサイトブログ編集部:いま、いちばん食べたいものは?
absinthさん:これにお答えしている今、朝からカップラーメンしか食べていません。病院の売店はもう閉まっているし、口に入るものならなんでもいいです。何か下さい。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
absinthさん:4月から施行される個人情報保護法でしょうか。病院などで家族に病状を説明する場合も患者本人の同意が必要になります。このことが、医療における人間関係のみならず、「病気や死が誰のものなのか」についての思考にどのような変化をもたらすのか気になります。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
absinthさん:お陰さまでブログをはじめてから一年になりました。それこそ何か理念や目的があってやっているブログではないので、訪問してくださる皆様故に存続しているのだと思います。酔っ払っていたり、落ち込んでいたり、調子に乗っていたり、うそつきだったり、その時その時のそのまんまでこれからも行くと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
ああ それから、医療に関するネタを随時募集しています。「ドラマではこうやっているけど本当にそうなの?」とか「○○って本当に効くの?」とか、<くだらない>話のネタを下さい。全てにお答えできるかは分かりませんが、順次話題にさせていただきます。


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。



【absinthさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】

<陶芸ブログ>ぶらり
今の私には絶対無理ですが、いつかこうやって暮らしてみたい憧れの生活がここにあります。このブログを読んでいる間だけは心の底から心臓外科をやめたくなります(笑)。
近頃は私の食生活を見るに見かねたhashibamingさんが私でもできる簡単おいしいレシピをupして下さっています。

自動販売機と地域経済
自動販売機が経済だけでなく地域社会全体に与える影響を淡々とレポートしてくださっています。その存在が当たり前すぎて見過ごしてしまうようなものに、驚くほどの注意深さと地道な愛情を込めて見たとき、世界はこんなにも違った様相を呈するものなのかと思います。
私がここを大好きなのは、「淡々と」の裏に、火傷しそうな熱意と溢れんばかりの温かみを感じるからです。

まっしろでまんまる
優しくて優しくて 心が痛くなるような言葉。
人肌が恋しくなるような あたたかさ。
自分に誠実であるってこういうことなんだろうかと、私なぞ自分が恥ずかしくなります。 

居場所カクニン。
私がつたない説明をつけるとここを汚してしまいそうで怖いです。
シャボン玉にうつった青空のような世界、美しくて儚くて でも確かなもの。
一歩一歩踏みしめるようにして紡ぎ出される言葉をぜひ味わってみてください。

くらげねこの雑記帳
私がご紹介するまでもない有名ブログですが、私は特にくらげねこさんの爬虫類と両生類が好きなんです。写真にのほほんとつけられるコメントも爆笑もの。


【absinthさんのライフログ】

平行植物
レオ レオーニ Leo Lionni 宮本 淳 / 筑摩書房

言葉が新たな現実をつむぎ出す場に立ち会った衝撃。
言葉を使う生物に生まれてよかった、とつくづく思います。


バイオミメティックスハンドブック
バイオミメティックスハンドブック編集委員会 / エヌ・ティー・エス

医師が人間の身体を一番把握しているはず、なんていう妄信を吹き飛ばしてくれる一冊。
自分が一生のうちに知ることのできる出来事のあまりの小ささに、愕然とします。


爬虫類・両生類800種図鑑
長坂 拓也 / ピーシーズ

癒されます。美しいというだけでなく、どの写真にも生き生きとした生の物語を感じます。
私はこの本をめくりながらお風呂に入るのが好きです。


いまだ妖怪は徘徊している!
スラヴォイ ジジェク Slavoj Zizek 長原 豊 / 情況出版

落ち込んだとき、わけの分からない焦燥感に取り付かれたとき、どこでもいい、この本の一ページを開いて声に出して読んでみてください。
どんな思想も過去の遺物になることは決してなく、世界に対するアプローチを変えて回帰し続けるのだと教えてくれる一冊。

ミクロコスモス
/ ジェネオン エンタテインメント

これを見たら、人間でなくてカタツムリに生まれたかった、って思いますよ。

absinthさんの「しんぞうのおんな」を読んでみましょう!
[PR]
by blog_editor | 2005-02-23 09:00

c0039735_15145849.jpg第3回目は、人気ブログの一つとして知られる「今日も天気がいい」のaquiさんに登場していきただきました。「今日も天気がいい」は2月10日でお休み宣言をされましたが、aquiさんはグループブログ「B型ですが、何か?」も主宰しています。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。先日はお休み宣言をされましたが、改めてその理由は? 10日のポストに書かれていましたが、つけ加えたいことなどがあればぜひ…。
aquiさん:お休みの理由はあまりないです。
1年経ったからではダメですかね。ダメですよね。
でも、それくらいしか理由は思いつかないんです。まぁ、一区切りつけたかったんですね。
考えることも少しあって、どうせなら一度お休みしようかと。
あとは、何でしょうね、海外旅行に行きたかったからとか。嘘ですが。


エキサイトブログ編集部:更新を楽しみにしていたファンにとっては残念な気持ちもあると思いますが、いまの心境は? また再開されることは?
aquiさん:ありがとうございます。残念なのにありがとうございますはちょっと変ですかね。でも、本当にたくさんの方に見ていただいてありがとうございますという感じです。
一年間は思っていたより短かったです。自分でもよくやるなって思いました。北海道にツーリングに行ったり、出張で大阪に行ったりした時もカメラとノートPCを抱えて行ってましたからね(笑)。
再開するのであればちょっと形を変えたいですね。どう変えたらいいかは分かりませんが。まぁ、今は誠意お休み中なので、いろいろ考えておくことにします。


エキサイトブログ編集部:2つのブログを簡単に紹介してください。
aquiさん:「今日も天気がいい」というブログは毎日、晴れの日も曇りの日も雨の日も空を撮ろうというコンセプトで始めました。晴れの日ばかりじゃないじゃないですか、当たり前ですが。だから、むしろ曇の日や雨の日の空を撮ったらどうだろうっていう気持ちもあったんです。心がけていたのは僕自身の主観をなるべく挟まずに投稿を続けようということでした。見る人がその人なりの受け取り方で見て欲しかったのです。そんなに簡単なことではありませんでしたが。
「B型ですが、何か?」はそれとは逆に思ったことをたくさん書きたくて始めたような(笑)。ただ、一人で書くほどネタがないというか。テキスト系のブログのオーナーさんって凄いなと思います。
血液型別の行動パターンなんてそれほど信じているわけではありませんが、ひとつの切り口として面白いんじゃないかと。あと、いろんな人が「Bってさ」というネタで投稿してくれたら面白くないですか? そういうのが一つのブログで楽しめたらと。僕もそういう話があるなら読みたかったですし。


エキサイトブログ編集部:ふたつのブログを運営された理由は?
aquiさん:実は「きりんファンクラブ」というタワークレーンのブログもやってます(笑)。
他の2つのブログをやろうと思った主な理由は「今日も天気がいい」というブログのコンセプトを崩したくなかったのと、淡々とやっていくことに無理が生じたというか、もう少し違った切り口で何かアウトプットしたかったんですね。
あとは、大勢で一つのブログを作ってみたらどうだろうというのにも興味があったんです。


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
aquiさん:「今日も天気がいい」では空を必ず入れて撮っていたわけですが、空って見るたびにいつも違うんだという当たり前のことに気がつきましたね。いろいろな色や模様があって、それは曇りの日や雨の日もやっぱり同じなんです。ふだん気がつかないじゃないですか、晴れ、曇り、雨くらいしか。ちょっと注意して見ると面白いですよ。
「B型ですが」はこんなに沢山の人が面白いネタを抱えているんだなと(笑)。しかも、かなり共感できる話が多いのです。そういうのも面白いですね。悲壮感のあるネタがまったくないというのも、あのブログのいいところだと思います。
メンバーの皆さんありがとうございます。


エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
aquiさん:いろいろな使い方ができるところだと思います。
それと、アウトプットしたい人たちにとっては非常に便利なツールでしょうね。簡単だし。こっそりやるにしろ、広くあまねくを目指してやるにしろ、誰かに見てもらえる可能性が高くて、良くも悪くもコメントまでもらえるという。
トラックバックみたいなものもブログというツールには欠かせない機能ですが、僕自身は記事のアップが簡単なこと、というのが一番だと思います。


エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
aquiさん:泥酔系ですね。
今年の目標は「ハシゴは2軒まで」なのですが、すでに2回失敗しています。
「今日も天気がいい」の人は僕がなりたかったけどなれなかったキャラクターなんです。寡黙で淡々としていて短い言葉で真意を伝える、みたいな(笑)。僕自身はそんな理想からはほど遠いです。


エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
aquiさん:会うとがっかりされそうなので怖くて会えません。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
aquiさん:ダーツでしょうか。新しい会社にダーツボードがあるんです。しばらくやってなかったのですが(飽きっぽい)、再びチャレンジです。

エキサイトブログ編集部:夢は?
aquiさん:丸い地球を見ること、アラスカのマタヌスカ氷河にあるらしいアイスプールを見ること。あとは潜ったり飛んだりしたいです。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
aquiさん:今年4月に予定されている高速道路の自動二輪車二人乗り解禁の話題ですかね。
なんでも首都高の肝心なところが二人乗り禁止とか。まぁ、劇混みの首都高なんて二人乗りで走るのはちょっと嫌ですけど。


エキサイトブログ編集部:また何か新たに始めようと思っていることがあったら…?
aquiさん:今年は山に行ったり海に行ったりしたいです。結局サボるのかと言われるとその通りなのですが(苦笑)、少し空が広い場所に行きたいですね。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
aquiさん:「今日も天気がいい」を見て下さっていたみなさん、どうもありがとうございました。ちょっと休憩をして次のステップを考えます。何をするかは僕にも分かりません。いいアイディアを思いついた人は教えてください。
「B型ですが」をご覧頂いている皆さん、参加表明もお待ちしています。それから、B型の飲食店経営者の方がいらっしゃったらご連絡いただけませんでしょうか。オフ会の会場を探しています。条件はかなり我が侭かもしれませんが(笑)。


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。



【aquiさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
aquiさん:5つに絞れません。絞らないとダメでしょうか。どうしてもというのなら考えます。前のお二人とも重ならないようにした方が良いんですよね。
(といいながら選んでくれました)

万人ニ旨イモノナシ
海賊王を目指す小僧様の活躍記録と3人7匹大家族をきりもりする(?)buumiさんの日記です。元気のない時に、あ、ある時もどうぞ。ちなみに似顔絵は小僧様の作品です(笑)。あと、これは大事なところですが、本当の僕はもう少し毛が生えてます。

タメ息を袋に集める
エキサイトブログがスタートした当初のお薦めブログだったと思うのですが、ずっとあこがれてたんです。短い言葉で世界を作っていくというか、淡々としている感じがとてもかっこいいです。

ご利用はご計画的に。」
ある意味この方も淡々としています。コメントしたことがないのですが、かなり好きですね。「彼ら」の真の目的を探り当てたいです。

旬のイギリス
この方もお薦めブログに選ばれていましたね。イギリスのニュース(おもしろ系)ネタを数多く紹介して下さっているブログです。お気に入りはO.オズボーンがらみのニュース。ケーブルTVで見てたのです、「オズボーンズ」(笑)。

CX日テレ渋谷
某業界の方(分かりやすすぎ)が書いてらっしゃるブログです。ベタな話題も面白いのですが、僕は旅行ネタや、ロケネタ、ラーメンネタが好きです。
それから、是非読んでいただきたいのが「探偵に聞いた話」というシリーズです。とても優しい気持ちになれる話です。



【aquiさんのライフログ】

Mr.インクレディブル
(映画)
ピクサー系では最高でした。ストーリーもキャラクターも良くできている映画だと思います。DVDが出たら買うと思います。


スクール・オブ・ロック
/ パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
(DVD)
これは今一番欲しいDVDです。子供ネタの映画は嫌いなのですがこれは別です。かなりかっこいいです。先生役のジャック・ブラックのダメっぷりがすばらしいです。


世界の空撮
(DVD)
ちっとも役に立たないDVDです。休みの午後にまったり見るのです。飲みながらだらだら見るには最高です。


脳のなかの幽霊
V.S. ラマチャンドラン サンドラ ブレイクスリー 山下 篤子 / 角川書店
とても頭を使う本でした。というか、頭のことについて書かれた本です。ちょっと賢くなりました。


aquiさんの「今日も天気がいい」「B型ですが、何か?」を読んでみましょう!
[PR]
by blog_editor | 2005-02-16 10:00

c0039735_13445244.jpg第2回目の注目ブロガーは、毎回楽しいトラバ企画を提案されている、「毎日が送りバント」のearll73さんに登場していきただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもエキサイトブログをご利用いただき、ありがとうございます。icedayさんもベスト5に紹介されていましたが、こちらのブログを通して広がるブロガー同士のコミュニティ、楽しく拝見しています。
では、さっそくですが、ブログをはじめたきっかけは?

earll73さん:ブログの前はアホニュース系のHPを運営していたのですが、何か新しいことを始めたいと思っていたところ、エキサイトブログのサービスがスタートするということを耳にしたのでブログを始めてみました。
「ブログってどんなものだろう?」という状態から始めたので、数あるブログサービスの中からエキサイトブログを選んだのは全くの偶然でした。


エキサイトブログ編集部:ブログを簡単に紹介してください。
earll73さん:TB(トラックバック)を中心とした誰でも楽しめるようなTB企画の主催などをしているブログです。
TBしりとりや、TBでボケましょう(お題でボケる)、TBリレー小説など、いつでも何かしらのTB企画が動いています。
他にも検索で見つけてきたTB企画の紹介や宣伝など、TB企画者さんたちの応援もしています。
エキブロ内のTB企画で使われているテンプレ方式の生みの親でもあります。


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
earll73さん:素敵なブログ仲間たち。
これに尽きると思います。
エキサイトブログには温かい人達が多いです。
ここまでエキブロコミュニティが盛り上がっているのはそういう人達の集まりだからかもしれません。
それと、ブログを始めてから視野が格段に広がりました。
いろいろな人がいて、いろいろなことをしていて、いろいろな想いがある。
記事を読むたびに書き手の想いに刺激を受けています。


エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
earll73さん:やはり何と言ってもトラックバックという機能があることでしょうか。
うちのTB企画のようにTBを使うのは、本来のTBの使い方ではないのかもしれません。
でも、このような新しいTBの使い方をすることによって、新しいコミュニケーションの形が作れればこういうTBの使い方もありだと個人的には思っています。


エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
earll73さん:こんなブログ名ですが、野球よりサッカーのほうが好きです。
あ、これは聞かれてないですね。
ひとことでいうなら裏方人間です。
みんなが楽しんでいるところを見るのが自分の楽しみみたいな。
だからこういうインタビューで前に出るのは苦手なんですよ。


エキサイトブログ編集部:いまあなたが一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
earll73さん:ハマってるものは自画像の通りジャージですかねー。
えー。

エキサイトブログ編集部:あなたの夢は?
earll73さん:最近は送りバントオフ会でドッジボール大会なども開催しているのですが、そのオフ会の発展系として、エキサイトの各ブログが相互にコラボレーション出来るような一大イベントを開催してみたいです。
写真やイラスト系ブログの作品展覧や、創作小説の発表、短歌や詩の朗読、バンドやDJのライブ、TBでボケましょうなどのTB企画の大賞発表&受賞式など、いろいろなブロガーさんに参加してもらってエキサイトブログが一つになるような大きなイベントを開催してみたいです。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
earll73さん:やはりブロガーとしては「輝く!日本ブログ大賞2005」ですかね。
今まで知らなかったブログがたくさんエントリーしていて面白いです。
あ、見ているだけで自分がエントリーするの忘れてました。


エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
earll73さん:ちょうど2月5日で「毎日が送りバント」も1周年を迎えました。
うちのようなブログがここまで発展できたのはいつも企画に参加してくれる皆さまのおかげです。
本当にありがとうございます。
「あの日、あの時、あの場所で、TB企画(キミ)に会えなかったら、僕らはいつまでも見知らぬブログのまま。」
このコンセプトを胸にこれからも毎日が楽しくなるようなイベントを開催していきますのでどうぞよろしくお願いします。


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。



【earll73さんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
1.「いいだしっぺん。」
もーぺさんのポップでキュートなイラスト大好きです。
実は上の自画像もお願いして急遽描いてもらいました。感謝!似てる?ちょっと可愛すぎ?

2.「はい こちらサポセン。」
スキン編集やブログのバックアップ方法など、困った時は取り合えず「サポセン」まで。拾いものネタやお誕生日TBもあったりと守備範囲広すぎです。
3.「今日も天気がいい」
晴れの日も、雨の日も、曇りの日も、空は毎日違った顔を見せています。その顔を毎日撮り続けるのがこのブログ。aquiさんの撮る空に癒されてます。
4.「ほれみたことか」
独自の視点で語られるエッセイにニヤリ。爆笑ではなくニンマリする笑いが好きな方にオススメ。
5.「エキブロ・メディカル」
医療系ブロガーの総合ブログ。このような総合ブログが作られるのもブロガー同士の交流の多いエキブロならではだと思います。


【earll73さんのライフログ】
光の帝国―常野物語
恩田 陸 / 集英社
不思議な力を持った常野一族の物語。
大きな引き出し、オセロゲーム、草取り、これらは全て一族の能力の一つ。
短編集ながら物語が各章にリンクしているのも面白いです。


運と気まぐれに支配される人たち―ラ・ロシュフコー箴言集
ラ・ロシュフコー / 角川書店
この人の斜めから物事を見る感性が好きです。


つっぱり桃太郎 1 (1)
漫 画太郎 / 集英社
「もうこれ以上誰も死なせたくねぇんだ。これ以上誰も・・・」
バレリーナを目指していたつっぱりジョニー(桃太郎)が育ての親を殺され鬼が島へ殴りこみ。
画太郎作品で初めて泣きました。


earll73さんの「毎日が送りバント」を読んでみましょう!
[PR]
by blog_editor | 2005-02-09 10:00

c0039735_15413226.jpg第1回目は、夏のエキサイトブロガーコンテストで、栄えあるユーザーズチョイス賞に輝いた「近海マグロに焼きをいれる」のicedayさんに登場していただきました!
(←はicedayさんの自画像?)






エキサイトブログ編集部:いつもエキサイトブログをご利用いただき、ありがとうございます。人気ブログのicedayさんの記事は、いつも楽しく読ませていただいてます。では、さっそくですが・・・。ブログをはじめられたきっかけは? 
icedayさん:夏は冷やし中華があるのに冬には「はじめました」がありません。ちょうど冬だったこともあり、ブログ、はじめました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
icedayさん:読めば読むほど時間の無駄となる、人生においてなんら役に立つことのないブログです。嘘に嘘を塗り固め、いずれ自分自身すら嘘でありたいと思っています。というのは嘘で、望むのはただひとつ。笑いや悲しみは自身の心が生み出すのだという事実を実感して欲しいです。まあ要は行間を楽しんでくださいということです。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
icedayさん:感情や思考の発露として文字を用いることによって無限な想像力が生み出されるという事実です。人はこの想像力があってこそ生きる楽しみがあるのだと思います。なんて意味不明なことを書いている自分に不思議、発見。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
icedayさん:文字上のコミュニケーションというものを疑っていましたが、文字を通して親密になり、実際にお会いしてみるとブログと同じく魅力的な人物であったりして、そのような貴重な出会いがあることです。もしくは物忘れが激しいので携帯電話や銀行口座の番号をメモできることです。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
icedayさん:美貌と財力と慈悲深い心だけが取柄の二足歩行型生物。ふたことでいうなら、感情の起伏が穏やかで道や人生に迷いやすい人物。

エキサイトブログ編集部:いま一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
icedayさん:いかに楽をしてお金を稼ぐか。そしていかに苦労してお金を使うか。その方法を模索しています。

エキサイトブログ編集部:夢は?
icedayさん:夢みたいな夢が現実になることです。例えば埋蔵金を掘りあてたり。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
icedayさん:油田を持っている関係上、原油価格の動向が気になります。

エキサイトブログ編集部:最後に、ブログに訪問してくださる方にひとこと!
icedayさん:湯冷めするなよ! というのはともかく、いつもありがとうございます。たくさんのコメントを頂き、その97%(当社比)が好意的なコメントなので、いつも元気づけられています。実際にお会いしても卵を投げつけたりせずに、仲良くしましょう。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【icedayさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
1. 「ハレルヤ」
これほどまでに鬱陶しいブログは他にありません。この風紀上好ましくないブログを潰すことが自分の目標です。うそうそ、大好きです。
2. 「鼻ぴすぴす放談」
自分には絶対に書けない膨大な知識を駆使したネタ系のブログです。無料でこのような文章が読めることが奇跡だと感じます。
3. 「ちょっと恐ろしいタコのしめかた」
短歌が主ですが、本来的にはエッセイやフィクションなどにも独特の表現が光る佐々木あらら氏の素敵なブログです。
4. 「毎日が送りバント」 
数々の企画によってエキサイトブログの親密度を飛躍的に高めているブログです。敷居が低く、巨大なコミュニティを作り上げています。
5. 「しんぞうのおんな」 
作者の真摯な心と圧倒的に美しい文章で綴られる心臓外科医のブログです。文章においても人を救っているように感じます。


【icedayさんのライフログ】
猛スピードで母は
長嶋 有 / 文芸春秋
静かに静かに母を見つめる主人公の描写が、逆に読んでいて胸が苦しくなります。
淡白な文体が心に染みます。あと、そんなに速く走れる母が羨ましいのもあります。

くっすん大黒
町田 康 / 文芸春秋
型破りな文章がおなじみの作者ですが、この作品が特に好きです。
怠惰で情けない主人公が自分によく似ていると感じました。同類を哀れむ。



icedayさんの「近海マグロに焼きをいれる」を読んでみましょう!
[PR]
by blog_editor | 2005-02-01 00:00

腕時計、また買っちゃいました。のkenichiさん
土鈴と私のmif-yu1018さん
[PR]
by blog_editor | 2005-02-01 00:00

ハーバルライフな幸せのpathos_mieさん
薬膳のチカラのkuzenyaさん
ぱんだの重みにたえかねて~20kg減を目指してのpandar_visonさん
善右衛門的。弐のzenemonさん
こすめ日記。のtanakake20さん
[PR]
by blog_editor | 2005-02-01 00:00

マイニチオキラクのmsynkzwkさん
May Be KojiBoo!?のCap&Mankinさん
俵太のマロさん
野良にゃん写真集のkochiさん
にょろにょろおひさまライフのnnlifeさん
ヒトは猫のペットであるのy_and_r_dさん
タミコ14歳 まだまだ現役のtamico_cavalierさん
ぶつぶつ独り言2(うちの猫ら2006)のkachimoさん
nakisoなときもあるヨ。。。のmiimii102さん
ネコは「ぱるぷんて」をとなえた!」のcnabkamさん
[PR]
by blog_editor | 2005-02-01 00:00

クロアチアの碧い海の夢のadriatic-seaさんことchikaさん
a little taste of....のgarandeeさん

ろんどんらいふのmappetさん
バックパッカー日記のyasuda_noriyukiさん
本日の、のんし。のnonshiさん
更紗の国からのsarasa-reisiaさん
日刊ギリシャ 檸檬の森 神話・古典・考古は徹底現場主義!のlemonodasosさん
ニューヨークの遊び方のNY_Libertyさん
加州生活日誌のcabayareaさん
うちの食卓 Non solo italianoのt-fortunati さん
宇柳貝四方山話のbruja52さん
[PR]
by blog_editor | 2005-02-01 00:00

丁子色のchakoさん

うれしいの素のmi-mianさん
ぬるぅい畑生活のshogame2さん
食卓の風…のstudiopinotさん
きままなクラウディアのclaudiaさん
恋するガラス*のajicoさん
いさお&さおりの日記のbelgium44さん
ろんどんらいふのmappetさん
Azumi's Diaryのあずみさん
la vieのmayukuroさん
Dabblin'Days-keep on style-のDabblinさん

ハーバルライフな幸せのpathos_mieさん
毎日手紙を描こう★貰うともっと嬉しい手紙のaamuiさん
~北海道に移住した二人が綴る~ Happy Life日記のKaz&Masaeさん
nakisoなときもあるヨ。。。のmiimii102さん
fe*のfee_gardenさん
OKINAWAからの手紙のu-wakarokuさん
加州生活日誌のcabayareaさん
渚☆Life~沖縄より~のnaginko1さん
あーくの手作りブログ。のark-e-cafeさん
[PR]
by blog_editor | 2005-02-01 00:00

マイニチオキラクのmsynkzwkさん
ぞうけーさっかな日々のta-gu-chiさん
丁子色のchakoさん

愛玉子的香箱のo-gyo-tiさん
小さな雨傘屋さんの冒険のamakasaさん
恋するガラス*のajicoさん
桃の * petit a petit * の桃さん
糸始末な日々 Thread&Yarn Handing Days のam-tmさん
いつも気分はパティシエ!かな・・・のakarinoさん
Fate’s smileのfrom-shihoさん
胡桃の椅子の胡桃さん
simple frowersのbloom-fさん
la vieのmayukuroさん

ささコボあぶく。のささ さん
Dabblin'Days-keep on style-のDabblinさん
ハーバルライフな幸せのpathos_mieさん
はんこ創庫。のcue-beeさん
BOOKBINDING CAFEのobje-na-book-boxさん
brise douce* handmadeのbrisedouceさん
fe*のfee_gardenさん
渚☆Life~沖縄より~のnaginko1さん
陶芸ブログ・さるのやきもののukky_tgさん
花嫁の裏方のartigana-gさん
[PR]
by blog_editor | 2005-02-01 00:00