今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「ayacoのはんこブログ**cafeの奥で作品展**」のayacoさん登場!

c0039735_14171552.jpgかわいいにゃんこやワンコ、羊などの動物はんこから、笑顔の女のコや家族はんこまで。丸っこいラインのほのぼのしたムードの消しゴムはんこ作品は見ているだけで心があったかい気分に包まれます。
手描きのイラストと日々の話題をさくさくとつづった“ayaco新聞”も人気。はんこ作りは毎日、しかも更新も毎日!というわけで、毎日覗くのを楽しみにしている読者も多いようです。
今週はそんな癒やし系ブログ、「ayacoのはんこブログ**cafeの奥で作品展**」のayacoさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
ayacoさん:こちらこそ、毎日楽しく利用させていただきありがとうございます!
ブログを始めたきっかけは、もともと「綴る」ことが大好きで、さらに写真も大好きで「今を残す」ことを大事にしているんです。
記憶にも記録にも、欲張って残したい!と思うんです。記録で蘇る記憶っていうのがたまらなくて。2度も3度も、1回の思い出で楽しみたい。
そんな私だから、ブログを始めるのは本当に自然でした。
実は、他にブログを3つとSNS2つに参加しているんですが、exciteさんのブログが自分の更新スタイルに一番合っていたので、ほぼ、「cafeの奥で作品展」しか更新していません(笑)

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
ayacoさん:けしごむはんこ作家ayacoのはんこブログ「cafeの奥で作品展」です。
基本的には、毎日必ず1つ以上つくっている消しゴムはんこの公開、イラストと自分の文字で綴る「ayaco新聞」、素敵に撮れた写真の3種類に加えて、身近で起こった面白いことや伝えたいことを更新しています。毎日、ふとした時に訪れたいブログ、という存在になりたいので、癒されるだけじゃなく、面白いだけじゃないブログにしたいと思っています。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
ayacoさん:自己満足のために始めたブログでしたので、最初はこそっと更新していこうと思って誰にも教えてなかったんです。でも、少しずつアクセス数が増え、コメントをつけていただいて、自分のはんこやイラスト、写真や文章を見てもらうことの嬉しさを知れたことです。評価してくださる優しい方たちのコメントなどでだんだんと自信が持てるようになったからだと思います。もともと文章を書くことに苦手意識があったので、ブログを始めて文章を褒められた時になんて嬉しいんだろう!とクセになりました。面白エピソードなんかを書き留めるためのネタ帳を持ち歩いていた時期のそれが、今役立ったりしています(笑)

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
ayacoさん:見る方としては、その人のおうちにお邪魔したかのような感じが味わえることですね。
特に、有名人だとテレビや雑誌で見ている部分と違う素顔な部分が見られるじゃないですか?
すごくお得な感じがします。

書く方としては、暮らしていて「はっ!」としたことを、携帯で写真つけて送信すればすぐに自分発信できる点ですよね。私は携帯ではあまり更新しないんですが、そのスピード感と手軽さは、すごいと思います。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
ayacoさん:熱しやすくて、冷めにくいので、どんどん好きな物が増えて、でもどれも妥協出来ないし極めたいから…いつも心が忙しい人間です(笑)

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
ayacoさん:てんきち母ちゃんの一家にお会いしてみたいです!みんなみんな、絶対にカワイイから!

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
ayacoさん:一番好きなことは二つあって、演劇鑑賞とサッカー観戦です。
演劇は、昔から大人計画が好きで、会社に勤めていたときは「大人計画の舞台を観るために働いているんだ!」って言い聞かせてました(笑)
大人計画に関しては、全役者さんの全舞台、番組に興味がありますね。
サッカーは、好きすぎて関連の会社に就職してしまったほどです。会社を辞めてから2週間、スペインとイングランドに行って、ほぼ一人で10個のスタジアムを廻り、7試合を観戦してきました。スペイン代表が好きなので、EURO2008はしっかり応援します!

エキサイトブログ編集部:夢は?
ayacoさん:ブログのタイトルでもある「cafeの奥で作品展」が出来る、ギャラリースペースのあるカフェを開きたいです。
母の料理が、おーいしいんです!なんとか資格とってもらって、料理してもらって、私は作品つくって猫でも撫でている、というのが理想(笑)
もちろん作品は毎日作り続けます!
あとは、作品を出版物にしたいです!やっぱり、アナログ好きなので、手に取れるものに残したいですね。

c0039735_14122970.jpgエキサイトブログ編集部:心あたたまる作品の数々ですが、消しゴムはんこを始められたきっかけやその魅力は? また、自分らしい作品作りやこだわりなどがあれば…。
ayacoさん:初めてつくったのは中学生のころで、米米CLUBの石井さんに宛てたファンレターにおす為でした(笑)
でも、そのときはそれっきりでした。本格的に始めたのは2006年の1月です。何かを見たのか、思いついたのかも覚えてないほど、消しゴムはんこを始めるのは私にとって自然なことで、引きつけられるように彫り始めてましたね。高校生くらいのときからイラストレーターになりたいと思っていて、自分なりの「色」を探していたんです。えんぴつ、色鉛筆、コピック、絵の具、クレヨン…どれをとってもピンとこなくて。自分のイラストを初めてはんこにした時に「これだ!!!」と思ったのはすごくよく覚えています。
消しゴムはんこの魅力は、手軽さです。一番シンプルに作るなら、ペンと消しゴムとカッターだけではんこがつくれちゃうんです。
そして、それが永遠に使えるんです。日本人にははんこ文化があるので、みんな深層心理でははんこが好きだと思うんです!
自分の作品のこだわり…というか、すきな所は、「丸み」です。
大学時代に課題や卒業制作でつくった作品も「丸み」にこだわりました。
丸みって、自然とひとをホッとさせるような気がするんです。私の作品を見て癒されたり、ホッとした、と言っていただけると幸せです。

c0039735_14125013.jpgエキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
ayacoさん:カメラを持って散歩に行き、沢山写真を撮って、気の合う仲間とカフェでゆーーっくりとした時間を過ごす時間です。
あとは、「水曜どうでしょう」の副音声を流しながら、はんこをつくる時間です(笑)

エキサイトブログ編集部:数ある作品の中で、ご自身が気に入っている作品や気に入っている記事といえば? また、読者に評判だった記事は?
ayacoさん:●2008-06-15 19:39「スペインのはんこ
スペインという国が大好きで、EURO2008に合わせて大きなはんこをつくりました。
大作なので、是非見ていただきたいです!

●2008-05-24 16:28「インコのはんこ
セキセイインコのはんこの記事です。黒で押すためのはんこを作り、色ごとにはんこを彫って重ね押しをしました。はんこもそうなんですが、そのインコとの思い出を綴ったので、ペットを飼ったことのある方から共感コメントが多かったです。

●2008-05-22 21:19 「しゃがみこむ
女の子がしゃがんでいるはんこの記事です。
この記事を選んだのは、はんこではなく記事内容が気に入っているからです。以前やった、衝撃的なアルバイトの話なのですが、読んだ方も衝撃を受けた方が多くって面白かったです!

●2008-05-19 10:48 「いろいろ、ねこいろ
「1つのはんこから、こんなにいろんなバリエーションができるんだよ」というはんこの楽しみ方の提案ですね。
実はこのあと、この猫のはんこが壊れてしまって、もうこの表情は作れないので、選んでみました。

●2008-04-24 10:44 「みけねこ待ち受け画面
1番といっていいほど好きなはんこを、待ち受け画像にした記事です。知り合いも結構使ってくれていて嬉しいです!
いつかこの待ち受け画像を使っている人を見かけたら、抱きついちゃいますね(笑)

●2008-05-17 10:37「ayaco新聞ー勝負ペンー
イラストと、自分の文字で描いた記事です。こだわりのペンを紹介したのですが、あとから「私も買いましたー!」っていう方がたくさんいらして嬉しかったです。
字が細々詰まっていて読みにくいんですが、そこが気に入っています(笑)

●2008-05-03 10:22「ayaco新聞ー我がコックピットー
友達が我が家に来た時に、私の部屋の作業風景を見て「コックピットみたいだね」と言ったことから、部屋の間取りを描いた記事です。これも細かくて気に入っていて、うちって狭くて壁が見えてないなぁ…なんて客観的に見られて面白いです。

●2008-04-30 11:37「谷根千ねこ
ウーマンエキサイトの「今日のカワイイ!」で紹介していただいた写真の記事です。
谷中、根津、千駄木を散歩したときのねこたちの写真で、見るたびに癒されます。

●2008-04-15 18:20「八重さんや
今年の八重桜の写真記事です。ぽんぽんが可愛くって、空の色も良かったので綺麗な写真が撮れました!

●2008-01-22 00:35「台湾のたび
台湾旅行の写真記事です。とにかく色鮮やかな台湾の綺麗な写真が沢山とれて嬉しいです。
見るたび恋しくなる台湾に、思いを馳せます。

エキサイトブログ編集部:今一番したいことは?
ayacoさん:台湾に行きたい!!!
切実に、今からでも行きたいです。
1月に行って、足がおかしくなるくらい歩いてまわったんですが、なんていうか、赤の濃さっていうのかな?スピリットが体にビビビときまして。これは、フルーツ真っ盛りの夏に来ないと!と思ったんです。
マンゴーが10月までなので、10月までに行かなきゃ!って焦ってます(笑)
ちなみに、台湾の有名な占い師さんに、「はんこ作家をしてるんだけど、どう?」って聞いて作品を見せたら、先生ってば占いそっちのけで、はんこに夢中になってしまって(笑)
その場で日本円を渡されて、「私のはんこを作って、送ってください!」って言われたんです(笑)
なんだか、うれしくてうれしくて、帰ってすぐにつくって送りました。
その先生にも、逢いたいですね。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
ayacoさん:基本的にニュースは全部見ていて、悲しいニュースにはすぐ涙がでてしまうのですが、ここは素敵なニュースを選びますね!
それは、「ナンシー関の回顧展開催」のニュースです。
作風は違えど同じ消しゴムはんこを彫る者として…もそうなんですが、昔から母と共に大好きだったんです。
多分、著書は実家に全部といっていいほどあるんじゃないかな?特に好きなのは「通販生活」に連載されていた「記憶スケッチアカデミー」です。
是非見ていただきたいですね。ニュースを見て、実際に足を運んだんです。平日の昼間なのに、行列でなかなか進まない混みっぷり!みなさん、はんこの前から動かないんです。
1個1個、全部見たいんです。5000個以上もあるのに、全然飽きないんです。あぁ、面白いなぁ…って人ごみに汗ばみながらもたっぷり楽しみました。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
ayacoさん:ayacoのはんこの興味を持ってくださって、ありがとうございます!
毎日楽しみながらはんこを彫って、楽しみながらブログを更新しています。
なので、ayacoのブログを楽しんでいただけたら嬉しいです。
会社にいて辛いことがあったり、テストが近くて胃がキリキリしたり、ダンナさんのグチをこぼしたくなったら、ちょっとayacoのブログに遊びに来てください。ayacoのくだらない悩みで笑い飛ばしたり、はんこでほっこりしたり出来るかもしれません★

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【ayacoさんが好きなブログ、気になるブログ】

あまりに、あまりにいっぱいあって全部好きで選びきれないので、公式を多く選びました。
ご紹介したブログも、順不同です。

●「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
超有名なブロガーさんの料理と子育て日記ブログです。
3兄弟+1匹のどたばた具合が、もう最高!
ayacoのブログを沢山の方に知っていただくきっかけになりました。

●「母ちゃんちのご飯
その「てんきち母ちゃん」こと、かな姐さんがやっていらっしゃるレシピブログです。
このブログの検索窓に材料名を入れて検索し、何を作るか決めることも多いんです!

●「グループ魂バイト君のぱつんぱつんBLOG
グループ魂のバイト君の期間限定ブログです。
バイト君が、とにかくネガティブ(笑)すみません、時々でてくる暴動さんの写真を待ってます(笑)

●「ひがしはらですが?
タレントの東原亜希さんのブログです。きどらなさと、旦那さまの井上康生さんとの仲のよさに思わず笑顔になります。
ayacoのはんこをご紹介くださり、亜希さんのブログからayacoのブログに遊びにいらした方が沢山いらっしゃいました!

●「河原雅彦改め、アブドーラ・ザ・マッチャーの吹けよ風、読むなブログ
脚本家、役者、といろいろ活躍されている河原雅彦さんのブログです。本人にお会いしても「ブログ見てますよ」って言っちゃダメなんです。
「ブログ、見たり見なかったりしてます」が、最適だと思います(笑)ともさかりえさんの旦那さまです。



【ayacoさんのライフログ】

ナンシー関の記憶スケッチアカデミー 2 (2) (角川文庫 な 30-15)
/ 角川書店

「通販生活」のワンコーナーとして連載していた「記憶スケッチ」。
お題に沿って寄せられる、読者の絵に対するナンシー関の毒づきが、たまりません。
私は、1より2が好きです。


マンハッタン・ラブストーリー DVD-BOX
松岡昌宏 / / ジェネオン エンタテインメント

宮藤官九郎脚本のドラマ。
宮藤作品は、全部全部大好きだけれど、実は一番はコレだったりします。
説明出来ない面白さ。あらすじなんかないんです。百聞は一見にしかず!


クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組)
/ 角川エンタテインメント

松尾スズキ監督作品の映画です。
とにかく、宮藤官九郎の演技が、もう、素晴らしくってたまらない!
苦しくも美しい、松尾ワールドです。


去年ルノアールで DVD-BOX~深煎り妄想セット~
/ JVCエンタテインメント

ルノワールに毎日通う男性のいろいろな妄想が集まってます。
主演の星野源が大好きで見始めたんですが、脚本の面白さ、共演者の豪華さがスゴイ!
これは、見た方がいいです、絶対に!


ayacoさんの「ayacoのはんこブログ**cafeの奥で作品展**」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2008-06-16 21:20