今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「丁子色」のchakoさん登場!

c0039735_15483927.jpg天然酵母のパンを焼き、素敵なテーブルコーディネイトの中で、優雅な時間を生徒さんと共有するパン教室の風景…。そして、インテリアのプロとしてのおしゃれなインテリアの話題や、センスのよさが光る写真に、思わずうっとりされている読者は多いはず・・・。
インテリアコーディネーターであり、パン教室の先生でもある、とてもパワフルな女性として注目度が高く、その感性はとても豊かで、しなやか。今週は、そんなおしゃれ度の高さが人気の「丁子色」のchojiiroさんこと、ブログ内ではもうひとつの愛称で親しまれていらっしゃる、chakoさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
chakoさん:いつもお世話になっております。家作りプロセスHPを仕事上で拝見する機会が多く、インテリアの施工例をまとめたHPを作ろうと思っていたところ、HPよりも簡単で日記風にまとめられるブログの存在を知りました。その中でも写真・文章の更新が比較的簡単に出来て、レイアウトの良いエキサイトブログを2005年4月に開設以来、おかげさまでライフワークの一つになっています。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
chakoさん:開設当時は、一企業のインテリアコーディネーターであり、仕事の記事・インテリア講座・プライベートの過ごし方などを、ただただ、気ままに綴っておりましたが、昨年思い切って、フリーランスのインテリアコーディネーターに転身したのを機に、時間も自由が利き、今まで休日を利用して開催していた「パン教室」も次第に回数が増え、今ではインテリア記事よりもパン教室風景の方がブログ記事の中心になっています。というのは、ブログをご覧になって下さった方々からパン教室へのレッスン参加者が日増しに増え、また「Baking Studio Grano Di Ciaco」のお教室名もブログで募集させていただいた中から決まりました。

パン作りの楽しさのみならず、パンがある食卓空間のコーディネートもあわせて提案できたらと思っております。
インテリアにおいても、視覚的なインテリアだけでなく、色・空間構成・人間工学的インテリアなど、実は身近な部分において一見難しいと敬遠される分野へも興味を持っていただけたら嬉しいです。住まいは完工が終点ではなく年数と供に住まい手が作り上げていくものだと思っていますが、その辺りがブログから伝わるようにインテリア記事の充実を図っていこうと思います。

これからも、今まで通り等身大の日常を綴っていきたいと思っています。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
chakoさん:多くのブログ友達から、生活の楽しみ方、あたたかい心、お料理の工夫の仕方、器の楽しみ方、国内に留まらず国外の方からも、豊かな心の刺激を頂戴し、日々慌しく過ぎていく生活のスパイスになっています。
多くの素晴らしい皆さんとの出会いが最大の収穫です。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
chakoさん:年齢・居住地に限らず、多くの方の考え方・ライフスタイルをこの場で容易く把握でき、情報交換や、最新情報のキャッチ、自己啓発につなげられることです。また、落胆している時など、頑張っておられる方の姿をブログ上で拝見する度に、前向きになり励まされます。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
chakoさん:好きな事だけに拘る一点集中楽天型人間。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
chakoさん:今までに沢山のブロガーさんとお会いする機会に恵まれ、またパン教室へも多くのブロガーさんが参加してくださいました。
ブログのコメントをいただく皆さんにお会いしたいと思っています。
また、お名前を出すのなら「by the beach」の男前な女性のflowerchildhさんにお会いしたいです!(男前は・・・勝手に想像しているだけです)
ういっすー!なんて体育会のお声が届きそうで元気を与えてくれるこの方は、例えば娘のソフトボール試合優勝に一緒になって歓声をあげてくれたり、涙したり、笑ったり。気持ち良いぐらい爽快でご主人様とのやりとりもまた男前!さっぱり、律儀で、思いやりに包まれたそんなイメージで一杯です。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
chakoさん:ラテン系のダンス、音楽・動き供に大好きな分野です。時間ができると大荷物抱えてジムに直行。エアロビクス・マシーントレーニング・水泳・最近では特にコナミ系のレスミルズ、中でも「ボディ アタック」にはまっています。

エキサイトブログ編集部:夢は?
chakoさん:避暑地山荘で開くパン工房・パン教室。または、その中でインテリア事務所も合わせて兼ねられないかな~なんてまさしく夢!!

エキサイトブログ編集部:パン作りの楽しさ、インテリアコーディネーターの仕事の魅力は? また、写真がきれいでセンスのよさが感じられますが、自分らしい記事をアップしようと心がけていることは?
chakoさん:パンの焼成後の香りは幸せを運んでくれます。10年以上パン作りをしていますが、酵母は生き物ゆえ、毎日の仕上がりには作り手の心が反映され、笑っているパンだったり、泣いているパンだったり、「たかがパン、されどパン」奥が深いのが面白いところです。
配合が数%違っても味のバランスが取れなかったり、粉の種類によっても味を左右したり、突き詰めていくほど面白みが出て、たぶん生涯「たかがパン、されどパン」を求めていくのかと思います。

インテリアコーディネーターの仕事においては、クライアントさんの意向が形になり、完成時、喜んでくださるお顔を拝見する度に、どんな苦労も消え去るぐらいの嬉しい瞬間になります。これがあるから続けられるのかと思います。

昨年の7月にデジタル一眼レンズカメラを購入しました。それ以降、写真を撮ることが面白くなってきていますが、なかなかこちらも奥深く、日々格闘中です。
お教室風景は、その場の空気感を伝えられるようにとシャッターを切ってはいるのですが、こちらもまだまだ・・・・・のようです。
主役のパンをメインにしたテーブルコーディネートに季節感が感じられるようにテーブルクロス、お花、小物使いで、さりげないインテリア空間の提案をしたいと思いカメラのファインダーを覗いては、どの方向から表現するのがいいのか考えながらシャッターをきっています。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
chakoさん:家族で過ごす時間、夫・娘の笑顔。ジムで流す汗の爽快感。

エキサイトブログ編集部:数ある作品の中でご自身が気に入っている作品、また、読者に評判だったポストは?
chakoさん:*2007年2月5日「立春そしてciacolitta
五反田の「アリエッタ」(パン屋さん)のパンを目指して研究の結果作り上げたパン
のネーミングを募集したところエキサイトブロガー「http://amazcharko.exblog.jp/」のcharkoさんが「ciacolitta」なる愛らしいネーミングを考えてくださいました。

*2006年11月4日「ウクレレ楽団 お披露目
反響が大きかった記事です。ウクレレ好きの夫がテニス仲間と組んだウクレレ楽団のコンサートの模様です。

*2007年 2 月26日「exicite de パン教室
エキサイトブロガーさんが参加されたパン教室の1回目、これを機にブロガーさんからのお申し込みが増えてきました。記念のお教室日です。

*2007年4月8日 「春の足音2  芽吹き
マクロレンズ90mmを愛用のキスデジに装着し、早春の散歩時に春を待ちわびた木々の声を聞きながら写した写真数点です。

*2007年4月25日「椅子と机と人間工学
机の高さと椅子の座高さの相関関係を記事にしましたところ、今まで不釣合いの高さで不快感があったというお声を沢山いただきました。さっそく椅子の高さを変えた方もいらっしゃいました。
インテリアコーディネートの立場で書いた記事ですが、少しでもお役にたてたことが嬉しかったのを覚えています。

*2007年1月17日の記事「体のあたたまる色
(以下記事から抜粋)
色彩は体の機能に大きな影響を与えています、「赤は人を興奮させ、青は落ち着かせる」とよく言われることですが、実際に赤と青の照明の下で手にグラス等を持たせると、赤の照明の下での方が手の震えが大きくなります。
このように色は心理面だけでなく、身体面にもはっきりとした影響を及ぼします。       
健康にも「色」を取り入れて楽しく、元気になりましょう!
*******
このような投げかけに対して、インテリア好きな方のみならず健康志向に注目している方々からも色彩と心理状態・健康状態の相関関係に興味を持っていただきました。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
chakoさん:パンを焼く窯、出来たら自家製で窯を作り上げたいです!
パン教室のスタジオ。手作りレンガを組んでのパン焼き窯のあるBaking Studio、窯です~戸外のテラス併設スタジオです。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
chakoさん:食品偽装問題、今日現在42個の偽装が判明しているとか。
消費者が安心して食べられる食品の管理をお願いしたいです。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
chakoさん:いつもご覧になっていただきありがとうございます。時には一緒に笑って下さったり、励まして下さったり、褒めて下さったり、そんなお気持ちが嬉しく、今までブログを続けることができました。コメント欄でお話ができるのもまた魅力の一つで、私にとってはそんな皆さんからのお声が日々の活力になっております。
これからも引き続きお付き合いくださいね。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【chakoさんが好きなブログ、気になるブログ】

好きなブログ・気になるブログは沢山あり選択が難しいのですが、今回は毎日覗く好きなブログを紹介します。(今までピックアップブロガーに選ばれた方は外しました)

フーの気まぐれ日記
*透明感のあるお写真、優しい語り口調で綴ったフーさんのお気に入りのお品・お菓子・風景、どれもこれも拝見しているだけで心が癒されます。

マレエモンテの日々
*雰囲気のあるお写真、特にエッセイスト並みの文章がまた面白くいつも大声で笑わせていただいたり感心したり、涙したり、お料理の腕も超一流、沢山のマレエモンテ流エスプリがぎっしり詰まっています。

Matoiの『あらら・・』の日々
*日常の中から生まれるmatoiさん流のセンス、お笑い、根底には常に優しさがあり、
気持ちがふわっ~となるような空気感で、ほっとさせてくれます。
ぴよぴよ劇場のファンもいるほど細かい創作・美的感覚+おち付きのお笑いセンスは絶妙
です。

雨の日も好き♪
*携帯リアル投稿ありの生き生きとしたライブ感覚、等身大の飾らないrainyさんの日常は
元気を分けてくれます。
悲しい時、自己嫌悪の時など、常に前向きに軌道修正してくれるブログの一つです。
一眼要らずの携帯写真は臨場感を充分に伝え、リズムのある文章はrainyさんの日常のようにいつもパワーでみなぎっています。

KuU’s Day
*お嬢さまお二人・ご主人様との日常を等身大で綴り、何事も精一杯頑張る姿勢に励まされます。実はブログ開設前からこちらのHPの大ファンでした。
ボキャブラリーも豊富でKuUさんのエッセイもまた読み応えがあり、元気を分けてくれます。
また社会問題にも敏感でズバッと正面から捉える姿勢に男前なKuUさんを感じます。



【chakoさんのライフログ】

ドラがみつけたパリのインテリア
ドラ トーザン / / ギャップジャパン

日仏文化の架け橋として活躍中のエッセイストが普段では見ることの出来ないパリジャン・パリジェンヌのお洒落な工夫に満ちた暮らしぶりを紹介したインテリア本です。
パリジェンヌの色使いの素敵さは洋服だけでなく、インテリアにも及び、生活空間に取り入れたいと思うことばかりです。同色の重ね使いであったり、アクセントカラーの効果を狙った色使い、古いものを大事にする心など参考にしたいと心がけています。


英国スタイルの家事整理術―おしゃれに、すっきり生活 (PHP文庫)
佐藤 よし子 / / PHP研究所

手間と時間をかけないことこそお洒落で素敵な家事の基本という、暮らしをもっと豊かに楽しむコツが紹介されています。
温かなおもてなしのテーブルにするにはどうしたらいいのか、ハウスキーピング法・暮らしを豊かに楽しむちょっとしたアイディアを参考に日常の生活空間・パン教室に取り入れています。


それでも脳は学習する
山田 規畝子 / / 講談社

瀕死の状態から見守り続けた息子さんとのリハビリの日々から、高次脳機能障害を負ってまでも生きている限り希望を失わないことで脳は学習を少しずつ取り戻していくという医師の立場で脳の仕組み高次脳機能障害と向かい合った本です。
諦める弱い自分とは反対に脳は生きようとしているという現実、生命の尊さ、脳の神秘に感動しました。


国家の品格
藤原 正彦 / 新潮社
 
国際化という名のアメリカに踊らされた日本人に誇りと自信を与えてくれる日本論です。
いま日本に必要なのは、論理よりも情緒、英語よりも国語、民主主義よりも武士道精神であり、「国家の品格」を取り戻すことである。(文章から抜粋)
すべての日本人に誇りと自信を与える画期的提言にある意味拍手を送りたいような気持ちになりました。


chakoさんの「丁子色」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2007-12-27 15:42