今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「May Be KojiBoo!?」のMankinさん登場!

c0039735_10232431.jpgおもいっきりジャンプしたり、走ったり、じゃれあったり! 躍動感あふれるジャックラッセルテリアの小次郎君とめいちゃんのお散歩風景&うれしそうな表情に、思わずにっこり。見ているこちらまでほのぼのした気持ちに包まれます。
小次郎君の言葉でつづったオリジナリティあふれる日記スタイルもユニーク♪ 
そんなワンちゃんブログとして、読者に人気の「May Be KojiBoo!?」を今週はご紹介。kojibuさんのブロガー名で、Cap&Mankinさんのおふたりが書いていらっしゃいますが、インタビューはMankinさんに答えていただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
Mankinさん:小次郎(犬)と暮らし始めて、成長記録として何か残そうかと思っていたところ出逢ったのがエキサイトさんでした。
あっ 一番のきっかけはCapです。
今のようにブログが流行る前でブログが何なのかよくわからず・・・でも、おもしろそうだからやってみたら?って(笑)
結果、とても使いやすく、お陰様で小次郎の成長と共に歩んでいます。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
Mankinさん:犬(ジャックラッセルテリア)の小次郎が主人公のブログです。小次郎を中心に周りの様子を日記形式で綴っています。
単に成長記録を残すのではおもしろくなかったので、小次郎が書いているような感じで載せました。
ただ、始めた頃は犬が書いているような感じのブログをあまり見なかったのですが、ブログが流行るにつれ、いろいろなところで見かけるように・・・。
そこで、一緒ではおもしろ味がないので、2005年9月途中から今の原型となる完全日記帳(jpg)ブログになりました。
小次郎の表情、取り巻く環境、ふとした問いかけ・・・いろいろな毎日を個人個人自由な発想で読んで頂けたらと思います。
目指すは、新鮮な表現です!(笑)
また、岐阜という自然の多い土地柄、小次郎を取り巻く素敵な環境もお伝えできたらと思っています。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
Mankinさん:カメラを持ち歩くようになりました。
ブログを使う前は、写真って全く興味なかったんです=デジカメなんて使ったことありませんでした(汗)
それが、今では写真に興味津々です。自己満足ですが『いいっ♪』って写真が撮れたときは嬉しくて嬉しくて。
あと、『私って、日記を書き続けられるんだ』ってことがわかりました。【得意技:三日坊主】なもので(苦笑)
ブログのお陰で興味の幅が広がりました!

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
Mankinさん:手軽に書けること、手軽に同じ趣味の人を見つけられること、手軽に交流が深められること。
ブログのよさは、手軽さ・身近さだと思います。
ブログをやっていなかったら出逢えなかった人たちがたくさんいます。
世界を広げてもらいました!

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
Mankinさん:A型の仮面をかぶった、根っからのB型です。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
Mankinさん:三吉茶屋のご一家です! 本人サマには伝えてませんが(笑)
naraoさんの行動にビビ!っときているんですが、なかなか九州に足を運べず・・・。
ジャックラッセルテリアと猫の多頭飼いをされているんですが、なんとも惹かれるんです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
Mankinさん:今、ちょっと忙しくて作ったり行動したりってことができないんですが、犬猫にはハマっていますね(笑)

エキサイトブログ編集部:夢は?
Mankinさん:適度に近隣と離れている土地にドッグラン付きの平屋を建てること。

エキサイトブログ編集部:小次郎くんとめいちゃんのかわいい写真にほっこりした気持ちに包まれますが、Mankinさんにとって、愛犬との散歩の楽しさ、写真を撮る楽しみは? また、記事アップの際に心がけていることやシャッターチャンスを狙うために工夫していることなどがあれば…。
Mankinさん:四季を肌で感じられることが散歩の楽しさのひとつですが、何よりも小次郎やめいのウキウキな姿がみれることや、ふとした瞬間に信頼関係みたいなものが散歩を通じて伝わってくる、その瞬間が散歩の醍醐味のような感じがします。
写真は、その瞬間その瞬間の素の表情が切り取れる、それをいつでもみれるのが楽しみですね。
ペットの動きって飼い主が一番よくわかるんですよね。
小次郎だったら次はこう動くだろうなぁ。めいだったら次はこう動くだろうなぁ。トラジだったら・・・オージだったら・・・って。
その予想した先でカメラを構えてると、自然ないい表情がとれたりします。
あくまでもブログの主人公は小次郎なので、小次郎目線で、小次郎、めい、トラジ、オージの様々な日常を綴っていけたらと思います。
新鮮な表現ができたらなぁと。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
Mankinさん:なかなか休みがとれないので、ほんの数時間でも手が空いた時間は大切です。
そのとき、晴れていたらもう最高ですね!
ポカポカ陽気の中、時間に追われることなく小次郎&めいと一緒にみんなでのんびりお散歩する時間はとても癒されます。
あとは、ふと夜中に目を覚ましたら小次郎がくっついて寝てたとき・・・身も心もポカポカ幸せです(笑)

エキサイトブログ編集部:数ある記事の中で、ご自身が気に入っている記事や思い出深いエピソードのあるものといえば? また、読者に評判だったポストは?
Mankinさん:2007 10/10(wed)晴れ  愚問
 めいがとっても可愛いです。

2007 09/08(sat)晴れ  HERO
 サングラス越しに撮った写真が面白く新鮮でした。

2007 06/20(wed)晴れ  どすこいオイラ
 夢中で遊んでいると・・・小次郎らしいです。

2007 07/28(sat)晴れ  食物連鎖
 見事に食物連鎖です。

2007 02/01(thu)晴れ  新生活
 小次郎一家、日曜日の風景です。小次郎パパの心情を感じ取れる一枚でした。

2006 10/04(wed)晴れ  ワンコ心と秋の空?
 いい瞬間が写し出されていました。

2006 04/16(sun)曇り時々晴れ  久々にいっぱい遊んだよ♪
 お水遊びをすると、いつもこんな感じでプルプルしてるんですよ。

2006 02/05(sun)晴れ  おいらdeおいら
 小次郎の写真1590枚を組み合わせて小次郎を作り上げました。

2005 10/09(sun)晴れ  奇跡が起こる秋の空
 自然の力をかりて、素敵な一枚が撮れました。

2005 05/21(sat)晴れ  ママになるっ!
まさか猫達のママになってくれるとは思いませんでした。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
Mankinさん:仕事が絡まない長期休暇です!
Capか私、どちらかが休むことはできるんですが、みんな一緒の完全な休みをとることができないので欲しいです。
快適車中泊を楽しみながら時間と仕事に束縛されずにブラブラしたいですね~
旅大好きです!!小次郎&めいと一緒に日本を制覇してみたいです。(猫は旅が苦手なのでお留守番)

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
Mankinさん:ニュースというか、ペットの動向は気になります。
ペットのニーズが増えて、ペット関係を取り扱うショップが増えて、おのずと仔犬販売が増えて、繁殖数も増えて・・・と。
とっても素敵でウキウキしてしまうことなんですが、いろいろな問題が取り上げられている現状があります。
私自身【命と共存すること、命を買うこと、命を取り扱うこと、命を誕生させること】慣れることなく忘れることなく命と向き合っている限りその重さを感じていきたいと思います。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
Mankinさん:いつもお越し頂きありがとうございます。
こうやって皆様と交流が持てて、素敵な時間を頂いています。
たわいないブログですが、お陰さまで4年目に突入することができました。
これからも小次郎達の日常をいろいろな視点からお伝えできたらなぁと思っています。
ほんのひとときでも、皆様がホッコリ小次郎ワールドに浸ってくれたら・・・シッポぷりぷりです(笑)
こんな小次郎家ですが、どうぞこれからもよろしくお願い致します。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【Mankinさんが好きなブログ、気になるブログ】

犬撮り物語
 動きのある犬の写真が素敵です。

3×3  ~3匹と3人の生活~
 特に犬を飼っている方ならば何か感じることができるはずです。

ひょうたん*カメラ。
 写真の雰囲気がスキです。

アジフォトblog -Agility Dog Photo-
 生き生きとした犬の表情が魅力的です。

Long Tail May
 私的ですが、小次郎ブログと合流する前のめいのブログです。



【Mankinさんのライフログ】

アンジュール―ある犬の物語
ガブリエル バンサン / / ブックローン出版

言葉を使って紹介するのがひける本です。
どうぞ、ご自身で手にとって開いてみてください。
そして・・・浸ってください。


愛犬幸福論
/ PHP研究所

35人の作家さんがそれぞれ愛する犬に関して書き綴った、リレーエッセイです。
短編なのでふとした合間に読めます。
読んだ後は、なんだかポカポカ気分になりました。


愛犬の友 2007年 11月号 [雑誌]
/ 誠文堂新光社

犬雑誌(月刊)です。
様々な犬雑誌をみますが、それらに比べ、一歩踏み込んだ雑誌です。
一般の方からプロの方まで楽しめると思います。


Mankinさんの「May Be KojiBoo!?」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2007-12-06 14:32