今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「食卓の風…」のstudiopinotさん登場!

c0039735_14233144.jpg栗ご飯やさんまなどの“秋の味覚”がより一層おいしそうに見える趣きのある器、シックな秋色のクロス、食卓を飾る秋らしいお花…。そんな食卓まわりをすてきに彩る、季節感たっぷりのテーブルコーディネイトにうっとりさせられます。読者にとっても、見ているだけで爽やかな風を感じ、食卓作りの参考にしてみたくなるような演出のコツがいっぱい! 今週は読者の注目度もおしゃれ度も高いブログ、「食卓の風…」のstudiopinotさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
studiopinotさん:こちらこそありがとうございます。
ブログを始めたのはコーデイネーターとしてかかわってきた仕事のこと、料理教室のことを記録をかねてまとめておくために、HPを立ち上げることにしました。手がけ始めた途中でBlogのことを知り、Excite Blogを先にスタートさせたのです。
現在はHPでまとめようとしたことがすべてBlogで出来ることもわかり進めておりますが、それは牛歩の如くな状態です。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
studiopinotさん:おもに、お料理や器、テーブルコーディネイトなどの食卓周りの記事を中心にしていますが、「食卓の風」のタイトルにしたのは、そういうジャンルにとらわれずに、食の楽しみや生活そのものに楽しみを感じていただけるブログにしたかったのです。
西から、東から素敵な風がいつも吹いていることを感じていただきたいのです。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?ブログのよさは?
studiopinotさん: 多くの方と出会い、学び、パワーをいただいております。
世代、地域、お国を超えてつながる事が出来る、
これは想像もしてなかった嬉しいことでした。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
studiopinotさん:好奇心旺盛で、マイペース。
これはと思ったことは追及するタイプです。
  
エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
studiopinotさん:行ったことのない地域や、世界中に散らばっているブロガーさんを訪ねてお会いしたいですね。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
studiopinotさん:今はまっているのは、デジタル一眼レフカメラです。
といっても専門的に勉強したわけではないので試行錯誤、遠回りの道のりですが楽しんでいます。ブログの私の写真をご覧になったプロカメラマンがアドバイスを下さったのはとても嬉しいことでした。

エキサイトブログ編集部:夢は?
studiopinotさん:カメラ片手に、愛犬レクシーと(もちろん夫も)一緒に、ゆっくり世界中を回ること。

エキサイトブログ編集部:料理と器、テーブルコーディネイトがとてもすてきですが、食をトータルで考える楽しみは? またその際に心がけていることは?
studiopinotさん:テーブルコーデイネーターの仕事をしていて、料理というのは、お料理を器に盛ってはじめて食卓が出来上がる、ということを感じ、それを実践したくて、お料理教室もスタートさせました。
お料理を作る楽しみ、喜んで食べてもらう楽しみ、そのために設える食卓…。
全員でお料理を作り、今月はなぜこのように食卓をコーデイネートしたのかを説明し、その後、皆様と楽しい会話とともにお食事をいただきます。
そんな楽しさをブログでもお伝えしています。

一番心にかけているのは季節感です。季節の移り変わりがあるのでコーデイネートが楽しいともいえます。残念なことに現在は、食材、生活に季節感が薄れているのも(私も含めて)事実です。
ですから季節感と、もう一つは器と料理の関係を意識してお伝えしているつもりです。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
studiopinotさん:メニュー作成などで疲れたときよくお庭に出ます。草取りをするのですが、何故か無心になれます。
それと愛犬レクシーが何時も傍らにいてくれることですね。

エキサイトブログ編集部:数ある作品の中でご自身が気に入っている作品、また、読者に評判だったポストは?
studiopinotさん:●「いやしのお茶ハーブテイーと紅茶倶楽部の事」2007-07-24
コーヒーよりお紅茶が大好きという話から、紅茶倶楽部が立ち上がったときの記事です。10月には第一回のお茶会を行うまでになりました。

●「大切な玉手箱」2007-06-29
オランダから連れて帰ってきたアルフレッド、そしてサシャ、レクシー。愛犬たちの幼い時に抜け落ちた乳歯です。

●「一眼 一眼 一眼」2006-12-25
今はまっている一眼レフカメラを、一生のお願いをして買ったときです。

●「日本頑張れ」2006-06-12
ブログ中を青で染めろcha cha cha。
ブログを青で染めワールドカップを応援した思い出のページです。
ヨーロッパ在住さんからは、リアルタイムで状況が入ってきたり興奮した日々でした。
    
●あとは毎月のお教室の様子「今月のお教室」を伝えているものです。
記録であると共に、この記事を開けば、この月の皆様のお顔、楽しい会話まで思い出させてくれます。

エキサイトブログ編集部:3日間のフリータイムをもらえたら何をしたい?
studiopinotさん:3日間のフリータイムをもらえたら・・・一日目は何もしなくてボーっとしてます。
もちろんお食事も作らず。
2日目、3日目はレクシーの写真を取り捲ります。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
studiopinotさん:日本の食糧自給率が39%。先進国で最下位とか。
豊かな食生活の裏にはこんな事実があるのです。先日そば畑を見に行ったとき休耕田が沢山あることを知りました。
この先日本へは輸出しませんといわれたらどうなるのでしょうか。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
studiopinotさん:いつもいらしてくださりありがとうございます。
皆様のコメント、出会いから沢山のパワーをいただいております。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【studiopinotさんが好きなブログ、気になるブログ】

おうちごはん・さつきの台所手帳
食を中心に活躍してらっしゃるフリーランスのライターさんです。
本業とはいえ、軽やかにしっかりと伝えていく文章に楽しませていただいてます。

食卓から愛を込めて
HP作成途中に出会い、Blogへ転向するきっかけになったBlogです。
お菓子つくりの姿勢、丁寧な生活ぶりを豊かな、やさしい文章で表現されてます。

クイジーヌmintoto@北九州
お料理に対して研究熱心で、参考にさせていただくところが大きいです。
また、Blogの知識がなく困っていると何時も助けてくださったのも、mintotoさんでした。

写真家の犬
パリ在住のカメラマン、パンダさんの愛犬漆黒のトイプードルあづき君のいきいきした表情がたまらなくいいのです。写真集も出版されてます。

KAZのNY庭生活
綺麗な画像と、優しく語り掛けるような文章でNY郊外の生活を楽しめます。



【studiopinotさんのライフログ】
Jambalaya: Bossa Americana
Lisa Ono / / EMI

暑い今年の夏、アメリカの懐かしいポップスを小野リサのさわやかな歌声とリズミカルなボサノバのアレンジで清涼感を感じさせてくれました。 

ホルトハウス房子 私のおもてなし料理    文化出版

若い時お料理に惹かれるきっかけになった懐かしい本です。
海外生活が長かった著者が体験してらしたおもてなしについて、
ライフスタイルとともに初めて知るお料理が沢山掲載されておりました。

味覚旬月 (ちくま文庫)
辰巳 芳子 / / 筑摩書房
        
食べ物は体を作り守るもの。
毎日の台所仕事も、心の持ち方ひとつで楽しくなることを季節を追ってかかれてあります。  
これは私の教科書になってます。

studiopinotさんの「食卓の風…」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2007-10-02 15:24