今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「おいしい写真館」witchery_yukoさん登場!

c0039735_1855036.jpg生ケーキや焼き菓子など心のこもった手作りスイーツを、大胆な写真とともにほぼ毎日のように紹介。見ているだけで食べたくなってしまう「おいしい写真館<楽しいお菓子>」のwitchery_yukoさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
witchery_yukoさん:ブログをはじめたのは遅いほうだったと思います。
最初にいいなと思ったのは、「カテゴリ分け」ができるということ。
今まで撮りためていたお菓子の写真を、種類別に分類でき、また月毎にも見ることができて、あのときの生ケーキは何を作った?とかこの季節にどんなのを作った?というのがすぐに分かるのがとても便利だと思いました。
ですから始めた当時は、ブログは自分のための便利なものという感じだったのですが、コメント欄で色々な方々と交流させていただくうちにたくさんの刺激を頂くようになり、お菓子作りの幅も広がってすっかりブログが楽しくなりました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
witchery_yukoさん:「おいしい写真館<楽しいお菓子>」は、本当にお菓子の写真だけのブログです。日々の日記などと取り混ぜることなく、お菓子の写真とそれにまつわるつぶやきのみを記事にしています。
基本的にはお菓子を焼いた日にしかブログの記事を書かないのですが、ブログが楽しくなってきたら反対に、記事のためにお菓子を毎日焼いているような状態になりました(笑)。
これからもお菓子とともに、それにまつわるエピソードなどを紹介しながら、充実したブログにしていきたいです。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
witchery_yukoさん:お菓子作りのブログにもかかわらず(?)、私はお菓子を習ったことがありません。
すべて本やテレビを参考にしたり、見よう見まねでやってきた部分が大きいので、他の皆さんの素晴らしいお菓子にはすごくいい刺激を頂きますし、勉強にもなります。
自分の世界が広がった気がします。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
witchery_yukoさん:日本国内のみならず、海外にいる方ともリアルタイムで交流できることかな?
私がブログで紹介した「マルメロ」という果物を、遠いドイツで探して手に入れられたお友達もいらっしゃって、とても不思議な感じがしました。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
witchery_yukoさん:熱い人です(笑)。夢中になると一直線。
そして、人と同じことをするのがあまり好きではないので、お菓子に関しても全く本のとおりに作ることはせず、自分でノートにデザインしたりしてオリジナリティを出すようにしています。
創作活動が好きなのかもしれません。だから、お菓子作りは大好きなのに日々のタスクのように感じられるお料理は好きじゃないのです。びっくりされるのですが…(笑)。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
witchery_yukoさん:日本にいるブロガーさんは、いつか会えるかもしれないと思っているせいか、海外在住の素敵な暮らしをされている方にお会いしてみたいなと思いますね。
a little taste of…」のgarandeeさん
本から抜け出してきたような素晴らしいお料理やお菓子でため息が出ます。写真や小物使いが秀逸です。直々に弟子入りしたいです。
バームクーヘン日誌・2」のバームクーヘンさん
ドイツにいらっしゃるにもかかわらず、日本の季節感あふれるお菓子やお料理を作られていて勉強になります。ドイツ情報が充実していて行ってみたくなります。
ValleyのNatsu~Vol.2~」のnatsuvalleyさん
センスあふれる手作り品がものすごく素敵なので、是非この目で見てみたい!風景写真もすごく綺麗です。関西弁のギャップがおもしろいのでお話してみたいです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと、ハマっていることは?
witchery_yukoさん:やはりお菓子作りですね。
そのほかには、祖母や大叔母のお下がりの着物を普段から着ることにはまっています。
大正や昭和の古い着物に半襟や帯、普段使いの和装小物のコーディネイトを考えるのは洋服のとき以上にワクワクします。

エキサイトブログ編集部:夢は?
witchery_yukoさん:私の作るお菓子で、お友達や周りの方々を幸せにすることです。
また、お菓子に限らず自分の小さな力が、誰かの役に立てるようになったらいいなと思います。

エキサイトブログ編集部:ほぼ毎日お菓子を作っているのに感心しますが、作っていて一番うれしいこと、楽しいことは? また、おもてなしのときに一番評判のスイーツは?
witchery_yukoさん:差し上げたお菓子を「おいしい」と言って頂けるのが一番嬉しいし、励みになります。
評判がいいのはカヌレ、マカロン、タルト類でしょうか…自分もどちらかというと焼き菓子のほうが好きなので…。
また、以前お友達にチーズタルトを送ったとき、体調を崩されておかゆも食べようとしなかったという彼女のお母様が、そのチーズタルトをおいしいと言って食べてくださったと聞き、涙が出るほど嬉しかったです。

エキサイトブログ編集部:読者に人気だったスイーツやそのポスト、思い入れのあるポストは?
witchery_yukoさん:「薔薇のようなりんごのタルト
娘の誕生日のために一生懸命考えて作ったケーキですが、この記事からコメントに「はじめまして」の方が増えてきて、交流が盛んになってきたので、そういう意味でも嬉しい思い出のポストです。

クリスマスシャルロット
自分でも満足のできるお菓子でしたし、評判もよかった…と思ったら、後に某コンテストで最優秀賞を頂くことができて、ますます思い入れのあるポストになりました。
同じものを作れと言われたら作れないかも(笑)。

雪だるまのマカロン
この頃から、マカロンに自信が出てきたので念願の「マカロンカテゴリ」を作りました。
おまけに、この写真はエキサイトブログさんの「もうすぐクリスマス!」フォトコンテストに掲載して頂いてとても嬉しく、自分の年賀状にも使ってしまいました。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
witchery_yukoさん:粉とバターと砂糖(笑)
それにお菓子の型は際限なく欲しくなります。
そしてそれを生かせる腕が一番欲しい!

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
witchery_yukoさん:野球やサッカー観戦が好きなので、スポーツニュースの結果は必ずチェックしています。WBCの世界一は本当に嬉しいニュースでした。
ワールドカップのほうも楽しみです。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
witchery_yukoさん:こんな素人のお菓子を楽しみに訪問してくださって、光栄です!
また、嬉しいとき、悲しいとき、いつもその気持ちにぴったり合ったコメントをたくさんありがとう。とても励みになります。
そして、お菓子の幅が広がったのはまさにブログのおかげ。いつもいい刺激をありがとう!

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【witchery_yukoさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
たくさんあるのですが、全部紹介し切れなくてごめんなさい。

妖精のだらだら生活
ブログを始める前から仲良くさせていただいていますが、シュガークラフト作家である彼女のセンスあふれる作品、そしてカリスマ主婦ばりのお料理にはため息が出るばかりです。

本日の、のんし
お料理やお菓子の腕前、そしてなんと言っても写真が素晴らしい!その写真をひきたたせるnonshiさんの温かみのある文章に惹かれて足しげく通ってしまいます。

ミルクムーン
ご夫婦でレストランを経営されていて、私以上に毎日お菓子を作られています。お仕事だから当然と言えば当然なのですが、その独創的なお菓子にはいつもいい刺激を頂きます。

作りたGirlの★なんでもかんでも★
お菓子、ガラス、ビーズ…手作りをこよなく愛されるmiholantaさん。写真もとても綺麗です。そして文章に彼女の優しくて楽しい性格がよく表れていて楽しくなります。

Beads Diary
手作りビーズアクセサリーショップを営まれているbeadsmewさんが、ビーズや天然石にまつわる思いを記されています。私の和装小物はほとんどこちらのもの♪


【witchery_yukoさんのライフログ】
お菓子のブログですので、私のお菓子作りの愛用本をご紹介させて頂きますね。

101の幸福なお菓子―最高に楽しい時間のための、とっておきのスイート
山本 麗子 / 講談社

基本・原点はこれです。とても分かりやすく、色々アレンジしながら愛用しています。

藤野真紀子のとっておきのお菓子―My favorite 50
藤野 真紀子 / 日本放送出版協会

レシピのみならず、洗練されたデコレーションがとても美しく参考になります。

イギリスのお話はおいしい。―すてきなティータイム
Moe編集部 / 白泉社

私の大好きな英国のお話にまつわる楽しいおいしいレシピ満載。素朴だけどお役立ちです。

スーパー・パティシエ辻口博啓のやさしいお菓子
辻口 博啓 / ソニーマガジンズ

リ・ファリーヌを使ったお菓子でありながら、味は本格的でおしゃれです。

英国・紅茶とケーキのおいしい旅
実用書編集 / 集英社

英国のお茶の雰囲気が実際に味わえるような素敵な本です。

witchery_yukoさんの「おいしい写真館<楽しいお菓子>」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2006-03-22 09:47