今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「tototitta!- トトチッタ!」のminacoさん&なるほ堂さん登場!

c0039735_1857208.jpgサッカーと映画を愛するおふたりが、テンポのよい文章と印象深いイラストで独自の世界を作り上げるブログ。オリジナルスキンにもセンスが光る「tototitta!- トトチッタ!」のminacoさん&なるほ堂さんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
minacoさん:イラストレーターの仕事の幅を広げようとHPを立ち上げる時、ついでにブログも始めてみました。結果的に仕事以外の個人的シュミを大いに反映する濃いいい記事と、新鮮なイラストを実験する場になりました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
minacoさん:主にサッカーと映画について、それぞれ独自の視点で書いています。記事とそれに併せたイラスト、ガチあり、多少シュートもありのブログです。
私がマンチェスター・ユナイテッド、なるほ堂が鹿島アントラーズとブラジルのファンなので、サッカーはその2つの話題が中心です(かなり偏愛的)。映画の話も同様で、新旧問わず思い入れで書いてます。暴走する事もありますが、コンドールマンのごとく「闘い挑み愛を説く」がテーマ(?)です。
なるほ堂さん:とりあえずは苦心の作であるスキンを見ていただければ、と。パソコンに疎い僕と知り乍ら、スキン作りへのminacoの無茶高いハードルの要求。それに応えるべく猛研究して、なんとか彼女の要求する体裁が作れました。いじり過ぎの感もあるでしょうが、皆様いかがでしょう?

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
minacoさん:読んでくださる方との出会いは大変有り難いです。生活にハリと潤いを与えてくれました。
なるほ堂さん:<得たもの>夜、記事をアップした時の、自分の漠然とした思いを言葉として吐き出せた事への充足感。/<新しい発見>翌朝、読み返す毎に思い知らされる、自分のイタさ加減。。。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
minacoさん:イラストへの実際の反応を知る機会が少なかったので、気に入ってコメント下さる方がいると嬉しいし励みになります。ブラーヴォ!
なるほ堂さん:石川啄木、宮沢賢治という「自己世界への引きこもり」系文学(偏見)の両巨頭を生んだ岩手県民としては、やはり日々鬱積する内面世界を素直に吐露するには文章を書く事がもっとも適している気がします。世知辛い俗社会を斜に見乍らも、やはり現実世界と繋がりを保ちたい、、、そういう欲求を満たすツールとしてのブログ。僕的には一種、リハビリかも(?)。
しかし一方、書いてしまった事への責任も伴う訳ですから、時に後悔を生む事も。小心者の性です。嗚呼、非道い表現がございましても、鹿島アントラーズ以外のファンの方々、どうか大目に見ていただきたい。。。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
minacoさん:馬好き。サッカー選手で言えば、いつも審判に文句をつけているFW。音楽で言えばR.E.Mの「It's the End of the World as we know it (And I Feel Fine)」。
なるほ堂さん:鹿好き。サッカー選手で言えば、いつもバックパスばかりするMF。音楽でいえばTHE SMITHSの「The Boy With The Thorn In His Side 」。
(本頁内のイラストは、二人の好きな映画「MY LIFE AS A DOG」のワンシーンから。自画像は恥ずかしいので、、、あくまでイメージです。実物とは異なる場合があります。)

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
minacoさん:恥ずかしくてとても人様に顔向けできません。でもお世話になってる方々にはいつも感謝しています!
なるほ堂さん:「Mercedes's Diary」のmercedes88さん。時にコメント欄をオーバーしてまでスポーツ談義に花が咲いてしまいます。お会いした事はありませんが、昔何処かで会った事がある気もする不思議な方です。また「Red-Deer's Diary」のHarryさんとは、いつかジーコスタジアムでお会い出来る事があれば、と思っております。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
minacoさん:オランダ(ブラバント地方)にハマってます。英語もぼちぼち勉強中。
なるほ堂さん:家具作り(嫌な思いを「棚上げ」する為に、時折本物の棚を作っております)、ギターいじり、プロレス鑑賞。サッカーは好きというか、、、好きすぎて、時に見るのが苦行になってしまいます。

エキサイトブログ編集部:夢は?
minacoさん:マンチェスター・ユナイテッドのオフィシャル・イラストレーターの仕事をもらう事(嘘)。
フットボールも映画も、世界が相互理解するのに重要なツールです。私のイラストもそれに貢献できればと思ってます(結構本気)。
なるほ堂さん:未だ力不足ですが、小橋建太のごとく「やるしかないでしょう」と開き直れば、どんな山だって動かせるはず。ですので「個人的な夢は無し。目標ならある」と、、、言いたいです。多分、強がりです。ただ自分自身では願いつつもままならない事だってあり、、、それを夢というのなら、minacoの夢が叶う事が僕の夢です。

エキサイトブログ編集部:イラスト歴はどのぐらい? Minacoさんのイラストへのこだわり、また、描く楽しさや見る人に伝えたい思いは?
minacoさん:イラストを仕事にするようになったのは、7年前くらい。世界のサッカー選手や映画俳優など、主に人物を描いてます。愛を込めて自分なりに捉えたその人の本質的キャラクターが伝わればいいですね。ブログ用のイラストの殆どは、その都度サクッとスケッチして描いてます。

エキサイトブログ編集部:独自の視点で書かれた文章も読み応えがありますが、なるほ堂さんとminacoさんそれぞれの思い入れのあるポストは?
なるほ堂さん:二人共にその日の気分が記事にまんま反映しちゃって、シュートな話やグダグダな長文(特になるほ堂)、偏愛ぶりがイタい話(特にminaco)とかを書いちゃうもんで、とても人様にお勧め出来るようなモノは無いのですが、、、あえて自分たちらしさが出ているっぽい記事を。

tototitta用語辞典
minacoさん:当ブログでは「あらゆる事をプロレス的に見ると真理が見えて合点がいく」との仮説に基づき、より深く、より面白く、自由な見解を追求するつもりです(それでいいのか…)。ゆえに記事内ではプロレス用語を多用してますので、この用語辞典でフォローして下さい。
しょっぱいオレンジ
多分日本で一番ルート・ファン・ニステルローイを観察しているであろうminacoが、一般にあまり知られていない黒ルートについて考察した記事。漫画付き。
my favorite actor# 3 Antonio Banderas
好きな映画俳優についての個人的考察シリーズ第3弾。他にJ.リース・マイヤーズ、ブルース・ウィリス、ロマン・デュリスも有り。
満男の魂、ドイツまで
なるほ堂さん:愛して愛して(×100)止まない小笠原満男選手への思いを綴った記事。時にはセンチメンタルな文体になってしまうのも特徴かと。
村主章枝は情念で滑る~フィギアスケート~
年末年始のテレビ桟敷3/2005全日本フィギュア選手権
なるほ堂さん:スポーツに関して無茶な注文を書いたり、漫画やプロレスなどの文脈に無理矢理当てはめて語るという、僕の悪いクセが出た見本のような記事。もうちょい悪ノリを抑えつつも、皆様に楽しんでもらえる記事を書いていきたいです。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
minacoさん:猫。もふもふしたくてたまらない。
なるほ堂さん:もちろん、鹿島アントラーズの10冠。個人的なのに関しては、何かを欲しがるのではなく、出会ったものを大切にしたいです。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
minacoさん:オランダに関する事にはつい反応。
なるほ堂:W杯はブラジルが勝つのか。小笠原満男選手の海外移籍はどうなるのか。ダコタ選手(プロレスリングNoah)はなぜ裸足なのか。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
minacoさん:いつもコメントを寄せて下さる方や読んで下さる方々、有難うございます。こんなブログですが、これからも沢山のご意見ご感想&お仕事依頼お待ちしています!
なるほ堂さん:いつもありがとうございます。常々「もっと読む人の気持ちも考えねば」と思いつつも、結局はご覧の通りのグダグダな私論垂れ流し。日々反省しております。どうか温かい目で見守ってください。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【minacoさん&なるほ堂さんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
※たくさんあって選びきれないのですが、、、漏れてしまった方、申し訳ありません。

いわにち のち あさひ
minacoさん:古くからの友人で、エディトリアル&グラフィック・デザインなどで活躍されているkidsさんのローカルな日々。彼女には頭が上がりません

Mercedes's Diary
minacoさん:私と同じくルート・ファン・ニステルローイ選手に恋するMercedesさんが、日常の一コマを綴った日記です。海外でのお話も多く、短編小説もあり、憧れます。いつも色々とお世話になり感謝です。

脳内ラテン革命
minacoさん:イギリスの大学院で国際関係を勉強中のきんこさんによる面白くて為になるブログ。「世界の政治家がW杯の自国チームを紹介」が好評連載中です。唸ります。

左側に気をつけろ
minacoさん:パリ・サンジェルマンを応援するつきさんが、ユナイテッドに移籍後もガブリエル・エインセをフォローするブログ。クラブや選手を思う暖かい気持ちには、いつも励まされています。早く帰って来い、ガビー。

Red-Deer's Diary
なるほ堂さん:鹿島アントラーズサポーターのHarryさんのブログです。地方在住者にとっては垂涎の現地情報から茨城新聞の鹿ネタまで。いろいろお世話になってます!



【minacoさん&なるほ堂さんのライフログ】
【音楽】
All That I Am
Santana / Arista

なるほ堂さん:学生時代、ギター仲間の談義の中で、必ず出るのが「一番上手いギタリストは誰か?」ってコト。皆の答えはまちまちで、それぞれの好みにおいては正解なのでしょう。でも、ギターに聞いたらきっとこう答えると思う、、、「誰が上手いかは判らねえが、一番俺を気持ちよくさせるのはサンタナさ」。ちなみに僕の愛器は「十年お前に付き合ってるが、お前はいつになったら俺をご機嫌に響かせてくれるんだい?」と思っているだろうな。。。スマヌ。

As Is Now
Paul Weller / V2

なるほ堂さん:説明不要。ポールだけはガチ。

【本】
タンタンの冒険その夢と現実
マイクル・ファー 小野 耕世 / サンライズライセンシングカンパニー

minacoさん:こっそりとエルジェをリスペクトしてます。少しずつ全巻揃えるつもりです。

黄色い本―ジャック・チボーという名の友人
高野 文子 / 講談社

minacoさん:漫画界のレジェンド。実は'80年代後半以降の漫画はさっぱり知らないんですが、この人だけは買います(数年に一冊くらいしか出ないけど)。

【映画】
デスペラード
/ ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

minacoさん:ビバ!ロドリゲス。ビバ!メヒコ。サントラもCDプレイヤーが壊れるまで毎日聴きました。カッコよすぎ。


minacoさん&なるほ堂さんの「tototitta!」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2006-03-15 10:45