今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「アイシングクッキー&シュガー教室 acorne(アコルネ)」のacoさん登場!

c0039735_18594477.jpg夢あふれるキュートなアイシングクッキーをはじめ、だれもが笑顔になるおいしそうなスイーツがいっぱい!いまの季節に人気のハロウィンのくまちゃんや、癒し系の猫のアイシングクッキー、女子力高めなリボンやお花のカップケーキなどは、とくに「かわいい!」「私も作ってみたい!」と評判です。
もともとは「flala cafe」のacoさんの名前で知られる人気のスイーツブロガーさんとして、すでに以前からのファンの方も多いはず。本格的なフランス菓子を学び、見た目にもきれいで思わすHappyな気分に包まれるスイーツ作りに定評があることから、『kitchen』のブロガー特集にも「flalacafe」のacoさんとして登場していただきました。

そんなacoさんは、以前から、お菓子教室のアシスタントとして、子どもたちにお菓子作りの楽しさを伝えていますが、「いつか自宅でのんびりと落ち着けるカフェのような小さな教室ができたらいいな…」という夢をかなえ、昨年、アイシングクッキー&シュガー教室を開設。それを機に、ブログ名も教室の名前に変更され、ただいまアイシングクッキーの魅力や作る楽しさをていねいに伝えています。
今回はそんな夢をかなえ、ますます充実した日々を送っていらっしゃる「アイシングクッキー&シュガー教室 acorne(アコルネ)」のacoさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
acoさん:こちらこそ、いつもお世話になっております。
ブログ歴は長いのですが、マイペースというか、更新にムラがありすぎる私のブログを見つけてくださって、お声をかけていただけただけでも光栄なのに、このたびは「ピックアップブロガー」に選んでいただきまして、ありがとうございます!
ブログを始めたきっかけは、大好きなお菓子作りのことをはじめ、何気ない日常、ささいな出来事などを大切な日々の思い出にできればいいな…という気持ちで始めました。
思わず見とれてしまうすてきなブロガーさんがエキサイトさんに多かったこと、それがこちらを利用させていただいている一番の理由で、今でもそれは変わりません。

c0039735_12342541.jpg


エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
acoさん:はじめまして、アイシングクッキーとシュガーの教室をしていますacoと申します。よろしくお願いいたします。ご存知の方も多いと思いますが、アイシングクッキーとは、焼いたクッキーに、アイシングというお砂糖でデコレーションしたもののことを言います。

2009年に「flala cafe」というブログ名でブログを始めました。この名前には特に意味はなかったのですが、耳に心地よく、漠然とcafé的なことがいつかできればいいな、という気持ちもあったかもしれません。
当時のブログでは趣味のお菓子作りやパン作りがメインで、習っていたフランス菓子教室で作る本格的なお菓子から日常のシンプルなお菓子やパン、おいしいお店や旅行記といったおもに「食」がメインのブログでした。通っているお菓子教室でアシスタントや講師のお仕事を始めるきっかけとなったのも、このブログだと思います。
そんなお菓子やパン作りに夢中になっていた頃に、パンとお菓子のレシピポータル『kitchen』のブロガー特集に取り上げてくださり、かわいいお菓子を作ることにますますはまっていったような気がします。

作ったお菓子をていねいにラッピングしてプレゼントする、ということがとても好きで、ある時初めて受講したアイシングクッキーのレッスンでその楽しさに一瞬で虜になり、アイシング&シュガーの世界へも足を踏み入れるようになりました。
仕事をするお菓子教室でも、アイシングクッキーのレッスンを任せていただけるようになったり、作る楽しさ、プレゼントする喜びに加え、教えるやりがいを感じるようになったので、思い切って教室を開くことにしました。

c0039735_12483175.jpg


教室をするにあたり、「flala cafe」のブログを閉じて新しいブログにしようかと思ったのですが、今までの私の経緯がつづられたこちらのブログのほうが私自身を知っていただくためには良いかな、と思い、ブログ名だけを「アイシングクッキー&シュガー教室acorne」に変更することにしました。
ちなみに、「acorne(アコルネ)」とは、私のニックネームであるaco(アコ)に、アイシングには欠かせない袋状の「コルネ」を合わせて acorne(アコルネ)と名づけました。かんたんな語呂合わせで覚えやすくて、とても気に入っています。
教室は2014年10月にオープンし、今月無事に1周年を迎えることができました!小さな教室を見つけて来てくださっている皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。
もちろんアイシングやシュガーのレッスンがメインなのですが、来てくださった皆さんにたくさんの感謝の気持ちを込めて、そして楽しく過ごしていただきたい気持ちでレッスンの後にかんたんなランチとスイーツを召し上がっていただいています。
あまり余裕がないので、凝ったランチやスイーツはまったくできませんが、お食事をしながら皆さんと囲むテーブルはとても楽しくて、何よりも大切なひと時になっています。
今では、「ランチを食べに来てるの」とおっしゃってくださる生徒さんもいらっしゃいます(笑)。

c0039735_130379.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログを始めてよかったこと、ブログのよさや発見したことは?
acoさん:今の私があるのは、すべてブログから始まっているといっても過言ではないかも…。
最初は日記のように、感じたことや思ったこと、些細なことを書くつもりだったのですが、いざUPするとなると、「完成度が高いお菓子が作りたい」とか、「もっとおいしそうに見える写真が撮りたいな」とか、写真や雑貨、デコレーションにも興味を持ち始めたのはブログがきっかけですし、その興味の延長線上に今の私がいると思っています。
また、教室の案内やレッスンの告知はブログのみで、ブログから教室を見つけて来てくださる方がほとんどなので、このブログはなくなてならないツールです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、いま夢中になっていることは?
acoさん: 一番好きなことは「妄想」です(笑)。いろいろな妄想はありますが、何かを見たときに、「あ、こんなクッキーがあればおもしろいかも」とか「こういうの作ってみたいな~」とか。そういうことを考えている時間はとても楽しいですね。ただ、なかなか理想を作るのは難しいのですが…。

c0039735_12351078.jpg


エキサイトブログ編集部:夢は?
acoさん:アイシングクッキーを使って、絵本とか写真集などが作れたらすてきですね。
妄想はただなので、楽しいことをいっぱい考えていきたいと思います(笑)。

エキサイトブログ編集部:とてもすてきで心あたたまるスイーツの数々ですが、お菓子作りを始めたきっかけや、お菓子をする楽しみや魅力は?
acoさん:そんなふうに言っていただけて、とてもうれしいです。お菓子作りのきっかけは、小さい頃母が作ってくれた手作りのお菓子でしょうか。時々作ってくれるパウンドケーキやマドレーヌ、プリンなど、オーブンから部屋いっぱいに広がる甘い幸せな香りを今でも覚えています。
一緒にお菓子を作ったり、お小遣いをためて買った分厚いお菓子の本を眺めるのが好きな子どもでした。
「いつかこんな美しいお菓子を作ってみたい」「このお菓子はどんな組みたてなんだろう?」と思いを馳せながら自分でレシピを考えたり、組みたてを考えたりしながらお菓子作りを楽しむ日々を過ごしていました。

c0039735_12375931.jpg


結婚前は暇な時にかんたんな焼き菓子を作る程度でしたが、結婚して引っ越ししてきて、ふらりと入ったフランス菓子教室で習い始めたお菓子がどれもおいしくて!理論に基づいて教えてもらうお菓子作りの奥の深さ、楽しさにすっかり魅了されました。
「おいしい」、ということはもちろん大切なのですが、そこに「かわいい」が加わると一気にテンションが上がります。アイシングクッキーは特に、ほんの少し色を変える、ほんの少しデコレーションを追加する、あるいは引いてみる…というだけで、まったく違ったものができ上がるので、そういうところも魅力のひとつです。
クッキーというよりも、作品に近い感覚。
そして、クッキーの型を作ったりしてオリジナルのプレゼントを作れるのも楽しいです。「あの人は猫が好きだったな」とか、「小学校の入学式だからランドセル!」とか想いを込めやすい、形にしやすいところも気に入っています。

c0039735_12521846.jpg


エキサイトブログ編集部:現在はアイシングクッキーの教室を開かれていますが、教室を開こうと思ったきっかけや経緯、また、自分らしいお菓子作りのポイントや、とくに大切にしていること、こだわっていることは?
acoさん:教室を開こうと思ったきっかけは、主人の仕事が転勤が多いので、どこへ行っても自宅でできる仕事があればいいな…とずっと思っていました。フランス菓子の教室で本当においしいフランス菓子を確実な技術で学んでいますし、子どものレッスンの講師のお仕事の時は、わかりやすく教える方法を常に考えているのでそれを活かしたいと思っていました。

「なぜアイシングクッキーだったのか?」とよくご質問されるのですが…。子どもの頃からお菓子作りももちろん好きだったのですが、それ以上に好きだったのは絵を描くことでした。特別な材料も器具も必要なく、紙と鉛筆さへあればすぐに描けてしまう、親戚が集まれば似顔絵を描いてプレゼントすると大げさに喜んでくれる大人たちに褒めて伸ばしてもらっていたと思います。
そのお絵かきの延長線にアイシングクッキーがあり、常に私の想像を超えて喜んでくださる人たちがいて、ますますアイシングの世界にはまっていきました。
「小さなクッキーの中に、いろいろな気持ちを込められる不思議なお菓子」。お名前や文字だけでなく、プレゼントする人の趣味や好みなどを知っていればとびきりのプレゼントに変身するのです。
老若男女とわず、ぱっと顔がほころぶ姿が私には衝撃的で、この1枚のクッキーの持つ不思議な魅力にますますはまっていったのです。

お菓子作りやアイシングクッキー作りで大切にしていることは、やはり、新鮮で上質な材料で作ること。そしておいしそうに見せること。アイシングクッキーはおいしくないもの、と思われている方も多いですが、フランス菓子の教室仕込みのおいしいクッキーとアイシングなのも、私の大きな強みだと思っています。

c0039735_12533878.jpg


エキサイトブログ編集部:いまはハロウィンの季節ですが、ハロウィンやクリスマスなどのイベントにお菓子作りをしたい方&アイシングクッキーをはじめてみたい方へ、お菓子作りのコツなどをぜひお聞かせください。
acoさん:アイシングクッキーが手軽に始められることのひとつに、複雑な材料が必要ないことが挙げられます。最近では100均でもかわいいクッキー型がたくさんありますし、もし、「クッキー作りはハードルが高い」とか「時間がない」と思われる方は、市販のクッキーにアイシングで絵を描くだけでもかわいくて楽しいと思います。
小さなお子さまもお絵かき感覚で楽しめますし、一度その楽しさを知っていただきたいな、と思います。きれいに作りこまれたものもかわいいですが、自由に作られたものもとてもステキです。最初はお子さんのために始められるお母さまも、いざやってみるとお子さんよりも夢中になられる方が多いんですよ。

c0039735_1254049.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログのアクセスアップのためになにか心がけていることは?
acoさん:ブログのアクセスアップはあまり考えていないのですが、私が一番に目に留まるのがタイトルと写真です。ちょっとのぞいてみたくなるステキなタイトル、それが浮かべば良いのですが、文才のない私にはちょっとハードルが高いので、写真は大切にしています。
あとは、あまり自分を飾り過ぎないこと。特にレッスンに来てくださった方が、ブログとあまりにイメージがかけ離れているとがっかりされるといけないので(笑)。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
acoさん:生活の中で大切にしている時間は、リラックスできる時間をもつこと。アロマを炊いたり、ていねいに紅茶を淹れてみたり、ストレッチして体をほぐしたり…。癒される瞬間は、なんと言っても、猫のかわいい動画を見ること!

c0039735_1254205.jpg


エキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
acoさん:「flala cafe」のころの記事からも選ばせていただいたので、改めて読み返していただけるとうれしいです。

パータ・デコールとバナナのチョコムース
かわいいケーキ作りにはまっていた頃に作ったケーキ。ひとつずつ行程をこなし、でき上がった時のうれしさは、作った人だけがわかる至福のひとときです。

超ハードなフランス菓子レッスン『アカピュルコ』
超ハードなフランス菓子レッスンのケーキを4時間かけて作った時の記事。かんたん・時短ばかり求めてしまう忙しい日々ですが、たまにじっくり時間をかけて何かをするって大切なことかも、と感じたレッスンでした。

くまちゃんクッキーできました
とにかくかわいいものが大好き!普段はおおざっぱなのですが、こういう細かい作業は好きなのです。大人にも子どもにも大人気だったくまちゃんクッキーです。

チーズタルトとパイナップルババロアのケーキ
初めてのオーダーケーキ。ご希望のケーキになるか不安でしたが、とても喜んでもらえたようです!

ラテアートのアイシングクッキー
6月から習っているラテアートの先生とご一緒している生徒さんへのプレゼントを。ラテアートとアイシングは似ているところがいっぱい!

c0039735_12544162.jpg


『acorne』1周年をむかえることができました!
アイシングクッキー&シュガー教室、無事に一周年を迎えられた記事です。特にドレスがお気に入りです。

癒し猫のアイシングクッキー
このねこちゃん、型から作りました!このねこちゃんのファンはとても多くて、私も大好きです。

2月lessonのお知らせ
かわいいBOXのレッスンもしました。側面は細いクッキーをくっつけているのですが、正確にクッキーを切って焼くのが一番大変でした。毎月のlessonのお知らせでご紹介しているアイシングクッキーの画像では、いまの季節がら、10月のハロウィンのくまちゃんも人気でした!

c0039735_12353411.jpg


「旅するコンフィチュール」さんのクッキー、完成しました!
コンフィチュール屋さんから、1周年記念のクッキーのご依頼を頂いた時に作ったもの。100枚も作ったのは初めての経験で、色々と勉強になったお仕事でした。

バラのカップケーキ
おいしいバタークリームで作ったカップケーキ。レッスンのスイーツでお出ししたのですが、とても喜んでいただきました。

お土産のアイシングクッキー
甥っ子達へのプレゼントに。すごく喜んでくれた笑顔が忘れられません。

c0039735_1255166.jpg


エキサイトブログ編集部:いま一番したいことは?
acoさん:思いっきり断舎利をして、すっきりしたいです。どうしてもレッスンで使うものなどが増えてきて、それ以外のものもごちゃごちゃと…。部屋は心の状態だといわれるように、お部屋も心もすっきりと整理された状態でいたいです。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
acoさん:いつもブログを見てくださっている方、初めてご覧くださった方、どうもありがとうございます!
最近はレッスンのこと以外、なかなか書く余裕がないのですが、一番最初の目的でもあった何気ない日常を大切な想い出に、という気持ちを大切に、これからもマイペースで更新していきたいと思っていますので、またいつでもご訪問くださいませ。今度ともよろしくお願いいたします。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。

c0039735_1240525.jpg


           *    *    *   *    *   *    *

【acoさんのお気に入り&好きなブログ】

私がブログを始めるきっかけとなったブロガーさんが、ここ1~2年更新されていないので、好きなブログを4つご紹介します。

LIFE TIME* with CAMERA
とても素敵な写真を撮られるブロガーさん。
勝手にいろいろな世界を想像してしまう写真ばかりです。

Something Sweet
すべての作品が美しいのですが、その中でもカップ&ソーサーのシュガーケーキが本当にすてきなんです!色使いやセンスがため息ものです。

妄想shop(注・ときどきパンケーキ屋です)
テンポの良い文章が大好きな関西のブロガーさん。よくぷっと噴き出してしまいます。
すてきなお人柄が滲み出ていて、私もがんばろう!と勝手に思わせていただいています。

おかしのこびとのブログ
とてもやさしくて、オリジナリティー溢れるアイシングクッキーをお仕事にされている方のブログ。
見ているだけで幸せになるクッキー、そんな作品が作れるように私もなりたいです。

acoさんのブログ「アイシングクッキー&シュガー教室 acorne(アコルネ)」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2015-10-27 11:11 | グルメ