今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「イタグレ ルビーの日記 Ruby Tuesday」のルビママさん登場!

今年からピックアップブロガーのページがリニューアルしました!
第一弾は脱力系の愛犬写真とコメントがとってもユニークなブロガーさんの登場です!


c0039735_16454090.jpg寒い日の散歩は腰が重かったり、階段で思わずこけてみたり…。初めてのロンパースを着せられて固まったり…。ちょっぴり怖がり屋さんで、どことなくおとぼけ顔のキュートな表情とおもしろエピソードがなんとも愛らしく、くすっと笑える、イタリアングレートハウンドのルビーちゃん。
毎日見せてくれるお茶目な表情は読者の心をほっこり癒してくれます。
「うちのルビちゃん、おもしろいでしょ」「今日はこんなことがあったよ!」とにんまり顔の飼い主の愛情が伝わってくるような、写真とコメントがとってもユニークです。
今回は「編集部のおすすめ記事」にもときどき登場する、ワンコブログ「イタグレ ルビーの日記 Ruby Tuesday」のルビママさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログを始めたきっかけは?
ルビママさん:ブログ開設は2007年10月です。最初に始めたエキサイトのブログが無料の使用限度容量に達したので、現在のアカウントを追加して続けています。
わが家に待望のワンコ(イタリアングレーハウンドのルビー)を迎えたのは2004年。しばらくはブログを始めるつもりはありませんでした。ところが、この子が毎日のようにおもしろいエピソードを繰り出してくるので、「ひとりで笑っているのはもったいない」「こんなおもしろい場面を忘れてしまうのはもったいない」という気持ちがふくらんで、ルビーが3歳のとき、ついにブログを始めました。

c0039735_16581299.jpgエキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
ルビママさん:ボロっちいマンション住まいのおばさん(私)が飼うには、イタリアングレーハウンドはオシャレすぎ。けれどこの犬種、覚えるという作業がはなはだ苦手。その上ルビーは面倒くさいほど怖がりで、ワンコの自覚がないと思われるほど愛嬌がない。そんな彼女が地道に、本人的にはしごく真面目に生活しているところを写真に撮るとなぜか笑えてくるのです。しかも、のっぴきならない訳あって、飼い主が9歳にもなった犬を改名するという暴挙に出たため、話がなんだかややこしい。
今は改名して7ヶ月が過ぎ、なんでも忘れるルビーは、自分が以前は違う名前だったこともすっかり忘れ、新しい名前を呼ばれればそれなりに振り向いて、今日もパチリと写真を撮られています。
特別な旅行やイベントはないけれど、いつもそこに転がっている日常を切り取ることで、ご覧になる方に「今日のルビーちゃんはどんなだったかな?」と親しんでいただき、「クスッ」と笑ってスルッと流れるブログが信条です。

エキサイトブログ編集部:ブログを始めてよかったこと、ブログのよさや発見したことは?ブログをアップする楽しさは?
ルビママさん:ブログを始めて2年くらいすると、ドッグランなどでよく声をかえていただけるようになりました。いつもブログを見てくださっている方とはすでにルビーと友だちのような感覚で、とても自然に会話が進みます。
ブログの感想や楽しみにしていることなどを伺うと単純な私はとてもうれしくて、アップするときにデスクトップの向こうで誰かが待っていてくれることを思い、それがとても励みになります。
こんなブログでも、友だちやドッグランで会った方のワンちゃんの写真を載せさせていただくと喜んでもらえることもあり、なかなか人のお役に立てない私は、そんなこともうれしかったりします。

c0039735_1444735.jpg


エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、いま夢中になっていることは?
ルビママさん:やはり愛犬とのお出かけが楽しいですね。イタグレは動いても止まっても素敵なシルエットなので、それをより美しく、時には決定的な瞬間を収めることに夢中です。そう言いながら、ついカメラに収めてしまうのはルビーのすっとぼけたシーンばかりなのですが。

エキサイトブログ編集部:夢は?
ルビママさん:ルビーも今年は10歳。そろそろお留守番生活を卒業させてあげたいのですが、なんとかそんな生活が手に入らないかなぁ、なんて。夢のまた夢ですが。

エキサイトブログ編集部:ルビーちゃんの写真がとても愛らしく、見ているとにんまりしてしまいますが、ルビーちゃんを飼いはじめたきっかけや愛犬と住む楽しさは?また、愛犬のかわいさや魅力は?
c0039735_16571513.jpgルビママさん:「犬を飼おう!」と思い立ち、ネットでいろいろ探していると、すばらしくフォルムの美しい犬種を見つけました。それがイタリアングレーハウンドで、10年ほど前はまだとても珍しい犬種でした。本で調べても「従順で飼いやすい。短毛でお手入れや掃除がラク。散歩は一日20分でOK」とあります。
「ずぼらな私にピッタリな犬!」と喜んで迎えたルビーは当時すでに生後7ヶ月。ペットショップの看板犬というと聞こえはいいですが、人の手や叱られることを異常に恐がるとても臆病な子でした。今でもそのヘタレっぷりはどうしようもないですが、それもこの子の個性としてブログの中では鉄板ネタです。

そうそう、確かに本にあったとおり短毛で掃除はラクですが、運動はかなりの量が必要で、毎日朝晩の散歩につきあい、休日はせっせとドッグランに通ったり友だちに会わせてエネルギーを発散させたりで、飼い主の運動不足には絶大な貢献をしてくれています。ルビーがいなかったら今の私の体力や健康はあり得ません。
それにイタグレという犬種はとても平和な性格で、何十頭集まろうと初めて参加の子がいようとケンカもせず仲良く遊び、人も犬もどんどん友だちが増え、飼い主の気持ちもとても穏やかでいられます。飼うのは結構大変ですが、この犬種を選んで本当によかったと思っています。

エキサイトブログ編集部:ちょっとおとぼけ系のしぐさや表情の写真がかわいいですが、そんな愛犬の写真を撮る楽しさ、愛犬のかわいさを引き出す写真を撮るポイントは?また、自分らしさを出すコツや記事アップの際に心がけていることがあれば。
ルビママさん:ルビーは特別特徴のある子でも目立つ子でもないのですが、思い込みが激しいのかかなり天然で、脱力系の笑いには事欠かず、その決定的瞬間や表情を撮ろうと躍起になっているうちに少しはカメラも上達したかもしれません。最初はコンデジで満足でしたが、今では機敏な動きを捉えるために重いデジイチも導入しました。
さすがに9年も一緒にいると、「今ルビーが何かしようとしている」とか、「何かが起こりそうな気配がする」とか、なんとなく読めるようにはなりましたが、気を抜くととんでもない展開になったりします。撮った写真であれこれ構成を考えるときはとても楽しくて、ひとりでクスクス笑っていたりします。写真に書き込むセリフなどは、ルビーの声が聞こえるように自然に決まっていきますが、ときには「やっぱりこっちがおもしろいかな」などと後から書き直すことも。とにかく「楽しいこと、おもしろいこと」が前提なので作業も楽しくなりますし、そうでなければ毎日アップするのは無理ですね。

c0039735_18423212.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログのアクセスアップのために何か心がけていることは?
ルビママさん:毎日アップしてアクセスを習慣にしてもらうという要素も大きいでしょうが、見てくださる方の気持ちがふわっと軽くなるような内容を心がけています。ネタが滑ることがあってもとりあえずイヤな気持ちにはならないという安心感でアクセスてもらえるよう、ブログの中はあくまでも明るく、文章もできる限り短くして漫画のようなお気軽な作りにしてあります。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
ルビママさん:ひとり暮らしで働いているので、いつも時間が不足気味です。そうなると一層休憩や癒しの時間が大切になります。私の場合はルビーがそれをすべて担ってくれています。人に甘えることをせず抱っこされるのが嫌いというワンコの自覚がないワンコですが、「ちょっとだけごめんね~」と言いながら暖かいルビーを無理やり抱っこしていれば、日常のたいていのごちゃごちゃは消えていきます。
ルビーはその間迷惑そうな顔をしていますが、毎日ご飯をやって、がんばって散歩に連れて行って遊びにつきあっているのだから、それくらいの報酬はいただかないとですね。

c0039735_1655498.jpgエキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
ルビママさん:●ごめんねルビちゃん。こんな写真で今年が終わる。
いつもドッグランで楽しく遊ぶルビーの様子がよく出ている一話。最後のオチは飼い主のうっかり。

イタグレあるある。「初めてのロンパで固まる」
イタグレは短毛で皮下脂肪が少ないためとても寒がり。だけど服を着るのは大キライ。初めてのロンパースを着せられたルビーは軽いパニック?究極の拒否反応?

●「ルビりん、例のあのフリーズこいたロンパで散歩に行くよ!
前出の続編。ロンパースに慣れるためまたしても装着。前よりも少しは動けるようで、その仕草がなんともキュートというか、おまぬけというか。この子、大丈夫なんだろか?

飼い主を探すルビーちゃんの観察。
ドッグランの中でふと飼い主を見失ったルビーをこっそりレンズで追ってみました。不安そうな顔で一生懸命探す様子がご覧になった方にはちょっと胸キュンだったようです。

わが家的スクープ!階段でコケるルビーちゃん。
ルビーちゃんの本領発揮、飼い主としてもようやく撮れた歴史的写真。 運動能力の高いイタグレ、しかもそんな年でもないのにどうして彼女はその場所でコケ続けるのだろう。

ルビーちゃんのまぶしい顔、ふたたび。
自分としてはこういったネタが好きです。すごく日常、すごく親密、飼い主とワンコだけのしょうもない会話。だけど犬や猫と暮らしてる人にはそれなりの共感があるはず。

おりりん、田舎の朝のひそかな楽しみ。
おりりん(オリーヴ)はルビーに改名する前の名前。実家に滞在中の朝の光景をこっそり撮影。人とワンコの暮らしのぬくもりが感じられる、わが家のブログとしては異色の一本。

飼い主を浅知恵でひっかけようとするオリーヴ。
こちらも改名前の一話。「ウチの子がよくやること」だけど写真で表すのはちょっと難しい。でも残したい。気持ちの流れと動きの変化をがんばって表現してみました。

c0039735_1463234.jpg


エキサイトブログ編集部:長い休日があったら何をしたい?
ルビママさん:長い休日と軍資金がたっぷりあったら、豪華クルーズで旅なんていいですね。ここにきて突然ワンコと関係ないことを言い出しますが、ワンコにはお留守番をしてもらって1ヶ月くらいかけていろいろなものを見てみたいなと。今までに見たことのない、接したことのない別世界を覗き見して脳みそをギュッと絞って刺激をたくさん受けて、そうしたらどんな自分が生まれるのかなと思います。

エキサイトブログ編集部:最後に、ブログに訪問してくださる読者へのメッセージをお願いします方!
ルビママさん:毎日20時45分前後にアップしているワンコブログです。躾や衣食に関する情報などはあえて入れないで、イタグレのルビーの性格を浮き出しながら身近で楽しいワンコ生活を展開しています。
どなたもその日にあった「あんなこと」や「こんなこと」をとりあえず保留にして、ダメダメなワンコのダメダメな出来事、惜しかったエピソードでもご覧になって、かる~くアハハと笑っていただけたらうれしいです。

c0039735_1452738.jpg


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。

           *    *    *   *    *   *    *

【ルビママさんのお気に入り&好きなブログ】

●「ピのの事の日記
同じイタグレの飼い主さんのブログです。独特のタッチで見たらクセになる楽しさ。頭が固くなったらこちらのブログを見てふにゃっとほぐします。

●「ジーク☆ジーク☆ジーク!
こちらも同じイタグレの飼い主さん。とても写真がキレイで愛情あふれるやさしい世界が展開しています。やさしい気持ちになりたいときにおすすめです。 

●「ウサギの穴とツメタガイの穴
「ウサギってこんなにかわいいんだ」とこちらのブログを見て知りました。動きもあまりないし表情もわからないのに、とても雄弁なウサギさんです。

●「HYPER兄弟LIME&BEE
イタグレの飼い主さんのブログ。とにかく写真がすばらしくて、イタグレの美しさ、躍動感、かわいらしさを堪能するならこちらのブログで。

●「優しい時間
イラストレーターさんのブログ。見ているだけで気持ちが澄みわたっていくような、爽やかで美しい作品がいっぱい。色づかいがなんとも素敵です。



★ルビママさんの「イタグレ ルビーの日記 Ruby Tuesday」を読んでみましょう。

次回のピックアップブロガーもお楽しみに!
[PR]
by blog_editor | 2014-01-06 22:10