今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「島マナ☆メッセージ」のshima-manaさん登場!

c0039735_1425151.jpg夢の中に迷い込んだようなファンタジックな一枚や、心あたたまるやさしい印象が伝わるパステル画の数々。やわらかいトーンと淡いタッチが、心を癒してくれます。そんな一方で、思わず笑顔になれるお茶目でかわいいイラストやマンガもほっこり、心を和ませてくれます。
そんな心和むアートやイラストとともに、ハワイと姉妹関係にあるという島の日常を見ごたえある大きな写真とともにつづっています。

今回は、忙しい仕事の合間に、趣味の絵を描きながら、見ている人に癒しと元気を与えてくれる、「島マナ☆メッセージ」のshima-manaさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
shima-manaさん:私の住んでいる、山口県の周防大島町は瀬戸内海に面した小島にあり、ハワイのカウアイ島と姉妹島縁組をしていまして、今年で50周年の節目を迎えます。島ではフラダンスが盛んで、保育園ではフラダンスを教えてもらえます。6年前から島でサタデーナイト・フラ(サタフラ)が始まり、子どもは1回目から出場させてもらいました。小さいのに皆さんの前で堂々とフラをしている我が子の姿を見、また、子どもが所属するチームの子が「踊らずにはいられない!」と言って練習している姿を見た時に、私も子どもからパワーをもらい、何か表現したいという気持ちが湧き起こりました。
「自分にとって○○せずにはいられないって、何だろう?」と考えた時、子どもの頃から好きだった絵のことを思い出したのです。そして、パステル画が描きたいと思い立ち、偶然に知った「パステル和アート」を習いに行き、インストラクターのライセンスを取得しました。そんな大好きな自分の絵を、ブログの場で表現し始めたのが、ブログを始めたきっかけです。

c0039735_14331041.jpg


エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
shima-manaさん:私は看護師が本職です。昨年、20周年勤続表彰を受けました。正職員で三交替勤務をこなしながら、その合間に大好きな絵を描いています。ブログでは主に、そうして趣味で描いたパステル画や、昔から好きでよく描いていたマンガやイラストなどアップしています。絵の展示や個展を開いたりもしているので、その様子をアップしたり、ポストカードの販売情報も紹介しています。
また、周防大島の写真や何気ない日常、フラのことや、姉妹島のカウアイ島に行ったことなどもつづっています。

ブログのタイトル「島マナ☆メッセージ」のマナは、ハワイ語のmanaという言葉からとったのですが、ちょうど我が子がフラを始めた時期にハワイ語が気になり、本で勉強しました。その中のManaとは「超自然的なパワー」「神秘な力」「神聖なエネルギー」 などという意味があります。その言葉が気に入ったことと、周防大島の島から名前をとって、「島のマナからのメッセージ」としました。今思えば、大それた名前をつけたものだな~と思いますが(笑)。HNが島マナなので、よく、「島マナさん」とか「マナちゃん」とか言われ、ちょっと恥ずかしく思ったりもします。
読者に方に少しでも私の絵で癒しを感じていただけたり、島の景色を見て何かを感じていただければうれしいですね。

c0039735_14374496.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
shima-manaさん:ブログを通して得たものは、「人とのつながり」「人との縁」です。人との縁とは不思議なものだな~と実感することが多いです。ブログで知り合った人と実際にお会いするのも楽しいものなのだなというのが発見ですね。ブログをしていなければ、知り合うこともなかったわけですし、相手の方がアクションを起こしてくださったからこそ、知り合うこともできたわけですから、ありがたいな~と思います。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
shima-manaさん:自己表現をすることで、縁ある人とつながれるところでしょうか。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
shima-manaさん:変わり者&器用貧乏。

c0039735_14404483.jpg


エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
shima-manaさん:「被災地の方へ!届け!応援メッセージ 」の子鬼さん。被災地へのメ応援ッセージをブログにアップされていて、「なんてすごいんだろう!」って思いました。ちゃんと行動に移せているところがすごいなと思い、そのパワフルさを直に感じてみたいなと思って、お会いしてみたいなと思いました。
あと、漫画家「shinobu migikata note」の西村しのぶ先生。絵がとっても好きなんです。恋愛ものなのに、さらっと読める内容で、しかも、美味しそうな料理が時々登場します。読んでいて幸せな気分になるんです。そんなマンガを描かれる先生はどんな方かのかなと思ってお会いしてみたいです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
shima-manaさん:神社巡りです。今年は1月に霧島神宮、3月に出雲大社、4月に伊勢神宮を参拝しました。伊勢神宮を参拝したのを機に御朱印集めを始めました。神社巡り&御朱印集めが今のハマり事です。昨年から神社検定が始まり、神社検定参級を持っています。

エキサイトブログ編集部:夢は?
shima-manaさん:カナダのイエローナイフにオーロラを見に行くことです。

c0039735_14533389.jpg


エキサイトブログ編集部:心あたたまるパステル画やイラストが魅力的ですが、絵を描くようになったきっかけや描く楽しみは?
shima-manaさん:子どもの頃からマンガが好きでよく描いていて、看護師になってから出版社に投稿していました。3回入賞しましたが、マンガ家にはなれませんでした。でも、絵を描くことは好きなので、子どもに絵を描いてあげたりしていました。ブログキャラの「マナみかん」はミカンをベースにして考えています。
パステル画のほうは6年前から描いています。パステル画のアップだけではちょっと真面目すぎるかな~と思い、時々、マンガやイラストで登場します。
パステル画を描く楽しみは、頭の中の形の無いものを外に出してあげられるところです。いろいろな色で遊べるところがいいですね。マンガを描く楽しみは、頭の中想像・妄想したことを表現できるところでしょうか。

c0039735_14572126.jpg


カテゴリ分けしている『パステル和(NAGOMI)アート』と は、パステルの素材の特性である穏やかで温かみのあるトーンと、それをパウダー状にして指で描くという、素朴で独特な技法が融合して生み出す、透明感のあるやさしくて心地よいアートです。 「子どもからご高齢者の誰でも、きれいに、1枚20分程度で簡単に描ける絵で、心が穏やかになるアートとして描いています。
イメージアートはイメージしたことを絵にするアートです。メッセージアートは夢や、ふいに頭に表れた画像というかビジョンというか、そういったものを絵にするアートです。

マンガやイラストのほうは、Adobe Photoshop Elementsで描いていたのですが、最近、iPad miniを購入したので、paperというアプリで描いています。とっても描きやすいですね。パステル画のほうは、パステル和アートの絵を描く時はヌーベル・カレーパステルを使用しています。自分オリジナルの絵を描く時は、ターレンス・レンブランド・ソフトパステルを使用しています。パステル画のオリジナルの絵を描く時に心がけていることはあまりなく、表現しにくいのですが、ただ頭の中にある絵を表現してあげているという感じでしょうか。

c0039735_14535085.jpgエキサイトブログ編集部:絵本も出されていますが、絵本が生まれた経緯は?
shima-manaさん:絵本「おかあさん、わらって」は、我が子がぽつりぽつりと話してくれた生まれる前の記憶をまとめたものです。
私は不妊症でなかなか子どもを授かることができませんでした。やっと第一子を授かって、出産をして、その後も子どもを授かりにくく、やっと第二子を授かったかと思ったら、流産してしまいました。自分を責めました。でも、そんな弱い自分を見せたくなくて、がむしゃらに頑張りました。そういった中、子どもが数年ごとに不思議な話をし始めたんです。私はその言葉に救われました。そして、この貴重な体験を同じように不妊症で悩まれている人に知ってもらいたいと思い、子どもの話してくれた言葉をつなげて、絵本を作りました。
今度、銀座モダンアートのzine展3で絵本の展示販売をします。zine展のほうから、突然お誘いを受けましたのですが、思い切って、参加してみようかなと思ったので、よかったらご覧になってみてください。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?

shima-manaさん:生活の中で大切にしている時間は、自分のひとり時間です。毎日、仕事や家事で忙しいのですが、ちょっと空いた自分ひとりの自由時間、とっても大切です。
癒される瞬間は、日常で出会ったちょっとしたことです。空の色や雲の形、山の色やちいさな花、のら猫など…、また、他の方がアップされたすてきなブログの写真など…でしょうか。

c0039735_10445100.jpg


エキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
shima-manaさん:読者に好評だった記事●Adobe Photoshop Elements 10で線画抽出方法(覚書)
子どもの描いた絵に色を塗ってみたくなって、ブログに書きました。

自分が気に入っている記事
笑顔との出愛
カウアイ島に行って、現地のクプナ(ハワイ語で老人、祖父母の意)のフラを見て、感動した時の日記です。
島マナのカウアイ日記」というカテゴリに入っていますが、このカテゴリにまとめた記事はお気に入りですね。

c0039735_1445842.jpg


免許証の証明写真
免許証の証明写真を撮りに行ったのですが、その写真があまりにもオバサンに見えて…、まあ、実際にオバサンなのですが(苦笑)、ショックを受けたことを自虐ネタで書いたものです。
4コマ漫画・絵日記」というカテゴリに入っていますが、このカテゴリにまとめた記事もお気に入りです。

絵本「おかあさん、わらって」
わが子が話してくれた胎内記憶のお話をまとめたものです。
この出来事で自分自身が癒されたので、とても気に入っています。

c0039735_15112522.jpg●「東北関東大震災~祈り「仏の座
東日本大大震災の影響を受けて描いた絵を載せた日記です。
大震災でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りして描いた絵で、仏の座という草の花を描きました。
「小さな花も皆様の幸せを祈っています」という思いを込めて描いた絵で、気に入っています。

●「Puana ke aloha e「愛情の物語
ハワイのフラ曲を聴いていて浮かんできた絵を描いた日記です。
自分自身を慈しむイメージで描いたもので、気に入っています。

エキサイトブログ編集部:長い休日があったら何をしたい?最近感動したことは?
shima-manaさん:長い休暇があったら、熊野三山・熊野詣がしたいです。熊野古道をゆっくりと歩いてみたいですね。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
shima-manaさん:日本文化興降財団の東北の被災した鎮守の森を取り戻し心を繋ぎ止めよう!みんなの鎮守の森植樹祭のニュースが気になっています。同じ日本人として、何かで支援したいなと思っているので。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
shima-manaさん:世の中にはたくさんのブログがある中、なにかのご縁で私のブログに訪問してくださいまして、本当にありがとうございます。
これからもいろいろな絵や記事を載せていきますので、コメントをいただけると幸せます。ご縁があって、リアルでも交流がもてるといいですね。これからもよろしくお願いいたします。

c0039735_15145976.jpg


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【shima-manaさんのお気に入り&好きなブログ】

●「空ごはん日記
機内食のことを写真でアップしているブログです。あまり飛行機に乗らないので、読んでいるとちょっと飛行機に乗った気分になれて、ワクワクします。

●「おひとりさまの食卓
おいしそうだな~と見ています。こんなお弁当が作れたら最高だなと。

●「あに☆いもうと
心あたたまるお子さんの写真に癒されています。

●「ばーさんがじーさんに作る食卓
おいしそうな愛情ある食卓にいつもすごいな~と思って読んでいます。

●「shinobu migikata note
看護学生時代から好きな漫画家、西村しのぶ先生のブログです。




【shima-manaさんのライフログ】

夢のメッセージ―エドガー・ケイシーが教える

坂内 慶子 / PHP研究所


夢をよく見るので、その意味が知りたいな~と思い、出会った本です。解説がすごく素晴らしいです。

出会いのかけら

ケツメイシ / avex trax


歌詞がとても素晴らしいです。ちょうどいろいろ悩んでいた時にこの曲に出合って、号泣しちゃいました。この曲に助けられた感があります。

輝く月のように/The Bird Without Wings (初回限定盤)

Superfly / ワーナーミュージック・ジャパン


最近知ったアーティスト、Super flyの曲。「愛を知って、輝き出すんだ~」ってところが好きです。

Sincerely for you

照屋実穂 / ジェネオン エンタテインメント


このアルバムの「フラガール~虹を~」が好き。映画フラガールのテーマソング。「名もないような花が命をふるわせて咲いている~」のところが好きです。

c0039735_15314348.jpg

ちなみに、このバラのレイは私の手作り(左)。フラを踊る前のわが子です(右)。

shima-manaさんの「島マナ☆メッセージ」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2013-09-03 09:45 | アート