今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「ITエンジニアで2児のPapaが仕事さぼらず(?)書くblog」のcrabさん登場!

c0039735_13435733.jpgまだあどけない表情で弟君を見守っていた長男君は、いまや中学生。家族のマスコット的存在でヨチヨチ歩きだった弟君も、つい先日、10歳の二分の一成人式を迎えました。
ブログ開設から9年。その間、お出かけ本ができそうなぐらい、国内外問わず旅行したり、仲間とBBQを楽しんだり、富士登山に親子でチャレンジしてみたり…。家族の誕生日や結婚記念日には、パパが心を込めて作るお手製料理を披露したり…。親子でたくさんお出かけした思い出や、毎年訪れる家族の記念日を大切にしてきた心あたたまる思い出がたくさんつまっています。

そんな家族のほほえましい写真、ふたりのお子さんの成長を、開設当初からずっと見守っている読者ファンは大勢います。ときには、趣味の音楽やラグビーの話など、話題も豊富です。

今週は、パパのやさしい視線で写真とともに何気ない日常をつづる、「ITエンジニアで2児のPapaが仕事さぼらず(?)書くblog」のcrabさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
crabさん:10年ほど前、ネットで日記を書くのが流行っていて、他のサイトで日記を書いてました。しばらくしてブログというサービスが登場し、試しに始めてみたのがきっかけです。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
crabさん:ふたりの息子の話題を中心に日常をつづったブログです。時々自分の趣味である音楽やラグビーのことも書いたりしています。タイトルにあるように当時は仕事がそれほど忙しくなく、勤務中の空き時間にブログを書いていたので、以前は「ITエンジニアで2児のPapaが仕事さぼって(?)書くblog」でした(笑) 。良い子はマネしないように(笑)。
文章を書くのが得意でないので、だんだん写真をメインに掲載するようになり、ちょうど息子も小さかったので成長の記録として、また子育てしている方々との交流のためにお出かけ情報や育児に関するグッズや日頃の出来事を書いています。他の方のブログの記事に共感したり共感されたり、いい刺激を受けています。

c0039735_13453839.jpgエキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
crabさん:写真を載せることが多いのですが、それまでカメラの趣味はまったくありませんでした。それが、ブログを続けるうちに、自分は写真を撮ることが好きだってことに気づいたのが一番の発見ですね。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
crabさん:同じ趣味や境遇の方々と交流を楽しめることがいいですね。ブログのおかげで交流も広まりましたし、皆さんのOUTPUTが僕のINPUTになり、教えられたことも数限りなし。
それと時系列に日々の記録として残せることですね。「去年の夏休みはどこに行ったっけ?」と自分のブログをよく見返します。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
crabさん:典型的なO型、おおざっぱな人間です。大らかと言われたいですが(笑)。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
crabさん:昔、ブログを通じて交流のあったミュージシャンの方が近所で野外のイベントに出演されるということで、こっそり見に行きました。そのときは、声をかけられず…。後に、飲み行ったり、ライブ会場に足を運んだり、いいお友だちとしておつきあいいさせていただいてます。ブログがなければ繋がらないような境遇の方と友だちになれるのもブログの魅力のひとつではないでしょうか。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
crabさん:ラグビーですね。ワールドカップもフランスとニュージーランドと、2回現地まで行って観戦しました。2019年は日本での開催が決まってます。週末はラグビースクールでコーチもやっており、自分の子どもだけでなく、多くの子どもたちの成長を楽しみに幼稚園児から小学生の子どもたちにラグビーを教えています。

c0039735_13462079.jpg


エキサイトブログ編集部:夢は?
crabさん:家族で外国に住んでみたいですね。きれいな砂浜が広がる海に近い町か、緑の多い田舎の町に。

エキサイトブログ編集部:お子さんとのお出かけ写真や情報が満載ですが、家族でお出かけする楽しみやこれまで行った中でとくに印象に残ったところ、また写真を撮る楽しみは?
crabさん:長男が生まれた頃は、まだデジカメも持っておらず、フィルムカメラでかみさんが撮った写真だけでした。デジカメになったのはブログを始めてからですね。
家族で出かけるのは自然の多い場所が多いのですが、大自然の中で遊ぶ子どもの表情ってすごく輝いてると思います。好奇心の扉を開いた瞬間というか。なので、その瞬間を切り取りたいなと思って、子どもたちにカメラを向けています。
川でバーベキューをしたときに、たまたま撮った写真が明治安田生命のマイハピネスフォトコンテストで銅賞を受賞し、TVのCMでも採用されました。CMが流れるたびにうれしい気持ちになり、また小田和正さんのコンサートのオープニングで大画面でそのCMが流れた時は感動で涙しました。夫婦で小田さんのファンということもあり余計感動でした…。
コンテストに応募するとか、いい写真を撮るとかは、当時はそんな気持ちはまったくなかったのですが、この受賞をきっかけに、もう少し勉強していい写真を撮りたいなとも思いました。マイハピネスの記事はこちらにまとめて紹介しています。

c0039735_1540567.jpg


また、旅行での写真もまた非日常の中での表情もいいですよね。ラグビーのワールドカップの観戦ついでに訪れたフランスやスコットランドでの様子を残した写真も気に入ってます。パリは街並みの景色を眺めながら歩くだけでも楽しかったし、エジンバラは歴史を感じさせる建物や風景に、また現地での交流に家族としてのいい思い出ができた旅になりました。

家族で京都に泊まった時の宿も印象深いです。
泊まったのは1日レンタルした貸町家。京都の町家も体験でき、また2階建ての純和風の宿は、田舎のおばあちゃんの家に遊びに来たような気分にさせてくれました。マンション住まいなので、子どもたちもこのような家で過ごすのもいい経験になったかと思います。ちょうど桜の季節でしたが、雪もふったりして、そして月も見られ、京都で、雪と桜と月を一緒に鑑賞できるという貴重なシーンにもめぐり合えました。

c0039735_13473570.jpg


エキサイトブログ編集部:また、ふたりのお子さんの成長期、家族の記念日などの記事にも心癒されますが、家族の記念日などで大切にしていること、お子さんたちの成長を見守るパパの視線から、ふたりの成長の中で印象に残っていることや成長を感じることなどは?
crabさん:誕生日や記念日だけでなく、日本で昔から続いている行事の日は大切にしています。そういうことを子どもたちに伝えていくのも大人の役目だと思っています。
たとえば、お正月の七草粥、冬至のゆず湯だとか、七夕なら飾つけをしたり。最近では、節目で電気をつけずに夜を過ごすキャンドルナイトを実践してみたりしてます。そんな中で、子どもたちはだんだんとそのことの意味を聞いてきたり、宿題の題材にしたりして、関心を持ってくれているなと感じることもありますね。でも何より、親が楽しんでその姿を見せるのが一番かなと思っています。

c0039735_13481961.jpg


エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
crabさん:音楽を聴くのが好きなので、月に1、2回は音楽のライブに出かけています。自分の好きな音楽の演奏を聴きながら、すべてを忘れて楽しむ時間が好きです。次のライブの予定があると、それに向けての楽しみもあり頑張れますからね。

エキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは??
crabさん:●「北海道旅行~北斗星号 子連れ寝台車編その1
寝台特急北斗星で北海道へ家族旅行に行ったポスト。
まだ子どもが小さかったこともあり、「ツインDX」に4人で乗車。
みんなで楽しめた寝台車の旅、近いうちにぜひまた北斗星に乗りたいなと思っています。

c0039735_1412467.jpg●「11
結婚11年目の記念日に私が作った料理のポスト。
デザートまで作った自分を褒めてあげたくて選んでみました(笑)。

●「GW6 パパ弁
たまにですが、子どものお弁当を作ることがありました。
この日はポケモンのサトシに挑戦。出来はこんなもんですが、完食してくれてうれしかったのを覚えています。

●「フォトコン
明治安田生命のフォトコンテスト「マイハピネス」で銅賞を受賞したポスト。
ド素人が撮った1枚をよく選んでくれました(笑)。左の写真がその写真です。
CMに採用され、小田和正さんのコンサートのオープニングで、大画面からそのCMが流れた時は涙しました。

●「物資支援報告(その1)
忘れられないし、忘れていない日。東日本大震災からちょうど1ヶ月後のポストをあえて紹介させてください。
ブログ仲間からもたくさんの物資の支援をいただきました。今でもずっと感謝してます。

●「エキサイト山村社長からオススメのワイン付きお食事の宴
エキサイトさんがエキサイトブログ2周年記念で、当時の山村社長さんが自腹で高級料理をおごってくれるという企画。
見事に選ばれて山村さんの隣に座り、美味しい料理とワインをご馳走になりました。ほんと美味しかったです。このときは、「ブログをやっていてよかった~!」と思いましたね(笑)。

エキサイトブログ編集部:長い休日があったら何をしたい?
crabさん:国内でも海外でもいいからのんびり南の島へ行きたいです。

c0039735_13564645.jpgエキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
crabさん:やはり富士山が世界遺産に登録されたことでしょうか。今まで以上に注目も浴び、登山者も増えるでしょう。入山料を徴収する話も出ていますが、あまり高額にならないことを願っています(笑)。
私は2007年から親子で富士山に登っていますが、実際にいままでも登山渋滞なるものも経験しました。なので、今年からは渋滞を避けるために、登る時期や時間帯・コースを考えながら、富士登山にまたチャレンジしたいと思っています。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
crabさん:開設何周年めかの節目のときにも書いてますが、『ありがとう』のひとことです。
ちなみに、今年で9年めを迎えた節目に書いた記事がこちらですが、これからもよろしくお願いします。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【crabさんのお気に入り&好きなブログ】

●「暮らしのエッセンス 北鎌倉の山の家から
FM鎌倉のDJでもあり、お花の先生でもあり、ラガーマンのお母さんのブログ。他にもいろいろなことをされていますが、大好きな鎌倉日常と風景をいつも楽しみにしています。

●「やさしい光のなかで
クッキングサロンを主宰なさってるwhitelacenonyoさんのブログ。いつも、見た目もとっても美味しそうな料理が登場するので、見ていて楽しくなるし、料理の盛り付けも勉強になります。テーブルコーディネートも素敵です。真似したくてもできないくらいに素敵です。

●「Visitors
昭和な街撮り写真が満載です。独特の視線で切り取られた1枚1枚に感心するばかり。
勝手に写真の先生と仰いでおります。

●「ちゃぶ台でスクラップ。
スクラップブッキングの作品のブログ。以前、ブログを見てくださって、うちの次男を題材に「スクラップブッキングを作らせてほしい」と連絡をいただきました。
お言葉に甘えて作品を作っていただいたのですが、とっても素敵な作品で今でも記念の宝物として大事にさせていただいてます。

●「高校ラグビーを行く
高校ラグビーの観戦ブログ。ただの観戦記事ではありません。楕円球を追いかける少年の気持ちや心境にまでぐっと入り込んだ記事に思わず引き込まれてしまいます。そして愛情いっぱいの文章も大好きです。
一度、高校ラグビーの聖地・花園ラグビー場で話しを伺う機会あり、ブログのネタ帳にもなってるだろう観戦ノートまで拝見させていただき、ブログの裏側を見た気がしてうれしかったです。




【crabさんのライフログ】

最近行ったライブと、この夏に行く予定のライブから5つをチョイスしました。

ZOOEY

佐野元春 & THE COYOTE BAND / Daisy Music

若いミュージシャンが集まった COYOTE BANDを率いての第2弾アルバム。リリース前からライブでも披露された「世界は慈悲を待っている」「虹をつかむ人」「La Vita E Bella」などカッコイイ曲ばかりです。そのな中でもポーラスタアは何度聴いてもその曲に気持ちがもっていかれます。

QUEST

SPECIAL OTHERS / ビクターエンタテインメント


先日、武道館ライブを成功させたジャムインストバンドのスペアザ。フェスで見てからすっかりはまっています。朝でも夜でも、気分がいい時も、気分が落ち込んでる時でも、どんなシーンでも聴きたくなるバンド。超オススメ。

&Friends

山下久美子 & 大澤誉志幸 / テイチクエンタテインメント


憧れの女性ボーカリスト山下久美子と大澤誉志幸のコラボアルバム。ライブでも息の合ったライブパフォーマンスを見せてくれました。大人のアルバムです。

Here I am~Head to Toe~

八神純子 / ソニー・ミュージックダイレクト


渡米してしばらく音楽活動をやめていた八神純子。震災を機に日本での活動を再開。何度も被災地を訪れてはチャリティライブを行い、応援ソングも作りました。あの美しい伸びのある歌声は衰え知らず。ライブでも素敵な歌を聴かせてくれます。

Babel

Mumford & Sons / Glassnote


演奏も魅力ボーカルも聴き手をぐっと手繰り寄せる力があります。今、はまってるバンドのひとつ。ハートにぐっときます。

crabさんの「ITエンジニアで2児のPapaが仕事さぼらず(?)書くblog」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2013-07-11 16:32