今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「la vie en BEE」のflowerbeeさん登場!

c0039735_1112772.jpgおしゃれで都会的なセンスが光る、パリテイストのフラワーアレンジメント。時にはロマンチックに、時にはスタイリッシュに、時にはゴージャスに・・・。アレンジ次第でいろいろな表情を伝える、感性豊かな作品に思わずうっとりします。
瑞々しい花びらの質感や季節感はもちろん、花の香りまで感じられるような、美しい写真も魅力的です。

また、グラスや器などのテーブルコーディネートも洗練されたイメージで、「こんな上品な暮らしができたらいいな」と憧れる読者も大勢いるはず。
この時期は、クリスマスらしいフラワーアレンジメントやリース、テーブルコーディネート作品も多く、「わがやのクリスマスも、たまにはおしゃれな演出をしてみようかな?」と参考になりそうです。

今週は、ご自宅でフラワーアレンジメント教室を主宰し、花のあるすてきな暮らしを伝える「la vie en BEE」のflowerbeeさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
flowerbeeさん:自分で製作したフラワーアレンジメントをはじめ、教室の生徒さんの作品も記録として残したくて、8年前からスタートしました。
先にホームページを開設しましたが、ホームページだけだと内容が事務的で味気ない気がして。その点、ブログは自分の行動や思いも伝えることができますので、親近感を持っていただけると感じました。毎日更新できるのも魅力ですね。エキサイトブログにしたのは、広告が比較的少なく、スキンがシンプルでセンスが良いなと感じたからです。写真のキレイなブロガーさんが多くて興味がわきました。

c0039735_1115937.jpgエキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
flowerbeeさん:趣味で始めたフラワーアレンジメントに魅了され、生涯の仕事として本格的に学び、現在は、フラワーアレンジメントやテーブルコーディネイトの教室を主宰しています。お花に触れる素晴らしさと、めぐる季節とともにお花の色と香りをお伝えしています。そんな自宅でのレッスンの作品をメインに写真や記事をアップしています。
私は文章でお伝えするのが苦手なんです。その代わり、写真にはこだわります。上手に撮影できなかった時は、載せません(笑)。文章はわからなくても写真を見ているだけで幸せな気持ちになれる・・・洋雑誌のようなブログを目指しています。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
flowerbeeさん:なんといっても、人との出会い!  これに尽きます。ブログをやっていなければ絶対に会うことのなかった素敵な方々との出会いにはとても感謝しています。
イタリアやベルギーなど海外にお住まいの方とブログを通して知り合い、東京でのレッスンにまでご参加いただけたことは、ブログのおかげです。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
flowerbeeさん:日記のような感覚で、マイペースに更新できるのは自分に合っています。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
flowerbeeさん:楽天家。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
flowerbeeさん:コメント欄で何度かお話をさせていただいたブロガーさんたちとはぜひお会いしてみたいです。

c0039735_1151612.jpgエキサイトブログ編集部:番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
flowerbeeさん:DVD鑑賞、ネイルアート。
DVDは洋画がほとんどです。特にクラシック映画は音楽が良くて、映像がきれいなので癒されます。
ネイルアートはサロンでしていただいています。指先は自分でも目に入るパーツなので、美しく塗っていただけるとテンションがあがります。爪周辺にはたくさんのツボがあり、施術中眠くなることも。リラックス効果大です。

エキサイトブログ編集部:夢は?
flowerbeeさん:夢…というか、15年前にフラワーアレンジメントの教室を開設した際の目標が「長く続けること」だったんです。それが今でも進行形で。今後は自分の年齢や時代の変化ともに少しずつ教室の体制も変わっていくことになると思います。
将来、生徒さんにかわいがってもらえるような魅力的なお婆ちゃん先生になれるといいですねぇ~。そのためには、毎日を元気で楽しく素敵な人との出会いを大切に過ごしていきたいです。

エキサイトブログ編集部:とてもすてきなフラワーアレンジメントの数々が魅力的ですが、フラワーアレンジメントをはじめたきっかけや、制作する楽しみは? また、記事アップの際に心がけていることなどがあれば…。
flowerbeeさん:若かりし会社員時代にさまざまなお稽古事をしておりまして。私には飽き性な面もあり、始めては辞めるを繰り返す中、唯一続いたのがフラワーアレンジメントでした。
生命あるものと直に触れ合うのは心地いい。特に心身が疲れているときや弱っているときほど、お花からエネルギーをもらえるのを実感します。
作品作りのポイントは、ひとつのスタイルにこだわりすぎないようにしています。ナチュラルもエレガントもスタイリッシュも好きなので。その時の気分やシーンに合わせていろいろと楽しみたいです。ただ、スタイルは違えど、作品に季節感があることと、品を損なわないことにはこだわっています。
記事アップの際には、作品の写真を掲載する場合、どのような作品かが読者の方にはっきりと分かるようにしています。一部を切り取って想像していただくのも素敵なんですが、私は「見てくださ~い」って気持ちが強くて(笑)あと、読者の方が不快感を抱くような記事にならないよう心がけています。

c0039735_113425.jpgエキサイトブログ編集部:また、テーブルコーディネートなどもすてきですが、コーディネートを楽しむコツや暮らしを楽しむコツなどもお願いします。
flowerbeeさん:テーブルコーディネートの楽しみは、手持ちの器などを自由に組み合わせ、小さな食空間を演出できる点だと思います。おもてなしの時はお客さまの好みやイメージに合わせて、家族で食事を楽しむ時はお料理に合わせて季節感のあるコーディネートをしています。
クリスマスなどイベントを楽しむテーブルには、クリスマスの雰囲気が出るように小物などで演出します。それと、季節のお花やキャンドルは飾るようにしています。食器やカトラリーなどは食事をする上で必要なものですが、お花やキャンドルはなくても困らない。でも、飾ると飾らないでは完成度がまったく違ってくると思うんです。ただし、飾る時は料理の邪魔にならないように。テーブルコーディネートの良さは食事をより楽しくするためのものだと思っていますので。
よく、ブログをご覧いただいた方から「いつもあんなふうにコーディネートしているのですか?」と聞かれることがあるのですが、ブログに載せているテーブルは記念日とか、イベントとか特別な時のもので、普段はもっとシンプルです(笑)。
「今日は和食だからこの器に盛り付けよう」「それに合う箸置きを使おう」「育てているグリーンを摘んでテーブルに飾ろう」などと考えるだけでもわくわくするので、そんな小さな楽しみを持つことが日常の暮らしを楽しむコツなのかな?と思っています。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
flowerbeeさん:お花に触れている時、家でお茶を淹れて飲んでいる時、好きな香りのアロマキャンドルを炊いている時、美しい写真や映像を観ている時、癒し系の友人とおしゃべりしている時など…、癒される瞬間はたくさんあります。

c0039735_115453.jpgエキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
flowerbeeさん:☆読者に評判だったポスト
クリスマスツリーアレンジ2011
クリスマスの作品として2006年から毎年レッスンでお作りいただいてるアレンジ。シックな2011年バージョンをご覧くださった方が数人、今年のレッスンに参加してくださいました。実は私も2011年バージョンが一番のお気に入りです。

プリザファーリース
プリザーブドのクリスマスリースとして2007年に初登場させていただいた際にも、「かわいい!」と言っていただけたのですが、つい最近、花色を変えて掲載した直後、オーダーやレッスンのお申し込みを多数いただきました。とてもうれしかったです。

カゴバッグ~秋・冬ヴァージョンⅢ
2007年の夏に初めてカゴバッグを掲載したところ、多くの方に「私も欲しい」と言っていただけました。その後ファー付の秋・冬バージョンも誕生し、遠方の方からもオーダーをいただくようになりました。

Monet
早春のレッスンにて作っていただくくスイートピーを使った定番アレンジ。画家・モネをイメージしたやさしい色合わせに印象を残してくださる方が多いです。

le muguet
この記事に限らず、スズランを載せた記事は評判がいいです。

bouquet cascade
「私の結婚式にはこのブーケで」と言ってくださって、うれしかったです。

c0039735_1161922.jpgle muguet avec Grace Kelly
グレース・ケリーのファンで、特にモナコ大公レーニエ3世との結婚式で、スズランのブーケを持った花嫁姿が好きなんです。でも、そのポストカードは販売されていない・・・ならばと、グレースの写真を背景にスズランのお花を撮影し、オリジナルのポストカードを作りました。

エキサイトブログ編集部:長い休日があったら何をしたい?
flowerbeeさん:大好きなパリに行きたいです!パリでクリスマスを過ごしたい!!
パリは何度か訪れていますが、クリスマスを過ごしたことはないんです。
パリの魅力はひと言では語れませんが、一番好きなところは空気感。特に何もしなくても幸せな気分に浸れる不思議な街ですね。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
flowerbeeさん:やはり、衆議院総選挙でしょうか?さまざまな問題を抱えた今の日本には重要な選挙になると思います。
もうひとつ、先日のフィギュアスケート・グランプリファイナルで男女共に日本人選手が優勝したこと。快挙だと思います。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
flowerbeeさん:いつも「la vie an BEE」に足跡を残してくださってありがとうございます。
更新を怠ることも時々あるにもかかわらず、毎日ご訪問くださっている方には感謝の気持ちでいっぱいです。8年もブログを続けてこれたのは訪問してくださる方あってこそ。今後も見守っていただけるとうれしく思います。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【flowerbeeさんのお気に入り&好きなブログ】

セトレボン
大人気お料理研究家・宮澤奈々さんのブログ。料理好きに導いてくださった先生。
難しそうに思えるおもてなし料理を気楽に楽しむコツを教わりました。

Liens de fleurs
プリザーブドフラワー、シルクフラワーのネットショップをされているlierre-fleurさんのブログ。
やさしげなお花の写真と意思のぶれない文章が魅力です。

qoo's life
美味しいものが大好きなqooさんのブログ。
レストランを探す時はまずqooさんのブログを。確かな舌に信頼をよせています。

Cahier de RAFFINEE ―les fleurs―
パリで花修行をされたフラワースタイリストsachieさんのブログ。
写真と文章からお花への優しさといたわりが伝わってきて、いつも癒されています。

「パリ Paris」 カメラマン都筑 清の写真ブログ
カメラマン都築清さんのブログ。現在は休止されていますが、自分がパリに居るような錯覚に陥る彼の写真が好きで、今でも時々拝見しています。




【flowerbeeさんのライフログ】

Magazine Maison & Jardin
インテリアとお庭の仏雑誌。洋雑誌はお花やテーブルのバイブルであり、癒してくれる大切なもの。
写真を眺めているだけで何時間も過ごせます。

Marie Claire Idees
かわいいアイデアがたくさん詰まっています。

Tasty Tables

Annrick Van Wesemael / Stichting Kunstboek


Tasty Tables 2

Annick Van Wesemael / Stichting Kunstboek


オリジナリティあふれるフラワーアレンジメント、テーブルコーディネートが満載です。

シンプルなおもてなし: モノトーンのお皿に盛りつけマジック (実用単行本)

宮澤 奈々 / 小学館


お料理研究家・宮澤奈々さんのおもてなしメソッド&レシピ本。おしゃれだけれど、体にやさしいお料理やスタイリッシュなテーブルコーディネートなど、幸せな気持ちになれる一冊です。

flowerbeeさんの「la vie en BEE」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2012-12-15 23:50