今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「MONO STYLE +」のnao-leeさん登場!

c0039735_162267.jpgていねいな手仕事から生まれる切り絵。透かして見ると光と影が映し出すシルエットがとても幻想的で、独特のムードを醸し出しています。
手の込んだ繊細な作品から、シンプルで洗練されたアートな作品、物語を想像させるような味わい深いものなど、どれもオリジナル感のあるすてきな切り絵の数々に魅了されます。

また、軽やかでやわらかなタッチで描かれたイラストは、キュートでやさしく、心癒されます。
ときには消しゴムハンコや心あたたまるハンドメイド作品を紹介したり…。シックな雰囲気のある写真を紹介したり…。

今週は「nao-leeさんの切り絵もイラストも大好き」というファンが多い、アート感覚あふれる「MONO STYLE +」のnao-leeさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
nao-leeさん:はじめまして。nao-leeです。
今日はよろしくお願いします。
ブログをはじめたきっかけは、制作活動をしているアーティストの友人から、「作品を知ってもらうためにちゃんと発信しないと!」と言われ、HPよりはブログの方が継続しやすいというアドバイスをもらってブログをはじめました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
nao-leeさん:私は、関西を中心にキリエを作ったりイラストを描いたりしています。
私の「切り絵」は、和というよりは洋風なテイストを取り入れたいと思っていて、漢字で表すと堅苦しい感じもするので敢えて片仮名で「キリエ」と言っています。
ブログには、作品をはじめ、出先で見つけたものやお気に入りの場所や食べもののことなどもアップ。
街を歩きながら、よくキョロキョロしています。時には壁にぶつかったり、道に迷ってしまったり(笑)。
どちらかと言えば、いろいろ見ているうちに遠回りするほうなのでしょう。私の生き方もそうかもしれません。
でも、そこで見たものや感じたことが作品作りにつながっていると思います。

自分の好きなテイストのものが多く、好みは人それぞれですが、気になった雑誌をカフェでめくるような感覚で見ていただけたり、私の作品を見て、ほっこりしていただけたらいいですね~。
参加型と言えば大げさですが、一緒に楽しもうということでブログ上の「キリエの時間」や「white work」の中で作り方も紹介しています。

c0039735_1882719.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は? ブログのよさは?
nao-leeさん:ブログは、自分の世界観も広がりますし、同じ趣向の方とそれについてお話できたり、教えてもらったりと新しい発見がありますね。
また、自分の作品に対してうれしい感想をいただいたり、応援していただけることはすごくうれしいことですし、とても励みになります。
実際にお会いしなくても、こういう人とのつながりもあるんだなぁって実感しました。ブログの世界から抜け出して、実際にお会いできたり…、これもまた楽しみです。

c0039735_18333859.jpgエキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
nao-leeさん:ひと言で言うなら、感覚を重んじる人。意外とこの感覚が当たるんです(笑)。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
nao-leeさん:いつもブログ上でお話している方々とは、お会いしてみたいと思いますね。
実際に、お会いできた方々もいますが、みなさん魅力的でした。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
nao-leeさん:ブログタイトルにもあるように、ものを見ることや作ることが好きなんです。
作る面では、画材屋さんや専門店にいくとワクワクします。
アンティークなものや雑貨、器・紙も好きですね。

ブログをするようになってからは、写真を撮ることにすっかりはまりました(笑)。
そのぶん、以前に増して、いろんなものに目がいくようになりました。

エキサイトブログ編集部:夢は?
nao-leeさん:マイペースながらできるだけ長く好きなもの作りを続けていき、絵本や作品集を出したいです。

エキサイトブログ編集部:素敵なイラストや切り絵の数々に魅了されますが、イラスト&切り絵をはじめたきっかけや絵を描くことの楽しさ、切り絵の魅力は?また、自分らしいイラストや作品作りのポイントについて、記事アップの際に心がけていることなどがあれば…。
nao-leeさん:ありがとうございます。

c0039735_18261085.jpg言葉で伝えるのがあまり上手くないので、いつしか絵を描くようになりました。
絵があると、思いのほかすんなりと入っていけるのです。
子どもの頃はよく本を読んだり、絵を見るのが好きで、絵から影響を受けてしまったり、絵を通して出会った方から新たな刺激を得たり。
20代の頃にヨーロッパを長期旅行してさらに「描きたい」「作りたい」という気持が増し、今に至っています。
特別に絵の勉強はしていませんが、今まで影響を受けた絵が私にとっては師であり、見たものすべてが素であると思います。
やめようと思ったこともありましたが、結局のところ好きなので止められないんです。

キリエはいつのころからか夢中になって作っていました。色ではなく、線や面で表現するキリエはイメージを膨らます手段になります。イラストの仕事の時にもシルエットをキリエで作ってみたりしていました。
どちらかと言えば、キリエのほうが時間を忘れて黙々と作ってしまいますね。

イラストは上から色を加えて作っていくといった技法。キリエは何もないところからくり抜いて作り出すといった技法。くり抜く割合によって見せ方が変わってきます。この違いが楽しいです。
作品を作る時には、間や遊びを入れて、あまり力を入れすぎないことに心がげています。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
nao-leeさん:ぼーっとする時間と作品作りに打ち込める時間。相方と街散策する時間。
時間に追われてしまうと創造心が生まれてきません。
ついついものを作り出すと引きこもるので、いつも連れ出してくれる相方には感謝です。
街散策では、発見もたくさんあり、いろいろなイメージ作りにつながります。
私にはひとりでいる時間とそうでない時間が必要ですね。

時に、追い立てられることはありますが、自由に作品を作っている時間は癒されます。

c0039735_18291660.jpgエキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
nao-leeさん:●one seed (2007-11-15)
消しゴムはんこでつくった小さなお話。
絵本をめくるような感じで見ていただくことができました。

そこからみえるもの(2010-04-02)
キリエの世界観をより感じてもらいたいと、影絵仕立てにて物語風に。
キリエの作り出す影が私は好きです。

福だるま 2012(2012-01-02)
ブログをはじめた年から続けています。

夕方の事( 2012-01-09)
自然が作り出す一瞬のでき事。美しいなぁ。すごいなぁと実感することが多いです。

ひとつだけ (2007-12-13)
二つの絵で作った作品シリーズのひとつ。
単調なものですが、ご好評をいただきました。

キリエ de 童話(2008-08-22)
キリエで『注文の多い料理店』を表現してみたものです。こちらも読者に好評でした。

エキサイトブログ編集部:長い休日があったら何をしたい?
nao-leeさん:滞在型の旅が好きなので、生活を楽しみながら国内・海外をまわってみたいです。
そんな旅の様子をイラストを加えながら紀行本にしてみたいですね~。

c0039735_18162994.jpgエキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
nao-leeさん:関空から北海道や九州まで、往復500円でいけるというびっくり企画。
飛行機自体が空を飛んでいることもいまだに不思議ですが…。
時代は変わっていくのですね。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
nao-leeさん:訪問してくださる方がいるおかげで、こうして楽しく続けてこられています。
ブログを通じて出会えたご縁に感謝。
つき並みですが、「いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします」。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【nao-leeさんのお気に入り&好きなブログ】

●「cafe ‘blanc’
私も好きな北欧の器においしいそうに盛られた食事風景など、
fuchsiaさんは、こだわりをもった生活を送られておられ心地よいブログです。
時おり拝見する刺しゅうや手作りのバッグや服もステキです。

●「ちりめん戯縫
ちりめんを用いてもの作りをされておられるひいなさん。
ひいなさんを通して、古裂 を使われた奥深いちりめんの世界を知りました。
ひいなさんにしか出せない世界観に魅了されっぱなしです。

●「o-max style
素敵な大人のセンスに憧れます。
心に染みることばもあればユーモアにもあふれ、ブログを通じてお人柄が伝わってきます。
ものを思う気持ちが感じ取れる写真もまた魅力的です。

●「a creative mint
かわいいお花やデザインといったアイデアの宝庫。
ここからなにかヒントをもらったりと、雑誌を見るような感じでみています。

●「そこのまる
養老先生宅の猫のまるちゃん。
ブログを覗くたびに癒されます。




【nao-leeさんのライフログ】

Paper Engineering: 3-d Design Techniques for a 2-d Material

Natalie Avella / Rotovision


紙を使った作品やカードなどが多数掲載されています。ページをめくるたびに驚きがありました。

きりのなかのサーカス

ブルーノ ムナーリ / フレーベル館


ブルーノ・ムナーリ氏の絵本はとてもすばらしいです。
トレーシングペーパーを何枚も重ねて、霧の中の町を表現したり、色紙や穴あけなどを使った絵本。その完成度は感動ものです。

Moon of Manakoora

Janet Seidel / La Brava


ジャズの名曲をジャネット・サイデルのボーカルと心地よいウクレレで。
天国に持っていきたいCDと言われた意味がよくわかります。
このアルバムを聞いているとのんびりゆったりした気持になれます。

datum

Musette / インパートメント


キリエを作る時には歌詞のない曲を流すことが多く、よくかけているもの。スェーデンのアーティストのアルバムで、幻想的でもありかわいくもあり、いろいろなイメ-ジが広がるアルバムです。

nao-leeさんの「MONO STYLE +」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2012-01-11 21:12