今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「lovely-jubblyな日々」のmioさん登場!

c0039735_16112095.jpg新鮮なフルーツをふんだんに使った旬のケーキに、とってもおしゃれなチョコレートケーキやプリン…。ホワイトクリスマスをイメージした純白のすてきなケーキなど。以前はパティシエをされていたというセンスあふれるスイーツは、美味しそうなことはもちろん、細部までていねいにデコレーションされた、まさに芸術品のような仕上がり。思わずうっとり眺めてしまいます。
「有名パティシエのスイーツみたい!」「こんなおしゃれなスイーツに憧れてしまいます!」「次はどんなお菓子がアップされるのか、待ち遠しい!」という読者ファンが大勢います。

また、思わずケーキと間違えてしまいそうな、サンタや雪だるまがキュートなクリスマス石けんをはじめ、使い心地よさそうなナチュラル感漂う手作りの石けんにも注目。物語が想像できそうな石けんは、飾っておきたいほど魅力がいっぱいです。
そんなアート感覚あふれるスイーツ&石けんの写真はもちろん、海外暮らしをつづった季節感あふれる日々の写真もすてきです。

今週は、カナダのトロントで、スイーツ&石けん作りを楽しむ、「lovely-jubblyな日々」のmioさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
mioさん:こちらこそいつもお世話になっています。
きっかけは、二人の素敵なブロガーさんです。
石けんを作りはじめた頃、よく利用していた石けんのサイトで素敵な写真を撮られるブロガーさんと出会いました。また、別サイトでは、芸術品のようなパンやスイーツ作られるブロガーさんの作品に出会います。
このお二人のように「自分の作品を美しく写真におさめたい」という気持ちが高まり、一眼レフを購入。その1週間後には、憧れのブロガーさんたちのいるエキサイトで私もブログを開設していました。

c0039735_16464395.jpgエキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
mioさん:お菓子やパン、石けんなど日々の手作り記録を中心に、カナダでの暮らしを写真とともにつづっているブログです。
もともとパティシエだったこともあり、紹介するお菓子には少しヒネリを加えて、見てくださるみなさんが目でも楽しめるよう心がけています。また、自分のアトピー肌改善のために始めた石けん作りですが、今では私だけではなく周りの人たちもその使い心地の良さを実感しています。
そんな手作り石けんの魅力を、ブログを通してひとりでも多くの方たちに知ってもらえるとうれしいですね。 そのためにも、つい手に取ってみたくなるような、作ってみたいと思っていただけるような石けんを紹介していきたいと思います。
他にも時々、カナダの田舎町やお散歩写真も載せています。
ガイドブックには載っていないようなローカルな風景を楽しんでもらいたいので。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は? ブログのよさは?
mioさん:やはり素敵な出会いです。
ブログをやっていなければ出会えなかったいろいろな分野の方たちと知り合える機会が増え、刺激を受ける毎日を過ごしています。
実際には会ったことがないのに意気投合したり、たまたま仲良くしているブロガーさんのところで同郷の方と知り合えたなどという偶然もありますから、ブログって面白いですよね。
海外にいると特にこういう人のつながりを本当にありがたく思います。

またブログをはじめたことでカメラという新しい趣味を持てました。
最近では、『作ったケーキを綺麗に撮りたい』という思いから、『写真を撮りたいのでケーキを作る』に変わってきている気がします。
写真の世界は奥が深く、なかなか納得のいく一枚が撮れないのですが、だからこそ夢中になってしまうのでしょうね。今では私の生活になくてならないもののひとつです。

c0039735_16471344.jpgエキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
mioさん:ぶきっちょ。
手先が器用だと思われがちなのですが、できることできないことが両極端に分かれています。 圧倒的にできないことのほうが多い。
あと、物をなくす、忘れる、壊してしまう名人です。2つとも胸を張って言えることではないのですが…。
 
エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
mioさん:会ってみたい方はたくさんいます。
私のブログに訪問してくださる方々って、皆さんとっても個性派ぞろいなんですよ。
そんな方たちの普段の生活をこっそり影から覗いてみたいですね。 
絶対“こっそり”がいいです(笑)。 

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
mioさん:カメラでしょうか。
一度、小さな子どもが書いた絵のような真っ平らな写真を撮ってしまいまして…。
それ以来、「どうやれば立体感のある写真が撮れるのか」…、こればかり考えています。
もうひとつ。今年になって、絶対手を出さないであろうと思っていた天然酵母やハード系のパンを作りはじめました。これも簡単には成功しない。だからハマってしまうんですね。  

エキサイトブログ編集部:夢は?
mioさん:自然に囲まれた暮らしがしたいなと思うようになってきました。
庭の野菜で料理を作り、果物はデザートに変身させ、育てた小麦でパンを焼く…。こんな生活って憧れます。 
なんて、実家に戻ればすぐに実現する夢ですけどね。 
その時は『lovely-jubblyな日々 田舎生活編』をはじめますから。
あっ、相方どうしましょ!(笑)

c0039735_21152650.jpg


エキサイトブログ編集部:元パティシエでいらしたという、とってもすてきで芸術的なスイーツの数々にうっとりしますが、ケーキ作りをはじめたきっかけや作る楽しみ、魅力は?また自分らしいスイーツ作りにこだわっていることなどは?
mioさん:ケーキ作りをはじめたきっかけは子どものころ家にあった1冊の洋菓子本です。いつも眺めては、本の中のお菓子ワールドに入り込んでいました。
どのお菓子も基本材料というのはほとんど同じなんです。卵、砂糖、粉、バター。これらの組み合わせ方と調理方法によってまったく違った食感のお菓子ができ上がることがとても不思議で。
主役になる素材の美味しさを最大限に引き出すには、どの作り方がベストか、なんて考えながらレシピを組んでいくのがとても楽しいですね。
本格的に作るようになったのは、20代半ばに妹とふたりロンドンでケーキの宅配をはじめたのがきっかけ。その後、本格的に製菓学校に通うようになったことが、パティシエの夢への第一歩でした。

ケーキ作りのポイントとしては、素材の味と香りを生かすこと、そして、素敵なデコレーションを施してあげたいと思ってていねいに仕上げるということですね。
あとは、旬のフルーツなどの新鮮な素材を選ぶことも大切にしています。

残念ながらブログでは味や香りをお届けすることはできないので、ブログを見てくださる方の想像力をかき立てるような写真と表現で“これはぜひ味わってみたい”と思っていただければ最高です。

c0039735_16423869.jpgエキサイトブログ編集部:スイーツはもちろん、クリスマスせっけんなどの手作りせっけんもとってもキュートで心あたたまりますが、せっけん作りの楽しさは?また、記事アップの際に心がけていることなどがあれば…。
mioさん:石けんに興味を持ちはじめたきっかけは、自らのアトピー肌改善のためです。初めは肌のために作り始めたのですが、だんだんと“混ぜて型に流して終了”の工程が物足りなく感じてきました。
そんなとき、お菓子と石けんは作る過程がとても良く似ていることに気づいたんです。石けんもお菓子のように遊べるのではないかと…。

クリスマスのスイーツ石鹸は、パーツを作り、組み合わせていくところなんてまるでお菓子。物語を想像しながらの組み立ては、作っていてワクワクします。

四角い定番の石けんも切り分けるまでは模様のできが分からないんです。
想像していた通りの模様ができてくれることもあれば、そうでない時もあります。また、考えていたデザインと違っていても、それが逆にかわいかったりすることもあります。
これってケーキを切り分ける時のドキドキ感そのものです。

ブログの記事では、使用したオイルやその組み合わせ、石けんの使い心地など、ソーパーの皆さんの役に立てるような説明を、分かる範囲で詳しく書くよう心がけています。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
mioさん:寝る前に日本のお笑い番組を見ることです。
一日の終わりにたくさん笑って幸せな気分で就寝。
笑いのセンスを磨くこともブロガーとして大切なことですから。ふふふ。 

c0039735_1642948.jpgエキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
mioさん:★気に入っている記事

ある日冷蔵庫を開けると栗のシロップ煮から泡が…。
偶然の産物、栗の酵母で作ったパンシリーズです。
珍しく自画自賛するほどおいしいパンが焼き上がったときの記録です。
栗のシロップ煮酵母パン ①(2011/11/27)
栗のお汁粉と栗酵母パン ②(2011/12/02)
くりくりパン(2011/12/08)

完結! 五三焼カステラ 
1年3ヶ月かかってやっと完成させた五三焼カステラのレシピ。
ほんとに、長い道のりでした。

フルーツたっぷりタルト♪
毎年初夏になると作っています。今年のタルトはとても上手く盛れました。

★読者に評判だったポスト

夏に友人とフランスへ行った時の旅行記です。
このシリーズで“癒し系おとぼけキャラな友人”女医キューちゃんが人気者になりました。
南仏 -Aix en Provence-(2011/08/15)
南仏 -Aix en Provence- ②(2011/08/16)
南仏 -Les marchés à Aix en Provence-(2011/08/22)
南仏 -The Best of Provence-(2011/08/28)
パリ - Pont des Arts –(2011/09/07)
パリ - Paris la Nuit –(2011/09/10)
Paris –la fin de des vacances –(2011/09/20)

●『lovely-jubbly-bubbly soap』  
アトリエハンドメイド作家特集に選んでいただいた時の記事で、過去に作ったクリスマス石けんをすべて載せています。 皆さんからたくさん、『 おめでとう』の言葉をいただきました。

c0039735_21354532.jpg


エキサイトブログ編集部:長い休日があったら何をしたい?
mioさん:長い休日があったら日本に一時帰国したいです。
もう10年以上も家族とお正月を過ごしてないので、こたつに入っておせちを食べたい。そして、上げ膳据え膳の実家でごろごろしたいです。
あとこの季節、やっぱり日本海の蟹は外せません。
福井県の三国にある民宿ちひろで美肌の湯に入りながら蟹三昧!ここは友人が毎年通っている民宿で、彼女からいつも『ちひろ』で出される美味しい蟹の話しを聞かされていますので、いつか絶対に行ってみたいと思っている場所なんです。

c0039735_215145.jpgエキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
mioさん:世界中の危機的経済状況。
こんなに円高が続くと日本への一時帰国も難しくなっていくので…。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
mioさん:いつも訪問してくださり、ほんとうにありがとうございます。
みなさんが残してくださるあたたかいコメントのおかげで、たくさんのやる気をいただき、こんなに長くブログを続けることができています。

マイペースなブログですが、1記事でも多くアップができるよう努力しますので、これからも『lovely-jubblyな日々』をよろしくお願いいたします。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。





【mioさんのお気に入り&好きなブログ】

●「Nordljus
サフォークにお住まいの日本人フォトグラファーkeikoさんのブログ。
とにかく彼女の撮る写真が大好きで、多い時は日に何回もお邪魔するぐらい、彼女の大ファンです。

●「White On Rice Couple
ロサンゼルスにお住まいのフォトグラファー兼旅人兼ガーデナーのカップルToddとDianeのブログ。
私の憧れる立体感のある写真がたくさん載っています。

●「おいしい料理写真の撮り方
料理カメラマン、大井一範さんのブログ
プロのカメラマンのテクニックを惜しげもなく紹介されている料理ブロガー必見サイト。
初心者にも分かりやすい説明でとても勉強になります。

●「coupe-feti
言わずとしれたパンの御大、vivianさんのブログ。
もう説明はいりませんね(笑)。
とにかくパン、料理、お菓子、写真、笑いとすべてに一流の腕を持ったお方。
いつも、楽しませてもらっています。

●「+ mellow-stuff +
あたたかい文章と素敵な写真で、見ているだけで癒されるミーさんのブログ。
うっとり見入ってしまうお花のアレンジ、美味しそうなスイーツの数々、柔らかな色使いでセンスの光るハンドメイド作品。 
とても魅力にあふれた憧れのブロガーさんです。




【mioさんのライフログ】

Couler Cafe“BEATLES”

オムニバス / LD&K


おなじみビートルズのカバーアルバムです。
ビートルズのきれいな旋律をちょっとボサノバ調にアレンジしてあり、心地よい癒し感があります。

Zaz

Zaz / Sony


とにかく彼女の曲に合わせた七変化の声と表現力。不思議な魅力のある歌手です。

mioさんの「lovely-jubblyな日々」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2011-12-22 11:23